テストパターン印刷 に関する公開一覧

テストパターン印刷」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「テストパターン印刷」の詳細情報や、「テストパターン印刷」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「テストパターン印刷」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(361件中)1/19ページ目

  1. 【課題】下地を印刷しない場合と比べ、十分なコントラストを持った信号を得ることができるテストパターンを印刷する印刷装置および印刷システムを提供する。【解決手段】重ね刷り印刷における、先刷り印刷と追刷り印刷との一方および他方をそれぞれ担当する2台の複合機1Aおよび複合機1Bにおける、先刷り印刷と追刷り印刷との間の位置合せ用の各テストパターンを1枚の用紙上に重ね刷り印刷する...

    印刷装置および印刷システム

  2. 【課題】インクの吐出タイミングを適正に補正する。【解決手段】無端搬送ベルト駆動軸の回転位置を示すエンコーダパルスに基づきインクを吐出するインクジェットプリンタであって、搬送ベルトが1周したことを検出するベルト基準位置検出部と、ベルト駆動軸が1回転したことを検出する駆動軸基準位置検出部と、エンコーダパルスの信号と吐出動作の間に吐出タイミングを設定できる制御部とを有し、制...

    インクジェットプリンタ、インクジェットプリンタの吐出タイミング補正方法およびプログラム

  3. 【課題】テストパターン画像の読み取りの際に吐出部のノズルが詰まることを抑制できる技術を提供する。【解決手段】液体吐出装置は、支持部に支持されている媒体に液体を吐出する吐出部と、前記媒体に形成される画像を読み取る読取部と、前記吐出部と前記読取部とを保持し、走査方向に移動する保持部と、前記吐出部と前記読取部と前記保持部の動作を制御する制御部と、を備える。前記制御部は、前記...

    液体吐出装置、および、液体吐出装置によるテストパターン画像の読み取り方法

  4. 【課題】吐出部の特性の誤差に起因する液体の着弾位置ズレを補正する技術を提供する。【解決手段】液体吐出装置は、媒体を支持する支持部と、媒体上に液体を吐出する吐出部と、走査方向に沿って吐出部を移動させる走査駆動部と、吐出部と走査駆動部を制御する制御部と、を備える。制御部は、吐出速度テストパターンを形成し、吐出速度テストパターンから検知される液体の吐出速度に関連する吐出速度...

    液体吐出装置及び液体の着弾位置ズレを補正する方法

  5. 【課題】 産業用途のインクジェット印刷装置においては、高い生産性のための高速化やこれに伴う大型化が必要となったが、大型化や大規模化にともない生じる複数の要因により、描画される画像の画質低下がより顕著に生じることが問題になっていた。【解決手段】 個々のインクジェットヘッドごとのインク濃度誤差を、インクジェットヘッドの使用条件を調整して補正した後に、印刷し読み取ったテ...

    インクジェット印刷装置におけるインク濃度誤差補正方法

  6. 【課題】評価者のスキルや感性に依ることなく、スティッキングの評価を定量的に行うことができるようにすること。【解決手段】評価装置は、サーマルプリンタの印刷動作時に発生する音声を取得する音声取得部と、前記取得した音声を解析して、スティッキング発生判定の指標データを求める音声解析部とを備える。

    評価装置およびプログラム

  7. 【課題】より精度の高いセンサレスベクトル制御を可能とする。【解決手段】センサレスベクトル制御によりモータを制御するモータ制御装置は、モータの回転子の回転速度を推定する推定手段と、回転子により駆動される回転体に画像を形成する画像形成手段と、推定手段により推定される回転速度を補正するために使用される所与のパラメータを導出する導出手段と、を有する。導出手段は、画像を形成した...

    モータ制御装置およびその制御方法

  8. 【課題】1回のテストパターン印刷で好適なプライマの吐出条件を決定できるインクジェットプリンタを提供する。【解決手段】 本発明に係るインクジェットプリンタのテストパターン印刷部120は、プライマ吐出条件記憶部121と、インク吐出条件記憶部122と、プライマ吐出部124と、インク吐出部125とを備える。プライマ吐出条件記憶部121は、複数のプライマ吐出条件を記憶する。イ...

    インクジェットプリンタ

  9. 【課題】エッジ部分のインクの滲みを抑制する。【解決手段】印刷ヘッドから印刷媒体に複数色のインクを吐出して画像を印刷する印刷装置は、画像の輪郭を構成するエッジ画素を画像データから抽出するエッジ抽出部と、画像データに応じたドットの記録状態を示すドットデータを生成するドットデータ生成部と、を備える。ドットデータ生成部は、画像データ内の各画素について、当該画素がエッジ画素であ...

    印刷装置及び印刷方法

  10. 【課題】テストパターンを用いた吐出口の吐出不良の詳細な分析を、装置の運転中に自動的に行う。【解決手段】印刷ヘッド10は、インクを吐出する複数の吐出口103を有するインクジェットヘッド101を搭載している。制御装置40は、印刷ヘッド10を制御する印刷制御部44と、印刷制御部44に対して、複数の吐出口103の吐出不良を検出するためのテストパターン5の印刷を指示するテストパ...

    印刷装置及び印刷方法

  11. 【課題】微妙な色の違い(色ムラ)や微妙なバンディング(横スジ)を評価できる検査パターンを形成すること。【解決手段】印刷装置20における複数パスによって形成され、印刷装置20に関するパラメーターを検出するためのテストパターン50,60の印刷を制御するコンピューター2であって、媒体Mにインクを吐出するための複数のノズル39のうち、吐出不良の不良ノズルの位置を取得するノズル...

    印刷装置、印刷制御装置、及びコンピュータープログラム

  12. 【課題】印刷装置の製造コストの上昇を抑えつつブロンズ現象の発生を抑制する。【解決手段】印刷装置は、黒色の色材を含有する第1インクを吐出する第1ノズルと、第1インクに比べて色材の含有率が低い第2インクを吐出する第2ノズルと、第1および第2ノズルからのインクの吐出を制御する制御部と、を備え、制御部は、最暗点を印刷する場合に、第1インクを吐出させた後に第2インクを吐出させ、...

    印刷装置、印刷方法、およびコンピュータープログラム

  13. 【課題】 画像形成装置で発生した障害に対応するための画像や情報を容易に取得して伝送する。【解決手段】 本発明は、画像形成装置で画像形成の品質を評価するための品質評価画像を媒体に画像形成する画像形成装置と、当該媒体を読取る画像読取装置に関する。そして、本発明の画像形成装置は、品質評価画像を読取る際の読取条件情報を含む付加情報を符号化した符号化画像を生成して品質評価画...

    画像形成装置及び画像読取装置

  14. 【課題】ノズル面における払拭部材の接触開始位置や離間開始位置に在るノズルの吐出性能の悪化を抑制することができる液体吐出装置及びヘッドメンテナンス方法を提供する。【解決手段】液体吐出装置は、ノズル面57における払拭対象部位の払拭開始側の前部において払拭ユニット170と液体吐出ヘッド56とを第一方向に相対移動させながら、払拭部材とノズル面57とを接触させる接触制御、及び払...

    液体吐出装置及びヘッドメンテナンス方法

  15. 【課題】 産業用途のインクジェット印刷装置においては、高い生産性のための高速化やこれに伴う大型化が必要となったが、大型化や大規模化にともない生じる複数の要因により、描画される画像の画質低下がより顕著に生じることが問題になっていた。【解決手段】 個々のインクジェットヘッドごとのインク濃度誤差を、インクジェットヘッドの使用条件を調整して補正した後に、印刷し読み取ったテ...

    インクジェット印刷装置におけるインク濃度誤差補正方法

  16. 【課題】 任意の記録媒体に対してインク最大打ち込み量を求めるためのテストパターンを印刷する際、パス間の印刷時間差が、最大印字幅やキャリッジスピード等によって異なるため、印刷時間差が大きい場合に弊害となる双方向バンドムラやマイクロビーディングを、同一シリーズで最大印字幅が比較的小さい機種でインク最大打ち込み量を決めてしまうと、同一シリーズで最大印字幅がより大きい機種で...

    インクジェット記録装置、記録方法

  17. 【課題】メイン液滴とサテライト液滴とを有する液滴が媒体に着弾した際、インクの液滴の着弾位置を適切に補正する。【解決手段】プリンタ100の位置検出装置80は、媒体5に着弾した液滴D1のメイン液滴D10の輪郭線のうち、サテライト液滴D11と少なくとも重ならない輪郭線L1上の点である検出点P1〜P3を少なくとも1つ検出する検出機構81と、検出機構81によって検出された検出点...

    インクジェットプリンタ

  18. 【課題】計算機(6)によって、インクジェット印刷機(7)において、欠陥を有する印刷ヘッド(5)を検出および補償する方法である。【解決手段】計算機(6)は、印刷ノズルテストパターンおよび/または面を占有している要素の評価によって、印刷ヘッド(5)の個々の印刷ノズルに対する特性値を求め、閾値に基づいて、印刷ノズルの故障確率(12)を計算し、特定の故障確率(12)を超えた場...

    印刷ヘッドの確率論的監視

  19. 【課題】 産業用途のインクジェット印刷装置においては、高い生産性のための高速化やこれに伴う大型化が必要となったが、大型化や大規模化にともない生じる複数の要因により、描画される画像の画質低下がより顕著に生じることが問題になっていた。【解決手段】 個々のインクジェットヘッドごとのインク濃度誤差を、インクジェットヘッドの使用条件を調整して補正した後に、印刷し読み取ったテ...

    インクジェット印刷装置におけるインク濃度誤差補正方法

  20. 【課題】物性のバランスを保ちつつインキ粘度を大幅に低下させインクジェット適性を著しく改善するブラックマトリクス用活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物。【解決手段】黒色色材、重合性化合物、および光重合開始剤を含有するブラックマトリクス用活性エネルギー線硬化型インクジェットインキであって、重合性化合物が、アミドモノマーを含むことを特徴とするブラックマトリクス用...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 19