出力音圧 に関する公開一覧

出力音圧」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「出力音圧」の詳細情報や、「出力音圧」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「出力音圧」の意味・用法はこちら

21〜34件を表示(34件中)2/2ページ目

  1. 【課題・解決手段】振動板(11)には内周端部(100a)から外周端部(100b)まで連続して音質調整部材(101)が設けられており、エッジ(12)が貼られる外周端部(100b)においては、音質調整部材(101)が振動板本体(100)の表面に設けられている。

    スピーカ用の振動板、及び、スピーカ

  2. 【課題・解決手段】聴取者の耳に装着して用いられ、装着状態においても周囲音の聴取特性を持つ音響出力装置を提供する。音響出力装置100は、音響を発生する音響発生部110と、音響発生部110から発生される音響を一端121から取り込む音導部120と、音導部120を他端122付近で保持する保持部130を備えている。保持部130は、珠間切痕と係合して、音導部120の他端122の音...

    音響出力装置並びに音導装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、車両状態感知部と、多数の作動音が音源データ形態で格納される音源格納部と、音源を調整再生する音源再生部と、音源増幅部と、音響出力部と、制御部と、を含むエコカーの作動サウンド発生装置を提供する提供ステップと、前記制御部が前記音響出力部の接続状態および前記音源再生部の作動状態を確認して、前記音源増幅部の出力を事前設定基準値と比較して歪曲の可否を診...

    エコカーの作動サウンド発生装置およびこの制御方法

  4. 技術 音響装置

    【課題】小型で軽量のスピーカユニットを用いても十分な音圧・再生帯域を確保し、かつ音像を意図した位置に定位させることができる音響装置を提供する。【解決手段】表示画面60の外側に並ぶ3以上のメインスピーカユニット(SF1、SF2、SF3・・・)を備え、複数チャンネルの入力信号を再生する音響装置であって、2以上のサブスピーカユニット(SL1、SL2・・・)を備え、各サブスピ...

    音響装置

  5. 技術 遊技機

    【課題】遊技者が変更後の音量を把握し易い遊技機を提供すること。【解決手段】遊技が可能な遊技機1であって、背景音を含む音を出力可能な音出力部8L,8Rと、音出力部8L,8Rから出力される音の音量を設定する音量設定手段と、音量設定手段により設定される音量を所定の操作を受付けたことに応じて変更可能な音量変更手段と、所定の操作を受付けた後に音量設定手段により設定される音量に対...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】特定音の音量により遊技者が変更後の音量を把握し易くできる遊技機を提供すること。【解決手段】音を出力可能な音出力部と、音出力部から出力する音の音量を設定する音量設定手段と、音量設定手段により設定される音量を所定の操作を受付けたことに応じて変更可能な音量設定変更手段と、所定の操作の受付けがあった際に、所定の操作の受付けに応じて音量設定手段により設定される音量に対応...

    遊技機

  7. 【課題・解決手段】音圧をある程度維持しながら、簡単に共振を分散することができる圧電発音素子を提供する。振動板7と、この振動板7に貼り付けられていて、電圧が印加されることにより伸縮する圧電素子11とを有している。圧電素子11の輪郭形状は、長軸L3と短軸S3とを有し、長軸L3と平行に延びる一対の辺111と、該一対の辺111と連続し且つ両端部に凸状湾曲部116を備えた他の一...

    圧電発音素子

  8. 【課題】車両の一定速度範囲付近での頻繁な加速と減速の発生でフェードアウト機能による不快感形成を防止するように時間及び車両の速度のいずれも考慮したフェードアウト機能を備えるエコカーサウンドジェネレーター装置及びその制御方法を提供する。【解決手段】フェードアウトモード実行ステップ(S63)は、フェードアウト速度モード(S65)とフェードアウト時間モード(S67)を含む。フ...

    エコカーサウンドジェネレーター装置及びその制御方法

  9. 技術 遊技機

    【課題】遊技機の設計の自由度を低下させることなく良好な音響を得ること。【解決手段】遊技に関連する遊技関連音を出力する複数の音出力部27R、27Lと、遊技機1の筐体に第1状態と該第1状態とは前記遊技機の音響特性が異なる第2状態とに変化可能に設けられる可動部305と、遊技関連音の音データに基づく遊技関連音を、各音出力部から出力される遊技関連音の各周波数帯の音圧が所定の適正...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】遊技機の設計の自由度を低下させることなく良好な音響を得ること。【解決手段】所定の遊技を行うことが可能とされ、該遊技に関連する遊技関連音を出力する複数の音出力部27R、27L、27a、27bを有する遊技機1であって、遊技関連音の音データを記憶する音データ記憶手段174と、該記憶されている音データに基づく遊技関連音を音出力部から出力する制御を行う音出力制御手段86...

    遊技機

  11. 【課題・解決手段】放出される信号のエコーを受信するための受信器と共に用いるための信号処理モジュールに関する。信号処理モジュールは、生物又は物体から反射されたときの信号のエコーを用いて、空間内の生物又は物体の存在を感知するための感知ロジックを含み、エコーは関連する周波数帯域で受信される。信号処理モジュールは、感知を損なう可能性のある妨害を検出するための制御ロジックを更に...

    感知における妨害の軽減

  12. 【課題】通報音の音圧変動を抑制しつつ、車両の運転者のアクセル操作を実感覚として捉えることができるようにする。【解決手段】通過帯域を可変として通報音信号を帯域制限するBPF回路90と、BPF回路90により帯域制限された通報音信号と、通報音信号を加算する加算器45と、車両のアクセル開度の単位時間当たりの増加量が大きくなるほど通過帯域が高周波側にシフトするようにフィルタ回路...

    車両接近通報装置

  13. 【課題】 入力信号の周波数特性と出力信号の周波数特性との差を低減できるスピーカシステムを提供する。【解決手段】 実施形態に係るスピーカシステムは、複数のフィルタ、複数のスピーカ、及び集音部を備える。複数のフィルタは、第1信号をフィルタリングして複数の第2信号を生成する。複数のスピーカは、前記複数の第2信号を音波に変換する。集音部は、前記複数のスピーカから出力される...

    スピーカシステム

  14. 技術 打楽器

    【課題】打楽器演奏に安定して用いることが可能で、かつ、スイッチ操作など演奏を阻害するような操作を打楽器奏者に強いることなく、打楽器の演奏表現の幅を広げることを可能にする技術を提供する。【解決手段】開口部を有する中空の筐体と前記開口部を覆うように前記筐体に取り付けられる打面とを有する打楽器に、前記打面に配設されるセンサであって、前記打面の振動を検出して当該振動を表す信号...

    打楽器

  1. 1
  2. 2