キャビテーション作用 に関する公開一覧

キャビテーション作用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「キャビテーション作用」の詳細情報や、「キャビテーション作用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「キャビテーション作用」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(436件中)5/22ページ目

  1. 【課題】米飯類などの固形化した汚れがこびりついた食器を大量の水で一枚ずつ効率的に洗浄する食器洗浄装置を提供する。【解決手段】食器かごを移送するコンベヤと、コンベヤの上方から大量の洗浄用水流を形成する落水口とからなり、落水口から流れ落とす大量の水流によって重ねあわされた食器を一枚ずつ移動させて隙間を作り、かつ、この隙間に強い水流を生じさせることで食器に残留した残渣を食器...

    食器洗浄装置

  2. 【課題】従来の高層ビル窓ガラス清掃装置では、清掃効率を上げるため多量の清掃水と高速回転の清掃ブラシを用いることが一般的であった。また窓枠隅凹部の清掃を行うためにスキージやワイパーを用い清掃する方法もあった。清掃効率と清掃品質の向上は重要であり、清掃効率を上げるためには走行しながら清掃すること、また清掃品質を上げるためには、清掃水の飛散、擦過痕、軽量化、低コスト化、窓枠...

    拭き取り方式の清掃装置

    • 公開日:2010/12/24
    • 出願人: 林健治
    • 発明者: 林健治
    • 公開番号:2010-284179号
  3. 【課題】煩雑な作業を必要とせずに、透明で超撥水性を有する被膜を形成することができるコーティング膜形成方法を提供すること。【解決手段】コーティング膜形成方法は、表面が疎水性で、平均一次粒子径が100nm以下の微粒子を、疎水性溶媒を全有機溶媒中65質量%以上含有する有機溶媒に分散させたコーティング液を用い、このコーティング液を、表面が疎水性の対象物へコーティングして塗膜を...

  4. 【課題】照明灯等の表面の膨張した赤錆を除去し防錆処理等を走行しつつ行う洗浄および防錆処理方法を提供することも目的とする。【解決手段】供給水を所定圧力に加圧する高圧ポンプ1と、加温する温水器2と、高圧ポンプ1,温水器2と接続流路8,9,10で接続され高圧温水を噴射する噴射ノズル装置4と、粒状の炭酸水素ナトリウムの貯留タンク4と、該タンク4に基端が接続され先端が噴射ノズル...

    洗浄および防錆処理方法

  5. 【課題】金属基材上に浸食防止層を作製する方法を提供する。【解決手段】腐食防止材料は金属基材2上に溶接される。材料は、少なくとも0.1%の炭素と少なくとも12%のクロムを含有する鋼である。材料は、レーザ堆積溶接によって基材2に適用される。これによって金属基材2及び基材2に適用された浸食防止層3を有するコンポーネント1が作製される。

    浸食防止層の作製方法及び前記浸食防止層を有するコンポーネント

  6. 【課題】透明で、超撥水性、耐久性を有する被膜を形成するコーティング組成物を提供すること。【解決手段】コーティング組成物は、シリコーン系溶媒含有の溶媒中に、(A)表面が疎水性で平均一次粒子径が100nm以下の微粒子と、(B)カップリング剤とが配合されている。ただし、(A)微粒子/(B)カップリング剤は、20/1以上、1/20未満の範囲内の割合で配合されている。

  7. 【課題】アンダーフィル樹脂の流れ出しを堰き止める樹脂ダムをストレスレスに除去することができる半導体装置の製造方法を提供する。【解決手段】アンダーフィル樹脂10の流れ出しを堰き止める樹脂ダム8を回路基板2上に貼り付けた後に、半導体チップ1と回路基板2との間の隙間にアンダーフィル樹脂10を充填する。そして、その充填したアンダーフィル樹脂10を硬化した後、処理槽21に貯留さ...

    半導体装置の製造方法

  8. 【課題】プラスチック壁紙から、プラスチックと、紙とを確実に分別回収することができる方法を提供すること。【解決手段】 紙からなる基材上に樹脂層が形成されてなるプラスチック壁紙から、紙とプラスチックとを分別回収する方法であって、前記プラスチック壁紙の裁断片を、セルロース分解酵素の水溶液中に分散させて、この系を攪拌処理することにより、前記裁断片における基材と樹脂層とを分離...

  9. 【課題】除錆剤を用いることなくリード線に半田メッキをむらなく均一に行う。【解決手段】この冷陰極蛍光ランプは、ガラスバルブ1内に電極3とビーズガラス5を配置し、このビーズガラス5を貫通して導入線4を外部に引き出したガラスバルブ1と、このガラスバルブ1から引き出された導入線4の一部、接合部7およびリード線9等の金属線の部分に対して、半田メッキの材料である半田が溶融した超音...

    放電ランプ

  10. 【課題】 リード線と半田層の接触不良を抑制した放電ランプ及びバックライトを提供する。【解決手段】 本発明の放電ランプは、内部に放電空間11を有するガラスバルブ1と、放電空間11内に配置された電極5と、ガラスバルブ1の端部に封着され、一端は電極5に接続され、他端はガラスバルブ1の外部に導出されたリード線6と、リード線6と導通するようにガラスバルブ1の外端部に形成され...

    放電ランプ及びバックライト

  11. 【課題】本発明の目的は、カップリング剤の付着が均一である金属箔を提供することであり、これらの金属箔からなるプリント配線板用積層体を提供することである。より詳細には微細領域での変色、ピール強度のバラツキを解消した金属積層体を提供することである。これにより、プリント配線板の多層積層時、部品実装時の位置合わせ精度を向上させ、さらには、微細な回路パターンにおける配線剥れ、ピー...

  12. 【課題】洗浄工数を増加させることなく、弾性シートのポア内に付着している異物を確実に洗浄除去する。【解決手段】研磨ヘッド6の下面部に設けたリテーナリング5及び弾性シート4を洗浄する洗浄装置1は、洗浄時に弾性シート4はエアーブロー等で下方に湾曲させて保持し、ヘッド洗浄部6内の空気を排出しながら減圧させる排水ポンプ22等の減圧機構を備える。弾性シート4は湾曲状態、即ち、保護...

    研磨ヘッドの洗浄装置及び洗浄方法

  13. 【課題・解決手段】超音波治療は、治療サイクルの第1部分(t1-t2)の間、キャビテーション核生成作用剤を活性化するために対象の関心領域(20)に第1エネルギーレベル(32)の超音波を適用することを有する。第2エネルギーレベル(34)の超音波が、治療サイクルの第1部分の間に活性化されたキャビテーション核生成作用剤の存在下で所望の熱治療を実施するために治療サイクルの第2部...

    超音波ドラッグデリバリーのための方法及び装置、並びに相可変流体による熱治療

  14. 【課題】 生物化学処理による未処理廃水に高周波振動を放射伝搬させて、簡便で安価且能率的に廃水処理が可能な廃水処理方法を提供する。【解決手段】 圧電磁器高周波振動放射具若しくは磁歪高周波振動放射具或いはこれらを放射基板の一側面に均等な間隔を以って配設した広面高周波振動放射板体を、生物化学廃水処理における前処理工程、生物化学処理工程、固液分離工程及び滅菌工程における廃...

    高周波振動放射による廃水処理方法

  15. 【課題】キャビテーション泡を含んだ噴流を案内材によってほぼ直交する方向またはこれに近い傾斜角度で曲げることにより、高周波振動用ホーンを通常姿勢状態下で、筒状被処理物の内周面表面処理等を施す。【解決手段】被処理物20の少なくとも孔の内周面側に液を満たした状態で、ホーン15の先端を被処理物の孔29の一端開口部側に液流通用の間隔をあけて挿入する一方、被処理物の孔の他端側開口...

    筒状被処理物の内面改質方法および同内面改質装置

  16. 【課題】船舶のバラスト水及び沈殿物の規制及び管理のための条約上の水生生物に関するバラスト水の排出基準を満足できる実用的なバラスト水の処理装置を提供すること。【解決手段】バラスト水をバラストタンク2に供給する主処理ラインに、該バラスト水の噴流が当たってキャビテーションを生じさせる衝撃板42を有する噴流発生手段を備え、オゾンの存在下で、該噴流発生手段の衝突板42にバラスト...

    バラスト水の処理装置

  17. 【課題】放射性物質によって汚染された土壌の除染率を高め、汚染された土壌の減容化率を向上する。【解決手段】放射性物質汚染土砂Mに水を加えて洗浄機3に導入し、スラリー化した後、分離装置4で土砂の細粒分を分離する分級洗浄を行った後、分粒機5を用いて分級し、所定の粒径以上のレキM1を、洗浄機8に導入してレキ同士の摩擦によりレキの表面に付着した放射性物質を離脱させ、レキと放射性...

    放射性物質汚染土砂の洗浄、減容化方法

  18. 【課題】ブレード及び被切削物における付着物の除去及び抑制を効果的に実行して、切削品質及びブレードの寿命性の向上を図る。【解決手段】ノズル41に接続した給水管45には、純水中にマイクロナノバブルBを発生させるマイクロナノバブル発生器49が接続され、ノズル41の先端はブレード26とワークWの被切削部近傍に配置されている。ノズル41の吐出口部には圧力維持バルブ51が設けられ...

    切削水の供給装置及び供給方法

  19. 【課題】狭隘なスペースに設置されたポンプの流量を精度よく測定すること。【解決手段】吸込側フランジの下流側に第1圧力取出し口を有し吐出側フランジの上流側に第2圧力取出し口を有するポンプと、第1および第2圧力取出し口にそれぞれ設置された第1および第2圧力センサと、第1および第2圧力センサの検出圧力の差と流量との関係を示す流量特性を予め記憶しておく記憶部と、第1および第2圧...

    流量測定機能付きポンプとそれを用いたバラスト水処理装置

  20. 【課題】 燃焼性に優れ、安価で排出ガス等を大幅に削減しえる混合燃料及びその製造方法を提供する。【解決手段】 水に所要の放射周波数と放射強度で且強い振幅によりキャビテーション作用等をなさしめてイオン化水となし、更にこのイオン化水に所要の放射周波数と放射強度でキャピラリー波を生成せしめてイオン化ミストとなしたうえ、化石燃料若しくは液化ガス燃料に20乃至45容量%で混合...

    混合燃料及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 22