GND電極 に関する公開一覧

GND電極」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「GND電極」の詳細情報や、「GND電極」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「GND電極」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,393件中)1/70ページ目

  1. 【課題】振動型アクチュエータの起動性を向上させる。【解決手段】振動型駆動装置20は、振動体15と被駆動体11とが接触する振動型アクチュエータ10と、振動型アクチュエータ10の駆動を制御する制御装置21を有する。制御装置21は、コイルを有し、振動体15に印加する交流電圧を出力する共振回路122と、共振回路122の電気共振周波数feを相対的に高い周波数と低い周波数とで切り...

    振動型駆動装置、振動型アクチュエータの駆動方法及び電子機器

  2. 【課題】生体信号発生の判定において、周波数分析に頼ることなく、周期的生体信号の発生を判定可能な生体信号処理装置を提供する。【解決手段】本装置は、生体信号を含み得る入力信号を処理する生体信号処理装置であって、入力信号の加速度成分データを生成する加速度成分生成手段と、加速度成分データにおける所定時間区間でのデータの偏り具合に係る代表値を算出する代表値算出手段と、算出された...

    加速度成分の代表値で周期的生体信号発生を判定する生体信号処理装置、プログラム及び方法

  3. 【課題】生体信号発生の判定において、周波数分析が不要であり、電極ずれによるノイズの発生に対しても頑健である生体信号処理装置を提供する。【解決手段】本装置は、生体信号を含み得る入力信号を処理する生体信号処理装置であって、入力信号の加速度成分データを生成する加速度成分生成手段と、加速度成分データにおける所定時間区間でのデータの偏り具合に係る代表値を算出する代表値算出手段と...

    加速度成分の代表値で生体信号発生を判定する生体信号処理装置、プログラム及び方法

  4. 【課題】ものの見え方をシミュレーション可能な視覚シミュレーション装置を提供する。【解決手段】視覚シミュレーション装置1は、視覚オブジェクトを見た被験者の脳波信号から取得された定常性視覚誘発電位信号の振幅変化に基づいて作成された脳波データベース10と、被験者のうち視覚シミュレーションを行う対象者を設定する対象者設定部20と、視覚シミュレーション対象のオリジナル画像を補正...

    視覚シミュレーション装置、視覚シミュレーション方法、及び視覚シミュレーション装置のためのプログラム

  5. 【課題】気体中に含まれる固体微粒子の含有量を高感度に検出する固体微粒子質量測定装置を提供する。【解決手段】固体微粒子質量測定装置は、圧電基板111と、圧電基板111上に表面弾性波1の伝搬路である表面弾性波伝搬領域105を挟んで形成された入力電極103及び出力電極104を有する。表面弾性波伝搬領域105に設けられ固体微粒子を付着させる固体微粒子付着領域109と、固体微粒...

    固体微粒子質量測定装置

  6. 【課題】 支持基板上に半導体発光素子が載置された半導体発光装置において、放熱効率を向上させる。【解決手段】 当該半導体発光装置は、矩形状の平面形状を有する支持基板と、前記支持基板の表面に、相互に離隔して設けられる第1および第2の表面電極と、前記第1の表面電極の上方に配置され、前記第1および第2の表面電極各々と電気的に接続する半導体発光素子と、前記支持基板の裏面に設...

    半導体発光装置

  7. 【課題・解決手段】生体が物品を手に取っていることを確実に検知できるモニタリングシステムを提供する。モニタリングシステム(100)は、接触センサ(10)とホスト装置(150)とを備える。接触センサ(10)は、商品(80)に取り付けられる基材(11)と、生体が基材(11)又は商品(80)に接触している接触状態を検知するセンサ部(35)と、センサ部(35)から出力された信号...

    モニタリングシステム

  8. 【課題】 新たな液滴生成技術を提供すること。【解決手段】 本技術は、柱状の液体を排出するオリフィスと、当該オリフィスの近傍に設けられた電極と、当該柱状の液体と当該電極との間に周期的な電圧を印加する電圧印加部とを備えている液滴生成部を備えている装置を提供する。また、本技術は、オリフィスから排出された柱状の液体と当該オリフィスの近傍に設けられた電極との間に周期的な電圧...

    装置、方法、及び微小粒子分取システム

  9. 【課題】視機能を客観的に評価することが可能な視機能評価装置を提供する。【解決手段】視機能評価装置1は、色覚評価、視力評価、コントラスト感度評価、明度感覚評価のうちの1つを評価項目として選択する選択部10と、当該選択部10により選択された評価項目に応じたパターンを表示画面Gに表示する第1表示と評価項目に応じた第1表示のパターンと異なるパターンを表示画面Gに表示する第2表...

    視機能評価装置

  10. 【課題】生体信号を安定して検出し、装置内に確実に取り込むことができる生体信号取得装置を提供する。【解決手段】本装置は、生体の頭部に取り付けて生体信号を取得可能な装置であって、生体信号を取り込む部分を有する装置本体部と、頭部の皮膚に接触する位置であって装置本体部の重量の少なくとも一部を受け止め可能な位置に配された、生体信号を受信するための少なくとも1つの電極部と、電極部...

    本体と電極部とを弾性をもって接続した生体信号取得装置

  11. 【課題・解決手段】接合容量を安定的に増大させるとともに、電磁波放射を低減することにより安全性を高め、さらに、ゴミ等の混入に対しての耐性を高める方法を提供する方法を提供すること。電界結合電力伝送技術を適用した電力供給システムであって、送電部1は、所定の波長の電源Vfからの電力を送電する。受電部2は、櫛形受電電極22を有し、送電部1に沿って移動し、送電部1のうち櫛形受電電...

    電力供給システム

  12. 【課題】時刻情報の自動受信処理において必要となる消費電力を低減でき、小型化も容易な電子時計および電子時計の制御方法の提供。【解決手段】電子時計は、衛星信号である第1信号を受信する第1受信部と、標準電波信号または近距離無線信号である第2信号を受信する第2受信部と、内部時刻を生成する時刻情報生成部と、第1受信部を作動して受信した第1信号から時刻情報を取得して内部時刻を修正...

    電子時計および電子時計の制御方法

  13. 【課題】 集合基板の状態でシールド膜を形成することができ、生産性を向上させることができる電子部品モジュールを提供する。【解決手段】 電子部品モジュールは、導電性パターンを有する基板と、前記基板に設けられた電子部品と、前記電子部品および前記基板を覆い、上面および前記上面と角部を構成する側面からなる封止部と、前記導電性パターンと電気的に接続され、前記封止部の側面と連続...

    電子部品モジュール

  14. 【課題】 集合基板の状態でシールド膜を形成することができ、生産性を向上させることができる電子部品モジュール及びその製造方法を提供する。【解決手段】 導電性パターンを有する基板と、前記基板に設けられた電子部品と、前記電子部品および前記基板を覆い、上面および前記上面と角部を構成する側面からなる封止部と、前記導電性パターンと電気的に接続され、前記封止部の側面と連続した垂...

    電子部品モジュール、及び電子部品モジュールの製造方法

  15. 技術 電子時計

    【課題】円偏波を受信でき、かつ自動受信の成功確率も向上できる電子時計を提供する。【解決手段】電子時計は、円偏波を受信する平面アンテナ40と、平面アンテナ40を作動させる制御部とを有する電子時計であって、平面アンテナ40は、縮退分離素子を有するアンテナ電極と、給電部44とを備え、給電部44は、平面アンテナ40の中心に対して、第1角度範囲または第2角度範囲に配置され、平面...

    電子時計

  16. 【課題】電源ユニットにおけるキャパシターの自己共振周波数を高める。【解決手段】電源ユニットにおける誘電体基板は、表層の導電性の第1層により形成された第1配線パターンと、第1層とは異なる導電性の第2層により形成された第2配線パターンと、を含み、当該表層に搭載された第1キャパシター110および第2キャパシター210を有する。第1キャパシターは、第1端子および第2端子を有し...

    印刷装置用電源ユニット

  17. 【課題】 機械の可動部に対する人等の接近を検出できるとともに、可動部に対する着脱を簡単に行える非接触センサ装置を提供する。【解決手段】 ロボット100のアーム101に設けられ、単一または複数の非接触センサ4、6を有する非接触センサ装置1であって、アーム101の周方向に巻付可能な巻付状態と、巻付状態から展開した展開状態とをとり得るとともに、巻付状態において非接触セン...

    非接触センサ装置および当該非接触センサ装置を備えた機械

  18. 【課題】消費電力を抑えつつ、走査線へ十分な振幅の信号を供給することができ、消費電力を抑えつつ、走査線に供給する信号のなまりを抑制し、立ち上がり時間又は立ち下がり時間を短くすることができる半導体装置を提供する。【解決手段】表示素子及び第1トランジスタ1460をそれぞれ有する画素と、画素を選択するための信号を走査線に供給する走査線駆動回路とを有し、表示素子の画素電極層と、...

    半導体装置

  19. 【課題】人体の近接を精度高く検知できる近接センサを提供すること。【解決手段】静電容量の変化を検出して人体の近接を検知する近接センサ1は、人体の近接を検知するためのセンサ電極10と、静電容量Coに電荷を蓄えさせるためにセンサ電極10に電圧を印加する電線をなすセンサハーネス11と、を備えており、センサ電極10に対する印加電圧と等しい電圧が印加されるシールド12がセンサハー...

    近接センサ

  20. 【課題】実装上等の種々の要因により複数の光伝送路に損失偏差がある場合でも、装置サイズの増大を抑制し、消費電力を抑えた電力効率の良い光半導体装置及びその制御方法を提供する。【解決手段】光半導体装置は、複数の光伝送路1a〜1dと、光伝送路1a〜1dに配置された半導体光増幅器2と、光伝送路1a〜1dからの出力光又はその一部を検知するモニタ部5と、モニタ部5と接続され、半導体...

    光半導体装置及びその制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 70