GNE遺伝子 に関する公開一覧

GNE遺伝子」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「GNE遺伝子」の詳細情報や、「GNE遺伝子」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「GNE遺伝子」の意味・用法はこちら

1〜19件を表示(19件中)1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】高グルコース濃度が及ぼす生体への悪影響を低減させる手段を提供する。N−アセチル−D−マンノサミンを含有してなる、高グルコース濃度によるグルコース毒性からグルコース感受性細胞を保護するための剤;N−アセチル−D−マンノサミンの有効量および医薬として許容されうる担体を含有してなる、高グルコース濃度によるグルコース毒性からグルコース感受性細胞を保護するため...

    グルコース感受性細胞の保護剤

  2. 【課題】腎機能障害及び筋機能障害を治療するための組成物及び方法の提供。【解決手段】式Iで表されるN-アセチルマンノサミン又はその誘導体の使用。[R1、R3〜R5はH、低級アルカノイル、カルボキシレート、又は低級アルキル;R2は低級アルキル、低級アルカノイルアルキル、低級アルキルアルカノイルオキシ]。

    治療薬としてのN−アセチルマンノサミン

  3. 【課題】容易に生体内でのエクソソームの産生を促進することができる、エクソソーム産生促進剤の提供。【解決手段】セラミドを有効成分とするエクソソーム産生促進剤、好ましくはセラミドを構成する脂肪酸の炭素数が6〜26、特に好ましくは18である該エクソソーム産生促進剤。【効果】簡便に生体内でのエクソソームの産生を促進するエクソソーム産生促進剤を提供することができる。経口投与、飲...

    エクソソーム産生促進剤

  4. 【課題】遺伝性封入体ミオパチー(HIBM)によるシアル酸産生の減少に対し、対象の細胞中でUDP−G1cNAc2−エピメラーゼ/ManNAcキナーゼ酵素(GNE)ペプチドを発現させる方法の提供。【解決手段】GNEペプチド又はその治療的に活性な断片をコードする核酸配列に機能的に結合したプロモーターを含む単離した核酸発現コンストラクトを対象の細胞に送達するステップを含み、前...

    シアル酸産生を増加させて、シアル酸に関連した病状を治療する方法および組成物

  5. 【課題】本発明の目的は、神経細胞におけるエクソソームの産生を促進できるエクソソーム産生促進剤を提供することである。【解決手段】スフィンゴイド塩基には、神経細胞におけるエクソソームの産生を促進させる作用があり、エクソソーム産生促進剤として使用し得る。

    エクソソーム産生促進剤

  6. 【課題】腎機能障害及び筋機能障害を治療するための組成物及び方法の提供。【解決手段】式Iで表されるN-アセチルマンノサミン又はその誘導体の使用。[R1、R3〜R5はH、低級アルカノイル、カルボキシレート、又は低級アルキル;R2は低級アルキル、低級アルカノイルアルキル、低級アルキルアルカノイルオキシ]。

    治療薬としてのN−アセチルマンノサミン

  7. 【課題】遺伝子組換えカイコに哺乳動物型糖鎖であるシアル酸が付加された組換えタンパク質をバキュロウイルス発現系やシアル酸の経口及び経皮投与を行うことなく単独、かつ個体レベルで簡便に生産させる技術を開発し、提供する。【解決手段】哺乳動物型糖鎖修飾された組換えタンパク質がカイコ自身に有害とならないように絹糸腺内のみで哺乳動物型糖鎖付加関連遺伝子群の発現を誘導できる発現ベクタ...

    哺乳動物型糖鎖付加遺伝子組換えカイコ

  8. 【課題】腎機能障害及び筋機能障害を治療するための組成物及び方法の提供。【解決手段】式Iで表されるN-アセチルマンノサミン又はその誘導体の使用。[R1、R3〜R5はH、低級アルカノイル、カルボキシレート、又は低級アルキル;R2は低級アルキル、低級アルカノイルアルキル、低級アルキルアルカノイルオキシ]。

    治療薬としてのN−アセチルマンノサミン

  9. 【課題・解決手段】本明細書で開示されるのは、筋肉特異的な及び筋肉非特異的なプロモータからのGNEをコードするAAVに基づくウイルスベクター、及び変化したGNE機能に関連するミオパチーを治療することにおけるその使用である。

    遺伝子導入のための方法及び組成物

  10. 【課題】本発明は、GNE遺伝子変異に起因するアミロイドベータの凝集を抑制する薬剤を提供することを目的とする。【解決手段】本発明に係る治療用医薬剤は、細胞におけるN−アセチルノイラミン酸量を増加させる効果のある化合物を含むことを特徴とする。治療用医薬剤に含有される化合物として、N−アセチルノイラミン酸、N−アセチルノイラミン酸生合成経路においてN−アセチルマンノサミンよ...

    アミロイドベータ凝集抑制剤

  11. 【課題・解決手段】対象の細胞中でUDP−G1cNAc2−エピメラーゼ/ManNAcキナーゼ酵素(GNE)ペプチドを発現させる方法を本明細書に開示する。該方法は、GNEペプチドまたはその治療的に活性な断片をコードする核酸配列に機能的に結合したプロモーターを含む単離した核酸発現コンストラクトを対象の細胞に送達するステップを含み、前記GNEペプチドは配列番号3のアミノ酸配列...

    シアル酸産生を増加させて、シアル酸に関連した病状を治療する方法および組成物

  12. 【課題・解決手段】本発明は、GNEタンパク質の機能低下に起因する疾患の治療用医薬剤、食品組成物、および食品添加物を提供することを目的とする。本発明に係る治療用医薬剤は、細胞におけるN−アセチルノイラミン酸量を増加させる効果のある化合物を含むことを特徴とする。治療用医薬剤に含有される化合物として、N−アセチルノイラミン酸、N−アセチルノイラミン酸生合成経路においてN−ア...

    GNEタンパク質の機能低下に起因する疾患の治療用医薬剤、食品組成物、食品添加物

  13. 【課題】タンパク質蓄積性筋疾患の予防又は改善に有用な化合物の利用及びその化合物のスクリーニング方法を提供すること。【解決手段】ゲルダナマイシンは、タンパク質蓄積性筋疾患の予防/治療薬、又は筋線維内におけるタンパク質の蓄積などの抑制剤として有用である。そして、ゲルダナマイシンをリード化合物としたゲルダナマイシン誘導体を用いることによりタンパク質蓄積性筋疾患に有効な治療薬...

    タンパク質蓄積性筋疾患を治療するための医薬

    • 公開日:2012/09/20
    • 出願人: 野口悟
    • 発明者: 野口悟 、...
    • 公開番号:2012-180291号
  14. 【課題】系の中でのシアル酸の産生を調節する方法及び組成物、並びに遺伝性封入体ミオパチー及び/又はその症状を治療及び/又は予防する方法及び組成物の提供。【解決手段】細胞、筋組織又は他の望ましい標的を含む系に、野生型GNEコード核酸配列を与えるステップを含む系中でのシアル酸の産生を調節する方法であって、変異型内因性GNEコード配列を含む系の中で野生型GNEを産生する方法を...

    シアル酸産生を調節し、遺伝性封入体ミオパチーを治療する方法及び組成物

  15. 【課題・解決手段】本発明は、徐放性製剤を含む、シアル酸欠乏症を治療するための組成物および方法に関する。本発明は、シアル酸生合成経路中の1つ以上の化合物またはその誘導体を含む徐放性薬学的製剤を提供する。徐放性製剤のいずれかのいくつかの実施形態において、徐放性製剤は、シアル酸生合成経路中の2つの化合物またはその誘導体を含む。いくつかの実施形態において、徐放性製剤中の2つの...

    シアル酸欠乏症を治療するための方法および製剤

  16. 【課題・解決手段】本発明は、治療量のN-アセチルマンノサミンの使用を含む、腎機能障害および筋機能障害を治療するための組成物および方法に関する。

    治療薬としてのN−アセチルマンノサミン

  17. 【課題・解決手段】本発明の特定の実施形態によれば、系の中でのシアル酸の産生を調節する方法であって、系に野生型GNEコード核酸配列を与えるステップを含む方法が提供される。そのような実施形態によれば、系は、細胞、筋組織又は他の望ましい標的を含みうる。同様に、本発明は、変異型内因性GNEコード配列を含む系の中で野生型GNEを産生する方法を包含する。換言すれば、本発明は、機能...

    シアル酸産生を調節し、遺伝性封入体ミオパチーを治療する方法及び組成物

  18. 【課題】遺伝性封入体ミオパチー(HIBM)および空胞型遠位型ミオパチー(DMRV)の原因である、変異型GNE遺伝子を有するトランスジェニック非ヒト哺乳動物を作出する。【解決手段】GNE遺伝子の塩基配列の一部(遺伝子産物であるGNEタンパク質の、キナーゼドメインをコードする部位)に、欠損、置換または付加を生じさせる変異を加えることで、GNE遺伝子のゲノムDNAに変異が導...

    GNE遺伝子に変異を有するトランスジェニック非ヒト哺乳動物

  19. 【課題】縁取り空胞を伴う遠位型ミオパチー(DMRV)や遺伝性封入体ミオパチー(HIBM)等のGNE遺伝子の機能喪失型変異による筋疾患の病態解析と治療法開発に有用な非ヒト哺乳動物の提供、前記非ヒト哺乳動物の製造方法の提供、並びに前記非ヒト哺乳動物を用いたこれらの筋疾患の治療薬についてのスクリーニング方法を提供すること。【解決手段】ミオパチーの症状を呈する非ヒト哺乳動物で...

    非ヒト哺乳動物、その作製方法及びそれを用いた筋疾患用治療薬のスクリーニング方法