飲用 に関する公開一覧

飲用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「飲用」の詳細情報や、「飲用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「飲用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(7,647件中)1/383ページ目

  1. 【課題・解決手段】生物安全性が高く、FOXO1活性の阻害に寄与する組成物を提供することを目的とする。また、FOXO1活性を阻害するための組成物の使用、及びFOXO1活性を阻害する方法を提供することを目的とする。天然物由来の化合物の中から特定の化合物がFOXO1活性の阻害作用を有することを見出した。本発明は、筋委縮抑制、筋肉合成促進、及び骨密度低下抑制に資する、効果的且...

  2. 【課題・解決手段】生物安全性が高く、PGC−1αの活性化に寄与する組成物を提供することを目的とする。また、PGC−1αを活性化するための組成物の使用、及びPGC−1αを活性化する方法を提供することを目的とする。天然物由来の化合物の中から特定の化合物がPGC−1αの活性化作用を有することを見出した。本発明は、持久力の向上、筋肥大、肥満抑制、ストレス軽減、糖代謝機能の改善...

  3. 【課題】本発明の課題は、コーヒー風味の強さ及び良さ、並びに、後味の良さを併せ持つ、コーヒー飲料を提供することである。【解決手段】本発明は、コーヒーオイルと、2−メチルフラン、グアイアコール及びプロパナールと、を含むコーヒー飲料であって、前記コーヒー飲料中において、前記2−メチルフランの含量(A)、前記グアイアコールの含量(B)及び前記プロパナールの含量(C)が所定の式...

  4. 【課題】水素を有効成分とする疲労回復用水素水及び疲労回復方法を提供する。【構成】この発明にかかる疲労回復用水素水は、水素が抜けにくい容器に入れられた疲労回復用水素水であって、 容器に入れられた水素水は、溶存水素が、容器に収容され、0.8mg/l以上1.6mg/l以下含有している高濃度水素水であり、 前記水素水を容器から注出して、少なくとも2〜5週間、1日少なくとも...

    水素を有効成分とする疲労回復用水素水及び疲労回復方法

  5. 【課題】 藤茶抽出物が有する渋み、苦みなどの独特の風味をマスキングすることができる物質ないしは食品組成物を提供する。【解決手段】 藤茶抽出物を含有する青汁。青汁はケール由来であることが好ましい。青汁はケールの搾汁物であることが好ましい。また、青汁をデキストリンと混合して用いることが好ましい。前記青汁を含有する食品組成物。

  6. 【課題】 電解槽内部における電気分解で水素気泡を発生させる様子が使用者により確認可能な状態を、強度を低下させない構造で実現して、十分な強度を確保して問題なく携帯を可能にする水素水生成装置を提供する。【解決手段】 電解槽をなす本体部10に発光部20を設けると共に、本体部10の側面に窓部11aを設け、発光部20から照射された光が、反射しながら水中を進んで、電気分解で発...

    水素水生成装置

  7. 【課題】人体に対して効率よくカルシウムを吸収させることができ、ひいては人体におけるカルシウム不足を容易に解消することができる栄養補助食品を提供する。【解決手段】錠剤状またはカプセル状の栄養補助食品(100)であって、カタクチイワシの煮干を粉末状にしたイリコパウダーと、イリコパウダーに含まれるカルシウム成分の体内への吸収を強化する働きがあるフルクタンパウダーを含有させた...

    イリコパウダーとフルクタンパウダーを含有させた栄養補助食品

  8. 【課題】メンテナンス性と環境性に優れたイオン除去システムを提供すること。【解決手段】本発明に係るイオン除去システムは、微細気泡を発生させる微細気泡発生部を備え、微細気泡発生部が発生させた微細気泡を硬水中に供給することで、硬水中の金属イオンを微細気泡に吸着させて、硬水中から金属イオンを除去する、イオン除去装置と、イオン除去装置に硬水を供給する一次側流路と、イオン除去装置...

    イオン除去システム

  9. 【課題】メンテナンス性と環境性に優れたイオン除去システムを提供すること。【解決手段】本発明に係るイオン除去システムは、微細気泡を発生させる微細気泡発生部を備え、微細気泡発生部が発生させた微細気泡を硬水中に供給することで、硬水中の金属イオンを微細気泡に吸着させて、硬水中から金属イオンを除去する、イオン除去装置と、イオン除去装置に硬水を供給する一次側流路と、イオン除去装置...

    イオン除去システム

  10. 【課題】メンテナンス性と環境性に優れたイオン除去システムの提供。【解決手段】微細気泡を発生させる微細気泡発生部3Bを備え、微細気泡発生部3Bが発生させた微細気泡を硬水中に供給することで、硬水中の金属イオンを微細気泡に吸着させて、硬水中から金属イオンを除去する、イオン除去装置3と、イオン除去装置3に硬水を供給する一次側流路2と、イオン除去装置3によって硬水中から除去され...

    イオン除去システム

  11. 【課題】メンテナンス性と環境性に優れたイオン除去システムを提供すること。【解決手段】本発明に係るイオン除去システムは、微細気泡を発生させる微細気泡発生部を備え、微細気泡発生部が発生させた微細気泡を硬水中に供給することで、硬水中の金属イオンを微細気泡に吸着させて、硬水中から金属イオンを除去する、イオン除去装置と、イオン除去装置に硬水を供給する一次側流路と、イオン除去装置...

    イオン除去システム

  12. 【課題・解決手段】蒸発器を有する温度調節ユニットと、前記蒸発器から凝縮物を受け取るように構成され、前記凝縮物を濾過するように動作可能である凝縮物濾過ユニットと、を備え、前記空調機ユニットは、前記凝縮物濾過ユニットを複数のパージ状態の間で作動させる制御装置を含み、前記複数のパージ状態は、前記凝縮物が前記凝縮物濾過ユニットを迂回してパージされる第1パージ状態と、濾過された...

    改良された空調機ユニット

  13. 【課題・解決手段】本発明は、キシラナーゼ変異体、この変異体をコードするポリヌクレオチド;このポリヌクレオチドを含む核酸コンストラクト、ベクター、および宿主細胞;このキシラナーゼ変異体を含む組成物およびこの変異体の使用方法に関する。

    キシラナーゼ変異体およびそれをコードするポリヌクレオチド

  14. 【解決手段】本発明はセスキテルペン誘導体の新規な用途に関し、より詳しくは本発明の化学式1で表示されるセスキテルペン誘導体化合物又はその薬学的に許容可能な塩を有効成分として含む、眼球内血管漏出による黄斑変性又は黄斑浮腫の予防、改善又は治療用組成物に関する。市販の眼球内疾患関連治療剤が硝子体腔内に直接投与しなければならない不便とこれによる苦痛及び副作用があるが、本発明の化...

    セスキテルペン誘導体の新規用途

  15. 【課題】炭の有効利用を目的とした、汎用性の高い炭含有飲食用組成物の提供。【解決手段】炭と、スグリ、黒大豆、黒酢、高麗人参又は大麦若葉からなる群より選ばれる少なくとも1種を含むことを特徴とする飲食用組成物。

    飲食用組成物

  16. 【課題】クラス2食物アレルゲンが低減し、しかも風味のよい豆乳を簡便に提供することを課題とする。【解決手段】Aspergillus属菌由来の複合型プロテアーゼで豆乳を酵素処理する工程を含む、クラス2アレルゲン低減豆乳の製造方法であって、前記酵素処理が、プロテアーゼ(mg)/豆乳(ml)濃度0.01mg/ml以上0.5mg/ml以下の酵素濃度で実施される、方法を提供する。...

    クラス2食物アレルゲンが低減した豆乳及びその製造方法

  17. 【課題】脱酸トマト汁及びトマト含有飲料の製造方法、並びに、前記トマト含有飲料においてリコピン含有量を増量する方法の提供。【解決手段】トマト含有飲料のリコピン増量方法を構成するのは、少なくとも、脱酸トマト汁の配合である。当該脱酸トマト汁の製造において、脱酸前の調合液の透過率は、18.3%以下である。より好ましくは、当該透過率は、調合液の糖度が9.0のときに測定したものである。

    脱酸トマト汁におけるリコピン増量方法、脱酸トマト汁及びその製造方法、並びに、低酸度トマト含有飲料におけるリコピン増量方法及び低酸度トマト含有飲料の製造方法

  18. 【課題】 軟骨を保護して、関節の痛みを改善することが可能な関節機能改善組成物を提供すること。【解決手段】 グルコサミンと、大麦、長命草、葛、稲、マキベリー、及びショウガから選ばれる少なくとも1種の植物素材などの特定の成分とを有効成分として含有することを特徴とする関節機能改善組成物である。

    関節機能改善組成物

  19. 【課題】利便性および保存性が向上した異種物質収容装置を提供する。【解決手段】液体などの内容物が入った容器の口部に結合されて使用される異種物質が入った収容装置であって、容器の口部に結合されて固定される本体を備え、前記本体の内部に、貯蔵空間がある収容部が形成され、該収容部の内部貯蔵空間は、上部の折畳型連結部と折畳型連結部の下部に形成された開放部が、前記収容部の下端部を密閉...

    異種物質収容装置

  20. 【課題】有効性が増加したアスピリン製剤の提供。【解決手段】アスピリンの有効性を増強するための方法が提供される。疼痛の低減、または心臓発作、脳卒中、もしくは血塊の予防もしくは処置を必要とする被験体において疼痛を低減し、または心臓発作、脳卒中、もしくは血塊を予防もしくは処置する方法も提供される。方法は、第1の量のアスピリンを含む第1の組成物、および第2の量のアスピリンを含...

    有効性が増加したアスピリン製剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 888