ボロシリケートガラス に関する公開一覧

ボロシリケートガラス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ボロシリケートガラス」の詳細情報や、「ボロシリケートガラス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ボロシリケートガラス」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(1,814件中)3/91ページ目

  1. 【課題】外光を十分に採り入れるとともに、外光による移動体内の温度変化を効率よく調整することを目的とする。【解決手段】外光調整部材1は、車両30の太陽光等の外光が入射する部位に配置される部材であって、太陽光等の外光のうち赤外領域の光を選択的に遮蔽する赤外線遮蔽フィルム4と、赤外線遮蔽フィルム4と重なるように配置され、太陽光等の外光のうち少なくとも可視領域の光の透過率を調...

    外光調整部材、移動体、移動体用温度調整システム

  2. 【課題・解決手段】本発明は、7以下のpHを有する水溶性歯科用組成物に関する。更に本発明は、水溶性歯科用組成物を調整するための特定の組成物の使用に関する。

  3. 【課題】アルカリ金属がガラス板表面に拡散しにくく、透明導電性酸化物膜の特性の低下を抑制可能な優れたガラス板を提供する。【解決手段】ガラス板の表面から深さ0.5〜1.5μmの領域における水素濃度の平均値を表層水素濃度とし、前記ガラス板の表面から深さ100μmの領域が除去されたガラス板の表面から深さ0.5〜1.5μmの領域における水素濃度を内部水素濃度として、(表層水素濃...

    ガラス板、ディスプレイ用ガラス基板及び太陽電池用ガラス基板

  4. 【課題】ハイスペックのマスクブランク用基板を用いずに比較的疎な転写パターンを有する転写用マスクを製造し、その転写用マスクを高NAの露光装置のマスクステージにセットし、ウェハ上のレジスト膜に露光転写した場合でもフォーカスエラーを起こしにくくすることが可能な、マスクブランク用基板、マスクブランク及び転写用マスクを提供することである。また、これらの製造方法を提供することであ...

    マスクブランク用基板、マスクブランク、転写用マスク及び半導体デバイスの製造方法

  5. 【課題・解決手段】第一の発光画像16及び第二の画像24を有するディスプレイ10。ディスプレイは、第一の光源14によって活性化される導波路の面上のフォトルミネッセンス染料から形成された画像16を有する導波路12を含む。前記導波路の後ろ側にある第二の光源22が、第二の画像24を発生させる。光フィルター18が導波路12と第二の光源22との間に配置されている。第二の光源22は...

    可視光で照らされた内容と組み合わされた光波結合に基づく発光ディスプレイ

  6. 【課題・解決手段】洗浄性が高く、基板の表面粗さの悪化が抑制されうるガラス製ハードディスク基板用洗浄剤組成物を提供する。本開示は、一実地形態において、下記式(I)で表されるアミン(成分A)及び下記式(II)で表される界面活性剤(成分B)を含有する、ガラス製ハードディスク基板用洗浄剤組成物に関する。

    ガラス製ハードディスク基板用洗浄剤組成物

  7. 【課題・解決手段】本明細書において、複数の離間したリングのパターンであって各リングがそれぞれ約10マイクロメートル〜約100マイクロメートルの範囲の外径を有するリングのパターンを有する表面を有するガラス基体を含み、ヘーズが約20%未満である光フィルタが開示される。本明細書において、そのような光フィルタを含むディスプレイ装置も開示される。本明細書において、更に、そのよう...

    角度フィルタ、およびそれを含むディスプレイ装置

  8. 【課題・解決手段】一実施形態によれば、ガラス物品を熱処理する方法は、ガラス物品を、ガラス物品のアニール温度に等しい処理温度±15℃に5分間以上の保持時間にわたって保持する工程を含み得る。その後、ガラス物品は、ガラス物品の冷却後の密度が0.003g/cc以上となるよう、0℃/分より低く且つ−20℃/分より高い第1の冷却速度CR1で、処理温度からガラス物品の歪点を通るよう...

    ガラス物品を熱処理する方法

  9. 【課題・解決手段】本明細書では、高性能歯科用修復組成物、特に、良好な自己硬化時間を有する二液型組成物が提供される。具体的には、本明細書に提供される組成物は、I級およびII級窩洞を含む大きなカリエスを修復するのに有用である。

    歯科用組成物および使用方法

  10. 【課題】ガラス割れの発生を防止しつつ、効率よくガラスを加熱して成形する成形ガラスの製造方法及び加熱装置を提供する。【解決手段】加熱体20と、該加熱体20と被加熱体であるガラス基材40との間に配置され、波長0.5〜2.5μmにおける透過率が50%以上である蓄熱体30と、を有する加熱装置10を使用し、加熱体20によってガラス基材40を加熱し、成形する。

    成形ガラスの製造方法及び加熱装置

  11. 【課題】水性歯科用グラスアイオノマー組成物を提供すること。【解決手段】水性歯科用グラスアイオノマー組成物は、(A)反応性粒子状ガラスと、(B)セメント反応において粒子状ガラスと反応性である酸性基を含む水溶性ポリマーと、(C)単一の重合性二重結合および必要に応じてカルボン酸基またはヒドロキシル基を有する水溶性加水分解安定性モノマーと、(D)少なくとも2つの重合性炭素−炭...

  12. 【課題】アルカリ金属がガラス板表面に拡散しにくく、透明導電性酸化物膜の特性の低下を抑制可能な優れたガラス板を提供する。【解決手段】ガラス板の表面から深さ0.5〜1.5μmの領域における水素濃度の平均値を表層水素濃度とし、前記ガラス板の表面から深さ100μmの領域が除去されたガラス板の表面から深さ0.5〜1.5μmの領域における水素濃度を内部水素濃度として、(表層水素濃...

    ガラス板、ディスプレイ用ガラス基板及び太陽電池用ガラス基板

  13. 【課題・解決手段】本明細書において、第1の表面を有するガラス基体と、第1の表面上に配設された複数の色変換素子であって、複数の色変換素子のうちの少なくとも1つが凸面状の表面を有する複数の色変換素子とを含む発光装置が開示される。本明細書において、そのような発光装置を含むディスプレイ装置、および発光装置を製造する方法も開示される。

    凸面状の色変換素子を含む装置

  14. 【課題】化学強化を行なってもガラスの強度が低下するのを効果的に抑制する化学強化ガラスの製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、硝酸カリウムと特定の塩を含む無機塩組成物にナトリウムを含むガラスを接触させることによって、ガラス中のNaイオンと前記無機塩組成物中のKイオンとをイオン交換する工程を含む化学強化ガラスの製造方法であって、前記イオン交換する工程の前までに、ガラス...

    化学強化ガラスの製造方法

  15. 【課題】本発明は、希釈剤を用いずに形成することができる、望ましい特性のバランスを有するシリコーンヒドロゲルを提供する。【解決手段】本発明は、希釈剤を用いずに形成することができる、望ましい特性のバランスを有するシリコーンヒドロゲルに関する。シリコーンヒドロゲルは、2個〜120個のジアルキルシロキサン反復単位を有する少なくとも1種のヒドロキシル置換された単官能性ポリジアル...

    希釈剤を用いない反応性混合物から形成されるシリコーンヒドロゲル

  16. 【課題】本発明は、反りが低減され、かつ耐擦傷性に優れ、かつ低反射性で光学特性にも優れたカバーガラス及びガラス積層体を提供する。【解決手段】本発明によれば、高屈折率材料からなる膜と低屈折率材料からなる膜を交互に所定量積層することにより、ガラスの反りを低減し、該耐擦傷性の効果を維持し、かつ低反射性で光学特性にも優れたカバーガラス及びガラス積層体を提供することができる。

    カバーガラス及びガラス積層体

  17. 【課題】浮上距離が従来に比べて小さい記録再生素子の浮上条件においても、磁気ディスクの記録再生に支障が生じない磁気ディスク用ガラス基板、磁気ディスク、ガラス基板中間体、及び磁気ディスク用ガラス基板の製造方法を提供する。【解決手段】アルカリ土類金属成分をガラス組成として含んだ磁気ディスク用ガラス基板の端面は、鏡面であり、前記端面を2.5μm、エッチングした後の前記端面の表...

    磁気ディスク用ガラス基板、磁気ディスク、ガラス基板中間体、及び磁気ディスク用ガラス基板の製造方法

  18. 【課題】貯蔵安定性並びに色調安定性が高い重合性組成物の提供。【解決手段】第一のペーストに(A)1種以上の重合性単量体、(B)化学重合開始材としての有機過酸化物、(C)塩基性充填材を含み、第二のペーストに(A)1種以上の重合性単量体、(C)塩基性充填材、(D)化学重合促進材としての芳香族アミン化合物を含み、第二のペースト中の(C)塩基性充填材が第二のペーストの組成の総量...

  19. 【課題・解決手段】磁気ディスク用基板は、一対の主表面を有し、前記主表面の算術平均粗さRaは、0.11nm以下である。また、主表面の表面凹凸のうち、該表面凹凸の平均面から0.1[nm]以上の高さを有する複数の凸部のそれぞれが占める領域の面積の平均は25[nm2/個]以下である。前記算術平均粗さRa及び前記表面凹凸は、カーボンナノファイバの棒状部材をプローブ先端に設けたプ...

    磁気ディスク用基板、磁気ディスク、及び、磁気ディスク用基板の製造方法

  20. 【課題】表示装置を動作させていない状態では、遮光部と透光部との境界が視認されず一体のミラーであり、表示装置を動作させている状態では、透光部で鮮明な画像を表示する表示機能を有する表示装置付きミラーの提供を目的とする。【解決手段】透明面材と、表示装置とを備え、前記透明面材は金属薄膜を有し、かつ、透光部を有するように遮光部が形成されており、前記透光部に粘着層を介して前記表示...

    表示装置付きミラー

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 124