ハブ内径 に関する公開一覧

ハブ内径」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ハブ内径」の詳細情報や、「ハブ内径」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ハブ内径」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(48件中)1/3ページ目

  1. 【課題】ハブ部の製造コストを低減することができる自動変速機の摩擦締結装置を提供する。【解決手段】自動変速機10のクラッチCL3は、円筒状に形成されており外周部にハブスプライン22aが形成されたハブ部22と、円筒状に形成されてハブ部22に対してこの外周側に同心状に配置されており内周部にドラムスプライン31aが形成されたドラム部31と、環状に形成されており内周部がハブスプ...

    自動変速機の摩擦締結装置及びその製造方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、2つの出力軸に可変にトルク分配するためのデュアルクラッチユニットであって、 回転駆動可能な1つのクラッチ入力部(3)と;第1の加圧プレート(8)によって軸方向で負荷可能であり、第1の中間プレート(10)を介して軸方向で前記クラッチ入力部(3)に支持されている、第1のディスクセット(4)と;第2の加圧プレート(9)によって軸方向で負荷可能で...

    デュアルクラッチユニットおよび当該デュアルクラッチユニットを備えた電動駆動装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、自動車の駆動軸を駆動する電気駆動装置に関し、この電気駆動装置は、ハウジングアッセンブリ(11)と;回転軸線(A)を中心として回転可能に支持されている中空軸(10)を備えた電気機械(3)と;モータ軸(10)によって、前記回転軸線(A)に対して平行な回転軸線(B)を中心として回転駆動可能な伝動機構軸(15)を備えた伝動機構ユニット(4)と;伝動...

    電気駆動装置

  4. 【課題】生産性の向上が可能な回転機器の製造方法を提供すること。【解決手段】円柱状のネックの先端から半径方向外側に突出する第1刃及び第2刃を有する切削工具を用いる回転機器の製造方法であって、回転するワークに穿設されている孔部に前記ネックを挿入し、前記第1刃で前記孔部の内周面を切削すると共に、前記孔部の内周面に環状溝を形成する第1切削工程と、前記孔部に前記ネックを挿入し、...

    回転機器の製造方法

  5. 【課題】アンバランス修正を規格に対し十分に行なうことができ、アンバランス修正に係るサイクルタイムが短く、しかも回転バランス調整構造を設けても製品の強度が著しく低下することがないダンパにおける回転バランス調整構造を提供する。【解決手段】環状を呈するダンパの円周上一部にバランス調整用マスを取り付けることによりダンパの回転バランスを調整する構造であって、ダンパの構成部品であ...

    ダンパにおける回転バランス調整構造

  6. 【課題】軽量化やコスト低減化を図りつつ、滑り現象の確実な抑止により、スティックスリップ音の発生防止を可能とする駆動輪ハブユニットの改良技術を提供する。【解決手段】静止輪2、回転輪4(ハブ12、内輪構成体16)、複数の転動体18を備え、凹状部12sに内輪構成体を嵌合するとともに、ハブ12の貫通孔12tにCVJ92(ボルト80)を挿通し、ハブ及び内輪構成体がCVJに突き当...

    駆動輪ハブユニット

  7. 【課題】ハブの高さ方向の位置を決めるとともに磁気テープ走行時のハブの高さ方向の移動を規制して高記録密度の記録・再生ができる磁気テープカートリッジ及び該磁気テープカートリッジが装着される磁気記録再生装置を提供する。【解決手段】カートリッジケースと、円筒形状であって該カートリッジケース内部に回転可能に設けられる一対のハブ104と、該一対のハブ104に架け渡されかつ該ハブ1...

    磁気テープカートリッジ及び磁気記録再生装置

  8. 【課題】小型薄型化した場合でも、必要な抜去力を維持しつつハブのディスク載置面における反りや面振れを抑制することが可能な流体軸受装置およびこれを備えたスピンドルモータ、記録再生装置を提供する。【解決手段】軸受部30では、ロータハブ6の中央孔6cに対してシャフト1の端部を圧入して接合する流体軸受装置において、最低限の抜去力を確保できる圧入代が設定された場合に、抜去力と硬度...

    流体軸受装置およびこれを備えたスピンドルモータ、記録再生装置

  9. 【課題】レーザ溶接後の冷却による曲げモーメントの影響を抑える方法とシャフトに対する直角度や反りを良くする為に溶融部の溶融状態に関して提案するものであり、薄型ながら衝撃に強く軸受特性の優れた安価な流体軸受装置を提供する事を目的とする。【解決手段】少なくとも一方の端面に径がDi1である軸方向の凹部1bを有するシャフト1と、シャフト1の外周部に嵌合し、内径Di2が0.6Di...

    モータおよび記録再生装置

  10. 【課題】 軸受機能へ悪影響を及ぼすことなく、車両への組立工程における内輪抜けを防止でき、また加締パンチとハブ輪の干渉を防止しながら、必要な加工度まで拡径加締め加工が行える車輪用軸受装置、およびその製造方法を提供する。【解決手段】 この車輪用軸受装置は、外方部材と内方部材の対向する軌道面間に複列の転動体が介在し、駆動輪を支持する。内方部材は、ハブ輪9とそのインボード...

    車輪用軸受装置およびその製造方法

  11. 【課題】センシング機構について部品重量を軽減し、省スペース化を実現することができるトーショナルダンパを提供する。【解決手段】ハブにゴム状弾性体を介して質量体を連結したダンパ本体と、所定の円周方向着磁パターンを備えたセンシング用磁性ゴムとを有し、ダンパ本体におけるハブに磁性ゴムが取り付けられている。ハブは、当該ハブをシャフトに固定するための内周筒部と、径方向の立ち上がり...

    トーショナルダンパ及びその製造方法

  12. 【課題】簡易的な防塵構造とすることで、埃の多い環境下でも適用可能な、低騒音かつ小型の送風機を提供する。【解決手段】軸流型のファン62と、ファン62を駆動する円形状の回路部70を備えてファン62のハブ75内に位置するモータ66と、ハブ75に対向しモータ66を固定するハウジングボス部65を有しファン62の周囲を所定の間隔をおいて囲む風洞部63を形成したハウジング61とで構...

    送風機および送風機を備えた冷却機器

  13. 【課題】シュラウドからハブにかけて空気の流れが不均一になることを抑制するとともに、回転する羽根の下流に設置する静止した羽根との流れのマッチングを図ることにより、回転する羽根の内部の損失及び静止した羽根の内部の剥離損失を少なくする。【解決手段】羽根500は、入口近傍503で、羽根500のシュラウド側形状501が、回転方向505に傾斜し、羽根の外縁に向かうにつれ、シュラウ...

    電動送風機及びそれを搭載した電気掃除機

  14. 【課題】電動送風機において、入口の漏れと羽根の角度分布とのマッチングによって高効率を実現し、かつ、板金によるかしめの製作が潰れにくくなり組立性を向上される電動送風機およびそれを搭載した電気掃除機を提供する。【解決手段】羽根400は、入口近傍403と出口近傍404は略二次元の形状を有し、入口近傍403と出口近傍404の間においては回転方向405に倒れ、軸方向から見ると羽...

    電動送風機、それを搭載した電気掃除機およびその製造方法

  15. 【課題】軸受機能へ悪影響を及ぼすことなく、車両への組立工程における内輪抜けを防止でき、荷重負荷時のハブ輪の変形を抑制し、内輪クリープの発生を防止することのできる車輪用軸受装置を提供する。【解決手段】内輪10のインボード側の端面の内周縁に段差部16を設ける。ハブ輪9のインボード側端に、内輪10の段差部16の軸方向に向く段面16bに係合する加締部9cを拡径加締により設ける...

    車輪用軸受装置

  16. 【課題】トレーにベアディスク又はディスクカートリッジを装着する何れの場合にも、ディスクを同一高さ位置に安定して保持し、確実にディスクをチャッキングすると共に、薄型化に有利なディスクローディング装置を提供する。【解決手段】トレー20は、ベアディスク2を装着する内トレー22と、ディスクカートリッジ1を装着する外トレー21とからなり、外トレー21にディスクカートリッジ1を装...

    ディスクローディング装置及びディスク装置

  17. 【課題】ハブ2および環状マス3の間に環状ゴム4を圧入する際にゴムにうねりが発生するのを抑えることができ、もってトーショナルダンパーの歪み耐久性を向上させることができ、また、圧入時の圧入荷重を大幅に低減させることができ、もって環状マス3のハブ2内径部に対する軸方向および径方向の振れ精度を向上させることができるトーショナルダンパーの製造方法を提供する。【解決手段】ハブ2と...

    トーショナルダンパーの製造方法

  18. 【課題】キャリヤ後方側板をプラネタリギヤの外径側を通って延出してブレーキハブを形成していたので、ピニオンの組付け性が面倒で、かつ径方向に大きくなっている。【解決手段】キャリヤカバー52に一体に形成されたブレーキハブ57aに、ピニオンの直径より長い切欠き部106を形成する。該カバーに、内周面から切欠き部に抜けるように潤滑油孔71を形成する。ピニオンは、切欠き部106から...

    自動変速機用プラネタリギヤ

  19. 【課題】シャフトの外周部からの潤滑油の滲み上がりの防止、シャフトとロータの結合部からの潤滑油の滲み出しの防止、及び流体動圧軸受内の潤滑油量の管理が確実にできることを簡単な構造で同時に実現すること。【解決手段】スピンドルモータは、ハブ6とロータマグネット7を含むロータがステータコイル8とベース基板9を含むステータに流体動圧軸受によって支持されている。前記動圧軸受は、フラ...

    流体動圧軸受を備えたスピンドルモータ

  20. 【課題】締め付けによるハブへのクランプ部材の保持固定に必要な押圧力が、ハブとシャフトの固定部に余分な付加を加えないようにすることが出来る記録媒体駆動装置を提供する。【解決手段】クランプ部材21をハブ4に対して半径方向の位置決めを行う為のクランプ部材21の挿通孔23の内周面は、シャフト7の外周面と微小な径方向隙間を隔てて相対している。挿通孔23の上方向面は、螺子27と当...

    記録媒体駆動装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3