インカム装置 に関する公開一覧

インカム装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「インカム装置」の詳細情報や、「インカム装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「インカム装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(54件中)1/3ページ目

  1. 【課題】家族や知人が遊技依存症の改善友援を行い易くすることが可能な遊技場用システムを提供する。【解決手段】遊技場用システムでは、対象者が遊技を行っているか否かを支援者が監視できるので、対象者の遊技頻度が高いか否かを支援者が判断し易くなる。また、対象者が遊技を行っている対象者画像91dを支援者端末に送信するため、支援者が対象者に指導を行う際の資料として使用し易くなる。こ...

    遊技場用システム

  2. 【課題】遊技者が遊技にのめり込むことを抑制することが可能な遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システムでは、支援者に対して特別報知を実行した後に遊技を行っている遊技者の撮像結果の画像Im1´,Im1を送信するため、対象者が遊技を続行しているか否かを支援者が判断できる。これにより、対象者が遊技を続行していた場合には支援者から注意を行う等の対処が可能に...

    遊技場用管理システム

  3. 【課題】自らの意思で遊技を抑制することができない遊技者であっても適度に遊技を制限することが可能となり、依存症からの回復を支援することができる遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システムでは、自らの意思で遊技を制限することが困難な遊技者であっても、家族の支援を受けることによって遊技を制限することが可能となり、依存症からの回復を促進することができる。

    遊技場用管理システム

  4. 【課題】遊技場側が実施している依存症対策が実際にどの程度の効果を発揮しているのかについて把握しやすくなる遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システムでは、依存症対策として遊技者に警告を発する運用を実施している場合に、その運用の効果が実際にどの程度発揮されているのかを客観的なデータに基づいて判断することができる。

    遊技場用管理システム

  5. 【課題】遊技者から呼び出されたときの従業員の対応状況を、従来よりも精度良く管理することが可能な遊技場用システムを提供する。【解決手段】遊技場用システムにおいて、遊技者が誤って呼出ボタンを押した後すぐに取り消したり、或いは呼出ボタンを押した後従業員が到着する前に呼出の原因が解消して取り消したりする場合は経過時間が基準時間よりも短くなるため、経過時間の平均値の算出対象から...

    遊技場用システム

  6. 【課題】遊技者の呼出に対応した従業員を可能な限り特定し、従業員の対心状況を精度よく管理することが可能な遊技場用システムを提供する。【解決手段】遊技場用システムにおいて、遊技者が呼出終了操作をすることによって呼出動作を終了した場合であっても、その後待機時間内に従業員の携帯装置であるリモコン装置から携帯IDたるID情報を受信することにより携帯装置を特定することができるので...

    遊技場用システム

  7. 技術 制御装置

    【課題】長期間に亘り洗浄されていない遊技メダルを検出可能にする。【解決手段】特定期間で貯留装置に投入された遊技媒体の個数に該貯留装置から払出された遊技媒体の個数を減算して求められる差の絶対値が特定閾値より大きい場合、特定閾値より小さい場合と比較して、遊技媒体を洗浄する洗浄ユニットに搬送され得る位置へ、貯留装置が貯留している遊技媒体を、当該特定期間で排出し易い遊技機から...

    制御装置

  8. 【課題・解決手段】双方向通信システムは、クリアな双方向通信を可能にする非侵襲的で非移植的なシステムで構成されている。このシステムは、一般的に、マウスピース要素、中継要素、インフラストラクチャ通信装置、任意のイヤピース要素、および中継要素とインタフェースしてもよい任意のシステム制御部から構成されている。

    双方向通信システムおよびその利用方法

  9. 【課題】 現実空間にいて画像を見ていない者が当該注目対象を容易に特定できる説明文章を生成する。【解決手段】 説明文章生成装置30であって、画像90の全体から全体特徴量vgを抽出する全体特徴量抽出部33と、画像90から顕著性マップ95を抽出する顕著性マップ抽出部34と、画像90における注目対象91を含む注目領域92から部分特徴量vlを抽出する部分特徴量抽出部31と、...

    説明文章生成装置、対象情報表現システム、及び説明文章生成方法

  10. 【課題】遊技場側が実施している依存症対策に取り組んだ結果、依存症から回復できたのか否かを客観的に把握することができる遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システム100では、依存症対策への取組を開始する前の期間[1]の遊技データと、その取組を終了した後の期間[4]の遊技データとを比較することができるため、取組の成果が現れているのか否かを客観的な根拠に...

    遊技場用管理システム

  11. 【課題】各遊技者の好みに合ったギャンブル性を提供しつつ、依存症対策にも貢献することが可能な遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システムでは、カードユニットにて複数の貸出単価の中から好みの単価を任意に選択できる状況において、遊技者自らが選択する貸出単価(必然的に低単価とする選択単価)を予め申告することにより、ギャンブル性を抑えるという意識付けを行うこ...

    遊技場用管理システム

  12. 【課題】遊技の興趣を維持しつつ、依存症対策にも貢献することができる遊技情報表示装置、及び遊技場用表示システムを提供する。【解決手段】遊技情報表示装置において、依存症に該当する遊技者に対しては過度な演出表示が抑制されるため、依存症対策に取り組む遊技者に配慮した適切な演出表示が行われることとなる。

    遊技情報表示装置、及び遊技場用表示システム

  13. 【課題】依存症対策としての遊技制限を実施する場合であっても、遊技者が少しでも楽しく取り組めるような遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】コンピュータゲームでは一般的なライフポイントに基づいて遊技の制限が行われるため、遊技者はライフポイント数を調整するというコンピュータゲーム的な楽しみを感じながら、遊技に対するのめり込みを抑制することができる。

    遊技場用管理システム

  14. 【課題】遊技者の依存症対策への取り組みを継続的に支援し、依存症からの回復を促進することが可能な遊技場用管理システムを提供する。【解決手段】遊技場用管理システムでは、遊技者自らが遊技計画を作成し、その遊技計画通りに遊技をしているのか否かを都度明確に確認することができるので、遊技者は計画的に遊技を行う習慣を身につけることが可能となって、必然的に依存症からの回復が期待される。

    遊技場用管理システム

  15. 【課題】セキュリティ性を確保しつつ、記録媒体の排出の制限の解除に関する利便性を向上させることができる遊技用装置を提供する。【解決手段】カードユニットは、カート残額が対応付けられたカードを受付可能であり、カードを受け付けた後の所定条件の成立に基づいて、受け付けたカードの返却を制限可能である。そして、カードユニットは、カードの排出を制限した後、遊技者による動作であり遊技に...

    遊技用装置

  16. 【課題】記録媒体の排出が制限される前の状態において、取り忘れの可能性のある記録媒体の回収を促すことができる遊技用装置を提供する。【解決手段】カードユニットは、カード残額が対応付けられたカードを受付可能であり、カードを受け付けた後に、所定時間、遊技が行われていない非遊技状態であることに基づいて、受け付けたカードの排出を制限可能である。そして、カードユニットは、カードを受...

    遊技用装置

  17. 【課題】遊技者が台移動した場合であっても重複した声掛けが行われる虞を軽減し得る遊技場用システムを提供する。【解決手段】遊技場用システムは、確認操作を行った遊技機とは異なる遊技機にて遊技者が特定された場合に声掛けの必要がある旨の声掛け報知を抑制するように構成されている。このため、所謂台移動前に声掛けを受けることで確認操作しておけば、遊技者が台移動後に重複した声掛けを受け...

    遊技場用システム

  18. 【課題】扉開放を伴う従業員の作業状況を精度良く管理することが可能な遊技場用システムを提供する。【解決手段】遊技場用システムは、開放履歴記録手段により、扉の開放履歴について前回の閉鎖から基準時間以内の開放であるか否かの判定結果を記録するように構成されている。このため、それぞれの開放が前回の開放から継続した一連の作業であるのか否かをある程度の精度で把握することが可能となる。

    遊技場用システム

  19. 【課題】遊技者が要望するサービスを提供するまでの期間が長期化する不都合を抑制する。【解決手段】遊技機から出力された各種の信号に応じて、当該遊技機における異常の有無を判断するとともに、遊技機の遊技者がサービスを要求するために呼出操作手段を操作したことを検知する制御手段を具備する。以上の制御手段は、遊技者が要求するサービス(例えば、エラーの解除作業)を提供する際に特定物品...

    制御装置、及び遊技用システム

  20. 【課題】優良台情報の漏洩に関する不正が行われていないかといった判断を適切にサポート可能とする。【解決手段】管理装置は、設定漏洩の不正を検出するために複数の営業日を対象として比較対象となる遊技者画像が多くなり、異なる遊技者を同一遊技者とシステム上で判定される虞が高まっても、営業日単位の遊技者画像を比較可能に出力する。これにより、同一遊技者との判定が正しいかを管理者が判断...

    遊技場用システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3