ASTMカラー に関する公開一覧

ASTMカラー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ASTMカラー」の詳細情報や、「ASTMカラー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ASTMカラー」の意味・用法はこちら

1〜17件を表示(17件中)1/1ページ目

  1. 【課題】熱的に安定であり、塑性変形可能であるシートまたは物品を作製するのに適切なワックスを基剤とした組成物からなる経口治療用装置を提供する。【解決手段】経口治療用装置800は、立体形状に形成される場合、少なくとも45℃の温度まで熱的に安定であり、室温(25℃)において塑性変形可能であるワックスを基剤とした組成物から形成されている。ワックスを基剤とした組成物は、ポリマー...

    ワックスを基剤とした組成物、それから作製される物品、ならびに、製造および使用の方法

  2. 【課題・解決手段】経口治療用装置は、立体形状に形成される場合、少なくとも45℃の温度まで熱的に安定であり、室温(25℃)において塑性変形可能であるワックスを基剤とした組成物から形成されている。そのワックスを基剤とした組成物は、ポリマー画分(ポリマーフラクション)と均質に混合されたワックス画分(ワックスフラクション)とを含む。そのワックス画分は、少なくとも1つのワックス...

    ワックスを基剤とした組成物、それから作製される物品、ならびに、製造および使用の方法

  3. 【課題】従来、オイルの劣化度はASTMカラー色見本のスケール(ものさし)をガラス瓶やビーカーなどの容器に当てて判定していたが、サンプル容器とスケールの組み合わせにて視覚にて判定するためその判定が非常に難しかった。【解決手段】透明サンプル容器とASTMカラー色見本のスケール(ものさし)が一体になったものを提供することで、色相がよりわかりやすくなるため効率よく劣化度を判定できる。

    ASTMカラー付きオイルサンプリング容器

  4. 【課題・解決手段】使用済み潤滑油における色を減少させる方法。この方法は、(i)使用済み潤滑油;(ii)アルカリ金属ホウ化水素;および(iii)亜硫酸水素塩またはメタ重亜硫酸塩を混合するステップを含む。

  5. 【課題】透明性、耐衝撃性、柔軟性のいずれにも優れ、食品用フィルムなどにも用いることが可能なポリ乳酸系樹脂組成物を提供する。【解決手段】ポリ乳酸樹脂(A)、多層構造重合体(B)及び(メタ)アクリル酸エステル系重合体(C)を含有し、以下(イ)〜(ハ)の条件を満たすポリ乳酸系樹脂組成物。(イ)多層構造重合体(B)が、コア層とシェル層とから構成され、コア層がアクリルゴムを含有...

  6. 【課題】高活性で劣化の少ない水素化処理触媒に最適なチタン担持耐火性無機酸化物担体、それを利用した高活性且つ低コストで得られる水素化処理触媒、その水素化処理触媒を用いた低硫黄分の炭化水素油を効率的に製造することができる水素化処理方法を提供すること、併せて耐火性無機酸化物に均質且つ容易にチタンを担持させることができるチタン担持耐火性無機酸化物担体の製造方法を提供すること。...

  7. 【課題】低硫黄分でありながら、今後の使用環境として想定される、より高温な状態においても優れた酸化安定性を有する軽油組成物を提供する。【解決手段】本発明の軽油組成物は、硫黄分が10massppm以下、フルオレン類含有量が200massppm以上、アセナフチレン類含有量が2500massppm以下である。フルオレン類とは、フルオレン、及びアルキル基置換フルオレンなどを示し...

  8. 【課題】A重油と同等の総発熱量を有しながらも、環境性能にも優れた炭化水素系燃料油及びその製造方法を提供する。【解決手段】分解軽油留分を水素化精製した留分を10〜40容量%、間接脱硫軽油留分を70〜5容量%、及び随意的な炭化水素を残部として配合する。これにより、硫黄分が500質量ppm以下、窒素分が100質量ppm以下、密度が0.850〜0.875g/cm3、10%残油...

  9. 【課題・解決手段】テレフタル酸残基を含むポリエステルオリゴマーを水素化して、テレフタル酸残基を1,4−シクロヘキサンジカルボン酸残基に転化させる方法を開示する。また先ずテレフタル酸残基を含むポリエステルオリゴマーを水素化し、次に得られるオリゴマーを1種又はそれ以上のポリエステル形成性反応体を反応させて、より高分子のポリエステルを生成させる1,4−シクロヘキサンジカルボ...

  10. 【課題】第1に好適な原材料をベースとし、第2にゴムマトリクスへの結合反応の改良された利用率を示し、最後にカーボンブラック充填剤システムと比較した際の製法の生産性の低下を補償するような充填剤活性剤を見出すこと。【解決手段】一種以上の不飽和芳香族または脂肪族ヒドロキシカルボン酸と一種以上の芳香族または脂肪族ポリオールとのエステルから成り、硫黄架橋により架橋したネットワーク。

    ゴムコンパウンド、コンパウンドの配合法および使用

  11. 【課題】特に、高温エンジン、セラミックエンジンまたは天然ガスエンジンに有用な、グリオキシル酸およびフェノールのある種の付加物の塩を含む潤滑剤を提供すること。【解決手段】内燃機関を潤滑させる方法であって、該内燃機関は、潤滑を必要とする少なくとも1個のセラミック部品を含有するか、またはその頂部リングの反転位置にて少なくとも250℃の温度で作動するか、または天然ガスの動力で...

  12. 【目的】色相及び流動性の良好なA重油及びA重油の製造方法を提供する。【構成】A重油17は、常圧残油13の直接脱硫によって得られた直脱残油15を含有するものである。また、このA重油17は、直脱残油15に加えて、常圧残油13の直接脱硫によって得られた直脱軽油15、軽質軽油12、減圧軽油、灯油21及び分解軽油23のうちの少なくとも1つを含有する。この直脱残油16は、その中の...

    A重油及びA重油の製造方法

  13. 【課題】アスファルテン分が少ない残留炭素分調整剤を用いることにより色相を改良した燃料油組成物であって、特に寒冷地においても、需要の多い灯油留分比率が小さく、かつ、より高い流動点の基材を用いても低温流動性が良好な燃料油組成物を提供する。【解決手段】下記の項目を満足する燃料油組成物。(1)燃料油組成物の、10%残油の残留炭素分量が1.5質量%以下、引火点が60℃以上、50...

  14. 【課題】わずかに分散した触媒上での水素化異性化転換およびそれに続く接触脱パラフィンによる基油および留出物の順応性のある生成方法であって、炭化水素装入物から、非常に高品質な、すなわち高粘度指数(VI)、優れたUV安定性、および低流動点を有する基油を生成する改良された方法を提供する。【解決手段】炭化水素装入物から油を生成する方法は、以下の連続した工程を含む:(a)装入物を...

    わずかに分散した触媒上での水素化異性化転換およびそれに続く接触脱パラフィンによる基油および留出物の順応性のある生成方法

  15. 【課題・解決手段】RCS仕様を満たさない、ひどく汚染されたホワイトミネラルオイルを、トンシルCO630Gのような酸処理ベントナイトクレーを用いて処理する。この処理によって得られるホワイトオイル製品は、USP等級のホワイトオイルになり得る。

    ホワイトミネラルオイルのクレーによる処理方法

  16. 【課題】高分子廃棄物の熱分解により得られた熱分解油を安定化し、高品質の油に変換する方法を提供する。【解決手段】高分子廃棄物熱分解油を過酸化水素水及び/又はオゾン水と接触させることを特徴とする高分子廃棄物熱分解油の安定化方法。

  17. 【目的】石油製品中の腐食性成分の存在を監視する方法及び装置。【構成】石油製品中の金属から反射され、腐食性成分の存在を示す放射線を検出する。

    石油製品のオンライン腐食性監視装置

  1. 1
  2. 2