顕在 に関する公開一覧

顕在」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「顕在」の詳細情報や、「顕在」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「顕在」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(51,724件中)1/2,587ページ目

  1. 【課題】 ベルトの移動方向に関して、転写部材を、像担持体とベルトとが接触する転写部からずらした位置に配置する構成において、転写性の低下を抑制しつつ、異物に起因した画像不良の発生を抑制することが困難な場合があった。【解決手段】 一次転写ローラ14は、中間転写ベルト31の移動方向に関して、感光ドラムの回転中心の位置に対して上流側又は下流側であって、感光ドラムを押圧しな...

    画像形成装置

  2. 【課題】 発光チップ内の発光ダイオード素子における光量ばらつきを低減する。【解決手段】 発光チップ3が、基板31と、複数の発光ダイオード素子32からなる発光ダイオード素子群33と、複数の個別電極34と、複数の電極パッド35と、個別電極34と電極パッド35とを接続している複数の配線36とを有しており、電極パッド35は個別電極34よりも大きく、かつ電極パッド35の列の...

    光プリントヘッドおよびこれを備える画像形成装置

  3. 【課題】 発光チップ内の発光ダイオード素子における光量ばらつきを低減する。【解決手段】 発光チップが、基板と、複数の発光ダイオード素子32からなる発光ダイオード素子群と、発光ダイオード素子32の各々に、絶縁膜38に設けたコンタクトホール39を通してアノード電極37を介して接続された複数の個別電極34と、複数の電極パッドと、個別電極34と電極パッドとを接続している複...

    光プリントヘッドおよびこれを備える画像形成装置

  4. 【課題】軽量でありながら十分な強度を示すドライブシャフトを得る。【解決手段】ドライブシャフト10は、中炭素鋼からなる中空管体12の両端に対し、中炭素鋼からなる中実スタブシャフト14が接合されることで構成される。ここで、中空管体12と中実スタブシャフト14の接合部における結晶粒度を粒度番号で表すとき、中空管体12側は#5〜#9、中実スタブシャフト14側は#10〜#12である。

    ドライブシャフト及びその製造方法

  5. 技術 保存液

    【課題】細胞、組織または器官用保存液の提供。【解決手段】TRPチャネルのアゴニストおよび/またはTRPチャネルのTRPCのアンタゴニストを含む、細胞、組織または器官用保存液を用いる。

    保存液

  6. 【課題】請求書などの帳票の保存の容量を減らし、かつ、公的機関への帳票としての書類効力を失わないよう保存できるようにする帳票管理サーバ、帳票管理方法及びプログラムを提供する。【解決手段】本発明は、生成された帳票イメージを管理する帳票管理サーバ(WEB請求サーバ100)であって、帳票イメージを、文書検証が必要な必須帳票イメージと文書検証が必要ない付属帳票イメージとに分けて...

    帳票管理サーバ、帳票管理方法及びプログラム

  7. 【課題】分級洗浄処理によって得られる再生土壌の特性を向上させる。【解決手段】高分子吸水性樹脂を含む改質材が添加された除去土壌に対する分級洗浄処理の開始時に、例えば、塩化カルシウムまたは硫酸第一鉄七水和塩等のような膨潤抑制剤を除去土壌中に添加する。これにより、分級洗浄処理により浄化された浄化済等土壌Sp中に残留する高分子吸水性樹脂の量を低減できる。また、分級洗浄処理によ...

    汚染土壌の分級洗浄処理方法

  8. 【課題】スリッターユニット間の切断抵抗差によって記録媒体が曲がって搬送されることを防止すること。【解決手段】本発明は、記録媒体を搬送する搬送ローラと、前記搬送ローラにより搬送される前記記録媒体を、搬送方向に沿って切断するための第1のスリッターユニットおよび第2のスリッターユニットと、を有し、前記第1のスリッターユニットおよび前記第2のスリッターユニットはそれぞれ、前記...

    記録装置、記録装置の制御方法、及びプログラム

  9. 【課題】記録媒体の幅の違いが原因で生じる、搬送量のずれを抑えること。【解決手段】本発明は、記録媒体を搬送する搬送ローラと、前記搬送ローラを駆動する搬送モータと、前記搬送ローラにより搬送される記録媒体を、搬送方向に沿って切断するための第1のスリッターユニットおよび第2のスリッターユニットと、を有し、前記第1のスリッターユニットおよび前記第2のスリッターユニットはそれぞれ...

    記録装置、記録装置の制御方法、及びプログラム

  10. 【課題】記録媒体がスリッターユニットにうまく噛み込むようにして搬送不良を防止すること。【解決手段】本発明は、記録媒体を搬送する搬送ローラと、前記搬送ローラにより搬送される記録媒体を、搬送方向に沿って切断するためのスリッターユニットと、を有し、前記スリッターユニットは、丸型の上可動刃および下可動刃を含み、前記上可動刃と前記下可動刃との接触点で前記記録媒体を切断する切断手...

    記録装置、記録装置の制御方法、及びプログラム

  11. 【課題】 血液検査等によらずに、より簡易な方法で生化学検査値を推定し、あるいは健康リスクの評価や健康維持ないし健康回復のためのアドバイスを行うことができる健康情報提供システム及び健康情報提供プログラムを提供する。【解決手段】 健康情報提供システム50は、ユーザの体組成情報を取得する体組成取得部54と、体組成情報に基づいて生化学検査値を推定する生化学検査値推定部55...

    健康情報提供システム及び健康情報提供プログラム

  12. 【課題】 企業の信用審査における審査員の負担を減らし、審査の客観性を高めることに寄与する。【解決手段】 審査支援装置100は、審査対象となる企業の指定を受け付け、指定された企業と所定の関連性を有する人物および他の企業を検出し、検出された人物および他の企業を表すチャート画面を出力し、チャート画面に表された人物および他の企業を候補とする調査対象の選択を受け付け、調査対...

    審査支援装置および審査支援プログラム

  13. 【課題】自己接着性を有するとともに、容易に接着状態を解除することができる不織布を提供することを課題とする。【解決手段】自己接着性を有する不織布を製造する方法であって、偏心鞘芯型複合繊維及び並列型複合繊維からなる群から選ばれる少なくとも1種類の複合繊維を含むウェブを形成する工程、前記ウェブを熱処理して、ウェブを構成する前記複合繊維をコイル状に捲縮させて不織布を得る工程、...

    複合繊維を含む不織布及びその製造方法

  14. 【課題】ローラー塗装によって美観性に優れた光輝性被膜が形成可能な被膜形成方法を提供する。【解決手段】 本発明は、被塗面に対し、光輝性コーティング剤をローラーにて塗付した後、透明コーティング剤を塗付する被膜形成方法であって、前記光輝性コーティング剤は、樹脂成分(A)、光輝性顔料(B)、及び、体質顔料として鱗片状粉体(C)を含み、前記樹脂成分(A)の固形分100重量部に...

  15. 【課題】変位部材を移動させる変位部材移動機構の小型化を図るとともに、変位部材を高精度に停止させる。【解決手段】変位部材移動機構は、駆動力発生機構の駆動回転軸112が回転することに伴い、従動回転軸116が回転して変位部材を変位させる。ここで、駆動力発生機構は、駆動回転軸112と、該駆動回転軸112に設けられた駆動歯車124ごと、従動回転軸116、及び該従動歯車156に設...

    変位部材移動機構

  16. 【課題】製造時にプライマー層に存在する粒子による生産性向上の効果を享受しながら、高温での加熱を伴う曲げ加工後の成形品においても、高い透明性を維持することができる、特に曲げ加工用途に適性のあるハードコート層付き有機ガラスを提供すること。【解決手段】有機ガラス基体11の表面に、ヒートシール層12dとプライマー層12cとを介してハードコート層12bが積層されてなる、曲げ加工...

    ハードコート層付き有機ガラス、及び、ハードコート層付き有機ガラス成形品の製造方法

  17. 【課題】 記録装置に対して読取装置を安定して保持するために有利な技術を提供すること。【解決手段】 記録装置と読取装置とを有する記録システムであって、記録装置は、記録媒体にプリントを行うプリント部が内部に配置された筐体を有し、筐体は、プリントが行われた記録媒体を排出する排出口を備える前面部と、前面部と対向する背面部と、前面部と背面部とをつなぐ側面部を備え、記録システ...

    記録システム、読取装置、読取装置の保持装置

  18. 【課題】 記録装置の状態をユーザがより容易に認識可能な技術を提供する。【解決手段】 インクジェット記録装置は、少なくとも、第1の位置に第1インクタンクと、第2の位置に第2インクタンクを備える。インクジェット記録装置は、記録装置の筐体に備えられた複数の発光手段の発光状態を制御する発光制御手段を備える。発光制御手段は、前記記録装置の筐体に備えられた複数の発光手段の発光...

    インクジェット記録装置及びその制御方法

  19. 【課題】高温での加熱を伴う曲げ加工後においても高い透明性を維持するハードコート層付き有機ガラス成型品を提供すること。【解決手段】有機ガラス基体上にハードコート層が熱転写されてなるハードコート層付き有機ガラスを加熱する加熱工程と、前記加熱後のハードコート層付き有機ガラスを曲げる曲げ工程と、を、含んでなり、前記加熱工程においては、前記ハードコート層付き有機ガラスの表面温度...

    ハードコート層付き有機ガラス成型品の製造方法

  20. 【課題】高バイアスを印加しても、かぶりを抑制できる導電性部材を提供する。【解決手段】導電性支持体、導電層をこの順に有し、該導電層は第1のゴムの架橋物を含むマトリックスと第2のゴムの架橋物および導電性粒子を含むドメインとを有し、該導電性部材の外表面のインピーダンスが1.0×103〜1.0×108Ω、該導電層の長手方向の長さL、厚さTとし、該導電層の長手方向の中央及び両端...

    導電性部材、プロセスカートリッジ並びに電子写真画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2587