メモリ使用量 に関する公開一覧

メモリ使用量」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「メモリ使用量」の詳細情報や、「メモリ使用量」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「メモリ使用量」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(5,457件中)6/273ページ目

  1. 【課題・解決手段】処理対象のデータに関して適用されるルールが、複数個、一斉に更新される場合であっても、該処理対象のデータに関する処理を短期間に実現可能な情報処理装置等が提供される。情報処理装置101は、メモリ104に格納されている情報を更新可能な更新部106が、キャッシュメモリ105を介することなく更新された情報を格納可能なメモリ104に格納されている一部の情報を格納...

    情報処理装置、情報処理方法、及び、情報処理プログラム

  2. 【課題・解決手段】第1および第2の符号化ベースピクチャを含む第1のスケーラビリティレイヤを符号化することと、第1および第2の符号化ベースピクチャをそれぞれ第1および第2の再構成ベースピクチャに再構成することと、第1および第2の再構成ベースピクチャから第3の再構成ベースピクチャを第2のアルゴリズムを用いて再構成することと、第1〜第3の符号化拡張ピクチャを含む第2のスケー...

    ビデオの符号化・復号装置、方法、およびコンピュータプログラム

  3. 【課題・解決手段】好適な実施形態の一例は、レイヤ間予測用360度パノラマソースピクチャを再構成することと;360度パノラマソースピクチャからレイヤ間参照ピクチャを導出することを含む。前記導出は、360度パノラマソースピクチャのアップサンプリングすることを含み、前記アップサンプリングは、360度パノラマソースピクチャの境界領域のサンプルをフィルタリングすることであって、...

    360度パノラマビデオの符号化方法、符号化装置、及びコンピュータプログラム

  4. 【課題】高速かつ高精度なフォーカス制御を行うことが可能な撮像装置を提供する。【解決手段】第1の撮像部(100)または第2の撮像部(120)を介して画像信号を取得することが可能な撮像装置(1)であって、第2の撮像部を介して得られた画像信号に基づいて距離情報を算出する距離情報算出部(21)と、距離情報に基づいて第1の撮像部または第2の撮像部のフォーカス制御を行う制御部(3...

    撮像装置、撮像システム、撮像装置の制御方法、および、プログラム

  5. 【課題】 撮像画像中の被写体領域の色情報を補正する際に用いる光源情報をより迅速に収集可能な技術を提供すること。【解決手段】 被写体を含む撮像画像に基づいて該被写体の実空間における位置を取得し、該取得した位置に対応する光源に係る光源情報を取得する。該取得した光源情報に基づいて、撮像画像における被写体の領域の色情報を補正する。

    画像処理装置、画像処理方法

  6. 【課題】ユーザ回路によるメモリアクセスのパタンの記録や分析を行うことができる情報処理装置を提供する。【解決手段】アプリケーションの処理の一部を実行するFPGA内のユーザ回路とシステムメモリとの間にトラッキング部を配置し、トラッキング部のヘッダ情報抽出部が、ユーザ回路からシステムメモリへのメモリアクセスにおけるアクセス情報を抽出し、トラッキング部の登録制御部が、アプリケ...

    情報処理装置、情報処理方法、及び情報処理システム

  7. 【課題】イネーブラでの処理リソースの無駄な消費を防ぐ。【解決手段】スケジューリング実行装置1は、アプリのサービスを提供するために用いるイネーブラの実行開始時刻を事前に予約する。また、スケジューリング実行装置1は、複数のアプリから要求を受けた場合、要求の受付順に早い時刻からイネーブラの実行開始時刻を予約し、複数のイネーブラを順番に用いるアプリにおいて、前順のイネーブラの...

    スケジューリング実行装置、スケジューリング実行方法及びスケジューリング実行プログラム

  8. 【課題】 圧縮/伸長効率の良い遊技機の照明演出用データ圧縮/伸長プログラム等を提供する。【解決手段】 照明部を備えた遊技機の記憶部に格納された圧縮データをRGB形式のデータに変換して前記照明部の駆動ドライバに送出するデータ伸長プログラムであって、前記遊技機上で実行されたとき、前記圧縮データはLZSS法によって圧縮されており、一致(不一致)フラグは1ビットで構成され...

    データ圧縮プログラム及びデータ伸長プログラム、並びに、該データ伸長プログラムを実行する遊技機

  9. 【課題・解決手段】湾曲レンズ素子と共に使用するためのデュアルモード拡張/仮想現実ニアアイウェアラブルディスプレイ。上記レンズは、上記レンズの厚さ内に配置された1つ又は複数の透明導波路素子を備える。上記導波路素子は、発光式ディスプレイイメージャ等の画像ソースから、視認者の視野内の1つ又は複数の出口アパーチャ部分領域へと、表示画像を直接結合させるよう構成される。好ましい実...

    デュアルモード拡張/仮想現実(AR/VR)ニアアイウェアラブルディスプレイ

  10. 【課題・解決手段】複数の計算機リソースの中の特定計算機リソースの未割当量が必要量以上でないと判定された場合、管理計算機は、構成情報に基づいて、複数の仮想マシンの中から、追加仮想マシンの追加の影響を受ける仮想マシンを関連仮想マシンとして選択し、複数の仮想マシンのうち関連仮想マシンと異なる仮想マシンから貸主仮想マシンを選択し、貸主仮想マシンに割り当てられており且つ貸主仮想...

    計算機システム、管理計算機、および記録媒体

  11. 【課題】障害原因に近いデータ項目の判定精度を向上させる。【解決手段】処理部12は、ログ13のデータ項目13aの値およびログ14のデータ項目14aの値に基づいて相関関係17を算出し、時刻項目13bの値と時刻項目14bの値との比較に基づいて影響方向18を判定する。処理部12は、ログ13より後に生成されたログ15とログ14より後に生成されたログ16とを取得する。処理部12は...

    分析装置、分析システム、分析方法および分析プログラム

  12. 【課題】指紋が存在する指先における異常領域を高い精度で識別することができる識別システム、識別方法及びプログラムを提供する。【解決手段】識別システムは、学習用指紋画像の領域に指定されたカテゴリと領域との関係を機械学習により学習して学習モデルを生成する学習処理部と、学習処理部により生成された学習モデルを用いて対象指紋画像の領域を分類する領域分類部とを有している。

    識別システム、識別方法及びプログラム

  13. 【課題・解決手段】本技術は、より効率よく音声を再生することができるようにする音声処理装置および方法、並びにプログラムに関する。頭部伝達関数合成部は、対角化された頭部伝達関数の行列を予め保持している。頭部伝達関数合成部は、音声を再生するための環状調和領域の入力信号と、予め保持している、対角化された頭部伝達関数とを合成する。環状調和逆変換部は、頭部伝達関数合成部による合成...

    音声処理装置および方法、並びにプログラム

  14. 【課題】未使用シンボルの抽出機能の実装を容易にすること。【解決手段】処理部1bは、ソースコード3に含まれるシンボルに対し、シンボルの使用が非推奨であることのコンパイラによる警告の出力に用いられる属性情報を追加する。処理部1bは、コンパイルの際にシンボルに対して属性情報に応じた警告がコンパイラにより出力されたか否かを判定する。処理部1bは、警告が出力されていない場合、当...

    コンパイラプログラム、情報処理装置およびコンパイル方法

  15. 【課題】印刷システムに接続された装置間で共通の画像データを使用することにより、使用メモリを削減して、ユーザインタフェースを改善すること。【解決手段】印刷システムは、ジョブを作成する作成装置と、前記ジョブに基づいて印刷実行の指示をする制御装置と、前記制御装置からの印刷実行の指示に基づき画像を形成する画像形成装置と、前記作成装置、前記制御装置又は前記画像形成装置が備える表...

    印刷システム、情報処理装置及びプログラム

  16. 【課題・解決手段】電子デバイスの筐体は、1つ又は複数の通知の受信に応答して、第1の物理的な構成から1つ又は複数の第2の物理的な構成へと遷移することが可能である。それらの1つ又は複数の第2の物理的な構成の各々は、それらの1つ又は複数の通知のうちのそれぞれの通知と論理的に関連していてもよい。物理的構成コントローラは、1つ又は複数の通知を受信して、それらの1つ又は複数の通知...

    形状が変化するデバイスの筐体

  17. 【課題】プログラム更新中の際にも、装置を通常どおり利用することができる。【解決手段】情報処理装置であって、第1記憶領域と第2記憶領域とを含む複数の記憶領域を有し、第1記憶領域と第2記憶領域には同じプログラムが記憶され、少なくとも第1記憶領域または第2記憶領域のうちのいずれかを、起動対象の記憶領域とする記憶部と、更新プログラムを取得する取得部と、更新制御部であって、情報...

    情報処理装置、画像形成装置、アップデート方法

  18. 技術 遊技機

    【課題】遊技球の追跡を高い精度で行うこと。【解決手段】詰まり現象が発生したと認識された後、遊技球の位置が、該詰まり現象が発生している状態においては遊技球が存在することが困難又は不可能な領域として設定された詰まり解消判定用領域に属すると判定された場合、該詰まり現象が解消したと認識される。

    遊技機

  19. 【課題】モーションビデオカメラによって取り込まれた場面における事象を識別するための方法を提供する。【解決手段】方法は、一時的識別プロセスおよび長期的識別プロセスの2つの識別プロセスを備える。一時的識別プロセスは、取り込まれた画像フレームからピクセルデータを分析することによって、取り込まれた場面における事象を識別することと、事象の識別の対象となる各画像フレームに関係する...

    モーションビデオにおいて事象を識別するための方法

  20. 【課題・解決手段】イメージ制作中にコンテンツをテストするための技術が、本明細書において説明される。コンテンツアイテムに関連付けられる情報が、第1の仮想マシンインスタンス及び第2の仮想マシンインスタンス上にロードされてもよい。第2の仮想マシンインスタンス上で、コンテンツアイテムに関連付けられる情報を含む仮想マシンイメージの制作が開始されてもよい。第1の仮想マシンインスタ...

    イメージ制作中のコンテンツテスト

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 273