割り当て方式 に関する公開一覧

割り当て方式」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「割り当て方式」の詳細情報や、「割り当て方式」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「割り当て方式」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(910件中)1/46ページ目

  1. 【課題】時分割多元接続(TDMA)方式において、スロット割り当て要求送信時の通信衝突に伴う伝送遅延を抑制することを可能にすること。【解決手段】TDMA(Time Division Multiple Access)方式の無線通信によってデータ情報を伝送する無線通信装置であって、無線通信装置が所属する無線通信システムで使用される無線通信システムに固有の固有拡散符号および固...

    無線制御装置、無線通信装置および無線通信システム

  2. 【課題】基準信号を送信および受信するための方法および装置を提供する。【解決手段】基準信号を送信するための方法において、基準信号を送信する際に、基準信号は、第1送信リソースグループ内の第1構成リソースグループを使用して送信される。基準信号は、第2送信リソースグループ内の第2構成リソースグループを使用して送信される。第1構成リソースグループは、基準信号のために割り当てられ...

    基地局およびUEによって実行される方法

  3. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、狭帯域ワイヤレスネットワークにおいて、利用可能チャネルに同調するための機構に関することができる。1つの実施形態においては、基地局[104]は、チャネルリスト(利用可能チャネルを備えている)を、基地局[104]にチャネル要求(NB−IoT装置[102]の動作モードを備えている)を送信して返すことができるNB−IoT装置[102]に送...

    狭帯域ワイヤレスネットワークにおける利用可能チャネルへの同調

  4. 【課題・解決手段】無線通信システム、特に、NR(New Radio Access Technology)においてPUCCH(Physical Uplink Control CHannel)リソースを構成する方法および装置が提供される。より具体的には、デフォルト(default)PUCCHリソースがいつおよび/またはいかなる動作のために使用されるかが定義されることができ...

    無線通信システムにおけるPUCCHリソースを構成する方法および装置

  5. 【課題・解決手段】マルチグループレンズ(10)は、少なくとも二つのグループユニット(11、12)を含み、少なくとも二つの隣接するグループユニット(11、12)間には、マルチグループレンズの光学系が光学設計系に適合するように、マルチグループレンズ(10)と光学設計系との差を補償するための少なくとも一つの第1のギャップ(15)がある、マルチグループレンズ(10)と撮像モジ...

    マルチグループレンズと撮像モジュール及びその電子機器

  6. 【課題・解決手段】本発明の一実施例に係ると、無線通信システムにおける端末(UE;user equipment)がRMSI(remaining minimum system information)を読むための CORESET(control resource set)を効果的にモニタリングするための方法及び装置が提供される。端末は、MAC(media access c...

    無線通信システムでBWP又はビーム切り替えによって制御チャネルを構成する方法及び装置

  7. 【課題】DHCPサーバに至る通信系路上のポートがすべてtrusted portに設定されるネットワーク機器や、このネットワーク機器にさらにtrusted portを通じて接続されたネットワーク機器に対して固定のIPアドレスを割り当てる。【解決手段】このDHCPサーバは、パケットを中継可能なネットワーク機器を含む複数の機器を含むネットワークの、各々の機器の接続場所に対し...

    DHCPサーバ、ネットワークシステム、固定IPアドレスの割り当て方法

  8. 【課題】V2X通信を初めとした装置間通信において効率的なリソースのセンシングが可能な通信装置、通信法王及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】通信装置は、装置間通信を実行する前にセンシングを行う通信装置に対し、装置間通信を行うリソースプールの情報及びセンシングすべき対象領域を通知する。センシングすべき対象領域は、複数のサブ・センシング領域に分割され、センシン...

    通信装置、通信方法及びコンピュータプログラム

  9. 【課題】端末間通信を支援する無線通信システムにおけるダウンリンク制御情報の送受信方法及び装置を提供する。【解決手段】方法は、端末が基地局からD2D通信のためのダウンリンク制御情報を受信するステップと、端末がダウンリンク制御情報に基づいてPSCCHを介してD2D通信制御情報を受信端末に送信するステップと、端末がダウンリンク制御情報に基づいてPSSCHを介してD2D通信デ...

    端末間通信を支援する無線通信システムにおけるダウンリンク制御情報の送受信方法及びそのための装置

  10. 【課題・解決手段】本発明は、ハイブリッド自動再送リクエストにおけるフィードバックタイミングを確定する方法及び装置を提供する。前記方法は、現在使用されているTDDフレーム構造の構成を確定し、前記TDD構造の構成がアップ・ダウンリンク構成と特殊サブフレーム構成を含むことと、現在使用されている伝送時間間隔(TTI)の大きさを確定することと、前記TDDフレーム構造の構成及びT...

    フィードバック時間シーケンスを確定する方法、装置、機器及び記憶媒体

  11. 【課題】無線中継時のホップ数の上限解除、無線中継時の無線伝送レート低下の軽減、無線中継時の無線装置同士の干渉回避などを実現する。【解決手段】基地局側から移動局側に向かう無線データ伝送の方向を下り方向とし、移動局側から基地局側に向かう無線データ伝送の方向を上り方向とし、1回の下り方向の無線データ伝送と1回の上り方向の無線データ伝送とを1つの無線フレームで行う。移動局は、...

    無線通信システムおよび無線通信方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、フィードバック情報の伝送方法と装置を提供し、当該方法は、端末デバイスは、ネットワークデバイスより送信されたダウンリンクデータ内の第1ダウンリンクデータを受信することと、当該端末デバイスは、第1時間ドメインリソースユニットの第1時間ドメインリソース集合における位置に基づいて、第2時間ドメインリソースユニットを確定することと、当該端末デバイスは...

    フィードバック情報の伝送方法及び装置

  13. 【課題】端末間通信を支援する無線通信システムにおけるダウンリンク制御情報の送受信方法及び装置を提供する。【解決手段】E−UTRANのネットワークにおいてD2D通信を支援するダウンリンク制御情報を受信する方法であって、端末が基地局からD2D通信のためのダウンリンク制御情報を受信するステップ、端末がダウンリンク制御情報に基づいてPSCCHを介してD2D通信制御情報を受信端...

    端末間通信を支援する無線通信システムにおけるダウンリンク制御情報の送受信方法及びそのための装置

  14. 【課題】解析に有用でないログの収集を抑える情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置1の記憶部1aは、管理情報3として、所定の装置の構成部品に関する複数のログレコードを含む動作情報2のうち、抽出対象とするログレコードの時間範囲とログレコードのタイプ毎の優先レベルとを、メッセージ毎に記憶する。処理部1bは、メッセージ(ID:M1)を検出すると、記憶部を参照して、当...

    情報処理装置およびプログラム

  15. 【課題】ユーザ装置に対応するリソースを選択してD2D通信を行うことで、D2D通信の連続性を保証し、中断を避けることができる基地局などを提供する。【解決手段】ターゲット基地局は、ソース基地局からユーザ装置のD2D通信に関する情報を含む第1の信号を受信し(403)、構成情報を含む第2の信号をソース基地局に送信し(404)、ユーザ装置(UE)から無線接続に関する第3の信号を...

    リソース選択装置及び通信システム

  16. 【課題・解決手段】本発明は、通信技術の分野に関し、通信方法および装置を開示する。本方法は、基地局によって、第1のアンテナのカバレッジエリアを少なくとも2つのセルに分割し、少なくとも2つのセルの時間周波数リソース上で搬送されるデータを、第1のアンテナのチャネルにマッピングするために、少なくとも2つのセルの時間周波数リソース上で搬送されるデータに対して、ウェイト処理を実行...

    通信方法および装置

  17. 【課題】D2D通信に用いられるDiscovery信号のリソース情報をユーザ端末に通知する基地局を提供する。【解決手段】複数の周波数帯に対応する複数のセルを有する移動通信システムにおける無線基地局は、無線リソースを示すシステム情報ブロックをユーザ端末に送信する処理を実行するコントローラを有する。無線リソースは、ユーザ端末に近接する他のユーザ端末を発見するための直接的なD...

    無線基地局、ユーザ端末及びプロセッサ

  18. 【課題・解決手段】送信前にリスニングが適用されるセル(例えば、アンライセンスバンドのセル)に適する上りリソースの割り当て方式を用いて上り送信を行うこと。本発明の一態様に係るユーザ端末は、単一のクラスタをユーザ端末に割り当てるシングルクラスタ割り当て(タイプ0)、又は、周波数方向に等間隔に配置される複数のクラスタで構成される送信単位をユーザ端末に割り当てるインターレース...

    ユーザ端末、無線基地局及び無線通信方法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、WLANシステムのリソース指示方法及び装置を提供する。方法は、アクセスポイントによって、リソース指示情報を保持するフレームを生成する段階と、複数の局に、リソース指示情報を保持するフレームを送信する段階と、を含む。リソース指示情報は、サブリソース指示情報を複数含む。これに対応して、サブリソース指示情報の各々は、複数の局の1つに一意に対応する。...

    WLANシステムのリソース指示方法及び装置

  20. 【課題】効率的なバッチ式の受注オーダーを処理(order fulfillment)する方法を提供する。【解決手段】複数のオーダーをピッキング作業者に割り当て、各オーダーは複数の集品対象品目を含み、ピッキング作業者は移動時間を最小化する論理的な移動順路10で品目を集品する。さらに、事前に割り当てられていたオーダーの一つが完了した後に新たなオーダーをピッキング作業者に割...

    連続バッチ式受注オーダー処理方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 46