アセトン浴 に関する公開一覧

アセトン浴」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アセトン浴」の詳細情報や、「アセトン浴」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アセトン浴」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,368件中)1/219ページ目

  1. 【課題】低細胞透過性を有するBcl−xL阻害剤の提供。【解決手段】6−[8−(1,3−ベンゾチアゾール−2−イルカルバモイル)−3,4−ジヒドロイソキノリン−2(1H)−イル]−3−[1−({3−[2−[2−(カルボキシメトキシ)エトキシ]エチル}アミノ]エトキシ}−5,7−ジメチルトリシクロ[3.3.1.13,7]デカ−1−イル}メチル)−5−メチル−1H−ピラゾー...

  2. 【課題】プリドピジンを含む新たな医薬組成物の提供。【解決手段】プリドピジンまたはその医薬的に許容可能な塩、および下式の化合物1またはその医薬的に許容可能な塩を含有する経口用組成物。該組成物は、カプセル、錠剤または懸濁液の形態で提供される。本発明はまた、プリドピジンまたはその薬学的に許容される塩を含む医薬組成物中の微量の不純物を検出するための参照標準として使用するための...

    プリドピジンの類似体、それらの製造および使用

  3. 【課題】感染性疾患、ウイルス感染および癌を処置するためのヌクレオチドおよびヌクレオシド治療組成物の提供。【解決手段】酸化リンに場合によってコンジュゲートされている硫黄含有ヌクレオシドもしくはこの塩、酸化リンによってヌクレオチドまたはヌクレオシドに連結されているアミノ酸エステル、脂質もしくはスフィンゴ脂質または誘導体を含むプロドラッグもしくはコンジュゲート化合物またはこれらの塩。

    ヌクレオチドおよびヌクレオシド組成物ならびにこれらに関連する使用

  4. 【課題】可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)を一酸化窒素(NO)非依存的に活性化する新規方法の提供。【解決手段】下式Iで表わされる化合物。((JC)p−環Cは置換可イソキサゾリル基等の置換可単環式5員ヘテロアリール基;(JB)n−環Bは置換可フェニル基、フェニル、、1若しくは2個の環構成窒素原子を含有する置換可6員ヘテロアリール基、又はチエニル基;X1はCH、N等;J...

  5. 【課題】C型肝炎ウイルスの阻害剤を提供すること。【解決手段】C型肝炎ウイルス(HCV)NS3プロテアーゼを阻害する新規化合物を開示する。ある特定の実施形態では、開示する化合物は、C型肝炎ウイルスのうちの複数の遺伝子型を阻害する。これらの化合物は、HCV感染症および関連症状を処置するのに有用である。一実施形態は、式I、II、III、またはIV(IVa〜IVhのいずれか1...

  6. 【課題】多峯性の組成分布を有するポリオレフィンポリマーを生成する方法の提供。【解決手段】エチレン及びコモノマーを触媒系と接触させることを含む。触媒系は、共担持されて共通担持触媒系を形成する第1及び第2の触媒化合物を含む。第1の触媒化合物は、一般式(C5HaR1b)(C5HcR2d)HfX2を有する化合物を含む。(式中、各R1は独立して、H、ヒドロカルビル基、置換ヒドロ...

    エチレンコポリマーを調製する方法

  7. 【課題・解決手段】請求項1に定義の通りの成分(A)と(B)との混合物を含有する殺菌性組成物、並びに植物病原性微生物、好ましくは真菌による植物の感染を防除又は予防するための、農業又は園芸における組成物の使用。

  8. 【課題】20−HETEを産生する酵素を阻害する作用を有する化合物又はその製薬学的に許容される塩を有効成分として含有する医薬を提供する。【解決手段】下記式[I]で表される化合物。式[I]中、ringA−R1は、式[III]で表される構造のいずれかを示す。

  9. 【課題】Bcl−xL抗アポトーシスタンパク質の活性を阻害する化合物の提供。【解決手段】特定の構造を有する、調節不全のアポトーシス経路を伴う疾患の処置に対する治療的手法として、抗アポトーシス性Bcl−xLタンパク質を阻害するのに有用な、Bcl−xLの阻害剤を含むイムノコンジュゲート。

  10. 【課題】インフルエンザウイルスの複製の阻害剤の提供。【解決手段】多形体の化合物(1)またはその薬学的に許容され得る塩(ここで、化合物(1)は、以下の構造式によって表される)は、A形の化合物(1)・1/2H2OのHCl塩、F形の化合物(1)・3H2OのHCl塩、D形の化合物(1)のHCl塩、A形の化合物(1)およびA形の化合物(1)のトシレート塩である。そのような多形体...

    インフルエンザウイルスの複製の阻害剤

  11. 【課題】アセトアミノフェンコンジュゲートおよびその組成物ならびにその使用方法を提供すること。【解決手段】第2の部分に共有結合しているアセトアミノフェン部分を有するアセトアミノフェンコンジュゲートを提供する。提供するコンジュゲートは、アセトアミノフェンと比較して高い水溶解度、アセトアミノフェンと比較して低い毒性プロファイル、および改変された薬物動態プロファイルを包含する...

    アセトアミノフェンコンジュゲートおよびその組成物ならびにその使用方法

  12. 【課題】抗菌活性を有する化合物を提供すること【解決手段】本発明は、N含有の単環式、二環式またはスピロ環式の置換基により特徴付けられる環Aを有する新規オキサゾリジノン(式I)または薬学的に許容される塩、それらの調製、ならびにMycobacterium tuberculosisおよび他の微生物感染を処置するための薬物としての、それらの単独でまたは他の抗感染処置剤と組み合...

  13. 【課題・解決手段】場合により置換された式4で表されるようなBODIPY−イリジウム錯体は、ディスプレイデバイス用のフィルターに有用であり得る。

    ディスプレイデバイスで使用するためのBODIPY化合物

  14. 【課題・解決手段】式1に示されているような、必要に応じて置換されたスクアリリウム化合物は、ディスプレイデバイスのフィルターに有用である。化1】。

    ディスプレイデバイスで使用するためのスクアリリウム化合物

  15. 【課題・解決手段】式(I)の化合物(式中、R1、R2、R3、R4、X、Y、およびAは本明細書に定義される通り)本発明の化合物は、造血器型プロスタグランジンDシンターゼ(H−PGDS)の阻害剤であり、デュシェンヌ型筋ジストロフィーの治療において有用であり得る。よって、本発明はさらに、本発明の化合物を含んでなる医薬組成物を対象とする。本発明はまたさらに、本発明の化合物また...

    H−PGDS阻害剤としての化学化合物

  16. 【課題】FXR(NR1H4)調節化合物を提供すること。【解決手段】本開示は一般に、NR1H4受容体(FXR)に結合し、FXRのアゴニストとして作用する化合物(I)に関する。本開示はさらに、前記化合物による前記核内受容体への結合を介した疾患および/または状態の処置のための医薬の調製のための化合物の使用、ならびに前記化合物の合成のためのプロセスに関する。さらに、本開示は、...

    FXR(NR1H4)調節化合物

  17. 【課題】オレフィンを重合して、多峯性の組成分布を有するポリオレフィンポリマーを生成する方法の提供。【解決手段】エチレン及びコモノマーを触媒系と接触させ、共通担持触媒系を形成する第1の触媒化合物及び第2の触媒化合物を含む。第1の触媒化合物は、一般式(C5HaR1b)(C5HcR2d)HfX2を有する化合物を含む。第2の触媒化合物は、次の式、を含む。両触媒系において、R基...

    ポリオレフィン生成物の生成

  18. 【課題】疾患(例えば、神経変性疾患)の処置のための新規化合物の提供。【解決手段】式I−Iの化合物及び実施態様及びその塩。(R1、R2及びR3は、各々独立に、H、F、Cl、Br、I、C1−6アルキル又はC1−6ハロアルキルであり、X1は、N又はC−R4であり、X2は、N又はCHであり、Aは、C1−6アルキル、C1−6ハロアルキル、C1−6ジアルキルアミノ、3〜12員シク...

  19. 【課題】カンナビノイド受容体モジュレーターを提供すること。【解決手段】カンナビノイドCB2受容体の活性をモジュレートする式Iaの化合物およびその医薬組成物を投与することを含む、疼痛の処置において有用な特定の方法が提供される。本発明は、式Iaの化合物または薬学的に許容されるその塩、溶媒和物、水和物、および/もしくはN−オキシドと、1種以上の公知薬剤と、薬学的に許容される...

    カンナビノイド受容体モジュレーター

  20. 【課題】毒性アルデヒド、例えば、MDAおよびHNEをスカベンジする第一級アミンの使用による、眼の障害、皮膚障害、びらん剤からの傷害性作用と関連する状態、ならびに自己免疫性、炎症性、神経系および心血管の疾患を含めた、アルデヒド毒性が病態形成に結びつけられている疾患、障害、または状態の処置、予防、および/またはそのリスクの低減の提供。【解決手段】本発明はまた、アルデヒド毒...

    毒性アルデヒド関連疾患および処置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 219