LF処理 に関する公開一覧

LF処理」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「LF処理」の詳細情報や、「LF処理」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「LF処理」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(144件中)4/8ページ目

  1. 【課題】 生産性の低下を招くことなく、耐サワー性を要求されるラインパイプ用鋼板のような燐濃度並びに硫黄濃度の低い極低燐極低硫鋼を溶製する。【解決手段】 本発明の極低燐極低硫鋼の溶製方法は、脱燐処理及び脱硫処理の施された、一次精錬炉内の溶銑に酸素ガスを上吹きまたは底吹きするとともに石灰系フラックスを供給して溶銑を脱炭精錬並びに脱燐精錬して溶銑から溶鋼を製造し、溶鋼を...

    極低燐極低硫鋼の溶製方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は一般に、脳の健康、脳の保護、認知機能の維持、認知の減退の予防、及び認知障害の分野に関する。脳の神経細胞を保護することができる。また、認知能力を増加させることもできる。

    ラクトフェリン、並びに成人における脳の健康及び保護

  3. 【課題・解決手段】再構築されたビデオのインループ処理のための方法および装置が開示される。本方法と本装置は、処理が、仮想境界の他方の側からのピクセルを必要としないか又は削減されたピクセルを必要とするように構成されている。処理されるべきピクセルのインループ処理が仮想境界の他方の側からのピクセルを必要とする場合、仮想境界の他方の側からのピクセルは、置換ピクセルに置き換えられ...

    インループフィルターバッファーの削減方法及び装置

  4. 【課題】無線リンク障害情報の処理方法及びシステムを提供する。【解決手段】本発明の方法は、コレスボンデントノードがRLF情報処理能力に応じてRLF情報処理を行うように、セルを管理するネットワーク機器がコレスボンデントノードに前記ネットワーク機器の前記RLF情報処理能力を通知するステップを含み、前記RLF情報処理能力は、前記ネットワーク機器が管理する各セルに対しRLF報知...

    無線リンク障害情報の処理方法及びシステム

  5. 【課題・解決手段】競合型の無線リソースが設定されている場合のデータ送信を効率化する。無線通信装置(2)は、無線通信装置(1)により割り当てられた、複数の無線通信装置(2,3)が競合的に使用できる無線リソースを用いてデータを送信する第1の送信方法と、ランダムアクセスを伴う第2の送信方法の何れか一方を選択的に実行する。または、無線通信装置(2)は、第1の送信方法と、無線通...

    無線通信装置、無線通信システムおよび無線通信方法

  6. 【課題】アカントアメーバに対する抗アメーバ作用(殺アメーバ作用及びシスト形成阻害作用)を有する、抗アカントアメーバ用組成物に関する技術を提供することを目的とし、特に、特効薬が存在しないといわれているアカントアメーバ角膜炎の予防及び治療剤を提供する。【解決手段】ラクトフェリン又はラクトフェリシンを有効成分として含有する抗アカントアメーバ用組成物を含有する、アカントアメー...

    抗アカントアメーバ用組成物、アカントアメーバ角膜炎の予防及び治療剤並びにコンタクトレンズケア溶液

  7. 【課題・解決手段】本発明は、被削性に優れ、連続鋳造用スライディングノズルのプレート耐火物の溶損が少なく、熱間圧延での延性が優れて熱間圧延による表面性状の劣化を防止できる快削鋼を提供するもので、質量%で、C:0.005〜0.2%,Si:0.001〜0.5%,Mn:0.3〜3.0%,P:0.001〜0.2%,S:0.30〜0.60%,B:0.0003〜0.015%,O:0...

    製造性に優れた快削鋼

  8. 【課題】取鍋での溶鋼処理の際に、取鍋と蓋との隙間から取鍋内への大気の侵入を防止するシール方法およびシール装置を提供する。【解決手段】取鍋処理の際、取鍋と鍋蓋との接合部の外周を、不活性ガスを充填した膨縮可能な管状部材で覆い、前記膨縮可能な管状部材は、耐熱断熱用クロス、例えば95%以上の高珪酸ガラス繊維で織られたもの、を円筒状に縫製した構造で、予め、鍋蓋または取鍋に取り付...

    取鍋精錬設備のシール方法およびシール装置

  9. 【課題】疲労特性および耐水素割れ性に優れた一体型クランク軸を提供する。【解決手段】鍛造用鋼塊を熱間鍛造することにより製造される一体型クランク軸であって、前記鍛造用鋼塊は、鋳型により形成され、鋼塊下部において鋼断面で観察される長径5〜10μmの介在物の密度(DBOT)が、10〜80個/cm2であり、鋼塊上部において鋼断面で観察される長径5〜10μmの介在物の密度(DTO...

    一体型クランク軸

  10. 【課題・解決手段】本発明は、胚性幹細胞の、内胚葉性細胞系統、特に膵臓細胞系統に沿った指示された分化のための方法を提供する。

    胚性幹細胞の指示された分化及びその利用

  11. 【課題】無線通信システムにおいて無線リンク障害を処理する方法及び装置を提供する。【解決手段】方法は、動作ルールや特定無線状態へのトリガーなどの指示をネットワークエンティティーから受信した場合、ユーザー装置(UE)が対応した動作を実行するステップと、UEが上記無線状態に入るか、上記無線状態を保持するステップからなる。

    無線通信システムにおいて無線リンク障害を処理する方法及び装置

  12. 【課題】NLMフィルタのテンプレートを構成する画素が指定の境界を越える場合でもテンプレート形状を構成する画素数を維持し,必要となるバッファ用メモリの肥大化を防ぐ。【解決手段】テンプレート形状設定部203は,所定のテンプレート形状に対して,指定された処理対象画像の境界線をテンプレート形状を構成する画素が越えるとき,境界線を越えた画素数分の画素が境界線の内側に収まるように...

    画像処理方法/装置,映像符号化方法/装置,映像復号方法/装置およびそれらのプログラム

  13. 【課題】クロムを含有する廃棄物を特別な処理装置を用いずに処理し、クロムを鋼材成分として回収する処理方法を提供する。【解決手段】二次精錬が行われる取鍋1の溶融スラグ3中に、クロムを含有する廃棄物4を入れ、還元剤を添加することにより、廃棄物4中のクロムを還元して、廃棄物4を処理する。クロムを含有する廃棄物4を溶融還元処理することでクロムを直接溶鋼成分として回収する。廃棄物...

    クロムを含有する廃棄物の処理方法

  14. 【課題】取鍋での溶鋼処理の際に、取鍋と蓋との隙間から取鍋内への大気の侵入を防止するシール方法およびシール装置を提供する。【解決手段】鍋蓋7の外周に沿って装着された、鍋蓋の下方に鉛直方向に延伸する矩形断面のリング状部材14を、取鍋9の上端側の外周に沿って装着された、上方に鋭角を成すくさび状断面のリング状部材15に嵌合させる。シールリングと取鍋の上端側の外周に沿って装着さ...

    取鍋精錬設備のシール方法およびシール装置

  15. 【課題】疲労特性および耐水素割れ性に優れた鍛造用鋼塊を提供する。【解決手段】鋳型により形成される鍛造用鋼塊であって、鋼塊下部において鋼断面で観察される長径5〜10μmの介在物の密度(DBOT)が、10〜80個/cm2であり、鋼塊上部において鋼断面で観察される長径5〜10μmの介在物の密度(DTOP)が、20〜90個/cm2であり、鋼断面において観察される長径40μm以...

    鍛造用鋼塊

  16. 【課題】溶銑脱硫スラグの発生をなくし、転炉スラグのフッ素レス化と脱Cスラグの脱P工程リサイクルを促進し、さら二次精錬スラグをフッ素レス化して製鋼工程内リサイクルを進め、製鋼工程から系外に排出されるスラグ量を低減するとともに、系外に排出されるスラグのフッ素レス化を実現する。【解決手段】RH真空脱ガス装置に加えて、アーク加熱手段を有する二次精錬装置(アーク加熱二次精錬装置...

    製鋼スラグの資源化方法

  17. 【課題】符号化効率の低下を抑えつつ,デノイズフィルタの演算量を削減する。【解決手段】デノイズフィルタ処理部101において,エッジ方向検出部102は,デノイズ対象画像を用いてエッジ方向を算出する。探索形状設定部103は,算出されたエッジ方向を探索形状の制限に用いる指標とし,エッジ方向に直交する方向の探索点の数が,前記エッジ方向に沿う探索点の数よりも少ない探索形状を設定す...

    画像処理方法,画像処理装置,映像符号化/復号方法,映像符号化/復号装置およびそれらのプログラム

  18. 【課題】符号化効率の低下を抑えつつ,デノイズフィルタの演算量を削減する。【解決手段】映像符号化/復号におけるループフィルタとして用いられるデノイズフィルタ処理部30において,乖離度検出部305は,復号画像を用いて,デノイズの対象画素と対象画素の周辺画素との乖離度を算出する。テンプレート形状設定部306は,乖離度が高い領域のテンプレート形状は担保し,乖離度が低い領域のテ...

    映像符号化/復号方法,映像符号化/復号装置およびそのプログラム

  19. 【課題・解決手段】1つの実例において、本開示は、ビデオ・ユニットのビデオ・ブロックのフィルタリングのためのフィルタリング技術を説明する。このフィルタリング技術は、ビデオ・ブロックがインター符号化されているかあるいはイントラ符号化されているか、および、ビデオ・ブロックのエンコード中、動き補償処理中に適応補間が実行されるかどうかのような、様々な要因に基づいて、ビデオ・ユニ...

    ビデオ符号化における補間フィルタリング、ループ内フィルタリング、およびループ後フィルタリングのための複合スキーム

  20. 【課題】高純度鋼を安価で安定的な方法で溶製する高純度鋼の製造方法の提供。【解決手段】高純度鋼を溶製する高純度鋼の製造方法であって、少なくとも、P含有量が0.06質量%以下の溶銑を転炉に装入して精錬する精錬工程と、前記精錬工程によって精錬された溶鋼を、液相線温度に90〜115℃を足した温度で取鍋に出鋼させ、出鋼中に脱Pフラックスを用いて脱P処理を施す出鋼脱P処理工程と、...

    高純度鋼の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8