メダル検知 に関する公開一覧

メダル検知」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「メダル検知」の詳細情報や、「メダル検知」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「メダル検知」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(2,004件中)5/101ページ目

  1. 技術 遊技機

    【課題】射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつも、遊技者の感情にも配慮した遊技機を提供する。【解決手段】一連の有利区間における遊技期間が所定期間となったときに、有利状態及び特定状態のいずれの状態であっても、一連の有利区間を終了させて初期状態に制御する第1規制手段と、一連の有利区間における遊技期間が所定期間よりも短い特定期間となったときに、有利状態である場合には...

    遊技機

  2. 技術 遊技機

    【課題】射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつも、遊技者の感情にも配慮した遊技機を提供する。【解決手段】一連の有利区間の終了制御に係る第1の量を計数する第1計数手段と、一連の有利区間の終了制御に係る第2の量及び権利付与の抑制に係る第3の量を計数する第2計数手段と、を備え、特定役に当籤したとき、特定の態様で停止操作が行われると所定量の遊技価値が付与される一方、特...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】有利状態への移行確率が変動する場合であっても、遊技意欲や興趣を維持することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態と、有利状態が終了してから所定期間内に再度有利状態に制御されることが確定する特定状態と、有利状態が終了してから所定期間内に再度有利状態に制御されることが確定しない第1所定状態と、有利状態が終了してから所定期間内に再度有利状...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】有利状態への移行確率が変動する場合であっても、遊技意欲や興趣を維持することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態に制御可能であり、有利状態の付与期待度を変動させるための複数の異なる制御情報を設定可能であり、設定された制御情報に応じて通常状態を制御可能であり、通常状態において、設定された制御情報に応じて異なる確率で第1演出を実行可能な...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつも、遊技者の感情にも配慮した遊技機を提供する。【解決手段】特定状態において当籤すると有利状態への移行が確定する確定役に当籤したとき、所定の態様で停止操作が行われた場合には特別図柄の組合せが表示可能であり、特定の態様で停止操作が行われた場合には特別図柄の組合せは表示されず、所定図柄の組合せが表示されるように構成され、...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】遊技の射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつも、遊技の興趣の低下を防止することができる遊技機を提供する。【解決手段】有利状態及び通常状態を一連の有利区間とし、当該一連の有利区間において特定の制限条件が成立した場合に、初期状態に制御可能とし、遊技者にとって有利度合いの高い特定の制御情報が設定された場合に、特別演出を実行することを決定可能とし、一連の有利区...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】一連の有利区間の継続期間が制限される場合であっても、遊技者がなるべく有利度合いの高い状態で遊技を行えるようにして遊技の興趣の低下を防止することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態と、有利状態が終了してから所定期間内に再度有利状態に制御されることが確定する特定状態と、有利状態が終了してから所定期間内に再度有利状態に制御されることが確...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】汎用的な構成で遊技性に関する情報を示すことができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者の停止操作を受け付けることが可能な停止操作手段と、停止操作手段において、遊技者の停止操作を受け付けることを可能とする第1状態、及び遊技者の停止操作を受け付けることを可能としない第2状態のいずれの状態であるかを表示可能な停止状態報知手段と、を備え、停止状態報知手段は、第1状態の...

    遊技機

  9. 技術 遊技機

    【課題】有利状態の付与に関する制御負荷や情報量が増大してしまうことを抑制しつつ、その遊技性を多様化することができる遊技機を提供する。【解決手段】ベットされた遊技価値が第1の量である場合、第1特別役に当籤可能とする一方、第2特別役に当籤可能としない。また、ベットされた遊技価値が第2の量である場合、第2特別役に当籤可能とする一方、第1特別役に当籤可能としない。また、特定役...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】楽曲演出において、中断事象が発生した後再開する場合に、遊技者に違和感を与えてしまうことを防止することができる遊技機を提供する。【解決手段】第1固有部と共通部とで構成された第1楽曲パターンが選択された場合、第1固有部の楽曲を出力した後、共通部の楽曲を繰り返し出力することが可能であり、第2固有部と共通部とで構成された第2楽曲パターンが選択された場合、第2固有部の楽...

    遊技機

  11. 技術 遊技機

    【課題】有利状態への移行確率が変動する場合であっても、遊技意欲や興趣を維持することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態に制御可能であり、有利状態の付与期待度を変動させるための複数の異なる制御情報のうちいずれかを設定可能であり、設定された制御情報に応じて通常状態を制御可能であり、通常状態において、設定された制御情報に応じて異なる確率で特定演...

    遊技機

  12. 技術 遊技機

    【課題】有利状態への移行確率が変動する場合であっても、遊技意欲や興趣を維持することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技者にとって有利な有利状態に制御可能であり、有利状態の付与期待度を変動させるための複数の異なる制御情報のうちいずれかを設定可能であり、設定された制御情報に応じて通常状態を制御可能であり、通常状態において、設定された制御情報に応じて異なる確率で特定演...

    遊技機

  13. 技術 遊技機

    【課題】再遊技役の停止表示態様を複数有する場合であっても、遊技者が困惑してしまうことを防止することができる遊技機を提供する。【解決手段】再遊技役の停止表示態様には、再遊技役の入賞であることを遊技者に認識させることを容易とする第1の停止表示態様と、再遊技役とは異なる役の入賞であるように遊技者に認識させることが可能な第2の停止表示態様と、いずれの役の入賞であるかを遊技者に...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつも、遊技者の感情にも配慮した遊技機を提供する。【解決手段】特定状態において当籤すると有利状態への移行が確定する確定役に当籤したとき、所定の態様で停止操作が行われた場合には特別図柄の組合せが表示可能であり、特定の態様で停止操作が行われた場合には特別図柄の組合せは表示されず、所定図柄の組合せが表示されるように構成され、...

    遊技機

  15. 技術 遊技機

    【課題】射幸性が過度に高くなってしまうことを抑制しつつ、企図された遊技方法で遊技を行う遊技者に対してはその感情に配慮した工夫をなし、企図された遊技方法で遊技を行わない遊技者に対しては企図された遊技方法で遊技を行うことを促すことができる遊技機を提供する。【解決手段】ベットされた遊技価値が第1の量である場合及び第2の量である場合のいずれの場合にも、一連の有利区間における遊...

    遊技機

  16. 技術 遊技機

    【課題】有利状態の付与に関する制御負荷や情報量が増大してしまうことを抑制しつつ、その遊技性を多様化することができる遊技機を提供する。【解決手段】決定された内部当籤役に応じて二次情報を決定可能であるとともに、表示された図柄の組合せに応じて二次情報を決定可能とし、決定された二次情報に応じて、有利状態を付与するか否かを決定可能とする。

    遊技機

  17. 技術 遊技機

    【課題】有利状態の付与に関する制御負荷や情報量が増大してしまうことを抑制しつつ、その遊技性を多様化することができる遊技機を提供する。【解決手段】ベットされた遊技価値が第1の量である場合、第1特別役に当籤可能とする一方、第2特別役に当籤可能としない。また、ベットされた遊技価値が第2の量である場合、第2特別役に当籤可能とする一方、第1特別役に当籤可能としない。また、特定役...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】有利状態の付与に関する制御負荷や情報量が増大してしまうことを抑制しつつ、その遊技性を多様化することができる遊技機を提供する。【解決手段】ベットされた遊技価値が第1の量である場合、第1特別役に当籤可能とする一方、第2特別役に当籤可能としない。また、ベットされた遊技価値が第2の量である場合、第2特別役に当籤可能とする一方、第1特別役に当籤可能としない。また、特定役...

    遊技機

  19. 技術 遊技機

    【課題】遊技者により長く遊技を続けさせることができる遊技機を提供する。【解決手段】アシストリプレイタイムART等を生起可能とする有利状態制御手段と、有利状態が予め定めた到達ゲーム数以上について継続したことを条件に第1の遊技ポイントを付与し、予め定めた内部当籤役の当籤に基づいて所定条件下で第2の遊技ポイントを付与する遊技ポイント付与手段を備え、第1の遊技ポイントと第2の...

    遊技機

  20. 技術 遊技機

    【課題】ボーナスの当籤を契機として、遊技興趣を低下させることなく、設定による優劣を効果的に打ち出し得る遊技機を提供する。【解決手段】アシストリプレイタイムART等を生起可能とする有利状態制御手段と、総投入遊技媒体数に対する総獲得遊技媒体数の比率である出玉率を高低複数段階に定める設定を変更可能とする設定変更手段を備え、内部当籤役に、指示機能を作動させる遊技を増加させる所...

    遊技機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 26