取り除去 に関する公開一覧

取り除去」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「取り除去」の詳細情報や、「取り除去」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「取り除去」の意味・用法はこちら

701〜718件を表示(718件中)36/36ページ目

  1. 【構成】掻き取り剥離除去作用に優れたブラシ部と、糸状異物除去と拭き取り仕上げ除去作用に優れた弾性変形を利用したスポンジ部とを、流れ(軸)方向に直列に配置して統合一体化した掃除材を、チューブ内を往復移動させて内壁に付着した汚れを除去する熱交換器のチューブ洗浄装置。【効果】ブラシとスポンジの除去作用を複合させることにより、チューブ洗浄時間と回数を大幅に短縮し、熱交換器の稼...

    熱交換器のチューブ洗浄装置

  2. 【目的】トナーの低温定着性が良好で、安定した摩擦帯電能を確保し、トナー飛散やかぶりがなく、又長期間にわたって良好な画像を得る事が出来るトナーリサイクルシステムを使用した画像形成方法を提供する。【構成】有機光導電性半導体よりなる感光体の表面に負の静電潜像を形成する工程と、この静電潜像をトナーとキャリアよりなる静電像現像剤により現像する工程と、トナー画像を静電気的に転写材...

    画像形成方法

  3. 【目的】化合物半導体を成長させる縦型の気相成長装置において、成長に伴って発生するダストが成長室を汚染する。デイスクバルブを持ちこれにより成長室を遮断する形式の装置ではダストがバルブについてリ−クを引き起こす原因になる。これを清掃するのも難しい。ダストの悪影響を除き、清掃を容易にすることが目的である。【構成】成長室の内部に幾つかに分割したカバ−を設ける。分割カバ−は回転...

    気相成長装置

  4. 【目的】ベルトコンベアの付着物を回収する回転リング体の回収機構における微細な粉粒状物の飛散を防止して作業環境を綺麗な環境に保持させることができる粉粒状物回収機構を備えたベルトコンベア装置を提供することを目的としたものである。【構成】ベルトコンベア1を通過させるように囲繞した回転リング体13を配設し、この回転リング体13の内周面に複数のバケット部19を形成し、さらにベル...

    ベルトコンベア装置

  5. 【目的】クリーニング手段の像担持体に対する当接状態を安定させてクリーニング不良を防止すること。【構成】像担持体を帯電手段によって帯電し、前記像担持体上に形成した潜像を現像手段によって現像し、この現像像を転写手段によって記録媒体に転写した後、前記像担持体上に残った現像剤をクリーニング手段で除去する画像形成装置であって、前記像担持体に対する現像手段の加圧力と、前記像担持体...

    画像形成装置

  6. 技術 現像装置

    【目的】画質の一層の向上を図るべく、現像剤層厚規制部材に対し、密度を高くして、且つ、撹拌される状態にして、現像剤を送り込むことができるようにした現像装置を提供することである。【構成】現像スリーブ6と対向するように、現像剤移動規制部材24を設ける。現像剤移動規制部材24は、垂直板部25と突き出し部26とから成り、垂直板部25と現像スリーブ6との間の空間において、現像剤を...

    現像装置

  7. 【目的】パネルと枠材とのシール性を高める。【構成】四周の各辺を構成する各単位枠材10相互が、背面側の各コーナー部において連結材17により相互に連結され、各単位枠材10は室外側において、ほぼコ字状に開口するパネル1の保持溝部13を有し、この保持溝部13内面とパネル1の縁部との間に流動性を有する充填シール材16が四周に渡って充満されている。

    外装板状体の固定方法と外装板状体の固定構造

  8. 【課題・解決手段】[目的] 優れた呈色と透明性をもちかつ気泡のない液晶をもつ積層体を簡便に生産できる方法を確立し、さらにこの液晶を利用した積層体とその積層体を使用した窓を提供するものである。[構成] 線状ホモ多糖類誘導体と水の水溶液を加温して線状ホモ多糖類誘導体を白濁凝集させてその凝集沈降物を基板上に堆積させ、その後対向基板を積層してなることを特徴とする積層体の製...

  9. 【目的】画像上に発生するキズと面ザラノイズを減少することができるCCDカメラ装置を提供することにある。【構成】レンズ1を通過した光は、分光器8によって二つの経路に分割される。該二つの経路のうち一方は補正レンズ10を通過することによって、他方の光路長と等しくなるように補正されたのち、CCD1に受光される。多方の経路を通過した光は、分光器9によって屈折され、CCD2によっ...

    CCDカメラ装置

  10. 【目的】記録媒体に得る、初回の画像の濃度が低下しにくい画像形成装置を提供することである。【構成】クリーニング装置2のクリーニングブレード10と感光体1との相互の摩擦によって生じる、感光体1の表面上の負極性の電荷が、打ち消されるように、帯電チャージャ4によって、正極性の電荷を予め感光体表面に乗せておき、その予備帯電された感光体1の表面電位を、現像装置7の現像ローラ12に...

    画像形成装置

  11. 【目的】特定フロン系洗浄剤の代替品としての、優れた溶解性、貯蔵安定性を有し、被洗浄物の外観を損なうことなく、被洗浄物に帯電防止効果を付与する、安価な石油系溶剤を主成分とする洗浄剤組成物を提供すること。【構成】石油系溶剤を主成分とし、アニオン系界面活性剤0.05〜1.0重量%と、溶解パラメータが10〜14(cal/cm3)1/2であり、かつ双極子モーメントが1.0〜2....

  12. 【目的】本発明は、液晶表示素子の製造方法に関し、シール部材に設けた注入口外部に余剰液晶がない状態で封止部材を注入口に塗布することができ、封止部材と液晶の相溶を防止して信頼性の高い封止を行うことができる液晶表示素子の製造方法を提供することを目的とする。【構成】少なくとも一方の表面に所定の形状でパターニングされた透明電極を有し、該透明電極面を内側に所定の間隔で対向させた一...

    液晶表示素子の製造方法

  13. 【目的】クリーニングブレードのエッジ部でのトナーの堆積を防止し得る画像形成装置のクリーニング装置を提供することである。【構成】エッジ部23aでのトナー堆積43が生じないように、クリーニングブレード23の、像担持体1に対する圧接力を周期的に変化させる手段を、回転駆動される偏心ブレード加圧ローラ45と、これに接して従動回転するローラ46とで構成する。

    画像形成装置のクリーニング装置

  14. 【目的】同極性のバイアス電圧を印加される2つのクリーニングブラシを用い、そのバイアス電圧の大きさをクリーニングブラシ同士の間で変えることにより、帯電量がばらついている残留トナーを良好にクリーニングし得るようにした画像形成装置のクリーニング装置を提供することである。【構成】感光体1に対接するように、クリーニングブラシ11,12をそれぞれ設け、前者のクリーニングブラシ11...

    画像形成装置のクリーニング装置

  15. 【目的】ワイパープレードに負荷をかけず、インクによる装置内汚染を招くことなく、適正な空吸引を行う回復手段を有するインクジェット記録装置を提供する。【構成】キャップをずらし、隙間を作り、空吸引を行った後、キャップの位置を変え、記録ヘッドの吐出口面をキャップが完全にリークした状態で、更に空吸引を行う手段を持つ。【効果】キャップ内のインクを有効に吸収し、吐出口表面へのインク...

    インクジェット記録装置

  16. 【目的】感光体上に形成したトナー像を、静電的に中間転写ドラムに一次転写し、中間転写ドラム上のトナー像を転写紙に二次転写する画像形成装置において、感光体と中間転写ドラムとの間に形成した電界が、他の要素に悪影響を与える不具合を防止する。【構成】中間転写ドラム102に、その周方向に分割された多数の電極5を設け、その電極5のうち、感光体101と中間転写ドラム102との密着部W...

    画像形成装置

  17. 【目的】高アスペクトかつファインなスルーホール形成用孔内へ容易にかつ確実に導電性金属ペーストを充填し、かつ乾燥後におけるペーストのヒケ(乾燥収縮による窪み)を防止すること。【構成】セラミックス粉末からなる未焼結のグリーンシートにスルーホール形成用孔2を透設する。次いで、グリーンシートを仮焼成して得られる仮焼体1aに、溶剤Sとしてのα−テルピネオールを含浸させる。この溶...

    スルーホールを備えたセラミックス基板の製造方法

  18. 【目的】穀類の浸漬水分を自由にコントロールすることができ、洗浄排水を生ずることなくして、酒類、特に焼酎の製造に適するように穀類原料の処理を行うことを可能にする原料処理方法の提供。【構成】穀類原料に対し2〜10重量%量の水を散水して120乃至180℃の温度の蒸気と10乃至40分間接触させて前記穀類原料をα化し、該α化した穀類原料に20〜60重量%の範囲の量の水を加水して...

    焼酎用穀類原料の処理方法

  1. 1
  2. ...
  3. 31
  4. 32
  5. 33
  6. 34
  7. 35
  8. 36