イエロー に関する公開一覧

イエロー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「イエロー」の詳細情報や、「イエロー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「イエロー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(235,765件中)1/11,789ページ目

  1. 【課題】ネイルチップの印刷において、簡便に高品質の印刷を実現する。【解決手段】ネイルプリント装置(1)は、ネイルチップ(T)に印刷を施す印刷部(40)を備える。ネイルチップ(T)は、自身の形状データに関連する二次元コード(C)を有する。ネイルプリント装置(1)は、二次元コード(C)を読み取ってネイルチップ(T)の形状データを取得するための撮影部(50)と、制御装置(8...

    印刷装置、印刷装置の制御方法及び制御プログラム

  2. 【課題】像保持体上に形成される現像剤像の主走査方向における濃度むらを露光装置の露光量を変化させて補正する際に、像保持体上に現像剤を搬送して現像剤像を形成する現像剤像形成手段が主走査方向に位置ずれした場合でも、現像剤像に発生する濃度むらと露光量の変化が一致しなくなるような事態の発生を防ぐ。【解決手段】補正パラメータ生成部32は、生成された画像の主走査方向における濃度むら...

    画像形成装置およびプログラム

  3. 【課題】出力する画像に対する画像処理を行う画像処理部と、前記画像処理部において画像処理された画像を記録媒体上に出力する画像出力部とを備えた画像形成装置から出力される画像の色を目標値に近づける再設定を行う際に、画像処理部と画像出力部のいずれにおいて再設定を行った方が、より少ない手間で出力される画像の色を目標値に近づけることができるかをユーザに通知できるようにする。【解決...

    情報処理装置およびプログラム

  4. 【課題】圧力室のクラックを抑制する。【解決手段】第1方向に配列された複数の圧電素子と、対応する複数の圧力室が第1方向に並んで形成された圧力室基板と、を有する液体吐出ヘッドにおいて、圧電素子は、複数の圧電体に対して共通に設けられた第1電極と、個別に設けられた第2電極とを備え、圧力室基板に積層されている積層方向に見て、第1領域から第4領域を有する。第1方向と交差する第2方...

    液体吐出ヘッド、液体吐出装置、および、アクチュエーター

  5. 【課題】タンクなどに接続するだけで気液置換が円滑に継続され、且つ単純な構造の印刷用液体容器を提供する。【解決手段】ボトル130は、貯留室154の開口を区画する第3側壁153を有するボトル本体131と、第3側壁153から突出するボトルキャップ132と、を備える。ボトルキャップ132は、第3側壁153の内面と液密に当接する周面173Aと、周面173Aよりも底壁150に近い...

    印刷用液体容器

  6. 【課題】色彩値予測モデルにおいて、色空間のうち、ユーザーが重視する任意の色の領域の予測精度を向上させる。【解決手段】色彩値予測システムは、第1の機器のインク量の組み合わせを表す情報を入力されて分光反射率を出力する色彩値予測部と、指定色域を表す情報の入力を受け付ける受付部と、前記第1の機器の複数組のインク量の組み合わせを表す第1教師情報と、前記第1教師情報の前記複数組の...

    色彩値予測システムおよび色彩値予測器の生成方法

  7. 【課題】光源が所望の発光光量で発光を実施し、画像再現性を向上させる。【解決手段】光源と、光源からの光を主走査方向に偏向走査する光偏向部と、光源の駆動を制御する駆動制御部と、主走査方向の1ライン中の複数の画素のうち、対象の画素が発光画素である場合は発光画素の濃度指示値に応じたパルス幅の画像信号を出力し、対象の画素が非発光画素である場合は画像信号を出力しない画像信号出力部...

    画像形成装置

  8. 【課題】走査線の傾きを補正する処理を行った場合であっても、LDから画像信号に応じた所望の発光光量で発光し、画像の濃度ムラを防ぐ。【解決手段】光源と、光源からの光を主走査方向に偏向走査する光偏向部と、主走査方向の1ラインの画像パターンを構成する画素ごとに濃度指示値に応じたパルス幅の画像信号を出力する画像信号出力部と、1ライン中において先頭画素より後の画素である第1の画素...

    画像形成装置

  9. 【課題】画像の一部および他部を互いに精確に重ね合わせることができる画像記録装置を提供する。【解決手段】第1記録ヘッド31Wは画像21の第1部分21Wを記録する。照射部51は、第1記録ヘッド31Wよりも下流側に配置され、媒体9上に記録された画像21の第1部分21Wを硬化するためのエネルギー線を媒体9へ照射する。第2記録ヘッド32Kは、照射部51よりも下流側に配置され、画...

    画像記録装置および画像記録方法

  10. 【課題】インク残量の誤検知を抑制することができるインクジェット記録装置及びインクジェット記録装置の制御方法を提供する。【解決手段】本発明のンクジェット記録装置は、インクをノズルから吐出して記録媒体に画像を記録するものであり、インクが貯留されるメインタンク420と、メインタンク420内に設けられた浮き部471と、浮き部471に一端が取り付けられたワイヤー472と、ワイヤ...

    インクジェット記録装置及びインクジェット記録装置の制御方法

  11. 【課題】階調数を減らさずに画質調整用のパッチを印刷できる方法を印刷データに基づき自動で選択すること。【解決手段】ページ画像と、前記ページ画像を印刷する用紙の用紙タイプとが各々設定されたPDLデータを生成する第1の生成手段と、前記PDLデータおよび階調補正用のパッチ画像の印刷設定に関する情報を含む印刷要求を生成する第2の生成手段と、を備え、前記第2の生成手段は、前記パッ...

    情報処理装置、情報処理方法、印刷システムおよびプログラム

  12. 【課題】インクジェットヘッドに関するメンテナンス性の向上を図ることが可能な画像形成装置を提供する。【解決手段】画像形成装置1は、キャリッジ筐体34とともに静止状態でノズルからインクを吐出することにより、記録媒体に画像を形成するインクジェットヘッドと、メンテナンス時に、異なる色のインクを吐出する複数のインクジェットヘッドがキャリッジ筐体34から一体的に移動するように案内...

    画像形成装置

  13. 【課題】耐衝撃性に優れた硬化物を得ることができる樹脂組成物を提供する。【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)チオール化合物、及び(C)磁性粉体を含む樹脂組成物であって、樹脂組成物の硬化物の25℃における弾性率が500MPa以下であり、且つ樹脂組成物の硬化物の25℃における破断点伸度が30%以上である、樹脂組成物。

    樹脂組成物

  14. 【課題】ジョイントの誤接続を検出することができ、ジョイント結合の間違いをユーザーに知らせることを可能にする。【解決手段】画像形成装置は、特定部103が特定した複数の受光部R1〜R4ごとの受光色と、記憶部に記憶された複数の受光部R1〜R4ごとの規定色とが一致するか否かを、受光部R1〜R4ごとに判定する判定部104と、複数の受光部R1〜R4の全てについて判定部104が一致...

    配管接続判定装置および画像形成装置

  15. 技術 印刷装置

    【課題】媒体の端部の温度が低下すると媒体の温度が一様でなくなり、印刷画質の低下につながる場合がある。【解決手段】印刷装置1は、媒体Mに液体であるインクを吐出可能で媒体Mの幅方向(X軸方向)に往復移動可能な液体吐出部3と、媒体Mを支持面5で支持する媒体支持部7と、支持面5に支持されている媒体Mの幅dを検出する媒体幅検出部9と、媒体Mの幅方向に沿って設けられ、媒体支持部7...

    印刷装置

  16. 技術 印刷装置

    【課題】媒体の端部の温度が低下すると媒体の温度が一様でなくなり、印刷画質の低下につながる場合がある。【解決手段】印刷装置1は媒体Mに液体であるインクを吐出する液体吐出部3と、媒体を支持面5で支持する媒体支持部7と、支持面5に支持されている媒体Mの幅dを検出する媒体幅検出部9と、を備える。更に、媒体Mの幅方向(X軸方向)に沿って設けられ、媒体支持部7に向けて送風するため...

    印刷装置

  17. 【課題】印刷物の画質を改善する水性インクを提供すること。【解決手段】グリフィン法で算出されるHLB値が3〜10であるアセチレングリコール系界面活性剤、アクリロニトリル系単位と、(メタ)アクリル系単位とを含む水分散性アクリロニトリル系共重合体樹脂粒子、メジアン径が水分散性アクリロニトリル系共重合体樹脂粒子の1/2以下である水分散性脂肪族ウレタン系樹脂粒子、水及び色材を含...

  18. 【課題】本発明は、可視光は遮光し赤外光は透過する、波長選択性を有する粘着シートを提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ベースポリマーおよび顔料を含む粘着剤層を備える、粘着シートであって、380〜500nmの波長の光透過率が25%以下であり、800〜2500nmの波長の光透過率が60%以上である、粘着シートに関する。

    粘着シート

  19. 【課題】本発明は、意匠性に優れ、かつ、可視光は遮光し赤外光は透過する、波長選択性を有する粘着シートを提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ベースポリマーおよび顔料を含む粘着剤層を備える、粘着シートであって、380〜500nmの波長の光透過率が25%以下であり、800〜2500nmの波長の光透過率が60%以上であり、L*a*b*表色系で規定されるL*が20以下...

    粘着シート

  20. 【課題】本発明は、広範囲の可視光域の光を遮光し、かつ赤外光は透過する、波長選択性を有する粘着シートを提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ベースポリマーおよび顔料を含む粘着剤層を備える、粘着シートであって、380〜600nmの波長の光透過率が25%以下であり、800〜2500nmの波長の光透過率が60%以上であり、下記式で示される、600〜800nmの波長域...

    粘着シート

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3679