同一諸元 に関する公開一覧

同一諸元」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「同一諸元」の詳細情報や、「同一諸元」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「同一諸元」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(218件中)1/11ページ目

  1. 技術 車両

    【課題】外部電源からの電力により充電される蓄電装置の保温を適正に実行して、当該蓄電装置を加熱するヒータによる無駄な電力消費を抑制する。【解決手段】外部電源からの電力により充電可能な蓄電装置を含む車両の制御装置は、ユーザにより設定された出発予定時刻と車両の実出発時刻との乖離量に基づく予測出発時刻を取得すると共に、蓄電装置の昇温を停止させるタイミングで、ヒータにより予測出...

    車両

  2. 【課題】長寿命化を図ることができる歯切り工具、および当該歯切り工具を用いた歯車加工方法を提供することを目的とする。【解決手段】歯切り工具20は、加工動作において歯切り工具20の中心軸L2周りに回転される軸部材30と、軸部材30に同軸に設けられる刃部40と、を備える。刃部40は、すくい面41aが刃部40の中心軸L3方向の一方側を向く第一切れ刃41と、すくい面42aが刃部...

    歯切り工具および歯車加工方法

  3. 【課題】内燃機関の排気中に含まれる未燃燃料及び窒素酸化物を低減する。【解決手段】予混合燃焼式の第1内燃機関12の排気を、拡散燃焼式の第2内燃機関14の吸気に混合する。さらに、第2内燃機関14の排気を拡散燃焼式の第3内燃機関16の吸気に混合する。第1内燃機関12の排気に含まれる未燃燃料としてのメタンが第2内燃機関14内で燃焼され、さらに第3内燃機関16内で燃焼される。メ...

    未燃燃料と窒素酸化物の低減燃焼方法及び同方法を用いた燃焼システム

  4. 【課題】計数量を大きくしても筐体の長さが大きくならず、バイナリー信号を二重化できるロータリーエンコーダを提供する。【解決手段】順次回転量を低減するように多段結合された歯車列B0〜B13における所要段の歯車軸に、入力軸B2の回転量をデジタル的に計数するためのエンコード板6を取付け、前記歯車列の適宜の段間の原動車と従動車を、前記段間に要求される回転量の低減比に応じて原動車...

    ロータリーエンコーダ

  5. 【課題】偏摩耗することなく効率良く研削できる樽形ねじ状工具を容易に製作できる樽形ねじ状工具の製作方法を提供することにある。【解決手段】軸方向端部12b,12cから軸方向中間部12aに向かうに従って、その径が漸次大きくなるように形成され、被加工内歯車の歯車加工に用いられる樽形ねじ状工具12に対して、ディスクドレッサ21を用いてドレッシングすることにより、樽形ねじ状工具を...

    樽形ねじ状工具の製作方法

  6. 技術 発進装置

    【課題】多板クラッチのクラッチドラムの構造を単純化しつつ、多板クラッチを介して原動機からの動力が伝達されるダンパ装置の主要な構成要素を単板クラッチを介して原動機からの動力が伝達されるダンパ装置と兼用可能にする。【解決手段】流体伝動装置1のダンパ装置10は、多板摩擦式のロックアップクラッチ機構8を介してエンジンからの動力が伝達されるドライブ部材11と、第1および第2外周...

    発進装置

  7. 【課題】ナット内における各ボールの荷重分布が軸方向で均一化され、設置スペースが限られている場所でも好適に使用できるボールねじを提供する。【解決手段】ナット1の円筒部11の軸方向に垂直な断面積S1と、ねじ軸2の軸方向に垂直な断面積S2との比(γ=S1/S2)を1.0を超え5.0以下とする。このボールねじを、ねじ軸2の軸方向一端を固定し、フランジ部12側をねじ軸2の固定部...

    ボールねじ

  8. 【課題】包装物品から包装プラスチックフィルムをワンステップで確実且つ容易に引き剥がすことができるようにする。【解決手段】第1の幅を有するプラスチックフィルムを、第1の幅より狭い第2の幅を有する物品Pの前面、上面、後面及び下面に巻きつけてシュリンク包装し、プラスチックフィルムの幅方向両側の物品に巻きつけられない余った部分が物品Pの両側面を包み、該物品P両側面の略中央にプ...

    シュリンク包装体

  9. 【課題】ホーニング加工によって、歯車の歯にクラウニング形状を歯すじ方向に沿って2箇所に効率よく付与する。【解決手段】複数の歯13a,14aを周方向に配列してなる第1歯列13及び第2歯列14を軸方向の二箇所に設けた歯車素材10にホーニング加工を施すに際して、第1歯列13の歯13aに付与すべきクラウニング形状に対応した形状25の第1転写歯23aを周方向に配列してなる第1転...

    歯車のホーニング加工方法

  10. 【課題】クラッチ機構における引き摺りトルクの発生を防止するとともに、製造コストを低減することができる駆動力分配装置を提供することを目的とする。【解決手段】駆動力分配装置3は、変速機構10と、第一出力軸20と、第二出力軸30と、中間軸40と、クラッチ機構50と、連結部材60とを備える。連結部材60は、第一出力軸20に高速側の回転駆動力が伝達される第一位置P1と、第一出力...

    駆動力分配装置

  11. 【課題】温度変化等の環境変化が製品に負荷された場合に生じる材料の膨張係数の差による力を緩和すること。【解決手段】樹脂部1の内部のインサート金属部品2の継手部2aは連続する第一の断面積が異なる部分4と第二の断面積が異なる部分5と第三の断面積が異なる部分6とからなる。第一の断面積が異なる部分4は、上下両面が円形曲面で、他の二つの部位より断面積が大きく、樹脂部1と前記インサ...

    インサートモールドの接合継ぎ手構造

  12. 【課題・解決手段】バリエータ部品のワーク(10)に対し、加工取り代を残して動力伝達面(4)及びスプライン穴の前加工を行なう工程と、ワーク(10)の熱硬化処理を行なう工程と、ワーク(10)のスプライン穴を構成する複数のスプライン溝(3b)の仕上げ加工を行なう工程と、旋盤に装着したチャック(12)の一部(15)を複数のスプライン溝(3b)に密接に当接させ、チャック(12)...

    無段変速機のバリエータ部品の製造方法及びバリエータ部品製造用チャック装置

  13. 【課題】副変速機から出力される回転駆動力をセンターデファレンシャルに伝達するための低コストな接続部材を備えたトランスファを提供する。【解決手段】入力軸31,第1出力軸32,第2出力軸33,減速機構と減速機構で増加した回転駆動力を出力するロー側ピース34eおよび入力軸に入力された回転駆動力を変動させずに出力するハイ側ピース34fを有する副変速機34,センターデファレンシ...

    トランスファ

  14. 【課題】ラジアル転がり軸受の保持器の状態量計測装置において、補助具やスリップリングによるアンバランス荷重や、スリップリングの回転抵抗や慣性モーメントの影響を受けず、実際の動作状況での保持器の状態量を正確に計測できる実用的な状態量計測装置を提供すること。【解決手段】ラジアル転がり軸受2の保持器24に取付けられた状態量センサ5と、ラジアル転がり軸受2とスリップリング4との...

    ラジアル転がり軸受の保持器の状態量計測装置

  15. 技術 ドリル

    【課題】金属への穴あけ加工時の切り屑排出性を高め、ドリルに高送りでの穴あけ加工の際の切り屑の生成を促し、切り屑の詰まりを抑制する機能を持たせたる。【解決手段】シャンク部3の軸方向先端部側に複数枚の切れ刃50を有し、切れ刃50が半径方向外周側の主切れ刃51と半径方向中心側に位置する副切れ刃52からなり、各切れ刃50の逃げ面100の回転方向後方側にシンニング部30が形成さ...

    ドリル

  16. 【課題】ダイナミッククランプダイオードからなるダイナミッククランプ回路周辺での電界集中を防止し、耐圧の低下やリーク電流の増加などを防止することができる半導体装置を提供する。【解決手段】耐圧構造20とは別の領域にポリシリコンからなるダイナミッククランプダイオード24aを配置することで、耐圧構造20内で電界集中が起こる箇所が存在しなくなり、耐圧の低下、リーク電流の増加など...

    半導体装置

  17. 【課題】計数量を大きくしても筐体の長さ寸法が大きくならず、全体としてコンパクトなロータリーエンコーダを提供する。【解決手段】順次回転量を低減するように多段結合された歯車列B0〜B13における所要段の歯車軸に、入力軸B2の回転量をデジタル的に計数するためのエンコード板6を取付け、前記歯車列の適宜の段間の原動車と従動車を、前記段間に要求される回転量の低減比に応じて原動車と...

    ロータリーエンコーダ

  18. 【課題】検出感度が高く、かつ構造が簡素で、取り扱いも容易にできる電気抵抗式腐食センサを提供すること。【解決手段】第1端部11と第2端部12との間に腐食面を有する被検体10と、第1端部11と第2端部12との間の電気抵抗を検出する電気抵抗検出器20と、を有する電気抵抗式腐食センサ1であって、第1端部11と第2端部12とを互いに離れる方向に付勢して被検体10に張力を付与する...

    電気抵抗式腐食センサ

  19. 【課題】直進走行、コーナリング走行時の操縦安定性を適切なバランスで両立させながら向上させる。【解決手段】内側、外側サイド補強層35、36の半径方向内端35b、36bを共にフィラー22の半径方向外端22aより半径方向内側に位置させたので、サイドウォール部14は広い範囲で補強されて剛性が高くなり、直進操安性、旋回操安性が共に向上する。しかも、内側サイド補強層35の半径方向...

    空気入りタイヤ

  20. 【課題・解決手段】本発明に従い、コークスを、塊コークスと小塊コークスに分級して炉頂バンカーに充填し、さらに、鉱石類原料を、大粒径鉱石類原料と小粒径鉱石類原料に分級して炉頂バンカーに充填したのち、該塊コークスを排出する際には該大粒径鉱石類原料を同時切り出し、該小塊コークスを排出する際には該小粒径鉱石類原料を同時切り出すことによって、コークス多量混合時であっても、高炉内の...

    高炉への原料装入方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 11