ポリメチルメタクリレート に関する公開一覧

ポリメチルメタクリレート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ポリメチルメタクリレート」の詳細情報や、「ポリメチルメタクリレート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ポリメチルメタクリレート」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(66,855件中)1/3,343ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、支持膜と、前記支持膜上に設けられ、多官能性アミンと多官能性酸ハロゲン化物との重縮合により得られる架橋ポリアミドを含有する分離機能層と、を備え、前記架橋ポリアミドの末端アミノ基の数A、末端カルボキシ基の数B、アミド基の数Cが、(A+B)/C≦0.66を満たすガス分離膜に関する。

    ガス分離膜、ガス分離膜エレメント及びガス分離方法

  2. 【課題・解決手段】本発明の有機エレクトロルミネッセンス素子は、陽極と、発光層を含む複数の有機機能層と、陰極とをこの順に有する有機エレクトロルミネッセンス素子であって、前記発光層と前記陰極の間に、下記一般式(1)で表される構造を有する化合物を含有する前記有機機能層を有する。化1】。

    有機エレクトロルミネッセンス素子及び有機エレクトロルミネッセンス用材料

  3. 【課題・解決手段】本発明は、フィラーを含む基材層と、該基材層上に設けられたアンカーコート層と、該アンカーコート層上に設けられたガスバリア層とを備える、ガスバリアフィルムに関する。上記ガスバリアフィルムにおいて、フィラーの平均粒子径Dは0.02〜3.00μmであり、基材層の厚さはフィラーの平均粒子径以上であり、基材層とガスバリア層との間に配置された層の総厚Tは0.02〜...

    ガスバリアフィルム及び色変換部材

  4. 【課題・解決手段】長尺の斜め延伸フィルムとしての層(A)を用意する第一工程と、前記層(A)上に、固有複屈折が負の樹脂の層(B)を形成して、複層フィルムを得る第二工程と、前記複層フィルムを延伸して、λ/2層及びλ/4層を備える長尺の広帯域波長フィルムを得る第三工程と、をこの順に含む、広帯域波長フィルムの製造方法。

    広帯域波長フィルム及びその製造方法並びに円偏光フィルムの製造方法

  5. 【課題・解決手段】長尺の斜め延伸フィルムとしての層(A)を用意する第一工程と、前記層(A)上に、固有複屈折が負の樹脂の層(B)を形成して、複層フィルムを得る第二工程と、前記複層フィルムを、当該複層フィルムの幅方向に対して0°±20°の角度をなす延伸方向に延伸して、λ/2層及びλ/4層を備える長尺の広帯域波長フィルムを得る第三工程と、をこの順に含む、広帯域波長フィルムの製造方法。

    広帯域波長フィルム及びその製造方法並びに円偏光フィルムの製造方法

  6. 【課題・解決手段】インキ組成物は、平均粒子径が0.1μm以上0.4μm以下の酸化チタン粒子と、平均粒子径が1.0μm以上2.0μm以下の中空樹脂粒子と、多糖類と、水と、を含有し、前記酸化チタン粒子及び前記中空樹脂粒子は負に帯電している。

    インキ組成物及び筆記具並びにインキ組成物の製造方法

  7. 【課題・解決手段】外観、透明性、表面硬度、寸法安定性、及び衝撃強度に優れた加飾フィルムを提供する。(I)スチレン系共重合体26〜80質量%と(II)メタクリル樹脂20〜74質量%からなる樹脂組成物層(a)が、ポリカーボネート樹脂層(b)の少なくとも一方の面に積層されており、樹脂組成物とポリカーボネート樹脂のJIS K7206に準拠して求めたビカット軟化温度の差が0〜...

  8. 【課題・解決手段】第三角法に基づく投影図の正面図、平面図及び側面図の全てが楕円であり、(1)扁平部の長径(L)の平均(LAV)が、0.13≦LAV≦500μm、(2)扁平部の短径(D)の平均(DAV)が、0.1≦DAV≦250μm、及び(3)長径(L)と短径(D)とから算出されるアスペクト比(L/D)の平均(P1AV)が1.3<P1AV≦50である扁平楕円球状ポリマー...

    皮膚化粧料

  9. 【課題】剛直で粉末化しやすく、耐薬品性、耐熱性などに優れたポリイミド、当該ポリイミドの製造中間体として有用なアミド酸ポリマー、当該アミド酸ポリマーの製造中間体として有用なアミド酸ポリマー、当該アミド酸ポリマーの製造中間体として有用なビスアミノベンジルピペラジンジオンの提供。【解決手段】式(I)のビスアミノベンジルピペラジンジオン、当該ビスアミノベンジルピペラジンジオン...

    ビスアミノベンジルピペラジンジオン、アミド酸ポリマーおよびポリイミド、ならびに中空ポリイミド粒子およびその製造方法

  10. 【課題】水への膨潤率及び溶出率が低く、耐水性に優れる感光性樹脂組成物を提供する。【解決手段】不飽和カルボン酸又はその誘導体に由来する二重結合を側鎖に有する変性ポリビニルアルコール(A)、光重合開始剤(B)及び化合物(C)を含有する感光性樹脂組成物(D)であって;化合物(C)が、共役二重結合を有し、かつ該共役二重結合を構成する炭素原子に結合した水酸基を2つ以上有する化合...

  11. 【課題】水中環境下においても優れた接着特性を有する新規ポリマー材料の提供。【解決手段】側鎖に以下の式(I)で表される構造を有するモノマーユニット(A)と、側鎖に疎水性基又はエーテル鎖を有するモノマーユニット(B)とを含む共重合体。[式中、*は、前記モノマーユニット(A)の主鎖への連結部を表し、Lは、直接結合又はリンカー基である。]。

    ガロール基様側鎖を有する共重合体を含む接着剤組成物

  12. 【課題】2以上の部材、特には偏光子と透明保護フィルム層との接着性を向上し、かつ光学耐久性を向上した接着剤層を形成できる活性エネルギー線硬化型接着剤組成物を提供すること。【解決手段】硬化性成分として、活性エネルギー線硬化型化合物(A)、(B)および(C)を含有する活性エネルギー線硬化型接着剤組成物であって、組成物全量を100重量%としたとき、SP値が29.0(MJ/m3...

  13. 【課題】繊維含有材料に異物が含まれている場合、その異物の除去を効率よく行うことができる処理装置、シート製造装置、処理方法およびシートの製造方法を提供すること。【解決手段】本発明の処理装置は、第1の粒子および前記第1の粒子とは異なる組成の第2の粒子を含む粉体材料を、繊維を含む解繊中または解繊後の繊維含有材料に供給する粉体材料供給部と、前記粉体材料が供給された前記繊維含有...

    処理装置、シート製造装置、処理方法およびシートの製造方法

  14. 【課題】発光素子が備える発光層に含まれることで、幅広い波長領域における近赤外域で発光する高効率かつ長寿命な発光素子を得ることができる化合物および発光素子用化合物、幅広い波長領域における近赤外域で発光する高効率かつ長寿命な発光素子、この発光素子を備える発光装置、光源、認証装置および電子機器を提供すること。【解決手段】本発明の発光素子1は、陽極3と、陰極8と、陽極3と陰極...

    化合物、発光素子用化合物、発光素子、発光装置、光源、認証装置および電子機器

  15. 【課題】発光素子が備える発光層に含まれることで、波長領域として赤色域から近赤外域までの波長領域で発光する高効率かつ長寿命な発光素子を得ることができる化合物および発光素子用化合物、波長領域として赤色域から近赤外域までの波長領域で発光する高効率かつ長寿命な発光素子、この発光素子を備える発光装置、光源、認証装置および電子機器を提供すること。【解決手段】本発明の発光素子1は、...

    化合物、発光素子用化合物、発光素子、発光装置、光源、認証装置および電子機器

  16. 【課題】高線量場における分解能が高く、強度とハンドリング性に優れたプラスチックシンチレーションファイバーを提供すること。【解決手段】本発明の一態様に係るプラスチックシンチレーションファイバーは、紫外線発光性を有する蛍光剤を含有するコア1と、コア1の外周面を被覆すると共に、コア1よりも低い屈折率を有するクラッド2と、を有するものである。コア1が、構造中に芳香環を含まない...

    高線量場プラスチックシンチレーションファイバー及びその製造方法

  17. 【課題】回折光学部材が備えるホログラム素子に水分が浸入することに起因して、ホログラム素子の偏向特性が劣化するのが的確に抑制または防止された回折光学部材、および、かかる回折光学部材を備えた信頼性に優れた虚像表示装置を提供すること。【解決手段】本発明の回折光学部材は、入射した光を偏向するホログラム素子と、前記ホログラム素子の一方の面側に設けられた第1基板と、前記第1基板と...

    回折光学部材および虚像表示装置

  18. 【課題】内部抵抗が低く且つ容量が大きい電気二重層キャパシタおよび電気二重層キャパシタの製造方法を提供する。【解決手段】電気二重層キャパシタ1は、活性炭と導電補助剤とを含み電解液が含浸された一対の分極性電極11、12と、一対の分極性電極11、12の間に介在するセパレ−タ13と、を備える。一対の分極性電極11、12それぞれに含まれる導電補助剤は、長さが100μm以上であり...

    電気二重層キャパシタおよび電気二重層キャパシタの製造方法

  19. 【課題】本発明の目的は、成形品からのホルムアルデヒドの発生を極めて低レベルに抑制でき、かつ、安定的に生産時のモールドデポジットが抑制されたポリアセタール樹脂組成物を提供することにある。【解決手段】本発明の目的は、(A)ポリアセタール重合体100質量部に対し、(B)ヒンダードフェノール系酸化防止剤0.01〜3質量部、(C)ヒドラジド化合物0.01〜1質量部、(D)脂肪酸...

  20. 【課題】水槽内表面に珪藻類が付着したとしても、清掃時に強く擦る必要がなく、手、スポンジまたはクロスなどで容易にふき取ることができる、水棲動植物用水槽および前記珪藻類の除去方法を提供する。【解決手段】水棲動植物用水槽は、スルホン酸基、リン酸基、カルボキシル基、シラノール基、水酸基およびこれらの塩からなる群から選ばれる少なくとも1つの官能基を有する親水性塗膜を内面に有する...

    水棲動植物用水槽および珪藻類の除去方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3343