同一装置 に関する公開一覧

同一装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「同一装置」の詳細情報や、「同一装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「同一装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(15,408件中)1/771ページ目

  1. 【課題】基板の厚みや、表面膜種に依存することなく、基板を確実に真空吸着保持して搬送可能な基板吸着搬送装置を提供する。【解決手段】ウエハW等を負圧NPで吸着可能な吸着ハンド12と、吸着ハンド12の吸着保持パッド17に負圧NPを付与する負圧源13と、吸着ハンド12における負圧度を測定する負圧度測定手段14と、吸着ハンド12に接続され、吸着ハンド12がウエハWと接する吸着位...

    基板吸着搬送装置

  2. 【課題】向上した工程収率を有するメモリ装置を提供する。【解決手段】本発明のメモリ装置は、基板と、基板上に相互積層された複数の第1ゲート層及び複数の第1層間絶縁層を含む第1積層構造体と、第1積層構造体上に相互積層された複数の第2ゲート層及び複数の第2層間絶縁層を含む第2積層構造体と、第1積層構造体及び第2積層構造体を貫通するチャネル構造体と、を有し、チャネル構造体は、第...

    メモリ装置

  3. 【課題】外部ストレスによる亀裂などの破損による形状不良や特性不良などの半導体装置の不良を低減することを目的の一とする。よって、信頼性の高い半導体装置を提供することを目的の一とする。また、作製工程中においても上記不良を低減することで半導体装置の製造歩留まりを向上させることを目的の一とする。【解決手段】一対の第1の耐衝撃層及び第2の耐衝撃層に挟持された半導体集積回路におい...

    半導体装置

  4. 【課題・解決手段】本発明は、漢方薬材の気調貯蔵システムに関し、中央制御装置と、それぞれが漢方薬材を格納する1つ又は複数の気密保囲構造を管理する1つ又は複数の漢方薬材気調貯蔵サブシステムとを備え、中央制御装置は、リアルタイムで1つ又は複数の漢方薬材気調貯蔵サブシステムを監視し、1つ又は複数の気密保囲構造中の酸素含有量と湿度を制御するように配置される。また、漢方薬材の気調...

    気調貯蔵システム及びその制御方法

  5. 【課題】3D細胞凝集体の生成及び培養のための装置及び方法の提供。【解決手段】マイクロウェル又はウェルのアレイを備えた又は含む基材であって、基材は、マルチウェルプレート、フラスコ、皿、管、多層細胞培養フラスコ、バイオリアクタ、若しくは、細胞又はスフェロイドの増殖を意図した他の研究用容器などの一部を形成し、マイクロウェル又はウェルは、培養におけるスフェロイドの形成を促進す...

    3D細胞凝集体の生成及び培養のための装置及び方法

  6. 【課題】ブロー成形前の近赤外線加熱によっても、プラスチック製部材表面の外観が悪化せず、かつプリフォームを効率的に加熱することのできる複合プリフォームの提供。【解決手段】本発明の複合プリフォームは、口部と、口部に連結された胴部と、胴部に連結された底部を備える、単層構造のプリフォームと、プリフォームの外側を取り囲むように設けられ、ポリオレフィン系樹脂および着色剤を含む、単...

    複合プリフォームおよびその製造方法、並びに複合容器およびその製造方法

  7. 【課題】装置を追加することなくデータを適切に移行し得るストレージシステム等を提供する。【解決手段】1以上のノードを備えるストレージシステムであって、データ移行部は、移行元のシステムのデータの移行先のシステムへの移行をデータ処理部に指示し、データ処理部は、データの移行の指示を受けた場合に、データのスタブ情報があるときは、スタブ情報をもとに移行元のシステムからデータを読み...

    ストレージシステムおよびデータ移行方法

  8. 【課題】遺伝子の変異の非侵襲的な評価のための方法および処理の提供。【解決手段】本明細書において、遺伝子の変異を非侵襲性に評価するための方法、処理、システム、および機械を提供する。1つまたは複数の遺伝子の変異または分散の同定が、特定の医学的状態の診断またはそうした状態に対する素因の決定につながり得る。遺伝子の分散の同定は、医学的決定の促進および/または有用な医学的手順の...

    遺伝子の変異の非侵襲的な評価のための方法および処理

  9. 【課題】生体データに欠損が生じた場合に、欠損部を所定の値、例えば平均値で補完する場合に比べて高精度に欠損部を補完し得る技術を提供する。【解決手段】生体データ処理装置30は、欠損部を有するデータと欠損部を有しないデータのペアを用い、欠損部を有するデータを入力すると欠損部を補完したデータを出力すべくpix2pixで学習されたニューラルネットワークを備える。ニューラルネット...

    生体データ処理装置、生体データ処理方法、プログラム

  10. 【課題】改質領域に渡る亀裂の長さを所望の長さとすること。【解決手段】レーザ加工装置1は、半導体基板21と機能素子層22とを有するウエハ20を支持するステージ2と、半導体基板21の裏面21b側からウエハ20にレーザ光を照射するレーザ照射ユニット3と、半導体基板21に対して透過性を有する光を出力し、半導体基板21を伝搬した光を検出する撮像ユニット4と、ウエハ20にレーザ光...

    検査装置及び検査方法

  11. 【課題】改質領域に渡る亀裂が半導体基板の表面側に十分に延びているか否かを確認することができる検査装置及び検査方法を提供すること。【解決手段】レーザ加工装置1は、ウエハ20を支持するステージ2と、ウエハ20にレーザ光を照射するレーザ照射ユニット3と、半導体基板21を伝搬した光を検出する撮像ユニット4と、ウエハ20にレーザ光が照射されることにより半導体基板21の内部に一又...

    検査装置及び検査方法

  12. 【課題】硬化処理の際の加熱温度が低くても十分な耐熱性を有する硬化膜を得ることができ、かつ、硬化処理の際の膜の収縮を抑えることができる感光性樹脂組成物を提供すること。【解決手段】ビフェニル骨格とグリシジルオキシベンゼン骨格とを含むエポキシ樹脂(A1)を含有し、化学増幅型である、感光性樹脂組成物。グリシジルオキシベンゼン骨格は、ジグリシジルオキシベンゼン骨格を含むことが好ましい。

    感光性樹脂組成物、電子デバイスの製造方法および電子デバイス

  13. 【課題】本発明は少なくとも1つの開孔(2)を具備してなる細胞を収集するための装置(1)に関するものである。【解決手段】同開孔は少なくとも1つの細胞を受取るための複数のマイクロウェル(3)を備え、上述のマイクロウェルはそれぞれ垂直な側壁と曲底部を有している。

    高い収集能力で哺乳動物細胞を操作(マニピュレーション)する装置

  14. 【課題】表面積を増大するキャパシタ形成システム及びキャパシタ形成方法を提供する。【解決手段】基板に下部電極を形成する下部電極形成装置と、前記基板に誘電膜を成膜する誘電膜成膜装置と、前記基板に上部電極を形成する上部電極形成装置と、前記下部電極及び前記誘電膜の少なくともいずれかにレーザを照射する改質装置と、を備え、前記下部電極、前記誘電膜、前記上部電極を有するキャパシタを...

    キャパシタ形成システム及びキャパシタ形成方法

  15. 【課題】膜に形成されたパターンの変形を改善する基板処理方法、基板処理装置及び配線パターン形成システムを提供する。【解決手段】表面の膜にパターンが形成された基板を準備する工程と、前記基板の表面にレーザを照射して、前記パターンを改質する工程と、を有する、基板処理方法。

    基板処理方法、基板処理装置及び配線パターン形成システム

  16. 【課題】集音した音のうち人が発話した音声の認識精度を向上する音声認識装置、電子機器、制御方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】対話ロボットRにおいて、音声認識装置(制御部10)は、複数のマイクから取得した複数の検出音より音源の音の発生方向を特定する検出音方向特定部と、音源の音の発生方向を撮像して取得した撮像データ又は/及び音源の音の発生方向をセンシングして取得...

    音声認識装置、電子機器、制御方法および制御プログラム

  17. 【課題】静止した障害物を回避できるだけでなく、移動体との衝突によって筐体へのダメージを軽減することができる自走式電子機器を提供する。【解決手段】移動体の近接を検知した検知信号に基づいて、当該移動体の移動方向および移動速度を検知する近接検知部50と、前記移動体の移動方向および移動速度と、前記自走式電子機器の移動方向および移動速度とから、当該移動体と当該自走式電子機器との...

    自走式電子機器、制御方法および制御プログラム

  18. 技術 ゴム部材

    【課題】基材であるフッ素ゴムとの密着性に優れた被膜を有するゴム部材を提供すること。【解決手段】本発明に係るゴム部材は、フッ素系ゴムの基材と、基材を被覆するフルオロカーボンの膜と、を有し、基材とフルオロカーボン膜との剥離強度が0.057N/mm以上であるゴム部材である。

    ゴム部材

  19. 【課題】エラー訂正処理に要する処理負荷を低減する。【解決手段】データ圧縮部1aは、書き込みデータ列3から、書き込みデータ列3に含まれるデータ列3aとデータパターンが同じデータ列3bを検出した場合、データ列3bを圧縮した圧縮データ4と、データ列3aに基づくエラー訂正符号4aとを生成し、データ列3aと、エラー訂正符号4aが付加された圧縮データ4とを記憶装置2に書き込む。デ...

    記憶制御装置および記憶制御プログラム

  20. 技術 処理装置

    【課題】被処理体を極低温に維持した状態で回転させることが可能な載置台構造を提供すること。【解決手段】一実施形態の処理装置は、真空容器と、前記真空容器内に設けられたターゲットと、載置台構造と、前記載置台構造を前記真空容器に対して昇降させる昇降機構と、を有し、前記載置台構造は、冷凍伝熱体と、前記冷凍伝熱体の周囲に配置され、回転可能な外筒と、前記外筒に接続され、前記冷凍伝熱...

    処理装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 450