同一装置 に関する公開一覧

同一装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「同一装置」の詳細情報や、「同一装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「同一装置」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(2,240件中)2/112ページ目

  1. 【課題】対象ファイルを第1フォーマットから第2フォーマットへと変換する変換処理を必ずしも実行しなくても第2フォーマットの対象ファイルを得ることが可能な技術を提供する。【解決手段】情報処理装置は、対象ファイル(フォーマット変換対象のファイル)を第1フォーマット(例えばJPG)から第2フォーマット(例えばGIF)に変換すべき旨の変換指令を受け付ける。その後、情報処理装置は...

    情報処理装置およびプログラム

  2. 【課題】建築廃材等の木質バイオマスから機能性に富んだ炭を得ることと炭の用途を提供すること。【解決手段】含水率15%以下の木質バイオマスを900〜1200℃で炭化させる第1の工程と、前記第1工程を経た炭化物を900〜1200℃で過熱蒸気と反応させる第2の工程を経て得られた炭を硝化菌担持用とし、植物栽培等に用いる。

    機能性強化炭の製造方法

  3. 【課題】複数の検出装置の検出範囲を好適に調整することが可能な調整方法並びに当該調整方法により調整された検出機器及び検出装置を提供する。【解決手段】第1調整工程では、第1スキャナの検出範囲FOVの水平方向の両端を基準として設置された第1及び第2ポールに合わせて、第1スキャナの検出範囲FOVを調整する。第2調整工程では、第2スキャナの検出範囲FOVを、第2ポールが当該検出...

    調整方法、検出機器及び検出装置

  4. 【課題】限られた計算時間の中で予測精度を改善する。【解決手段】第1の予測部及び第2の予測部を有する予測システムであって、第1の予測部は、少なくとも過去の第1の期間の数値データを含む入力データに基づいて、将来の期間を含む第2の期間の数値を予測し、第2の予測部は、第1の予測部が予測に使用した入力データと、第1の予測部が予測した第2の期間の数値と、入力データの変更を示す情報...

    予測システム及び予測方法

  5. 【課題】より付加価値の高い機能を実行可能な情報表示装置を提供する。【解決手段】情報表示装置1000において、複数のコンテンツの映像をコンテンツごとの異なるウィンドウに表示するための映像情報を出力する映像出力部175および/または複数のコンテンツの映像をコンテンツごとの異なるウィンドウに表示する映像表示部173と、複数のコンテンツから、選択状態とするコンテンツを選択する...

    放送受信装置

  6. 【課題】本発明は、低コスト化に好適な絶縁基板の検査方法と検査装置を提供することを目的とする。【解決手段】絶縁層14と、該絶縁層14の下面に接する下部金属15と、該絶縁層14の上面に接する上部金属13とを有する絶縁基板12の該下部金属15に下部電極23を接触させ、該上部金属13に上部電極22を接触させることと、該下部電極23と該上部電極22に交流電圧をかけて、該絶縁層1...

    絶縁基板の検査方法、検査装置

  7. 技術 表示方法

    【課題】より付加価値の高い機能を実行可能なデジタル放送受信技術を提供する。【解決手段】放送番組と連携したアプリケーションの実行が可能なデジタル放送サービスを受信する放送受信装置であって、デジタル放送サービスの放送波を受信する放送受信部と、受信した放送波から放送番組の映像情報とアプリケーション関連情報を分離する分離部と、放送番組の映像情報を復号する放送映像復号部と、アプ...

    表示方法

  8. 【課題】より正確に部材を駆動することが可能な部材の駆動方法を提供する。【解決手段】処理室内に設けられる部材の駆動方法であって、前記部材を透過する波長を有する測定光を前記部材に照射する工程と、前記部材の表面からの反射光と前記部材の裏面からの反射光とに基づき反射光の強度分布を検出する工程と、前記強度分布を示すスペクトルをフーリエ変換して光路差を算出する工程と、前記光路差に...

    部材の駆動方法及び処理装置

  9. 【課題】偏波保持ファイバ型の光部品を少なくしながら、直交する偏波状態を保持したポンプ光を非線形媒質に入力できる波長変換器等を提供する。【解決手段】波長変換器は、第1の光源と、第2の光源と、偏波合成部と、非線形媒質とを有する。第1の光源は、第1のポンプ光を生成する。第2の光源は、第1のポンプ光と同一波長の第2のポンプ光を生成する。偏波合成部は、第1のポンプ光が第2のポン...

    波長変換器、波長変換方法及び伝送装置

  10. 【課題】200〜1500nmの波長範囲における電磁放射に対する高透過率を有する板ガラスの提供。【解決手段】板ガラスの厚さが1mmである場合に、電磁放射に対する前記板ガラスの透過率が、254nmの波長において20%以上、かつ/または好ましくは300nmの波長において82%以上、かつ/または好ましくは350nmの波長において90%以上、かつ/または好ましくは546nmの波...

    板ガラス、その製造方法およびその使用

  11. 技術 表示方法

    【課題】より付加価値の高い機能を実行可能なデジタル放送受信機を提供する。【解決手段】放送受信装置100は、デジタル放送サービスの放送波を受信し、アプリケーション関連情報に基づいて、放送番組に連携するアプリケーションの起動を含む動作を制御するアプリケーション制御部と、アプリケーションの起動の許容に関する可否をユーザーの操作に基づいて選択する選択部と、を有する。アプリケー...

    表示方法

  12. 【課題】生産システムにおける各設備の運転開始の判定にかかる計算負荷を抑制した運転計画を作成する運転開始条件変換装置を提供する。【解決手段】製品を生産する生産システムの時間で指定された運転スケジュールに含まれる複数の作業を、優先度の異なる作業リソースに分類する作業リソース分類部と、複数の作業を、製品への直接作業および段取り替えを含む製品への間接作業に分類する作業種別分類...

    運転開始条件変換装置および運転開始条件変換方法

  13. 技術 蓄電装置

    【課題】生産性の向上が可能である蓄電装置を提供する。【解決手段】蓄電装置は、第1方向に沿って並ぶ第1蓄電セル及び第2蓄電セルと、第1方向に沿って第1蓄電セルの一方の端子に隣接する第1集電板と、第1方向に沿って第2蓄電セルの一方の端子に隣接する第2集電板と、第1集電板と第2集電板とを接合する第1溶接部と、を備え、第1集電板は、第1蓄電セルに接触する第1本体部と、第1方向...

    蓄電装置

  14. 【課題】処理時間が互いに異なる部品から構成されることが可能である通信装置、通信方法及び通信プログラムを提供する。【解決手段】通信装置は、信号の経路の切替又は経路における信号の伝送の少なくともいずれかを実行する実行部と、指示部とを有する通信装置であって、指示部は、指示を実行部に対して送信する第1インタフェースを有し、実行部は、指示を受信する第2インタフェースを有し、指示...

    通信装置、通信方法及び通信プログラム

  15. 【課題】一体化された圧縮および伸延を含む脊椎手術に使用する圧縮装置を提供する。【解決手段】圧縮装置100は、近位端と遠位端とを有する第一スリーブを備え得、第一スリーブの遠位端は、一つまたは複数の椎弓根スクリューチューリップの少なくとも一部分の上に置かれるよう配置される。圧縮装置は、近位端と遠位端とを有する第二スリーブをさらに備え得、第二スリーブの遠位端は、一つまたは複...

    コンプレッサ/ディストラクタ

  16. 【課題】スラリー供給が圧送形式である両面研磨装置において、ウェーハのグローバル形状(GBIR)のばらつきを抑制しようとするものであり、圧送形式下でGBIRのばらつきを小さくすることができるウェーハの両面研磨方法を提供する。【解決手段】両面研磨装置において、キャリアに形成されたワーク保持孔にウェーハを保持して、研磨パッドがそれぞれ貼付された上定盤と下定盤とで挟み込み、ス...

    両面研磨方法

  17. 【課題】より付加価値の高い機能を実行可能なデジタル放送受信機を提供する。【解決手段】放送番組と連携してアプリケーションが実行可能なデジタル放送サービスを受信可能な放送受信装置であって、受信した放送波から少なくとも放送番組についての映像と電子番組表情報とアプリケーション関連情報を分離する分離部と、電子番組表情報に基づいて電子番組表画面を作成する電子番組表作成部と、アプリ...

    放送受信装置及び表示方法

  18. 【課題・解決手段】消費に適した量の飲料を調製するためのシステムであって、第1の調合チャンバ部のチャンバ内壁(36、46)及びチャンバ底部によって境界を画された空洞(24)を有する第1の調合チャンバ部(20)を含む装置を含み、空洞(24)は、第1の交換可能なカプセル(4A)及び第2の交換可能なカプセル(4B)のうちの1つを選択的に収容するように構成され、第1の調合チャン...

    消費に適した量の飲料を調製するためのシステム

  19. 【課題】類似するインシデント情報の抽出精度を高める。【解決手段】演算部1bは、記憶部1aに記憶されたインシデント情報11a,11b,11c,・・・を、各インシデント情報に対応付けられたインシデント属性に応じたグループ2a,2bに分類し、グループ2a,2bごとに決定された基準を用いて、それぞれのグループ2a,2bに含まれるインシデント情報間の類似性に関する判定を行い、判...

    情報抽出方法、情報抽出プログラムおよび情報処理装置

  20. 【課題・解決手段】セキュリティエレメント(1)を有する体積ホログラムフィルム(1f)を形成するための方法であって、セキュリティエレメントは、体積ホログラムフィルム(1f)の転写部として形成され、体積ホログラムフィルム(1f)は、互いに重ね合わされたn枚の体積ホログラム層(13)を有する。体積ホログラムフィルム(1f)の製造は、以下のステップによりロールツーロール方法で...

    転写部として形成されたセキュリティエレメントを有する体積ホログラムフィルムの製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 112