音波遠隔 に関する公開一覧

音波遠隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「音波遠隔」の詳細情報や、「音波遠隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「音波遠隔」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(35件中)1/2ページ目

  1. 【課題】互いに異なる寸法・形状を有する複数の組織サンプルをそれらの寸法、形状、配向、同一性を維持しつつ受容可能な組織サンプル容器の提供。【解決手段】与えられた配向性で複数の組織サンプルを受容するように構成され、かつ、区画壁によって区画される複数のサンプル保持区画を有するベースと、前記ベースにシールして係合するように構成される蓋と、を含む組織サンプル容器。前記サンプル保...

    組織サンプル容器及び方法

  2. 【課題】垂直視カメラによって与えられる2つの連続した画像を解析することで、画像のこの見かけの変位を距離に変換し、さらに速度に変換する。」【解決手段】ビデオカメラは、ドローンが上方を飛行する地面の画像信号を伝送する。ジャイロメータセンサ102は、ドローンの姿勢を特徴付けるオイラー角(φ、θ、ψ)を測定し、瞬間的な回転を表すジャイロメータ信号を伝送する。回転補償手段136...

    水平速度の推定のために瞬間的な回転が補償された垂直視ビデオカメラを備えたドローン

  3. 【課題】無人機が大きく横に傾いた場合に、無人機が一定の展開を行うさいに現れる特定の欠陥を解消することである。【解決手段】無人機は、カメラと、無人機の角度を測定する慣性ユニットと、センサのキャプチャ領域(ZC)内に規定された縮小サイズを有する画像領域(ZI)のデータを送る抽出モジュールとを備える。フィードバック制御モジュールは、慣性ユニットによって測定された角度の変化の...

    ビデオカメラと、最大ロール角で生じるアーチファクトの補償手段とを備えた無人機

  4. 【課題】本発明は、本明細書に記載されたアクセス切断システムを提供する。【解決手段】アクセス切断システムは、動脈管路(14)と、静脈管路(18)と、患者(12)に接続されるときに、動脈(14)および静脈管路(18)の一方において音波を伝達するように構成されるトランスミッタ(62)と、患者(12)に接続されるときに動脈(14)および静脈管路(18)の他方から音波を受信する...

    音響アクセス切断システムおよび方法

  5. 【課題・解決手段】超音波電力制御およびテレメトリのための再構成可能埋め込み型システムは、生体を通じて送信される超音波信号を送信および受信するための超音波トランスデューサと、超音波トランスデューサを、生体を通じて超音波充電信号を送信するように駆動するための信号生成器とを含む充電デバイスを含む。システムは、埋め込み型デバイスと充電デバイスとの間の超音波通信リンクを介して、...

    超音波電力制御およびテレメトリのための再構成可能埋め込み型医療システム

  6. 課題】【解決手段】与えられた配向性で複数の組織サンプルを受容するように構成され、かつ、区画壁によって区画される複数のサンプル保持区画を有するベースと、前記ベースにシールして係合するように構成される蓋と、を含む組織サンプル容器。前記サンプル保持区画は、前記区画壁と連携する前記ベースがそれぞれのサンプル保持区画内の前記組織サンプルの与えられた配向性及び同一性を維持するよう...

    組織サンプル容器及び方法

  7. 【課題】本発明は、本明細書に記載されたアクセス切断システムを提供する。【解決手段】アクセス切断システムは、動脈管路(14)と、静脈管路(18)と、患者(12)に接続されるときに、動脈(14)および静脈管路(18)の一方において音波を伝達するように構成されるトランスミッタ(62)と、患者(12)に接続されるときに動脈(14)および静脈管路(18)の他方から音波を受信する...

    音響アクセス切断システムおよび方法

  8. 【課題】投げスタートの場合に、無人機のモータの電源を切った状態で、無人機が突然自由落下状態になる初期状態から、安定化し、無人機の制御がユーザに委ねられる最終状態までを最短で遷移可能な方法を提案する。【解決手段】予測フィルタ高度推定器を初期化し、モータの電源を切った状態で、ユーザによって空中に無人機が投げられ、自由落下状態を検出するステップ202と、モータの電源を投入し...

    投げスタートにおける回転翼の無人機を動的に制御する方法

  9. 【課題】本発明は、本明細書に記載されたアクセス切断システムを提供する。【解決手段】アクセス切断システムは、動脈管路(14)と、静脈管路(18)と、患者(12)に接続されるときに、動脈(14)および静脈管路(18)の一方において音波を伝達するように構成されるトランスミッタ(62)と、患者(12)に接続されるときに動脈(14)および静脈管路(18)の他方から音波を受信する...

    音響アクセス切断システムおよび方法

  10. 【課題】好適なアクセス切断システムを提供する。【解決手段】アクセス切断システム80は、動脈管路または静脈管路が切断したときに、患者からの血液を吸収することが可能である材料82と、材料上に光を放射するように配置される光エミッタと、材料からの反射光を受け取るように配置される光レシーバと、光エミッタおよび光レシーバのうちの少なくとも1つに作動可能に結合される電子回路90であ...

    光学的アクセス切断システム

  11. 【課題・解決手段】心拍出量推定システムと方法は、肺動脈内の圧力信号を感知することで、1回拍出量と心拍出量を算出する。圧力信号は、肺動脈内に配置された埋込圧力センサから受取られる。圧力信号は、心拍数(HR)と心臓周期を決定するための収縮期と拡張期を含む。反復更新モデル(510)は、圧力信号と心拍数を、1回拍出量(SV)と心拍出量(CO)に関係付ける。反復更新モデルは、肺...

    肺動脈圧を使用する心拍出量推定装置

  12. 【課題・解決手段】神経性刺激システムは、治療法フィードバック入力として呼吸信号を使用して、神経性刺激の供給を制御する。呼吸信号は、呼吸機能における潜在的に有害な副作用を減少させながら、迷走神経刺激等の神経性刺激の有効性を増加させるために使用される。一実施形態では、神経性刺激システムは、無呼吸を検出し、それに応じて、神経性刺激パルスの供給を調整し、および/または検出した...

    呼吸障害中の神経性刺激のためのシステム

  13. 【課題・解決手段】心律動管理(CRM)システムは、血行力学的信号を感知し、かつ血行力学的信号から1つ以上の心臓動作パラメータを導くために、非侵襲性血行力学的感知装置と、埋め込み型医療装置とを含む。非侵襲性血行力学的感知装置は、埋め込み型医療装置が埋め込まれる身体に外部取り付けされるように構成された少なくとも一部を含む。1つ以上の心臓動作パラメータは、種々の診断、監視、...

    非侵襲性血行力学的センサを有する心律動管理システム

  14. 【課題・解決手段】デバイスは、1つの高さ測定値(H)と、異なる所定のz位置(zb、zc、zg)での患者の肢の複数の周径測定値(b、c、g)を得る手段を備える。第1のデータファイルは、基準肢の形態学的特徴を表す第1の点メッシュ(24)の座標(x0、y0、z0)を含み、これらの点が、異なる連続的z位置で規定される一連のアウトライン(26)に沿って、基準肢の表面上に分布され...

    患者の肢で得た少数の測定値から当該肢の完全な3次元表現を作成する装置

  15. 【課題・解決手段】通信ネットワーク12を通じて互いに接続された超音波診断装置10と端末装置11を備える。端末装置からの遠隔操作により、超音波診断装置によって取得された画像データを端末装置に伝送してモニタ表示する。超音波診断装置によって取得された画像データが、エンコードされた後、パケットに分割されて端末装置に伝送され、一定数のパケットが端末装置のバッファ24に貯えられる...

    超音波遠隔診断システム

  16. 【課題・解決手段】アクセス切断システム(80)は、動脈管路または静脈管路が切断したときに、患者からの血液を吸収することが可能である材料(82)と、材料上に光を放射するように配置される光エミッタ(92)と、材料からの反射光を受け取るように配置される光レシーバ(92)と、光エミッタおよび光レシーバのうちの少なくとも1つに作動可能に結合される電子回路(90)であって、(i)...

    光学的アクセス切断システム

  17. 【課題・解決手段】アクセス切断システムは、動脈管路(14)と、静脈管路(18)と、患者(12)に接続されるときに、動脈(14)および静脈管路(18)の一方において音波を伝達するように構成されるトランスミッタ(62)と、患者(12)に接続されるときに動脈(14)および静脈管路(18)の他方から音波を受信するように構成されるレシーバ(64)と、トランスミッタおよびレシーバ...

    音響アクセス切断システムおよび方法

  18. 【課題・解決手段】神経性刺激システムは、呼吸信号を療法フィードバック入力として使用して神経性刺激の供給を制御する。呼吸信号を使用して、迷走神経等の神経性刺激の効果を高めると共に、呼吸機能における潜在的な悪影響を及ぼす副作用を減少させる。一実施形態において、神経性刺激システムは、呼吸信号における呼吸基準点および遅延間隔を使用して、神経性刺激パルスの供給を呼吸周期に同期化...

    呼吸によるフィードバックを用いた神経性刺激のためのシステム

  19. 【課題・解決手段】植込み型システムは、肺動脈の中に配置される植込み型センサを用いて肺動脈圧(PAP)信号を感知し、診断および/または治療に使用するためにPAP信号から複数の信号を分離する。各信号は、その知られた周波数特性および/または1つもしくは複数の検出可能な事象とのタイミング関係を用いてPAP信号から取り出される。

    肺動脈圧信号分離用システム

  20. 【課題・解決手段】埋込み可能な心臓保護ペーシング・システムが、虚血及び心筋梗塞に付随する損傷から心臓を保護するために、ペーシング・パルスを送る。システムは、ペーシング・パルスを送る埋込み可能なパルス発生器(PG)、及び、それを通してペーシング・パルスが送られるペーシング電極として機能するために埋込み可能なPGと電気的に接続された冠動脈ステントを備える。一実施形態では、...

    冠動脈ステントを使用した心臓保護ペーシング・システム

  1. 1
  2. 2