キャビテーション作用 に関する公開一覧

キャビテーション作用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「キャビテーション作用」の詳細情報や、「キャビテーション作用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「キャビテーション作用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(436件中)1/22ページ目

  1. 【課題】より簡便な方法で、処理液を脱気するとともに、処理液中にファインバブルを発生させること。【解決手段】被処理物に対して所定の処理を施す処理液が保持された処理部に供給される、脱気され、かつ、ファインバブルを含有する処理液である脱気ファインバブル液を製造する脱気ファインバブル液製造装置において、前記処理部から前記処理液を引き抜くとともに、製造された前記脱気ファインバブ...

    脱気ファインバブル液製造装置、脱気ファインバブル液製造方法、超音波処理装置及び超音波処理方法

  2. 【課題】超音波の伝搬に適した溶存気体量を実現でき、かつ、超音波を用いた処理により適合したファインバブルを簡便かつ安定して発生させること。【解決手段】本発明の超音波処理装置は、被処理物に対して所定の処理を施す処理液を保持しており、被処理物が処理液で満たされる処理部と、処理部に設けられ、被処理物に対して超音波を印加する超音波印加機構と、処理液を循環させる循環ポンプ、処理部...

    超音波処理装置及びファインバブルの供給方法

  3. 【課題】本発明は、洗浄過程における復圧時に洗浄槽内に外気を導入することがなく、超音波洗浄の効果を維持できる洗浄装置および洗浄方法を提供することを目的とする。【解決手段】本洗浄装置(100)は、洗浄対象物(P)を洗浄液(L)に浸漬して洗浄する洗浄槽(1)と、前記洗浄槽の内部を密閉する密閉装置(2)と、前記洗浄槽の内部における気圧を、第1の気圧からより低い第2の気圧まで減...

    洗浄装置および洗浄方法

  4. 【課題】黒鉛粉末を効率的に剥離して機能化グラフェンを製造する方法を提供すること。【解決手段】(1)水溶性界面活性剤であるインターカレーション剤を脱イオン水に溶解し、前記インターカレーション剤溶液の表面張力が、黒鉛の表面張力±10mJ/m2である工程、(2)前記インターカレーション剤溶液に黒鉛粉末を加え、質量%濃度10〜30%の黒鉛粉末懸濁液を得る工程、(3)前記黒鉛粉...

    黒鉛粉末を効率的に剥離して機能化グラフェンを製造する方法

  5. 【課題】高湿度下で低い酸素透過度を示すガスバリア層を形成し得る塗工液を提供すること。【解決手段】ガスバリア層を形成するための塗工液であって、水を含む液状媒体と、ヒドロキシ基、カルボキシ基、アミノ基およびスルホ基からなる群から選ばれる少なくとも1種の官能基を有する樹脂とを含み、前記樹脂の平均粒子径が100〜600nmである塗工液。

  6. 【課題】磁化水を極めて効率よく製造することができ、人や家畜、養殖魚などの健康増進効果を得ることができる磁化水の製造方法及び装置を提供する。【解決手段】磁化水製造装置は、平盤状の回転体1と、この回転体1に回転軸2aを介して連結されたモータ2とから成り、回転体1の内部に、複数の永久磁石1aを任意の間隔をおいて固定して構成し、回転体1を、モータ2に連結された回転軸2aにより...

    磁化水の製造方法及び装置

  7. 【課題】高濃度かつ時間経過によるオゾン濃度の低下を抑制したオゾン水を生成し、これを用いて放射性物質の除去を行う技術を実現する。【解決手段】オゾン分子が少なくとも原水(溶媒)の水分子間に高密度に存在し、水分子間の水素結合が形成される割合(以下「水素結合率」という。)が原水の水素結合率より小さくなる程度に高密度でオゾン分子が溶存保持された分子水和オゾン水(Ozonewat...

    高濃度オゾン水を用いた放射性物質除去装置及び放射性物質除去方法

  8. 【課題】電解質が多孔質半導体電極に十分充填され、これによって優れた光電変換効率が得られる光電変換素子を提供する。【解決手段】光電変換素子10は、一対の電極である電極11、対極12間に、光増感化合物及び半導体ナノ結晶粒子を有する多孔質半導体電極層13と電解質層14とが設けられた光電変換素子であって、多孔質半導体電極層13は、不定形状の空隙13Aと、前記不定形状の空隙に繋...

    光電変換素子

  9. 【課題】形成される細孔が半導体電極膜中に均一に存在し、かつ、複数の加熱消滅性粒子の合一からなる細孔形成を抑制することにより、発電性能の低下が抑制される塗工液を提供すること。【解決手段】多孔質半導体電極を形成するための粒子及びバインダー樹脂と、分散用溶媒とを含む塗工液であって、前記粒子は半導体ナノ結晶粒子と、加熱消滅性粒子と、からなる複合粒子であることを特徴とする。

    塗工液および色素増感太陽電池

  10. 【課題】基板の孔内をその孔外の損傷を抑えながら音波洗浄する。【解決手段】孔6が設けられた基板100aを、第1洗浄液50に浸漬してその孔6内に第1洗浄液50を入れ、孔6内に第1洗浄液50を入れた基板100aを、音波の印加時に第1洗浄液50よりもキャビテーションが発生し難い第2洗浄液60に浸漬する。そして、基板100aが浸漬された第2洗浄液60、及び、その第2洗浄液60に...

    電子装置の製造方法

  11. 【課題】水と燃料油とを同化融合させて燃料量を増加し、燃焼性を良好にしてCO2や粒子状物質の排出量を低減し、完全燃焼により燃焼効率を向上させて燃費の向上を図った新燃料及び新燃料の製造方法の提供。【解決手段】水を微粒子化し、更に水に高周波及び低周波を照射し水の分子結合を不安定な状態にし、この不安定な状態の水に酵素を加え、この酵素を加えた水と微粒子化した燃料油とを反応させ、...

    新燃料及び新燃料の製造方法

    • 公開日:2015/11/12
    • 出願人: 小林博 、...
    • 発明者: 小林博 、...
    • 公開番号:2015-199884号
  12. 【課題・解決手段】本発明のコーティング組成物は、溶剤に溶解したバインダー樹脂中に、疎水性微粒子と、カードハウス状の凝集構造を形成した扁平状微粒子とが分散されていることを特徴とする。扁平状微粒子の卓面と端面とのアスペクト比は10以上であることが好ましく、また、扁平状微粒子の凝集状態の平均粒子径は125nm以上200μm以下であることが好ましい。本発明のコーティング組成物...

    コーティング組成物、その製造方法及びコーティング物品