GND電極 に関する公開一覧

GND電極」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「GND電極」の詳細情報や、「GND電極」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「GND電極」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(236件中)5/12ページ目

  1. 【課題】着脱自在な一対のコネクタ部材のうち、一方のコネクタ部材であるプラグに集積回路であるCRUMを設け、且つ当該一方のコネクタ部材に集積回路と接続する接続手段を設けた場合に比較して、コネクタ部材の構成を簡略化する。【解決手段】コネクタ70は、プラグ71とレセプタクル72とを着脱自在に備える。プラグ71には、複数の第1電極を有するCRUM712と、トナー濃度センサの信...

    コネクタ、プロセスカートリッジ及び画像形成装置

  2. 技術 電子時計

    【課題】受信性能を確保でき、かつ、薄型化することができる電子時計を提供すること。【解決手段】電子時計1は、非導電性部材からなる文字板および指針を有する時刻表示部と、指針を駆動するムーブメント20とを備える。ムーブメント20は、回路基板と、回路基板に取り付けられる平面アンテナ40と、指針を駆動するステップモーター221〜224と、電池24とを備える。平面アンテナ40、ス...

    電子時計

  3. 技術 電子時計

    【課題】薄型化でき、かつ、アンテナ特性を安定化できる電子時計を提供すること。【解決手段】電子時計1は、非導電性部材からなる地板21と、地板21の裏面側に配置される平面アンテナ40とを備える。平面アンテナ40は、誘電体基材41と、誘電体基材41の地板21側の表面に積層されたアンテナ電極42とを有する。誘電体基材41の表面には、アンテナ電極42が積層されていない露出面41...

    電子時計

  4. 【課題】配線板の導体層に設けられる電子部品実装などのための1つの接触部における互いに異なる特性の接触面の確保および配線板のサイズの拡大の回避。【解決手段】実施形態の配線板10は、樹脂絶縁層20と、樹脂絶縁層20の上に形成される最外の導体層30とを有している。そして、最外の導体層30は、一体の接触部40を含み、一体の接触部40上に少なくとも2つのめっき膜41、42が形成...

    配線板およびその製造方法

  5. 【解決手段】 多様式の生理学的な評価デバイスおよび方法は、生物学的信号測定値の多様なデータストリームを同時に記録し、その後分析することで脳の健康および機能を評価することを可能にする。多様式の評価システムは、認知情報、音声記録、運動、位置および安定性データ、電気皮膚伝導性、被検体の温度、パルスオキシメトリデータ、大脳血かん流データ、血管運動反応性データなどの二次元のデ...

    脳の健康の多様式の生理学的な評価に関する形態要素

  6. 【課題】Q値の低下を低減し、優れた性能を発揮する振動素子、振動子を提供する。【解決手段】振動素子2は、基部4と、基部4からY軸方向に延出する振動腕5、6と、を含み、Z軸方向を厚さ方向とし、単結晶シリコンで構成された振動基板25を備えており、XY面内方向に振動腕5、6が屈曲振動する。振動腕5、6の振動周波数をF[kHz]、振動腕5、6の幅をW[μm]、幅Wの最大値をWm...

    振動素子、振動子、発振器、電子機器および移動体

  7. 【課題】携帯電話等の情報処理装置にセンサ装置を接続して、対象物の性状をセンシングするためのセンサシステムを、情報処理装置のケースが情報処理装置のGNDと短絡していようがいまいが、一定の測定値を得られるセンサ装置を提供する。【解決手段】センサ装置210は、出力端子214を備え、情報処理装置100の音声入力端子103に出力端子214を挿して用いられる。センサ装置210は、...

    センサ装置、センサシステム

  8. 技術 内視鏡

    【課題】温度変化の影響を低減し照明ファイバを安定して駆動させることができる内視鏡装置を提供する。【解決手段】被検体内に挿通される細長な挿入部11と、挿入部11の基端側から先端側へ挿通され被検体に照明光を照射する照明ファイバ14と、照明ファイバ14の自由端を揺動させるアクチュエータ15と、挿入部11の長手方向と平行となる方向に照明ファイバ14保持するフェルールとを有し、...

    内視鏡

  9. 【課題】同じ向きに光出射するように複数の光素子がアレイ状に並べられた状態で集積された光素子アレイを備えた光モジュールにおいて、高周波、放熱に優れた光アレイ素子の光モジュールを提供する。【解決手段】同じ向きに光出射するように複数の光素子がアレイ状に並んで集積された光素子アレイ10を備えた光モジュールにおいて、複数の光素子のそれぞれが光素子が並んだ方向に第1電極11−(2...

    光モジュール

  10. 【課題】液体カートリッジに設けられた筒部に取り付けられたキャップに変形や割れなど生じ難い手段を提供する。【解決手段】インクカートリッジ30は、液体が貯留される貯留室36を有する内部フレーム35と、内部フレーム35の前壁40から前後方向53の前向きへ延びる筒部151と、筒部151の孔27を封止する大気連通バルブ73と、前後方向53を軸として回転されることによって筒部15...

    液体カートリッジ及び液体カートリッジのキャップ取付方法

  11. 【課題】製造が容易で、且つ、信頼性が向上したワイヤレス温度センサを提供する。【解決手段】絶縁基板12を含む第一の構造体及び第二の構造体を用意する工程と、絶縁基板12を含む第一の構造体にアンテナ電極11及びGND電極13を配置してアンテナを形成する工程と、温度検出素子30がアンテナ電極11及びGND電極13に電気的に接続されるように、温度検出素子30を第一の構造体に固定...

    ワイヤレス温度センサ及びその製造方法

  12. 【課題】点火装置が故障した場合でも内燃機関の動作が不安定になることを防止し、排出ガスの成分の悪化を防ぎ、環境負荷物質の排出量が増加することを抑制することができる内燃機関の制御装置を提供する。【解決手段】エネルギー供給ユニット103から点火プラグの間隙に形成された導電経路にエネルギーが正常に供給されているか否かを診断する診断ユニット106を備え、制御ユニットは、診断ユニ...

    内燃機関の制御装置

  13. 【課題】本発明は、センサ素子と、センサ素子の上下に設けられた蓋との水平性を測定し、検出精度を向上した物理量センサを提供することを目的とする。【解決手段】この目的を達成するために本発明は、第1の主面2と第2の主面3と側面とを有したセンサ素子5と、センサ素子5の第1の主面2と接続され、側面を有した第1の蓋7と、センサ素子5の第2の主面3に接続され、側面を有した第2の蓋9を...

    物理量センサ

  14. 【課題】放射ノイズを抑制することができる光電気変換装置、およびこれを用いた信号伝送装置を提供する。【解決手段】電源電圧が印加される電源線31と、電気信号を伝送する電気信号線32と、光信号を伝送する光信号線33と、電気信号と光信号との間で信号変換する光学素子42と、光学素子42に電気信号の出力と光学素子42から出力される電気信号の信号処理との少なくとも一方を行う信号処理...

    光電気変換装置、信号伝送装置

  15. 【課題・解決手段】駆動装置は、圧電シート(311)と、移動枠(302)と、制御回路(112)とを含む。上記圧電シート(311)は、第1の方向に屈曲する第1の圧電体部(803)と、上記第1の方向と直交する第2の方向に屈曲する第2の圧電体部(804)と、上記第1と上記第2の圧電体部(803,804)とを接続する接続部(807)とを含む。上記移動枠(302)は、上記第1の圧...

    駆動装置及び画像機器

  16. 【課題】印刷流体が再充填された印刷流体カートリッジであることが正確に判定できる手段を提供する。【解決手段】演算装置130は、センサ114の検出信号に基づいて貯留室36に貯留されたインクが所定の残量未満であると判定した後、記録ヘッド21による画像記録が行われる毎に、記録ヘッド21により使用されたインクの使用量の累積量を記憶する累積使用量更新処理と、累積量が第1閾値を超え...

    画像記録装置

  17. 【課題】大型化することなく通信感度を向上させ、製品の特性に合わせてアンテナの指向性を広い範囲で調整することを可能にする無線モジュールを提供する。【解決手段】他の製品の基板10上に実装される無線モジュール1であって、アンテナ素子3と、電子部品4と、アンテナ素子3および電子部品4を搭載するモジュール基板2とを備え、アンテナ素子3の上面が、他の製品の基板10への無線モジュー...

    無線モジュール

  18. 【課題】精密かつ高品質な表面改質が可能な減圧高周波プラズマ処理を効率的に量産性高く行うことができるプラズマ粉体処理装置を提供する。【解決手段】横向きに配置された円筒状の形状を有するチャンバーと、チャンバーの片側側面から出し入れ可能に配置されて、円筒状の形状を有し内部に粉体を収納することができる粉体収納容器と、チャンバーおよび粉体収納容器内を大気圧より低圧に保持する減圧...

    プラズマ粉体処理装置およびプラズマ粉体処理方法

  19. 【課題】印刷装置と印刷流体カートリッジの端子同士の位置ずれを抑える。【解決手段】カートリッジホルダのコネクタ24に、走査方向に配列された4つの端子26と、ガイド面27a、27b、28a、28bが形成されている。ガイド面27aと27bとは走査方向に対向して配置され、搬送方向と平行に延びている。ガイド面27b、28bは、それぞれ、ガイド面27a、28bの搬送方向の下流側に...

    印刷流体カートリッジ、印刷システム、基板、及び基板の製造方法

  20. 【課題】フレキシブル基板と圧電素子との密着性に問題がある。【解決手段】少なくとも2つ以上に分割された電極領域101a、101bを有する圧電素子101と、電極領域101a、101bのそれぞれに導通する銅箔140a、140bを有し、圧着力により圧電素子101に固着されるフレキシブル基板140と、フレキシブル基板140が固着される圧電素子101の面と反対側の面に固着される弾...

    振動波モータ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 12