各電装機器 に関する公開一覧

各電装機器」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「各電装機器」の詳細情報や、「各電装機器」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「各電装機器」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(169件中)1/9ページ目

  1. 【課題】太径かつアルミニウム素線からなる撚線を備えた被覆電線に圧着接続して良好な接続性および電気特性を実現できる圧着端子、端子付き電線および端子付き電線の製造方法を提供すること。【解決手段】圧着端子は、アルミニウムを含み、素線径が0.42mmより大きい複数の素線で構成された導体を有する被覆電線に圧着接続される圧着端子であって、前記導体の外周に沿って接触して圧着される導...

    圧着端子、端子付き電線および端子付き電線の製造方法

  2. 【課題】ワイヤハーネスの品番共通化を図ると共に、ワイヤハーネスの付捨てを無くすことができる車両用ハーネス構造を提供する。【解決手段】車両用ハーネス構造は、標準制御部19を有するジャンクションボックス20に接続されて車載ネットワーク間のデータの送受信を中継するためのゲートウェイ装置40Aと、ゲートウェイ装置40Aに接続される通信線25を有し、取付対象車両に選択的に後付け...

    車両用ハーネス構造

  3. 【課題】圧着部によって圧着された部分において、被覆部における可塑剤の抜けや被覆部と酸素との反応を抑制でき、圧着部によって圧着された部分の被覆部の劣化を抑制して、止水性能を向上すること。【解決手段】導体部および導体部を被覆する被覆部を有する被覆電線が、被覆電線に圧着接続する圧着部を有する圧着端子に接続された端子付き電線であって、圧着部において、圧着端子と被覆電線との間の...

    端子付き電線およびその製造方法

  4. 【課題】重量増加や製造コストの嵩張りを抑えつつ、ワイヤハーネスを所定の配索経路に組付けることができ、しかも、適切な防音性能と断熱性能とを確保することが可能なワイヤハーネス組付体及びそれを備えた車両を提供すること。【解決手段】車両のボディに組付けられるワイヤハーネス組付体11であって、シート状の防音材21と、防音材21に重ねられたシート状の保護材22と、防音材21と保護...

    ワイヤハーネス組付体及び車両

  5. 【課題】圧着部の導通性能の低下が抑制された端子付き電線およびその製造方法を提供すること。【解決手段】端子付き電線は、長手方向に延伸する導体の外周に形成された絶縁性の被覆とを有し、先端部において導体の外周の被覆が除去されて該導体が露出している被覆電線と、被覆電線の先端部が管状部に挿入され、露出している導体と被覆の一部とに圧着接続された圧着端子と、を備え、圧着端子は、露出...

    端子付き電線およびその製造方法

  6. 【課題】圧着接続構造体における被覆電線が圧着された部分において、圧着部の溶接部近傍において被覆電線の被覆側に飛び出す大きさを減少させることができ、圧着接続構造体における止水性をより一層向上させること。【解決手段】被覆電線200を圧着接続する圧着部30を有する圧着端子10に被覆電線200が接続された圧着接続構造体1であって、圧着部30は長手方向Xの一方の端部が封止され長...

    圧着接続構造体、端子圧着装置、および端子圧着用歯型

  7. 【課題】様々な要求仕様に従って様々な構成のワイヤハーネスを製造する場合に、製造コストの増大を抑制すること。【解決手段】基本仕様のベースハーネスと選択可能なオプションの1つ以上のオプションハーネスとを組み合わせたワイヤハーネスを形成する場合に、注文情報に従い、ベースハーネスの仕様、及びオプションハーネスの仕様を特定する(S12,S13)。オプションハーネスの仕様に含まれ...

    ワイヤハーネス製造方法及びワイヤハーネス製造装置

  8. 【課題】コネクタ部に対する電線付き端子の後嵌めを削減して生産性を高めることができるワイヤハーネス及びその製造方法を提供する。【解決手段】複数の電装機器A〜Fにそれぞれ接続されるコネクタCA〜CFから一端末が導出される電源線11A〜11F、CAN用通信線13A〜13C、一般用通信線15A〜17F及びアース線19A〜19Fを有した第1及び第2サブハーネス10,30を組み合...

    ワイヤハーネス及びその製造方法

  9. 【課題】抵抗の高抵抗化を抑制できるとともに引張強度を確保すること。【解決手段】導体部および導体部を被覆する被覆部を有する被覆電線が、被覆電線の端部において露出した導体部に圧着接続する圧着部を有する圧着端子に接続された端子付き電線であって、被覆電線は、導体部の扁平率が8以上18以下の扁平撚線であり、圧着部における導体部の扁平率が、被覆された部分の導体部の扁平率より小さい...

    端子付き電線およびその製造方法

  10. 【課題】圧着部によって圧着された部分において、被覆部における可塑剤の抜けや被覆部と酸素との反応を抑制でき、圧着部によって圧着された部分の被覆部の劣化を抑制して、止水性能を向上すること。【解決手段】導体部および導体部を被覆する被覆部を有する被覆電線が、被覆電線に圧着接続する圧着部を有する圧着端子に接続された端子付き電線であって、圧着部は、長手方向の一方の端部が封止されて...

    端子付き電線およびその製造方法

  11. 【課題】容易かつ安価に製造可能であるとともに、小型化および軽量化を図ることが可能な電子装置を提供する。【解決手段】プリント配線板11、プリント配線板12およびフレキシブルプリント配線板13を有するフレキシブルリジッド配線板10と、上面が開口し、側面に切り欠き部21が設けられた収納ケース20と、切り欠き部21に嵌合して前記側面を閉塞する嵌合閉塞部31、および嵌合閉塞部3...

    電子装置およびその製造方法

  12. 技術 給湯装置

    【課題】電源遮断手段を利用して「安全動作」と「凍結防止運転」の双方を安全且つ有効的に実施可能な給湯装置を提供する。【解決手段】給湯装置は、浴槽内の湯水が流れる循環回路と、循環回路内に水流を形成する風呂ポンプと、燃焼に寄与する空気を送風する送風機を有し、風呂ポンプを駆動して循環回路内の湯水の凍結を防止する凍結防止運転を実施する機能と、風呂ポンプと送風機への通電を同時に遮...

    給湯装置

  13. 【課題】被覆部材の端縁部と被覆部材から延び出た電線との境界部分に外力が集中することを抑制する。【解決手段】ワイヤハーネス1は、電線束3の周囲を不織材料製の被覆部材10で覆われている。被覆部材の内径は、電線束と被覆部材との間に隙間を形成可能な程度の大きさに形成されている。前記被覆部材は、第1の領域と前記第1の領域より硬い第2の領域とを有する不織材料が、前記第2の領域が内...

    ワイヤハーネス、被覆部材の製造方法、ワイヤハーネスの製造方法

  14. 【課題】車体の重量バランスを容易に調整できる電気機関車を提供することである。【解決手段】実施形態の電気機関車は、運転室と、機械室と、機器配置部と、通気口と、空気溜と、排気口と、送風ファンと、を持つ。機器配置部は、機械室に設けられている。機器配置部は、床板から複数の支柱が立設されている。通気口は、車体の側壁に設けられている。通気口は、機械室の内部と外部とを連通する。空気...

    電気機関車

  15. 【課題】経済的且つコンパクトな構成で、高圧電装機器の防振を良好に行うことを可能にする。【解決手段】車載構造10は、DC−DCコンバータ28及び冷却構造体32が設けられる電装ユニット12を、ブラケット34を介して車両フレームに固定する。冷却構造体32は、非金属材料で形成されるダクト部材40を有し、DC−DCコンバータ28は、同一の固定ボルト60により前記ダクト部材40と...

    電装ユニットの車載構造

  16. 【課題】電装機器のメンテナンスを容易に行い得るヒートポンプを提供すること。【解決手段】ヒートポンプは、少なくとも一つの電装機器へ電力を供給するための端子台を収納した端子台ボックス65を備える。端子台ボックス65は、水平方向に回転可能にヒンジによって支持される。端子台ボックス65は、パッケージの側板の一部と、その側板の一部側に位置する電磁弁90〜96との間に位置する。

    ヒートポンプ

  17. 【課題】予期しない電源異常が発生した場合であっても、少なくとも重要度の高い電装機器に対する電力供給経路を確保すること。【解決手段】+B電源側入力ライン11に繋がる+B電源側回路20と、IG電源側入力ライン12に繋がるIG電源側回路30とを含む電源ボックス本体回路10の中に、IG電源側入力ライン12と+B電源側回路20の入力との間を接続可能なリカバリー用第1リレー41を...

    車両用電源ボックス装置

  18. 【課題】予期しない電源異常が発生した場合であっても、少なくとも重要度の高い電装機器に対する電力供給経路を確保すること。【解決手段】+B電源側入力ライン11に繋がる+B電源側回路20と、IG電源側入力ライン12に繋がるIG電源側回路30とを含む電源ボックス本体回路10において、IG電源側回路30内にIG1系リレー36があり、+B電源側回路20内にIG2系リレー28がある...

    車両用電源ボックス装置

  19. 【課題】ワイヤハーネスの品番共通化を図ると共に、ワイヤハーネスの付捨てを無くすことができる車両用ハーネス構造及び追加接続部材を提供する。【解決手段】車両用ハーネス構造は、取付対象車両に共通して取り付けられる複数の主機装置の間を接続する基本ハーネス11と、基本ハーネス11のうちの少なくとも通信線25に一端が分岐接続されるとともに、取付対象車両に選択的に後付けされる少なく...

    車両用ハーネス構造及び追加接続部材

  20. 【課題・解決手段】導体部と前記導体部を被覆する被覆とを有する被覆電線の露出した前記導体部を圧着接続する圧着部を備える圧着端子であって、前記圧着部が、前記導体部が挿入される長手方向の端部とは反対側の端部が封止された断面中空筒形状に形成され、前記封止された端部は、溶接することによって封止されており、前記圧着部は、前記露出した導体部が挿入される内部に前記被覆電線の前記被覆よ...

    圧着端子、圧着接続構造体及び圧着接続構造体の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9