養生条件 に関する公開一覧

養生条件」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「養生条件」の詳細情報や、「養生条件」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「養生条件」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,479件中)1/74ページ目

  1. 【課題】作業性、密着安定性および被着体の劣化防止に優れたコンクリート構造物の劣化診断ツールを提供する。【解決手段】本発明のコンクリート構造物のおかれた環境に曝露される主面12と、コンクリート構造物またはその近傍に存在する構造体に対する貼り付け面となる裏面14とを有する、板状のモルタルパネル10で構成されるコンクリート構造物の劣化診断ツール100であって、モルタルパネル...

    コンクリート構造物の劣化診断ツール

  2. 【課題】導電性有機高分子化合物を添加した粘着剤層を用いながら、この粘着剤層を使用した製品の製造効率を高める粘着シートを提供する。【解決手段】配線基板100を、配線基板100が貼り付けられる皮膚面Sに貼り合せることに用いられる粘着シート10を、導電性有機高分子化合物と粘着材料とを含む粘着剤層3と、粘着剤層3の表面3aに設けられる第一剥離シート1と、粘着剤層3において表面...

    粘着シート

  3. 【課題】熱伝導性に優れた粘着性放熱シートの製造方法を提供する。【解決手段】粘着成分と無機フィラーとを含有する放熱シート形成用組成物を塗布して塗布層を形成する工程と、その塗布層を加熱プレスする工程とを備えた粘着性放熱シートの製造方法。この製造方法において、上記放熱シート形成用組成物を第1の剥離シートに塗布して塗布層を形成し、当該塗布層に第2の剥離シートを積層した後、上記...

    粘着性放熱シートの製造方法

  4. 【課題】特殊なセメントを適用しなくても、蒸気養生において一般に適用される温度の養生条件で早期に十分な脱型強度を得ることができるとともに、モルタル組成物及びコンクリート組成物の流動性に及ぼす影響が十分に小さく、さらに、アルカリシリカ反応のリスクを低減可能な混和材を提供する。【解決手段】本発明に係るモルタル・コンクリート用混和材は、当該混和材の全質量を基準として、早強ポル...

  5. 【課題】表面硬化性が速く、かつ、硬化物の伸び、引き裂き強度、耐熱性、貯蔵安定性、深部硬化性、接着性のバランスに優れた、硬化性組成物の提供。【解決手段】メトキシメチル基を有し、アルコキシ基又はメトキシ基を有し、主鎖骨格がポリエーテル、好ましくはポリオキシプロピレンである、特定の高活性な反応性ケイ素基を有する有機重合体(A)と、構成単量体成分中、20〜90重量%のメタクリ...

  6. 【課題】強化繊維として特に炭素繊維を含有する場合においても、反りが充分に防止された繊維強化複合材料が得られるシートモールディングコンパウンドを提供する。【解決手段】ビニルエステル樹脂および不飽和ポリエステル樹脂の少なくとも一方と、増粘剤と、重合開始剤と、重合禁止剤と、特定のエチレン性不飽和化合物とが配合された樹脂組成物を、強化繊維に含浸させてなるものであって、ガラス転...

    シートモールディングコンパウンド、繊維強化複合材料、および繊維強化複合材料の製造方法

  7. 【課題】基材や被着体との接着強度に優れる接着剤層、特に低温養生条件下でも接着強度に優れる接着剤層を形成することのできる組成物、および該接着剤層を含む積層体等を提供すること。【解決手段】炭素数2〜20のα−オレフィンの重合体(a)がエポキシ基またはオキサゾリン基に対し反応性の官能基を有する単量体(b)で変性された変性オレフィン重合体であり、下記要件(i)〜(iii)を満...

    組成物、積層体、包材、電池ケース用包材および電池

  8. 【課題】ポリオレフィン成形品と表皮材を接着する際に、簡便かつ省スペースで接着を完了させることができる自動車内装材の製造方法の提供。【解決手段】ポリオレフィン成形品1と表皮材3を有する自動車内装材の製造方法であって、前記ポリオレフィン成形品と前記表皮材とを粘着シート2を介して貼付する工程を有する自動車内装材の製造方法。

    物品の製造方法

  9. 【課題】製造プロセス中の高温による接着不具合の発生が抑制され、生産性に優れたアルミニウム基材の接合体の提供。【解決手段】アルミニウムまたはアルミニウム合金からなるアルミニウム基材と樹脂、あるいはアルミニウム基材同士が接着剤で接合されてなり、アルミニウム基材の接着剤塗布面は、水酸基を有するアルミニウム化合物を含有し、かつ、水との接触角が70°以下であり、接着剤は水酸基末...

  10. 【課題】プレキャスト鉄筋コンクリート壁を使用する壁式構造を有する建築物であって、この建築物に用いられるシーリング材がシリコーンシーリング材以外のシーリング材であり、優れた伸び特性と復元性を有し、コンクリートに対する接着性に優れ、コンクリートへの汚染がないシーリング材である建築物を提供すること。【解決手段】壁式構造を有する建築物であって、プレキャスト鉄筋コンクリート壁を...

  11. 【課題】 ピンホールを含めた構造的なムラが生じ難い発泡シートを提供すること。【解決手段】 発泡体積層シートの製造方法であって、複数の発泡シートを積層して、積層体を成形する積層工程と、前記積層体を、前記積層体を構成する前記複数の発泡シートの軟化点以上融点以下の温度にて熱圧着する熱圧着工程と、を含む、発泡体積層シートの製造方法。

    発泡体積層シートの製造方法

  12. 【課題】 粘着力、耐熱性、保持力および透明性の特性が共に優れ、ラベル、粘着テープもしくはシート等に使用されるポリエステル系粘着剤を提供すること。【解決手段】 下記(1)〜(5)を満足する共重合ポリエステル樹脂(A)。(1)多価カルボン酸成分と多価アルコール成分を共重合成分とする。(2)共重合ポリエステル樹脂(A)の多価カルボン酸成分を100モル%としたとき、芳香族...

  13. 【課題】 粘着力、耐熱性、保持力および透明性の特性が共に優れ、ラベル、粘着テープもしくはシート等に使用されるポリエステル系粘着剤を提供すること。【解決手段】 下記(1)〜(5)を満足する共重合ポリエステル樹脂(A)。(1)多価カルボン酸成分と多価アルコール成分を共重合成分とする。(2)共重合ポリエステル樹脂(A)の多価カルボン酸成分を100モル%としたとき、芳香族...

  14. 【課題】 粘着力、耐熱性、保持力および透明性の特性が共に優れ、ラベル、粘着テープもしくはシート等に使用されるポリエステル系粘着剤を提供すること。【解決手段】 下記(1)〜(5)を満足する共重合ポリエステル樹脂(A)。(1)多価カルボン酸成分と多価アルコール成分を共重合成分とする。(2)共重合ポリエステル樹脂(A)の多価カルボン酸成分を100モル%としたとき、芳香族...

  15. 【課題】コンクリート施工面の全体を、短時間で広範囲にわたって、定量的な指標をもって品質を評価することにより客観的な評価を行うことができるコンクリート部材の品質評価技術を提供する。【解決手段】打音を用いたコンクリート部材の品質評価方法であって、コンクリート部材における種々の品質の状態を模擬した複数種類の試験体のそれぞれに対して打音を行い、打音により生じた振動波形を周波数...

    コンクリート部材の品質評価方法

  16. 【課題】結晶粒径が大きな水酸化カルシウムを簡便な方法で製造可能な水酸化カルシウムの製造方法の提供。【解決手段】化学組成が3CaO・SiO2で表されるカルシウムシリケイトと、フライアッシュと、水とを混合して混合物とする工程と、前記混合物を養生する工程と、を備え、前記カルシウムシリケイトと前記フライアッシュとの混合比を、前記カルシウムシリケイトの質量に対し、前記フライアッ...

  17. 【課題】セメント混和用ポリマーを含有しながらも、低温環境下においても膨張が抑制され、かつ硬化時に所要の強度を満足できるコンクリートを提供する。【解決手段】水硬性材料、セメント混和用ポリマー、凝結遅延剤および骨材を含むコンクリートであって、水硬性材料が、カルシウムアルミネート類および石膏を含み、かつ水硬性材料において、水硬性材料の総質量基準で、Al2O3含有量が7質量%...

  18. 【課題】コンクリート面の補修を行う際に、粘着テープを用いた注入工法においても、補修材の硬化が十分に硬化しない状況を発生し難くする方法を提供する。【解決手段】テープ貼付工程として、第2粘着テープと、第2粘着テープの粘着剤層よりもラジカル捕捉剤が少ない粘着剤層を有する第1粘着テープを使用し、補修対象部位が第1粘着テープで被覆されるように第1粘着テープをコンクリート面に貼付...

    コンクリート面補修方法

  19. 【課題・解決手段】常温乾燥の条件でも速乾性を有し、厚膜に塗装しても耐ワレ性に優れた塗膜を形成するのに適する無機ジンクリッチペイントを提案する。ポリシロキサン化合物(A)及び薄片状体質顔料(B)を含む液状無機バインダー成分(I)並びに亜鉛末含有粉成分(II)を含み、薄片状体質顔料(B)の含有量が、ポリシロキサン化合物(A)の製造原料であるオルガノシラン化合物及び/又はそ...

  20. 【課題】固化材とアルカリ刺激剤とを混合可能な時間が長く、固化体を作製する際に必要なエネルギーが少なく、かつ、固化体を作製する際に要する時間が短い、ジオポリマー成型体の製造方法等を提供する。【解決手段】実施形態に係るジオポリマー成型体の製造方法は、混合工程と圧縮工程とを有する。混合工程では、固化材とアルカリ刺激剤とを混合することによって混合物を得る。圧縮工程では、混合物...

    ジオポリマー成型体の製造方法、および、ジオポリマー成型体製造システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 74