三次元座標系 に関する公開一覧

三次元座標系」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「三次元座標系」の詳細情報や、「三次元座標系」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「三次元座標系」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,289件中)1/115ページ目

  1. 【課題】コンピューティングリソースの消費が小さい場合に、対象の三次元検出の精度を向上させ、それにより、低実現コストを確保する。【解決手段】三次元検出方法は、被処理画像内の目標対象の少なくとも1つの所定のキーポイントの二次元座標を取得しS100、所定のキーポイントの二次元座標に従って、前記二次元空間における目標対象の擬似三次元検出体を構築しS110、擬似三次元検出体の複...

    対象の三次元検出およびインテリジェント運転制御方法、装置、媒体および機器

  2. 【課題】隠蔽式の空気調和機などの天井吊り下げ物を支持するボルト部材の下部を固定できるようにし、天井吊り下げ物の振れ止め効果を発揮できるようにする。【解決手段】振れ止め装置1は、平面視略矩形状であり、互いに平行な二つの側面のそれぞれの下部近傍においてボルト部材9を連結するための一対の取付片111が水平方向に所定間隔を隔てて設けられた天井吊り下げ物を振れ止めする装置である...

    振れ止め装置

  3. 【課題】トンネル内周面の変位を容易に計測する。【解決手段】トンネル内周面変位計測装置100は、第1及び第2時刻におけるトンネル内周面S上の複数箇所の座標を取得する取得部30と、取得部30により取得された座標を用いて、トンネル軸方向と交差するC−C断面上の凹凸パターンを生成する生成部40と、生成部40により生成された第1及び第2時刻における凹凸パターン上の所定点での凹凸...

    トンネル内周面変位計測装置及びトンネル内周面変位計測方法

  4. 【課題】慣性航法装置で推定された水中航走体の移動方向と実際の水中航走体の移動方向との間のずれが小さくなるように、慣性航法装置を校正する。【解決手段】一態様では、ドップラ速度計で計測された水中航走体の速度情報を用いて水中航走体の位置を求める慣性航法装置の校正方法が提供される。この校正方法は、水中航走体の前後方向を予め定められた基準方向に向けた状態で、水槽内に配置された水...

    慣性航法装置の校正方法

  5. 【課題】医療手技をモニタリングすること。【解決手段】方法、装置及びコンピュータソフトウェア製品は、組織をアブレーションするよう、体腔内の組織に接触しているプローブに、エネルギーを印加することを含む、本発明の実施形態を実行する。エネルギーを印加している間、体腔内のプローブの位置を示す信号が、プローブにおける位置トランスデューサから受信される。この信号は、エネルギーが印加...

    カテーテル動作トレースの可視化

  6. 【課題】被験者の部位の医用画像から病態を判定するための、コンピュータ実施方法、システム、及びコンピュータ可読媒体を提供する。【解決手段】医用画像における複数の病変位置を取得しS10、複数の病変位置にクラスタリングアルゴリズムを適用してS12、少なくとも1つの病変クラスターと、対応する病変クラスターデータとを特定し、病変クラスターのそれぞれを、特定された病変クラスターデ...

    医用画像を用いた病態予測

  7. 【課題】マスク欠陥修正装置と検査装置との間においてマスクを大気に暴露しながら移動させることなく、精度の高い欠陥修正を行うことができるマスク欠陥修正装置を提供すること。【解決手段】マスク欠陥修正装置は、マスクの欠陥にガスを供給させながら、補正部により補正された照射量の荷電粒子ビームを照射させ、デポジション膜を形成する。

    マスク欠陥修正装置、及びマスク欠陥修正方法

  8. 【課題】処理負荷を軽減すること。【解決手段】フォークリフトには、物体検出装置が搭載されている。物体検出装置は、ステレオカメラによる撮像が行われた画像から視差画像を取得し、視差画像からワールド座標系での物体の座標を導出する。物体検出装置は、操舵角情報及びフォークリフトの寸法情報からワールド座標系での進行予定領域を導出する。物体検出装置は、ワールド座標系で進行予定領域上に...

    物体検出装置

  9. 【課題】大型の測定対象物を対象とする三次元座標測定装置を前提として、可動サブ部材の姿勢を検出する精度を長期に亘って維持する。【解決手段】プローブ(200)のプローブマーカ(eq(p))を撮像する可動カメラ(111)が第2サブ部材(150)に設けられている。第2サブ部材(150)は上下左右に変位可能である。第2サブ部材(150)の姿勢は、ベース部材(130)に設けられた...

    三次元座標測定装置

  10. 【課題】発光プローブマーカが消費する電力を極力少なくしてプローブ内蔵のバッテリを長持ちさせる。【解決手段】プローブ(200)の複数の発光プローブマーカeq(p)を可動カメラ(111)で撮像し、この画像データの複数の発光マーカに基づいてプローブ(200)が指し示す測定点の三次元座標を算出する。プローブ(200)は、プローブマーカeq(p)を発光させる光源(163)を有し...

    三次元座標測定装置

  11. 【課題】三次元座標測定装置をその基礎部分となる基準スタンドなどに組み付ける、その作業性を円滑化する。【解決手段】手持ちプローブ(200)を検出するための測距光学系部材(110)が第2サブ部材(150)に設けられている。第2サブ部材(150)は上下左右に変位可能である。第2サブ部材(150)の姿勢は、ベース部材(130)に設けられた姿勢検出センサ(160)によって検出さ...

    三次元座標測定装置

  12. 【課題】ゲート孔とランナの開口との隙間からの樹脂漏れを容易かつ確実に防止することができるマニホールド及びこれを用いた多段式金型装置を提供する。【解決手段】マニホールド12は、第1の金型14(1)の側面に設けられたランナ20(1)に溶融樹脂Jを送り込む第1のゲート部38(1)を備える。ゲート部38(1)が有するノズル42(1)は、溶融樹脂Jを流す流路42a(1)と、ラン...

    マニホールド及びこれを用いた多段式金型装置

  13. 【課題】システムの放熱性能に関する情報とモジュールの取付位置に関する情報とに基づき、システムの放熱状態を最適化する。【解決手段】所定の機能を有するモジュールが取り付け可能な撮像装置であって、前記モジュールを取り付ける接続手段と、前記モジュールとの間で熱の授受を行う伝熱手段と、前記モジュールと通信を行う通信手段と、前記通信手段により取得した前記モジュールの放熱性能に関す...

    撮像装置、モジュールおよびそれらの制御方法、システム、プログラムならびに記憶媒体

  14. 【課題】ユーザーが視標を視認しているか否かを自動で高精度に判定することのできる視標視認判定システムを提供する。【解決手段】視標視認判定システム1は、視標を表示するディスプレイ13と、ユーザーの視線を検出して視線の方向に関する視線情報を出力する視線検出部31と、視線情報のログを記録する記憶装置55と、視標の位置情報と視線情報とに基づき、ユーザーが視標を視認しているか否か...

    視標視認判定システム及び視野検査装置

  15. 【課題】物体の地球固定系座標が不明な場合でも、移動体の状態変数を推定する。【解決手段】参照フレーム比較部203は、カメラ103により時刻Aで撮影された、寸法が既知の静止している参照物体が表されるカメラフレームAと、参照物体が表される、予め生成された参照フレームとを比較し、時刻Aでのカメラ103の位置及び姿勢を算出し、時刻Bでカメラ103により撮影された、参照物体が表さ...

    計算機装置、状態変数推定方法及び状態変数推定プログラム

  16. 【課題】磁性体の使用量を低減しつつ、磁性体が過熱状態に陥ることを抑制することができるコイルユニットを提供する。【解決手段】磁性体と、コイルと、を備え、コイルは、開口部を有し、磁性体は、第1方向においてコイルと重なり合っており、第1領域と、第2領域と、第3領域と、を有し、第1領域は、第1面と第2面を有し、第2領域は、第3面と第4面を有し、第3領域は、第5面と第6面を有し...

    コイルユニット、ワイヤレス送電装置、ワイヤレス受電装置、及びワイヤレス電力伝送システム

  17. 【課題・解決手段】本開示は、対象の脳内の標的位置への軌道を規定し、その軌道に沿って長尺状器具を誘導するための軌道アレイガイドシステム(19)を提示する。軌道アレイガイドシステム(19)は、ベース(450)、アレイガイド(320)、イメージングユニット(360)、および定位ナビゲーションシステムとの接続のために構成された長尺状ハンドル(440)を備えることができる。本開...

    軌道アレイガイドシステム

  18. 技術 検査装置

    【課題】高さデータを短時間で生成することが可能な検査装置を提供する。【解決手段】第1の照明部に第1の方向から測定対象物に構造化光を出射させ、撮像部120に画像データを生成させ、生成された画像データをバッファメモリ133に記憶させる第1の撮像処理が撮像処理部131により実行される。バッファメモリ133に記憶された画像データに基づいて第1の方向に対応する高さデータを生成す...

    検査装置

  19. 技術 検査装置

    【課題】測定対象物の検査を短時間で実行することが可能な検査装置を提供する。【解決手段】撮像部120により生成された複数のパターン画像データに基づいて測定対象物の高さ画像を示す高さデータが演算処理部132により生成される。演算処理部132により生成された高さデータおよび撮像部120により生成されたテクスチャ画像データが出力処理部133により出力される。演算処理部132に...

    検査装置

  20. 技術 検査装置

    【課題】測定対象物の高安定でかつ高精度な検査を高速に行うことが可能な検査装置を提供する。【解決手段】照明部110により構造化光が測定対象物Sに複数回照射されたときの測定対象物Sの画像を示す複数のパターン画像データが撮像部120により順次生成される。撮像部120により生成された複数のパターン画像データにビニング処理が実行され、ビニング処理後の複数のパターン画像データに基...

    検査装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 115