円錐面状 に関する公開一覧

円錐面状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「円錐面状」の詳細情報や、「円錐面状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「円錐面状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,331件中)1/117ページ目

  1. 【課題】相手側コネクタが嵌合するフード部の間口の成形精度を向上させることができると共に、成形不良を低減させることができるコネクタを提供する。【解決手段】屈曲形成された一対の端子20,20の各中間部20cを一次成形することで各中間部20cが樹脂部分22によって絶縁状態を保持された一次成形品21と、この一次成形品21を二次成形することで、一端12a側に一対の端子の各一端2...

    コネクタ及びコネクタの製造方法

  2. 【課題】微小な器具であっても、コイル状部材と他部品とを容易に接続でき、加熱処理や接着剤を必要としない接続構造を備えた接続構造体及びその製造方法を提供する。【解決手段】本発明に係る接続構造体は、コイル状部材11と、コイル状部材に接続された部品とを具備する接続構造体10であって、コイル状部材に対して内外のいずれか一方側から螺合する螺旋状溝12aを備えた第1の部品12と、第...

    接続構造体及びその製造方法

  3. 【課題】個々の薬剤に応じた調整作業をすることなく、薬剤を周壁部に沿って整列させ、回転体の回転方向の下流側に位置する薬剤から順に1つずつ供給する。【解決手段】回転体110は、鉛直方向に延びる軸線を中心として回転し、上記軸線を中心とする径方向の外側に行くにしたがって下方に傾斜する上記軸線と同軸の円錐面状の斜面110sを有する。周壁部は、斜面110sの上方において上記軸線を...

    薬剤供給装置

  4. 【課題】個々の薬剤に応じた調整作業をすることなく、薬剤を複数の周壁部の各々に沿って整列させ、回転体の回転方向の下流側に位置する薬剤から順に1つずつ供給する。【解決手段】回転体110は、鉛直方向に延びる軸線を中心として回転し、上記軸線を中心とする径方向の外側に行くにしたがって下方に傾斜する上記軸線と同軸の円錐面状の斜面110sを有する。複数の周壁部の各々は、斜面110s...

    薬剤供給装置

  5. 【課題】個々の薬剤に応じた調整作業をすることなく、薬剤を周壁部に沿って整列させ、回転体の回転方向の下流側に位置する薬剤から順に1つずつ供給する。【解決手段】回転体110は、鉛直方向に延びる軸線を中心として回転し、上記軸線を中心とする径方向の外側に行くにしたがって下方に傾斜する上記軸線と同軸の円錐面状の斜面110sを有する。周壁部は、斜面110sの上方において上記軸線を...

    薬剤供給装置

  6. 【課題】薬剤供給装置の使用態様の自由度を高くする。【解決手段】薬剤供給部100と薬剤収容容器300とベース部200とを備える。薬剤供給部100は、排出部を有し、排出部に向けて薬剤を一列に整列させつつ搬送し、排出部から薬剤を先頭から順に排出して1つずつ供給する。薬剤収容容器300は、薬剤を収容し、駆動されることにより薬剤供給部100に薬剤を補充する。ベース部200は、薬...

    薬剤供給装置

  7. 【課題】触媒の早期活性化を図る触媒コンバータを提供する。【解決手段】第1方向Pに沿って排気ガスGが流れ、排気ガスGを浄化する第1触媒担体12と、第2方向Qに沿って排気ガスGが流れ、第1触媒担体12を通過した排気ガスGを浄化する第2触媒担体14と、第1方向Pと第2方向Qが交差するように、第1触媒担体12と第2触媒担体14を収容するアウタケース30と、を備え、アウタケース...

    触媒コンバータ

  8. 技術 密封装置

    【課題】ハウジングの構造を複雑にすることなく、2種類の流体を分離して密封する使用形態に用いることができる密封装置を提供する。【解決手段】軸線x周りに環状の補強環10と、補強環10に取り付けられている、弾性体から形成されているシールリップ21を有する軸線x周りに環状の弾性体部20と、弾性体部20の外周側に嵌着される軸線x周りに環状のスリットカバー40とを備え、弾性体部2...

    密封装置

  9. 【課題】被覆電線内の電線と接続端子を確実に電気的に接続することができる被覆電線接続コネクタを提供する。【解決手段】被覆電線接続コネクタ10は、被覆電線(第1被覆電線L1、第2被覆電線L2)を保持するための保持部(第1保持部111、第2保持部112)と、導電性の材料から成り、前記保持部に保持された前記被覆電線に突き刺し可能な尖状部(第1尖状部121、第2尖状部122)と...

    被覆電線接続コネクタ

  10. 【課題】副抽出液を減らすことにより、一定且つ良質な味のコーヒーが得られるようにしたコーヒードリッパーを提供する。【解決手段】ドリッパー本体4は、上下端が開口する筒部6を有し、該筒部6の内面に、下窄まりの円錐状をしたフィルター支持面10が設けられており、紙フィルター3は、軸線L方向の一部分の外周面が前記フィルター支持面10に接触することにより、該紙フィルター3の上部3a...

    コーヒードリッパー

  11. 技術 成形型

    【課題】互いに嵌合し合う一対の成形型間において離型剤の剥離を防止して成形精度を向上させることができる成形型を提供する。【解決手段】成形型100は、有底筒状に形成された第1成形型101とこの第1成形型101内に嵌合する第2成形型110とが互いに対向して配置されて構成されている。第1成形型101は、円筒状に形成された側方成形型102の内周部に成形加工部104が形成されてい...

    成形型

  12. 【課題】樹脂製の繊維を平たい帯状に織った複数のベルトを簡単かつ短時間に互いに一体的に接合することができるベルトの接合構造を提供する。【解決手段】ベルト100は、フックFを保持する連結部101を形成するために先端部が折り返されてベルト100自身に重ね合わされた部分に複数の貫通孔103が形成されている。各貫通孔103は、互いに接合される2つのベルト100が互いに重ね合わさ...

    ベルトの接合構造

  13. 技術 密封装置

    【課題】サイドリップとデフレクタとの間の潤滑剤の量の低減を抑制することができる密封装置を提供する。【解決手段】密封装置1は、環状の補強環10と、補強環10に取り付けられている環状の弾性体から形成された弾性体部20とを備えている。弾性体部20は、軸にこの軸が摺動可能に当接する環状のシールリップ21と、シールリップ21よりも外側に設けられており外側に向かって延びる環状のサ...

    密封装置

  14. 技術 筆記具

    【課題】使用者の意図した摩擦体の部位を使用して、迅速に摩擦操作を開始することができる筆記具を提供すること。【解決手段】筆記具1は、筒体2の後端部に、軸方向後方に開口する取付孔23が設けられ、取付孔23に弾性材料よりなる摩擦体7が挿着される。取付孔23の内周面に内向突起24が形成され、摩擦体7の外周面に外向突起75が形成され、外向突起75と内向突起24とが前後方向に係止...

    筆記具

  15. 【課題】例えば、電動ブレーキにおける応答性をより高めることを可能とするようなより改善された新規な構成を備えたブレーキ装置を得る。【解決手段】ブレーキ装置は、例えば、第一伝達部と第二伝達部と軸方向に互いに押圧した状態で摩擦により回転を伝達する回転伝達状態と遮断状態とを切り替える第一回転伝達切替機構と、第二伝達部と連動して回転する回転部と、当該回転部の第一回転方向への回転...

    ブレーキ装置

  16. 【課題】ボタンの取り付け作業の自動化に適したボタン,ボタンの取り付け方法、及びボタンの取り付け装置を提供する。【解決手段】ステムの先端部が挿入されると共に、前記ステムの外周面が嵌る嵌合面131と、前記ステムの最先端面が当接する段差面132とを有する段差付きの挿入孔部130と、前記中心軸線を挟んで被押圧部120とは反対側において、胴体部110から突出するように設けられる...

    ボタン,ボタンの取り付け方法、及びボタンの取り付け装置

  17. 【課題】樹脂によりステータコイルが固定されたステータコアを損傷させることなく当該ステータコアの内周面に付着した樹脂を削り取ることができる加工装置の提供。【解決手段】環状のステータコアと、当該ステータコアに樹脂により固定されるステータコイルとを含むステータの加工装置は、ステータコア内に進退自在であると共に軸心周りに回転するように回転駆動される回転部材と、回転部材の回転に...

    ステータの加工装置

  18. 【課題】差し具と受け具の間に応力が加わっても、係止爪やその付勢手段の変形を抑制できる差込式結合継手の構造を提供する。【解決手段】差込式結合継手1の受け具20は、受け口20aの内部に突出方向に付勢され、結合状態において係止段部11bと係合可能に構成された係止爪24と、係止爪の軸線方向基端側に設けられ、結合状態において先端筒部11の基端部分を位置規制可能となる態様で包囲す...

    差込式結合継手及びその受け具

  19. 【課題】筐体上部のボトルホルダに水ボトルをセットするタイプのウォーターサーバーにおいて、低コストでボトルホルダの通水ロッドの清潔性を確保でき、かつボトルホルダのガタつきを防止できるようにする。【解決手段】筐体1の上部に固定されて水ボトル4の肩部7を支持するボトル支持部16に対して、水ボトル4の首部8が差し込まれるボトル差込口15を通水ロッド18と一体に着脱自在に取り付...

    ウォーターサーバー

  20. 【課題】真空環境下で高速回転する転がり軸受に、適切な量の潤滑流体を安定して供給することができる真空ポンプの提供。【解決手段】真空ポンプは、ポンプロータ3が設けられたシャフト10を支持するベアリング8と、ベアリング8に供給される潤滑流体が貯蔵される潤滑流体貯蔵部60と、ベアリング8と潤滑流体貯蔵部60との間の潤滑流体循環経路Rの内の回転軸側の潤滑流体循環経路に、潤滑流体...

    真空ポンプ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 117