ライゲーション に関する公開一覧

ライゲーション」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ライゲーション」の詳細情報や、「ライゲーション」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ライゲーション」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(24,062件中)4/1,204ページ目

  1. 【課題・解決手段】疾患、例えば癌、例えば抗原、例えばCD19の発現に関連する疾患を治療するための組成物及び方法であって、抗原、例えばCD19に特異的なキメラ抗原受容体(CAR)を発現する細胞をPD−1阻害薬と併用して投与することを含む方法が提供される。

    キメラ抗原受容体とPD−1阻害薬との併用療法

  2. 【課題】セルロース系基質への結合能が高いセルラーゼを提供する。【解決手段】キシラナーゼ(xylanase)の糖質結合モジュール(carbohydrate binding module;CBM)を有するセルラーゼ。

    セルラーゼ

  3. 【課題】バニリンやバニリン酸等の目的物質の製造法の提供。【解決手段】微生物が、S−アデノシルメチオニンサイクル酵素の活性が非改変株と比較して増大するように改変されており、前記S−アデノシルメチオニンサイクル酵素が、メチオニンアデノシルトランスフェラーゼ、メチオニンシンターゼ、5,10−メチレンテトラヒドロ葉酸レダクターゼ、およびそれらの組み合わせからなる群より選択され...

  4. 【課題・解決手段】本発明は、多孔質支持体に共有結合された少なくとも11mg/mlのFc結合リガンドを含む分離マトリックスに関し、この際:a)リガンドは、アルカリ安定化プロテインAドメインの多量体を含み、かつb)多孔質支持体は、56〜70マイクロメートルの体積加重メジアン径(d50、v)および55〜80mg/mlの乾燥固体重量を有する架橋ポリマー粒子を含む。

    分離マトリックス

  5. 【課題・解決手段】本開示は、2つの異なる免疫調節ポリペプチドを含み、そのうちの少なくとも1つが変異免疫調節ポリペプチドであるT細胞調節多量体ポリペプチドを提供する。本開示は、T細胞調節多量体ポリペプチドをコードするヌクレオチド配列を含む核酸及びこの核酸を含む宿主細胞を提供する。本開示は、T細胞の活性を調節する方法を提供し、この方法は、T細胞を本開示のT細胞調節多量体ポ...

    T細胞調節多量体ポリペプチド及びその使用方法

  6. 【課題・解決手段】本開示は、変異PD−L1免疫調節ポリペプチド及び変異免疫調節ペプチドを含む融合ポリペプチドを提供する。本開示は、T細胞調節多量体ポリペプチド及びこれを含む組成物を提供し、T細胞調節多量体ポリペプチドは、本開示の変異免疫調節ポリペプチドを含む。本開示は、T細胞調節多量体ポリペプチドをコードするヌクレオチド配列を含む核酸及びこの核酸を含む宿主細胞を提供す...

    変異PD−L1ポリペプチド、T細胞調節多量体ポリペプチド、及びそれらの使用方法

  7. 【課題・解決手段】グランザイムB、グランザイムK、パーフォリン、CD8、CD4、PD-1、TIM-3、LAG-3、CTLA-4、CD107a、IFNg、IL-2、TNF及びCD4から選択される1種以上のバイオマーカーの発現に基づく、養子免疫療法のためのT細胞及び/又は対象の選択に関する方法及び組成物が本明細書に提供される。

    免疫療法の方法

  8. 【課題・解決手段】本開示は、自己切断リボザイムを利用したRNAのウイルス送達、ならびにCRISPR-Cas関連の適用を含むがそれらに限定されない、その適用に関する。

    自己切断リボザイムを利用したRNAのウイルス送達およびそのCRISPRベースの適用

  9. 【課題】改善されたオリゴヌクレオチド、並びに、DMD又はBMDの治療、改善、予防、及び/又は、遅延のためのその使用の提供。【解決手段】2’−O−メチルRNAモノマー及びホスホロチオエート骨格を含み、5−メチルウラシル、及び/又は、5−メチルシトシン塩基を含み、ジストロフィンmRNA前駆体エクソン45の少なくとも一部に対して逆相補的、結合、標的化、及び/又は、ハイブリダ...

    デュシェンヌ型及びベッカー型筋ジストロフィーの治療のための改善された特徴を有するRNA調節オリゴヌクレオチド

  10. 【課題】ポリヌクレオチド試料における遺伝的バリアント(例えば、コピー数バリエーション)を決定するための方法およびシステムを提供すること。【解決手段】コピー数バリエーションを決定するための方法は、二本鎖ポリヌクレオチドに二重鎖タグをタグ付けするステップと、試料由来のポリヌクレオチドを配列決定するステップと、選択された遺伝子座にマッピングするポリヌクレオチドの総数を推定す...

    遺伝的バリアントを検出するための方法およびシステム

  11. 【課題】費用効果がよく、迅速かつ簡便にできる核酸シークエンシングのプラットフォームの提供。【解決手段】(a)固体支持体型の電荷センサにテザー係留したポリメラーゼを準備するステップと、(b)ヌクレオチドの存在を電荷センサによって検出できるよう1つ又は複数のヌクレオチドを準備するステップと、及び(c)鋳型核酸に対して相補的な新生ストランドへのヌクレオチドの組み込みを検出す...

    生化学的に作動する電子デバイス

  12. 【課題】免疫治療用ペプチドおよび免疫治療、特に、癌の免疫治療における、抗腫瘍応答を刺激するワクチン組成物の薬学的活性成分として、単独でまたは他の腫瘍関連ペプチドと共にはたらく腫瘍特異的なネオ抗原を同定する方法を提供する。【解決手段】癌を有する対象の遺伝子における腫瘍特異的な変異を同定する行程、該変異ペプチドが野生型ペプチドよりも高い親和性でクラスIHLAタンパク質に結...

    腫瘍特異的なネオ抗原を同定する組成物および方法

  13. 【課題】患者における進行性の免疫抑制の発症により、多様な疾患が特徴づけられ、悪性腫瘍を有する患者における免疫応答障害の治療薬および薬物をスクリーニングする方法を提供する。【解決手段】調節性T細胞(Treg)は、自己免疫を制限するが、抗病原体および抗腫瘍免疫の程度をも減弱させ得る。Treg機能の機構の理解およびインビボでのTregの治療処置には、Treg選択的な受容体を...

    T細胞調節方法

  14. 【課題】血管組織再生の増強、ならびに新生内膜過形成および線維増殖性疾患に関連する罹患率および死亡率の軽減のための組成物、デバイス、および方法を提供すること。【解決手段】LYSTタンパク質の阻害が組織損傷の部位での炎症応答の軽減および血小板活性の軽減に関連することを明らかにした。LYSTタンパク質の発現および機能の阻害のための組成物および方法を記載する。本組成物および方...

    抗LYSTによる免疫調整のための組成物及び方法

  15. 【課題】熱発生性脂肪細胞を増加させるための方法の提供。【解決手段】ある特定の態様では、本発明は、ActRIIBシグナル伝達経路のアンタゴニストを投与することによって、熱発生性脂肪細胞(例えば、褐色脂肪細胞またはUCP−1を発現する他の脂肪細胞)を増加させるための組成物および方法を提供する。そのようなアンタゴニストの例としては、ActRIIBポリペプチド、抗ActRII...

    熱発生性脂肪細胞を増加させるための方法

  16. 【課題・解決手段】本開示は、保存されたサンプルからゲノム又は染色体レベルの構造情報を単離する方法を提供する。場合によっては、FFPEサンプルなど、長距離の核酸情報が修復不能なほど失われると考えられる条件下で保存されるサンプルは、サンプル保存プロセスの一部として安定された核酸タンパク質複合体を再生するために処理される。複合体は、核酸が共通の複合体に結合されることに関する...

    保存されたサンプルからの長距離連鎖情報の回復

  17. 【課題】リボソームと結合しているtRNAに着目した、タンパク質合成を解析する新規な手法を提供すること。【解決手段】本発明の一態様に係る方法は、リボソームが関与するタンパク質合成を解析する方法であって、(a)tRNAと1つまたは複数個のリボソームとを含む試料から、リボソームと結合しているtRNAを回収する工程と、(b)上記(a)の工程で回収されたtRNAの構造を決定する...

    タンパク質合成を解析する方法、及びその利用

  18. 【課題】単一細胞の細胞レベルの網羅的遺伝子発現解析を効率的に行う方法の提供。【解決手段】複数の微小反応槽を有するデバイスを用いて細胞の遺伝子発現を解析する方法であって、該微小反応槽の中には、増幅用プライマー配列、細胞識別配列、分子識別配列、およびオリゴ(dT)配列を含むプローブが固定された固相担体が1個以上充填されており、複数の細胞を前記微小反応槽へ導入する工程と、単...

    単一細胞の網羅的3’末端遺伝子発現解析法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、複合試料、例えば全血における標的核酸の増幅のための方法、システム及びカートリッジを特色とする。本発明はまた、細胞及び/又は細胞破砕物を含有する複合試料、例えば全血中に存在する病原体に特徴的な標的核酸の増幅に基づく診断方法及び治療方法を特色とする。

    複合試料における増幅のための方法及びシステム

  20. 【課題・解決手段】この発明は、肺癌、特にステージ3a肺腺癌及び肺扁平上皮癌における一塩基バリアントを検出する方法を提供する。核酸のクローン性集団を含む反応混合物及び固相等である、さらなる方法及び組成物を提供する。

    肺癌の検出方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 1204