事業所毎 に関する公開一覧

事業所毎」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「事業所毎」の詳細情報や、「事業所毎」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「事業所毎」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(338件中)1/17ページ目

  1. 【課題】事業所間での製品の製造に係る工賃に関する管理会計の社内売買仕訳の作成を適切なタイミングで且つオペレータの手間を掛けずに実現する仕訳作成装置、仕訳作成プログラム及び仕訳作成方法を提供する。【解決手段】仕訳作成装置は、複数の事業所を有し独立採算制を採用する企業内における事業所間での売買に関する管理会計の仕訳を作成する制御部を備える。制御部は、製造された製品に関する...

    仕訳作成装置、仕訳作成プログラムおよび仕訳作成方法

  2. 【課題】紙の出力数が多い場合に、単に電子化する商材を提案する場合よりも、適切な商材を提案可能な情報処理装置、情報処理システム、及び情報処理プログラムを提供することを目的とする。【解決手段】クラウドサーバ16は、予め定めた画像形成装置12における文書情報の紙出力の部数に関する部数情報を収集する収集サービス60と、収集サービス60によって収集された部数情報を用いて、予め定...

    情報処理装置、情報処理システム、及び情報処理プログラム

  3. 【課題】対象の施設の状態の判定を適切に行う情報評価プログラム、情報評価装置及び情報評価方法を提供する。【解決手段】評価対象の施設における単位時間当たりの電力消費を表す電力消費情報などの資源消費情報を収集し、収集した前記資源消費情報を基に、各日における複数の指標を求め、求めた前記指標を基に、各日を分類して、評価対象の施設における在、不在又は半不在などを表す複数のグループ...

    情報評価プログラム、情報評価装置及び情報評価方法

  4. 【課題】プリンタ装置に記憶された制御プログラム及びパラメータの更新を効率的に行うことが可能なプリンタ装置及びプログラムを提供する。【解決手段】外部装置と通信可能なプリンタ装置であって、自装置の動作を制御するための制御プログラムを記憶する第1記憶手段と、前記制御プログラムに係る設定項目のパラメータを記憶する第2記憶手段と、前記パラメータの更新に係る複数の更新方法の中から...

    プリンタ装置及びプログラム

  5. 技術 冷却塔

    【課題】処理剤の注入量やブロー頻度をより適切なものにする。【解決手段】冷却塔10は、循環水を用いて熱交換を行う。循環水に殺菌剤を含む処理剤を注入する注入手段32と、冷却塔内部における循環水と接触する場所に設置され、循環水が接触する試験部70と、試験部を撮影する撮影手段62と、撮影手段62で得られた画像を解析し、試験部の表面におけるスライムまたは藻類の発生状態を判定し、...

    冷却塔

  6. 【課題】官公庁への届出漏れを防止できる届出漏れ防止方法を提供する。【解決手段】届出漏れ防止方法は、官公庁への届出対象に該当する設備に関する設備情報、前記設備に関する届出に記載される届出者に関する届出者情報、又は前記設備に対して適用される法令に関する法令情報のいずれかを更新した場合に、更新前の前記設備情報、前記届出者情報、及び前記法令情報を互いに関連付けて記憶する記憶部...

    届出漏れ防止方法、届出漏れ防止プログラム、及び届出漏れ防止装置

  7. 【課題】多様な勤務形態における在席状況を管理する。【解決手段】事業所選択受付画面上で、在宅勤務が選択されたならば(ステップ604)、対応する社員の社員ステータスの勤務形態に「在宅勤務」を登録し(ステップ606)、外出勤務が選択されたならば(ステップ608)、対応する社員の社員ステータスの勤務形態に「外出勤務」を登録する(ステップ610)。事業所選択受付画面上で、事業所...

    勤務状況管理システム

  8. 【課題】事業所の係が不在となることを抑止する。【解決手段】在席管理サーバ121は、ネットワークを介して接続した社員のクライアントデバイス2から指定された事業所と座席を当該社員が執務するロケーションとして登録管理する。また、在席管理サーバ121は、社員のロケーションを登録した事業所の、ロケーションを登録した社員が担当できる係が未割当であれば、当該未割当である係を当該社員...

    勤務状況管理システム

  9. 【課題】 本発明は電力調整システムに関し、特に各事業所や各家庭内に設置されたエレベータやエアコン、電灯等の各装置の電源を投入する際、電力調整を行うことによって、所定の地域の電力供給を効率良く行い、消費電力の低減に寄与する電力調整システムに関する。【解決手段】 複数の電力消費装置と、該複数の電力消費装置が設置された所定エリアの電力調整を行う電力管理サーバと、を備えた...

    電力調整システム

  10. 【課題】中小事業所に対して省エネルギーのための適切なアドバイスを提供する省エネアドバイス生成装置、省エネアドバイス生成方法及び省エネアドバイス生成プログラムを提供する。【解決手段】情報収集部11は、事業所毎に資源消費情報を収集する。記憶部12は、アドバイスのフォーマットを予め記憶する。評価情報取得部13は、情報収集部11により収集された資源消費情報を基にフォーマットに...

    省エネアドバイス生成装置、省エネアドバイス生成方法及び省エネアドバイス生成プログラム

  11. 【課題】面談対象者との面談を支援することを目的としている。【解決手段】面談画面の表示要求を受け付ける入力受付部と、面談対象者毎の識別情報と、前記面談対象者毎の健康状態に応じた、前記健康状態の改善を促すアドバイス情報と、が対応付けられたテーブルを参照し、面談を行う面談対象者と対応する前記アドバイス情報の一覧を表示させる画面データを生成して面談者用の端末装置に出力する表示...

    面談支援装置、面談支援プログラム、面談支援システム及び面談支援方法

  12. 【課題】電力量監視装置により計測された電力会社供給の使用電力量が設定値を超えたとき、または前記電力量監視装置により使用電力量が設定値を超えると予測されたときで、かつ、機器、装置の稼働停止等の節電措置のみでは設定値以下に抑えることが困難なときにおいても、電力会社供給の使用電力量を設定値以下に抑えることができる電力管理システムを提供する。【解決手段】使用電力量を計測して監...

    電力管理システム

  13. 【課題】少なくとも2つ以上の異なるネットワークのいずれかに接続された異なる製造業者により製造された複数の電子機器の稼働状況を一元管理することを可能にする。【解決手段】受付部32は、情報を取得すべき子機のアドレス情報の指定を予め受け付ける。データ送受信部31は、受付部32により受け付けられたアドレス情報を用いて、子機として設定された画像形成装置からMIB情報を受信するこ...

    情報処理装置、情報管理システム及びプログラム

  14. 【課題】持続可能な生産と消費の実現に貢献することを目的としている。【解決手段】素材の指定を受け付けて、前記素材と置き換られる素材候補の中から、前記素材候補毎に、前記素材候補の調達先の生産割合を基づく市場占有の度合いを算出し、前記市場占有の度合いが最も小さい素材候補を特定する素材特定部と、特定された前記素材候補の調達先の中から、調達に関するリスクに応じて調達先を抽出する...

    情報処理装置、調達先表示プログラム及び調達先表示方法

  15. 【課題】 残業時間に配慮しながら、業務を割り当てることができる業務管理装置を提供する。【解決手段】 業務管理装置は、所定の期間における残業時間の実績値を取得する残業実績取得部と、業務のスケジュールが登録されたスケジュールデータベースを参照して、所定の期間に関して、未実施の業務に要する残業時間を推定する第1の残業時間推定部と、所定の期間において新規に割り当てる業務に...

    業務管理装置、業務管理方法、及びプログラム

  16. 【課題】作業車両が上り車線と下り車線のいずれにおいて作業をしているのかを判別できること。【解決手段】作業状況表示制御装置は、作業車両の現在位置を示す位置情報を取得する位置情報取得部と、位置情報と、道路の起点からの距離を示す距離標の距離表示と距離標の地図上の位置とが対応づけられた情報である距離標情報とに基づいて、複数の距離標のうち位置情報が示す作業車両の現在位置の近傍の...

    作業状況表示制御装置、作業状況表示制御システム、及びプログラム

  17. 【課題・解決手段】実施形態の水素管理システムは、燃料電池車両に水素を充填するための水素ステーションを複数の事業所で共用する水素供給システムに適用される水素管理システムであって、各事業所の燃料電池車両の水素需要予測を生成する複数の水素管理手段と、前記複数の水素管理手段により生成された各事業所の燃料電池車両の水素需要予測および各事業所の燃料電池車両の水素の充填が可能な充填...

    水素管理システムおよび統合水素管理装置

  18. 【課題】 本発明は記録媒体、例えばパーソナルコンピュータ等に使用されるハードディスクのデータ消去方法に関し、悪意や誤操作によるデータ消去を防止し、セキュリティーを確保した情報管理を可能とするデータ消去方法に関する。【解決手段】 データ消去方法であって、管理サーバと、該管理サーバに接続されたコンピュータとを有するデータ消去装置であって、前記コンピュータには記録媒体の...

    データ消去方法

  19. 【課題】商流を評価するためのシステムを提供する。【解決手段】本発明の一態様によれば、仮想法人を含む法人間の金融取引の情報および法人自身の情報に関する法人情報データをデータベースから取得する手段と、任意の対象法人の金融口座と当該対象法人と直接的または間接的に取引のある関連法人の金融口座との間の金融取引データおよび前記法人情報データに基づいて、対象商流を形成する法人を抽出...

    商流群による企業評価方法

  20. 【課題】石炭灰等の粉体又は造粒物について、ホウ素等の元素の濃度を定量分析する際に必要となるデータを簡易且つ迅速に取得する。【解決手段】速中性子を放射する中性子線源23と、速中性子を熱中性子に変換する減速材22と、分析対象物が収容され、熱中性子が照射される試料ホルダ21と、試料ホルダ21内に収容された分析対象物を透過した熱中性子を検出する検出器26とを少なくとも備えるも...

    粉体又は造粒物中元素の定量分析方法、装置及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 17