駆動制御 に関する公開一覧

駆動制御」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「駆動制御」の詳細情報や、「駆動制御」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「駆動制御」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(290,283件中)1/14,515ページ目

  1. 【課題】画像形成されたシートを装置間で股らせることなく、シートを増速して、長さの長いシートであっても、速やかに搬送して、生産性を向上させること。【解決手段】画像形成システム1000におけるパンチャ400のパンチャ制御部971は、画像形成装置100から受け入れたシートが短尺シートである場合には、短尺シートをショートパス419に搬送し、且つ、ショートパス内で短尺シートの搬...

    画像形成システム

  2. 【課題】 車載用測距装置の耐環境試験を広大な試験場で行う必要がなく、環境試験にかかるコストの削減を図ることができる車載用測距装置の試験装置を提供すること。【解決手段】この発明は、照射部から照射されるレーザ光を入射光として受光する受光部を有し、レーザ光の照射時点から入射光を受光するまでの時間と入射光の強度を計測し、計測時間に基づいてターゲット5との距離及び光学的特性を...

    車載用測距装置の試験装置

  3. 【課題】タイヤ吸音材の歩留りの向上を図ること。【解決手段】本開示のスリット加工装置20は、複数の突条15を上面に並列に備えてなる矩形状の発泡シート110を突条15の延在方向に送ってスリッター22に供給することにより、突条15どうしの間の谷溝16で発泡シート110をシート幅方向に分割して複数の帯状の発泡体を得る。スリット加工装置20は、シート幅方向におけるスリッター22...

    タイヤ吸音材の製造方法及びスリット加工装置

  4. 【課題】転舵機構に操舵力を付与する電動モータの回転数変動に伴うトルク振動の変動、悪化を抑制できる、ステアリング装置を提供する。【解決手段】本発明のステアリング装置は、電動モータのステータコイルに流れる電流の検出値を補正するオフセット補正値として、第1オフセット補正値と第2オフセット補正値を含み、第1オフセット補正値は、モータ回転数が第1回転数のとき、電動モータの振動の...

    ステアリング装置

  5. 【課題】画像をダウンロード販売するサービス等において、広告の効果を向上させることが可能な画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法及びプログラムを提供する。【解決手段】画像ダウンロードシステム1において、ダウンロードサイトのサーバ5は、画像の内容(例えば、人物の属性)に応じて配信する広告の内容を決定する。ユーザ端末7はダウンロードチケットに記載されたアドレ...

    画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法、及びプログラム

  6. 【課題】電費を向上させることができるモータの制御装置を提供すること。【解決手段】モータの制御装置は、モータ10のトルクをパルス駆動することにより目標トルクを出力する制御部40を備え、制御部40が、インバータ21を停止させた際の第一トルクと、トルクとシステム損失とを示すグラフにおける第一トルクの点から、システム損失曲線に対して接線を引いた際の接点である第二トルクと、によ...

    モータの制御装置

  7. 【課題】ロータの回転位置の検出誤差を補正しないときのモータ回転をスムーズにする。【解決手段】制御部は、位置検出信号を補正しない場合、スイッチング素子が継続的にオンされた状態である第1状態、若しくはスイッチング素子が継続的にオフされた状態である第2状態、またはPWM制御された状態である第3状態のいずれかの組み合わせである通電パターンを含む第1出力パターンを選択し、位置検...

    ブラシレスモータおよびブラシレスモータの制御方法

  8. 【課題】複数の特別図柄を同時変動可能な構成にあって、一の特別図柄の変動が他の特別図柄の小当りによって中断した場合に、演出図柄表示装置で表示される演出を注視する遊技者に違和感が生ずることを抑制する遊技機を提供する。【解決手段】一の特別図柄の変動に対応する疑似特別演出を演出図柄表示装置で表示中に、他の特別図柄が小当りすることにより、該一の特別図柄の変動が中断する場合には、...

    弾球遊技機

  9. 【課題】複数の特別図柄を同時変動可能な構成にあって、一の特別図柄の変動が他の特別図柄の小当りによって中断した場合に、演出図柄表示装置で表示される演出を注視する遊技者に違和感が生ずることを抑制する遊技機を提供する。【解決手段】一の特別図柄の変動に対応する疑似特別演出を演出図柄表示装置で表示中に、他の特別図柄が小当りすることにより、該一の特別図柄の変動が中断する場合には、...

    弾球遊技機

  10. 【課題】複数の特別図柄を同時変動可能な構成にあって、一の特別図柄の変動が他の特別図柄の小当りによって中断した場合に、演出図柄表示装置で表示される演出を注視する遊技者に違和感が生ずることを抑制する遊技機を提供する。【解決手段】一の特別図柄の変動に対応する疑似特別演出を演出図柄表示装置で表示中に、他の特別図柄が小当りすることにより、該一の特別図柄の変動が中断する場合には、...

    弾球遊技機

  11. 【課題】モータの回転数が高く、誘起電圧が大きい領域においても、電費を悪化させることなくパルス駆動を実施することができるモータの制御装置を提供すること。【解決手段】モータの制御装置は、モータ10のトルクをパルス駆動することにより目標トルクを出力する制御部40を備え、制御部40が、電源電圧が誘起電圧以上となるように電源電圧を昇圧してパルス駆動を行い、電源電圧を昇圧した場合...

    モータの制御装置

  12. 【課題】モータの発熱上昇を抑えながらワイパ装置を作動させる際に、ユーザに与える違和感を軽減するワイパ装置を提供する。【解決手段】ワイパ装置は、ガラス面上を往復揺動するワイパアーム1a,1bに接続し、車両のガラス面を払拭するワイパブレード2a,2bと、ワイパアーム1a,1bを往復揺動させるモータ6a,6bと、モータ6a,6bを制御するワイパ制御装置10a,10bと、を備...

    ワイパ装置

  13. 技術 遊技機

    【課題】示唆演出の実行を通じて、設定された設定値を遊技者が把握可能であること。【解決手段】スロットマシン1は、複数種類のうちから設定された1種類の設定値を記憶する記憶手段64を備え、遊技者に有利な有利遊技状態に遊技状態を設定可能である。有利遊技状態には、第1の有利遊技状態(第1BB遊技状態)と第2の有利遊技状態(第2BB遊技状態)とがある。記憶手段に記憶された設定値に...

    遊技機

  14. 【課題】電源電圧の供給対象が起動する前に平滑コンデンサのオープン故障を検出可能な技術を提供する。【解決手段】マイコン2の電源電圧Vo1を制御するIC4において、駆動制御部40は、起動信号が与えられると、電源トランジスタTo1のオンを開始し、その後、電源電圧Vo1が目標電圧に達するまで、電源トランジスタTo1の制御として、トランジスタの出力電流が過電流閾値を超えたと判定...

    電源制御装置及び電子制御装置

  15. 技術 電源装置

    【課題】2つのバッテリの接続状態を直列接続状態から並列接続状態に切り換えた際に突入電流が発生することを抑制可能な電源装置を提供する。【解決手段】電源装置は、2つのバッテリB1、B2を備え、スイッチ素子S1、S2、S3のオン/オフ状態を切り換えることにより、2つのバッテリB1、B2の接続状態を直列接続状態と並列接続状態との間で切り換え可能である。電源装置は、一方のバッテ...

    電源装置

  16. 【課題】移動体から周辺環境における死角の中に存在する物体を検知することができる検知装置、検知方法、及び移動体システムを提供する。【解決手段】検知装置(1)は、移動体(2)の周辺環境における死角に存在する物体を検知する検知装置である。検知装置は、検出部(11)と、測距部(12)と、制御部(13)とを備える。検出部は、移動体から周辺環境に、波の特性を有する物理信号(Sa)...

    検知装置、移動体システム、及び検知方法

  17. 技術 遊技機

    【課題】コード量を削減することができる技術を提供する。【解決手段】当選に該当した場合とはずれに該当した場合とで、いずれの場合も共通の変動パターン決定処理(同様の処理)を実行することにより、特別図柄の変動パターンを決定するため、当選時とはずれ時とで同一の処理が実行される。これにより、当選時専用のプログラムや、はずれ時専用のプログラムは不要となるため、変動パターン決定処理...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】先読み演出に関する制御方法を改善することができる技術を提供する。【解決手段】先読み指定コマンド(先読み情報)で送信された当選図柄又ははずれ図柄の種類に関する図柄情報のみで、先読み演出を行うか否かを判定できる構成となっている。図柄の種類に応じて選択される変動パターンが予め決まっているため、図柄の種類だけで先読み演出を行うか否かを判断することができる。例えば、図柄...

    遊技機

  19. 【課題】添加弁からの添加剤が衝突する衝突面を利用する排気浄化装置において、衝突面での添加剤の跳ね返りを抑える。【解決手段】液膜Dの保持量Mf(n)が下限量Mbよりも大きいと判定された場合、ステップS18で取得された温度Tmが第1の跳ね返り域AR1の外側にあるか否かが判定される(ステップS20)。ステップS20の判定結果が否定的な場合、液体の添加が禁止される(ステップS...

    内燃機関の排気浄化装置

  20. 【課題】添加弁からの添加剤が衝突する衝突面を利用する排気浄化装置において、液垂れの発生を抑える。【解決手段】添加要求が有ると判定された場合、要求添加量Qrが算出される(ステップS12)。続いて、液膜Dの保持量Mf(n)が算出される(ステップS14)。続いて、添加可能量Qmが算出される(ステップS16)。続いて、要求添加量Qrが添加可能量Qm未満であるか否かが判定される...

    内燃機関の排気浄化装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 14515