スイッチング素子 に関する公開一覧

スイッチング素子」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「スイッチング素子」の詳細情報や、「スイッチング素子」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「スイッチング素子」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(148,606件中)1/7,431ページ目

  1. 【課題・解決手段】容易且つ適切に複数の記録動作部の動作制御に係る設定が可能な画像記録制御装置、画像記録装置及び記録動作部の配列同定方法を提供する。画像記録制御装置は、2以上の所定数の記録動作部を各々駆動する所定数の駆動部と、制御部と、制御部と各駆動部との間を並列に接続する第1の信号経路と、入力端部から制御信号を入力させて記録動作部の配列順で駆動部に伝達可能な第2の信号...

    画像記録制御装置、画像記録装置及び記録動作部の配列同定方法

  2. 【課題・解決手段】回路基板を備えるACDC電源装置であって、前記回路基板は、交流電流が入力される交流入力端子と、直流電流が出力される直流出力端子と、を備え、前記ACDC電源装置は、前記交流入力端子から入力される交流電流を整流するダイオードブリッジと、前記交流入力端子と前記ダイオードブリッジとを電気的に接続する交流入力ラインと、前記ダイオードブリッジに接続されたコイルと...

    ACDC電源装置およびモータ

  3. 【課題】センサレスで同期モータのロータ位置を検出する機能を備えたモータ制御装置において、ロータ位置の誤検出の発生を防止して通常領域及び弱め磁束領域の双方で前記ロータ位置に基づく同期モータの安定した制御を可能とする。【解決手段】モータ制御装置1は、誘起電圧電気角と、誘起電圧電気角と電流電気角との差及び電流波高値から求められる第1誘起電圧位相とに基づいて同期モータ2のロー...

    モータ制御装置

  4. 【課題】センサレスで同期モータのロータ位置を検出する機能を備えたモータ制御装置において、ロータ位置の誤検出の発生を防止して通常領域及び弱め磁束領域の双方において前記ロータ位置に基づく同期モータの安定した制御を可能とする。【解決手段】モータ制御装置1は、電流電気角と、誘起電圧電気角と電流電気角との差及び電流波高値から求められる第1電流位相とに基づいて同期モータ2のロータ...

    モータ制御装置

  5. 【課題】温度サイクルによる信頼性の低下を抑制することが可能な電力用半導体装置およびその製造方法、ならびに当該電力用半導体装置を用いた電力変換装置を提供する。【解決手段】絶縁基板1と、半導体素子2と、プリント基板3とを備える。半導体素子2は絶縁基板1に接合される。プリント基板3は半導体素子2に対向するように接合される。半導体素子2は信号電極を含む。プリント基板3は、コア...

    電力用半導体装置およびその製造方法、ならびに電力変換装置

  6. 【課題】簡易な構成でワイパモータ及び駆動回路の状態を検査可能なワイパ制御装置を提供することを目的とする。【解決手段】一端が電源であるバッテリの正極に接続されると共に他端がワイパモータ18の一方側のモータ端子である第1端子120に接続された抵抗R2と、一端がワイパモータ18の第1端子120に接続されると共に他端が接地されたFET2とで構成され、バッテリの電圧をワイパモー...

    ワイパ制御装置

  7. 【課題】複数のモジュールへの電力供給を確実に一括して遮断する。【解決手段】検体測定装置(200)は、第1モジュール(62)および第2モジュール(61)を備え、第1接続部(511)と第1モジュール(62)との間の配線経路(Q1)、および前記第2接続部(510)と前記第2モジュール(61)との間の配線経路(P1)を機械的に一括して遮断する断路部(65)と、を備える。

    検体測定装置、電力供給の遮断方法

  8. 【課題】 画像の視認性の低下を抑制することのできる表示装置及びカバーパネルを提供する。【解決手段】 表示装置DSPは、画像を表示する表示パネルPNLと、カバーパネルCOと、を備える。カバーパネルCOは、表示パネルPNLに対向配置されたカバー部材MEと、カバー部材に沿って設けられカバー部材に接着する偏光板POL1と、表示パネルと偏光板との間に位置し偏光板に設けられた...

    表示装置及びカバーパネル

  9. 技術 表示装置

    【課題】表示品位の劣化を抑制することが可能な表示装置を提供する。【解決手段】第1方向に間隔を置いて並んでいる第1ソース線S1及び第2ソース線S2と、第1ソース線と第2ソース線との間に位置する第1電極RE1と、第1ソース線、第2ソース線及び第1電極と重畳している共通電極CEと、共通電極CEに電気的に接続し、第1ソース線S1と重畳している金属配線TM1と、第1ソース線と第...

    表示装置

  10. 【課題】検出性能を向上できるようにしたセンサ付き表示装置を提供する。【解決手段】センサ付き表示装置は、表示領域AAと、表示領域の周辺に位置する周辺領域NAAとを有する基板と、表示領域AAに配置され、行列状に並ぶ複数の検出電極と、複数の検出電極にそれぞれ接続する複数の検出配線TL2と、を備える。基板の平面視による形状は、平面視で曲線状の部位5を含む。複数の検出電極は、第...

    センサ付き表示装置

  11. 【課題】優れた力検出特性を発揮することのできるセンサーデバイス、力検出装置およびロボットを提供する。【解決手段】センサーデバイスは、凹部を有する基体と、前記凹部の開口を塞ぎ、前記凹部を密閉する蓋体と、前記凹部内に配置され、第1方向の外力に応じて第1信号を出力する第1素子および前記第1方向とは異なる第2方向の外力に応じて第2信号を出力する第2素子を備え、前記凹部内に配置...

    センサーデバイス、力検出装置およびロボット

  12. 【課題】構成を複雑にすることなく、軽負荷、一定負荷のいずれの状態であっても、二次側の過電圧に対する保護機能を適切に実行する。【解決手段】スイッチング電源1は、トランス11の二次側の出力電圧が目標電圧となるようにスイッチング制御を行い、第3端子VCCに過電圧と識別される電圧が入力された際にスイッチング制御を停止するスイッチング制御部21と、電圧発生回路22から出力される...

    スイッチング電源

  13. 技術 把持装置

    【課題】対象物の属性情報に応じた把持力を得る。【解決手段】把持装置1は、把持部14と、決定部11と、駆動部13と、を備える。把持部14は、複数の指141,142を含み、複数の指141,142によって対象物100を把持する。決定部11は、対象物100の属性情報に基づいて、駆動用電流Iu、Iv、Iwの電流値に対する把持部14による把持力の大きさの比率である把持力乗数を決定...

    把持装置

  14. 【課題】リアクトルやコンデンサ等の部品を追加することなく、また出力周波数を変化させることなく高調波電流を抑制する。【解決手段】多段構成した複数のインバータの各出力を合成した交流出力電力を共振負荷に供給する高周波電源装置と、前記複数のインバータの出力指令値と互いに異なる複数の閾値を各々比較して前記各インバータのPWM信号を生成するPWM信号生成部40と、前記PWM信号生...

    高周波電源装置における高調波抑制装置および高調波抑制方法

  15. 【課題】インピーダンス測定時において、バッテリの劣化と燃費の悪化を抑制する。【解決手段】燃料電池システムは、燃料電池スタックと、燃料電池スタックに接続され、燃料電池スタックの電圧を昇圧して出力する第1コンバータと、バッテリと、バッテリと第1コンバータとの間に設けられ、双方向の電圧変換を実行できる第2コンバータと、第1コンバータと第2コンバータとの間に設けられたコンデン...

    燃料電池システム

  16. 【課題】バックライトの駆動がタッチスイッチの感度に影響を与えにくい静電容量タッチスイッチモジュールのバックライト点灯方法を提供する。【解決手段】LEDバックライト6の駆動により発生する電気的ノイズを以下の2つの方法の少なくとも1つの方法により抑える、(1)パルス変調方式におけるパルス波形のON/OFFタイミングを複数の発光ダイオードバックライト同時ではなく相互に分散さ...

    静電容量タッチスイッチモジュールのバックライト点灯方法

  17. 【課題】補助電源を小型化しつつ、異常時の安全性を確保する。【解決手段】パワーコンディショナシステム(PCS)20は、分散型電源21の電圧変換を行う第1、第2電力変換部23,25と、内部短絡を保護する第1開閉器26と、電力系統22を保護する第2開閉器30と、第1電力変換部23及び第1開閉器26を制御する第1制御部40と、第2電力変換部25及び第2開閉器30を制御する第2...

    パワーコンディショナシステム

  18. 【課題】スイッチング素子に流れる電流を低減し所望の電力を効率良く供給できるインバータ方式の電磁誘導加熱装置を提供すること。【解決手段】電磁誘導加熱装置は、直流電圧を供給する直流電源1と、直流電源の正負電極間に接続される上下アーム3と、被加熱物を誘導加熱する加熱コイル11、21と、を備え、上下アームを用いたインバータで加熱コイルを含む共振負荷回路に高周波電流を供給し、共...

    電磁誘導加熱装置

  19. 【課題】1シャント電流検出方式に対応した位置センサレス制御を実行可能なモータ制御用集積回路を提供する。【解決手段】実施形態のモータ制御用集積回路は、同期電動機の相電流を検出するために直流部に配置される電流検出部と、前記同期電動機の回転位置に追従するように、3相のPWMデューティ指令を生成するデューティ生成部と、前記PWMデューティ指令に基づいて、各相の信号パルスを発生...

    モータ制御用集積回路

  20. 【課題】本発明は、電力制御回路の配線構造を単純化すると共に、スイッチング素子等の回路素子を状況に応じて迅速に制御することを目的とする。【解決手段】駆動回路36aは、スイッチング素子38aについての電流検出値、電圧検出値、及び温度検出値のうち予め定められたものが所定の範囲内にないときは、スイッチング素子38aをオフにすると共に、スイッチング素子38aが異常である旨の第1...

    非接触制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 7431