各送信アンテナ に関する公開一覧

各送信アンテナ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「各送信アンテナ」の詳細情報や、「各送信アンテナ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「各送信アンテナ」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(3,409件中)6/171ページ目

  1. 【課題】複数の変調信号を複数のアンテナから同時に送信する送信方法において、直接波が支配的な環境において、受信品質を改善する。【解決手段】第1の変調信号と第2の変調信号を同一周波数に同時に送信する送信方法であって、両信号に固定のプリコーディング行列を用いてプリコーディングするとともに、第1の変調信号または第2の変調信号の少なくとも一方の位相を規則的に切り替えて送信するこ...

    送信装置および受信装置

  2. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、各デバイスにおける所望されるビームフォーミング重みを決定するための、二つのアンテナ・アレイの間のピンポン伝送に依拠する逐次反復手順を提供する。他の実施形態も記載および請求されうる。

    ピンポン・ビームフォーミング

  3. 【課題・解決手段】本発明の一実施例よってD2D(device to device)通信を支援する端末が同期信号を検出する方法は、ザドフチュー(Zadoff−Chu)シーケンスに対する多数のルートインデックス(root index)を有する第1インデックスセットに基づいてネットワークが送信する第1同期信号の検出を行う段階;及び前記第1インデックスセットと違う多数の...

    無線通信システムにおいて同期信号を送受信する方法及びこれを遂行する装置

  4. 【課題】D2D通信の送信電力を制御するための方法を提供する。【解決手段】本明細書は、無線通信システムにおいてD2D通信に使用するための資源プール(resource pool)を取得するステップと、資源プール(resource pool)は、SAが送信される資源領域を表すSA(scheduling assignment)資源プールまたはD2D dataが送信され...

    無線通信システムにおける送信電力制御を行うための方法及びこのための装置

  5. 【課題】 視野角および/または検出距離の点で異なっている異なる複数の視界(p)を備えた送信アンテナ(12;15)を用いてFMCWレーダー測定を行う、レーダー対象物(18)の位置を決定するためのFMCWレーダーセンサおよび方法に関する。【解決手段】 測定は、それぞれ時間的に重なっている傾斜波(24;28;34;38;41;43;45)の列(22;26;32;36;4...

    複数の異なる視界を用いたレーダー測定方法

  6. 【課題・解決手段】送信信号を用いてFMCWレーダー測定を実施するようにした、レーダー目標物(18)の位置を決定するためのMIMO−FMCWレーダーセンサおよびMIMO時間多重化方法。前記送信信号の変調パターンは、送信に使用するアンテナ要素(12)の選定の点で異なっている種々の送信切換え状態(m)に対し、時間的に互いに重なり合った、傾斜波(24;28;34;38)の列(...

    MIMOレーダー測定方法

  7. 【課題】導波部材の屈曲部における電磁波の反射を抑制する。【解決手段】導波路装置は、導電性表面を有する導電部材と、前記導電性表面に対向しストライプ形状の導電性の導波面を有し、前記導電性表面に沿って延びる導波部材と、前記導波部材の両側の人工磁気導体と、を備える。前記導波部材は、延びる方向が変化する屈曲部を有する。前記導電性表面、前記導波面、および前記人工磁気導体によって規...

    導波路装置および当該導波路装置を備えるアンテナ装置

  8. 【課題・解決手段】基地局(110)は、送信点(111〜127)の中から選択した各送信点を協調させてデータ信号を送信する。また、基地局(110)は、送信点(111〜127)からそれぞれ参照信号を送信する。端末(101)は、基地局(110)によって送信点(111〜127)からそれぞれ送信された参照信号の受信電力を測定し、各ビット位置がそれぞれ送信点(111〜127)と対応...

    無線通信システム、無線装置および処理方法

  9. 【課題・解決手段】課題: 固有モードMIMO伝送において、伝送するストリームの固有値、ビット誤り率の低下を伴うことなく、ピーク低減が図れるようにしたピーク低減装置を提供すること。解決手段: 本発明のピーク電力低減装置は、伝送するデジタル情報を複数本のストリームに分割する手段と、複数本のストリームの変調多値数及び送信電力の配分を伝送状態により選定する手段と、ストリー...

    通信システムにおけるピーク電力低減装置

  10. 【課題・解決手段】本発明の課題は、TDD−MIMOの固有モード伝送におけるチャネルサウンディングのオーバヘッドを低減することである。本発明は、第1および第2の無線装置の少なくとも一方が複数のアンテナを有し、TDDにより双方向伝送するシステムにおいて、前記第1と第2の無線装置との間の全伝送路の中から伝送路を限定し、限定した伝送路の双方向伝送の特性を等価にするキャリレーシ...

    無線通信装置及びそのキャリブレーション方法

  11. 【課題・解決手段】複数のフレームフォーマットが多重されて使用される環境下において、適切にビーム走査が行なわれる無線アクセスネットワークを実現する、基地局装置、端末装置、および通信方法を提供すること。本発明の基地局装置は、端末装置と通信する基地局装置であって、複数のビームパターンが設定可能なアンテナ部と、複数のフレーム構成を設定可能なフレーム構成部と、前記フレーム構成部...

    基地局装置、端末装置および通信方法

  12. 【課題・解決手段】直交周波数分割多重アクセスにおいて、N(N≧2)本の送信アンテナから同期信号を送信する基地局は、周波数領域で、同期信号に用いられる同期信号系列を生成する信号系列生成部と、同期信号の送信帯域をK(K≧2)個の周波数ブロックに分割し、前記同期信号系列を前記K個の周波数ブロック内の1つ又は複数のサブキャリアにマッピングするサブキャリアマッピング部と、周波数...

    基地局、同期信号送信方法、ユーザ端末及びセルサーチ方法

  13. 【課題・解決手段】物体検知装置1000は、物体に向けて電波(送信信号)照射する複数の送信部1101と、反射された電波(受信信号)と送信信号をミキシングしてIF信号を生成する受信部1102と、IF信号に基づいて物体の位置分布を表すスペクトルを算出するスペクトル算出部1103と、スペクトルの振幅のピーク位置に基づいて物体の反射率を算出するための区間を決定する区間決定部11...

    物体検知装置、物体検知方法、及びプログラム

  14. 【課題】MIMOやビームフォーミング等に関して、周波数等のリソースの利用効率向上等を実現できる技術を提供する。【解決手段】実施の形態の送受信方法は、複数の送信アンテナを持つ送信装置1と、受信アンテナを持つ受信装置2との間でデータを送受信する送受信方法であって、送信装置1または受信装置2が、複数の送信アンテナと受信アンテナとの間の複数の実伝搬路の特性に基づいて、周波数特...

    送受信方法および送受信システム

  15. 【課題・解決手段】本発明のレーダ装置(100,200)は、互いに直交した信号を複数の送信アンテナから送信する送信アレーアンテナ(3)、目標で反射された信号を複数の受信アンテナで受信する受信アレーアンテナ(4)、複数の受信アンテナで受信された受信信号から目標を検出する信号処理部(6,26)を備え、信号処理部(6,26)は、複数の受信アンテナで受信された受信信号を複数の送...

    レーダ装置

  16. 【課題・解決手段】移相器(60)は、アレイアンテナを構成するアンテナ素子に対応して設けられ、対応するアンテナ素子により送信又は受信される無線周波数信号の位相を変化させる。移相器(60)は、入力された無線周波数信号を、互いに位相が異なる複数の第1の分配信号に分配する第1の分配器(61)と、第1の分配信号に対応して設けられ、対応する第1の分配信号を、互いに振幅が異なる複数...

    移相器、通信機、移相方法

  17. 【課題・解決手段】セルラシステム(例えば、NRまたは5Gシステム)における送信アンテナの数が増加するにつれて、チャネル状態情報(CSI)フィードバックオーバーヘッドが許容できないレベルまで増加する場合があり、現在のCSIフィードバックは、NRのためのビームフォーミングトレーニングをサポートしない場合があることが本明細書では認識されている。本明細書で説明される実施形態は...

    NEW  RADIOのためのCSIフィードバック設計

  18. 【課題・解決手段】本発明の一実施例による無線通信システムにおいて、チャンネル状態情報−参照信号(channel state information−reference signal;CSI−RS)ベースのチャンネル状態報告方法であって、単一のニューマロロジー(numerology)で設定された周波数帯域を占める部分帯域に対するCSI−RS設定を受信するステップと、CS...

    無線通信システムにおけるチャンネル状態報告のための方法及びその装置

  19. 【課題・解決手段】本発明の一実施例に係る無線通信システムにおいて、チャンネル状態情報−参照信号(channel state information−reference signal;CSI−RS)ベースのチャンネル状態報告方法であって、前記方法は、端末によって行われ、プロセッシング時間減少(shortened processing time)の設定された前記端末が同時...

    無線通信システムにおいてチャンネル状態報告のための方法及びそのための装置

  20. 【課題・解決手段】本発明の一実施例は、無線通信システムにおいて、D2D(Device-to-Device)端末がPSSCH(Physical sidelink shared channel)を伝送する方法であって、PSCCH及びPSCCH(Physical sidelink control channel)により指示されるリソース領域で伝送されるPSSCHを受信する段...

    無線通信システムにおいて端末の測定によるリソース選択及びデータ伝送方法及び装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 146