オフフックボタン に関する公開一覧

オフフックボタン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オフフックボタン」の詳細情報や、「オフフックボタン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オフフックボタン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(442件中)1/23ページ目

  1. 【課題】表示部における表示面積の広い狭いに影響されることなく緊急速報メールの内容を迅速に把握可能にする携帯電話機の提供。【解決手段】携帯電話機6が緊急速報メールの第1報を携帯電話機6に受信しても第1報を記憶せずかつ着信音や振動を動作させず、携帯電話機6が緊急速報メールの第2報のように詳細な内容を受信すると、携帯電話機6が受信した第2報をメールボックス18に記憶しかつ表...

    携帯電話機

  2. 【課題・解決手段】本発明にかかる端末装置、端末装置の動作制御方法および被監視者監視システムでは、第1電気機械変換部は、受話口として動作するように、第2電気機械変換素子は、送話口として動作するように制御される一方、センサ装置で撮像した画像を表示部に表示している場合に、さらに、通話の要求が検出された場合、前記第2電気機械変換部は、前記送話口および前記受話口として動作するよ...

    端末装置および端末装置の動作制御方法ならびに被監視者監視システム

  3. 【課題・解決手段】端末装置およびその表示方法は、被監視者の画像の画像データ、および、前記画像に写る人物の前記画像上での位置に関する人物位置データを収容する監視情報通信信号を受信し、前記画像データの画像、および、その画像中に、前記人物位置データに基づく前記人物の位置を表す人物位置標識を表示部に表示する。センサ装置は、撮像部で撮像した画像に写る人物の前記画像での位置に関す...

    端末装置および端末装置の表示方法、センサ装置ならびに被監視者監視システム

  4. 【課題】親機と子機とで状態に差が生じたとき、親機側からの通知によって子機の状態を規定する。【解決手段】外部回線と通信可能な親機10と、親機10と無線通信可能な子機30とを備えた通信システム(コードレス電話装置)1であって、子機30がオフフックされたとき、親機10と子機30との通信状態が異なる場合には、親機10からの通知により子機30の通信状態を親機10の通信状態と一致...

    通信システム

  5. 【課題】表示レイアウトを変更することなく、かつ、何れのカーソルキーを押せば何れの項目が選択されるかをユーザが容易に判断できる表示制御デバイスなどを提供する。【解決手段】表示画像作成部32は、表示部24に表示するための表示画像を作成し、選択対象特定部33は、表示画像に含まれる項目のうち、複数のカーソルキー10を押すことによりそれぞれ選択される複数の選択候補の項目を特定し...

    表示制御デバイス、その制御方法、制御プログラム、および記録媒体、表示装置、並びに操作デバイス

  6. 【課題】 バイブレーションによる通知における振動の強度をユーザの状況に応じて適切に設定する。【解決手段】 携帯電話機10は、自端末10を振動させてユーザへの通知を行う振動部11と、自端末10又は自端末10の周囲の状態を検出して当該状態を示す情報をセンサ情報として取得するセンサ情報取得部12と、振動部11による通知に対するユーザの応答を検出する応答検出部13と、自端...

    携帯端末及び振動機能制御方法

  7. 【課題】自宅への訪問者の声や顔を確認しなくても、訪問者が誰であるかを予測可能にした訪問者確認システムを提供する。【解決手段】携帯装置毎に異なる情報を含むプロファイルを無線通信で送出する携帯装置と、携帯装置からプロファイルを受信すると、屋内信号装置を動作させ、プロファイルを表示部に表示する情報取得装置と、を有する。

    訪問者確認システム、情報取得装置、携帯装置、情報処理方法およびプログラム

  8. 【課題】 所望の表示情報の拡大が可能で、しかもその拡大した情報をわかり易く表示することが可能な携帯端末における表示情報拡大方法の提供。【解決手段】 表示部50に表示されるメニュー画面から「電話」を選択するステップ(S1)と、「電話」を「電話機能を使う」という情報量の増加した表示に変換するステップ(S2)と、「電話機能を使う」の文字列を拡大するステップ(S3)と、「...

    携帯端末および携帯端末における表示情報拡大方法ならびにプログラム

  9. 【課題】 所望の表示情報の拡大が可能で、しかもその拡大した情報をわかり易く表示することが可能な携帯端末における表示情報拡大方法の提供。【解決手段】 表示部50に表示されるメニュー画面から「電話」を選択するステップ (S1)と、「電話」を「電話機能を使う」という情報量の増加した表示に変換するステップ(S2)と、「電話機能を使う」の文字列を拡大するステップ(S3)と...

    携帯端末および携帯端末における表示情報拡大方法ならびにプログラム

  10. 【課題】患者が遠慮せずに医療従事者を呼び出すことができるようにする。【解決手段】各病室に設置された読取装置7に識別情報を発信する識別情報発信装置6と、ナースコール子機1からの呼び出しを報知するとともに応答するための携帯端末10とを医療従事者に持たせ、読取装置7が識別情報発信装置6から識別情報を読み取った場合に、医療従事者が読取装置7の設置された病室の近くに居ると制御部...

    ナースコールシステム

  11. 【課題】現在の呼状態に応じた操作をユーザが簡単に行うことができる電話交換システムを提供する。【解決手段】主装置10は、電話機20の操作内容201に応じて遷移すべき呼状態を決定して該呼状態に遷移させるとともに、遷移した該呼状態を呼状態履歴メモリ12に追加して保存する。電話機20は、主装置10の呼状態履歴メモリ12に保存されている電話機20の最新の呼状態および過去の呼状態...

    電話交換システム、電話機、電話機操作方法および電話機操作プログラム

  12. 【課題・解決手段】1つの態様に係る電子機器(携帯電話機)(20)は、通信部(6a)と、通信部(6b)と、制御部(10)とを備える。通信部(6b)は、第1の通信方式により第1の電子機器と通信を行う。通信部(6a)は、第2の通信方式により第1の電子機器と通信を行う。制御部(10)は、第2の電子機器からの着信を通信部(6b)によって第1の電子機器へ通知できない場合に、通信部...

    電子機器及び転送制御方法

  13. 【課題】ユーザ操作中に着信があった場合に、誤ってその着信に応答してしまうことを防止しつつも、着信があったことをユーザが知ることができるようにした携帯電話機を提供する。【解決手段】携帯電話機は、着信時に報知を行う報知部と、前記報知部が前記報知を開始してから一定時間を経過するまで、当該報知に係る前記着信への応答を抑止し、当該一定時間を経過した後に、当該抑止を停止する制御を...

    携帯電話機、着信時制御方法及びプログラム

  14. 【課題】筺体の大型化を招くことなくより大きい表示部を備えることが可能な折り畳み式携帯端末装置を提供する。【課題を解決するための手段】第1および第2の筺体2,3と、連結手段4と、表示部7と、スピーカ部8と、を備える。連結手段4は、第1および第2の筺体2,3を、第1および第2の筺体2,3が重ねられた折り畳み状態と、第1および第2の筺体2,3が展開した展開状態とを切り替え可...

    折り畳み式携帯端末装置

  15. 技術 処理装置

    【解決手段】携帯端末10は、端末自身に所定の振動を付与する動作を着呼イベントに応じて開始するバイブレータ26と、少なくとも着呼操作に応じて通話処理を開始する通話処理回路14と、端末自身の加速度を繰り返し検出する加速度センサ28と、CPU22とを備える。CPU22は、バイブレータ26に起因する端末自身の振動量を加速度センサ28の検出値に基づいて繰り返し算出し、算出値の変...

    処理装置

  16. 【課題・解決手段】電子デバイスは、筐体と、プリント回路基板と、第1のヒートシンクと、第2のヒートシンクとを含む。プリント回路基板は、筐体の内部に配置され、少なくとも1つの集積回路(IC)チップを支持する。第1のヒートシンクも、筐体の内部に配置され、少なくとも1つのICチップに熱的に接続される。第2のヒートシンクは、その少なくとも一部分が筐体の外部に配置されるように、筐...

    電話通信およびデジタルメディアサービスデバイス

  17. 【課題・解決手段】良好な触感を提供することにより利用者が操作入力を行うべき位置がある方向を容易に認識できる駆動制御装置、電子機器、及び駆動制御方法を提供することを課題とする。駆動制御装置は、ディスプレイパネルと、前記ディスプレイパネルの表示面側に配設されるタッチパネルと、前記タッチパネルに操作入力を行う操作面に振動を発生させる第1振動素子とを含む電子機器の前記第1振動...

    駆動制御装置、電子機器、及び駆動制御方法

  18. 技術 携帯端末

    【課題】携帯端末において電源キーが故障しても、当該携帯端末が継続して利用され得るようにすること。【解決手段】携帯端末において、電源キー340は、電源IC180に電気的に接続されており、当該携帯端末の電源のオン/オフの切り替えのために操作される。タイマーIC62は、電源キー340が予め定められた時間以上継続して操作されたことを検出すると、スイッチ61を開く。これにより、...

    携帯端末

  19. 【課題】 TDMA/TDD方式が適用されたデジタルコードレス通信装置において、空きスロットを適切に確保し、着信、発信について常時、適切に処理して遅滞なく通話できるようにする。【解決手段】 親機BS1は、待機状態において、選択した1つのスロットをダミーベアラとして用いて、所定のタイミングごとに配下の子機に対して同期信号と種々の制御情報を送信する。親機BS1は、着信や...

    コードレス電話装置

  20. 【課題】患者が所望する特定の看護師にナースコールの応答をしてもらうことができるようにする。【解決手段】ナースコール子機4において不急呼出ボタン11が押下されると、当該ナースコール子機4から発信されたナースコールに応答したことがある複数の看護師を特定する看護師特定部41と、複数の看護師のそれぞれの、名前または顔画像の少なくともいずれか一方を含んで構成された看護師情報を取...

    ナースコールシステム、ナースコール親機およびナースコール子機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 17