音声認識機能 に関する公開一覧

音声認識機能」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「音声認識機能」の詳細情報や、「音声認識機能」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「音声認識機能」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,465件中)1/174ページ目

  1. 技術 システム

    【課題】複数のサービスを利用可能なシステムにおいて、様々なコンテンツを提供可能とすること。【解決手段】マルチスピーカーシステム1は、複数のスピーカー装置2〜4を備える。スピーカー装置2のSoC21は、音楽サービスAから、楽曲Aを検索する。SoC21は、音楽サービスA内に楽曲Aがあれば、楽曲Aを再生し、楽曲Aをスピーカー装置3、4に送信する。SoC21は、音楽サービスA...

    システム

  2. 【課題】本発明は、音声認識の精度を向上させることで利便性の向上を図ることができるロボットシステムを提供することを目的とする。【解決手段】互いに連携可能かつ移動可能な複数のロボットAを備えるロボットシステムであって、複数のロボットは、ユーザが発した音声を入力可能な音声入力部11と、音声入力部11から入力された入力音声の音声認識を実行し音声認識結果を導出可能な音声認識部1...

    ロボットシステム

  3. 【課題】表示されている情報の視認性を確保しつつ、所定機能のインターフェース形状を容易に操作できること。【解決手段】ユーザインターフェース装置は、第1情報を表示する表示パネルと、表示パネル上に重ねて配置されるタッチパネルと、表示パネル上に重ねて配置され、所定波長の光の投射を受けて可視光で発光する透明パネルと、透明パネルに対し所定波長の光を投射することで、透明パネル上にイ...

    ユーザインターフェース装置、その処理方法及びプログラム

  4. 【課題】 汎用性が高い音声認識機能を有する電子機器、音声認識方法及びプログラムを提供すること。【解決手段】 実施形態によれば、電子機器は、記憶部と、音声入力部と、認識部とを具備する。前記記憶部は、音声コマンドと該音声コマンドに対応するキーコードとの対応関係を示す辞書を記憶する。前記音声入力部は、音声を入力する。前記認識部は、前記記憶部に記憶されている前記辞書内の前...

    電子機器、音声認識方法及びプログラム

  5. 【課題】ユーザの発話による注文を受け付けるサービスに関連するサービス情報の提供方法を向上させる情報処理装置、情報処理方法、および情報処理プログラムを提供すること。【解決手段】本願に係る情報処理装置は、取得部と、決定部と、配信部とを備える。取得部は、ユーザに関するコンテキスト情報を取得する。決定部は、取得された現在のユーザのコンテキスト情報に基づき、ユーザの発話による注...

    情報処理装置、情報処理方法、および情報処理プログラム

  6. 【課題】高い機動性、自由度を有する指点字システム及び指点字装置を提供する。【解決手段】伝達側の利用者が指点字に係る操作を行うために各指に対応した複数の操作手段12と、操作手段12に対する一連の操作に基づく指点字信号を順次送信する送信手段15と、送信手段15によって送信された指点字信号を受信する受信手段21と、被伝達側の利用者の身体に装着可能に設けられ、受信手段21によ...

    指点字システム及び指点字装置

  7. 【課題】ユーザから要求があった場合に、特定の動作環境に強制的に切り替えた上で物理量を検出することができ、その検出結果に基づく情報を報知することができる構成を実現する。【解決手段】 ガスコンロ制御装置101は、音声指示を検出する音声指示検出部と、音声指示検出部で検出された音声指示が予め定められた特定指示である場合に、ガスコンロ1内の所定部位に強制動作を行わせる制御部と...

    ガスコンロ用制御装置、及びガスコンロシステム

  8. 【課題】コンロ外の情報処理端末を利用してユーザの音声指示を認識することができ、且つ、その情報処理端末を利用してガスコンロに関する有用な情報をユーザに報知することができる構成を実現する。【解決手段】ガスコンロシステム100は、ガスコンロ1及び情報処理端末90を有する。ガスコンロ1は、所定の情報送信条件が成立した場合に、ガスコンロ1の状態を示す情報、又は使用者に対する所定...

    ガスコンロシステム

  9. 【課題】 利用者参加型のオンライン商取引支援システム等を提供する。【解決手段】 商品取引システムにおける出品時の支援方法であって、 前記システムのユーザである出品者の出品者端末と前記システムとの音声対話機能と、前記出品者端末と他の1以上のユーザのユーザ端末とのチャット機能とを備え、前記出品者が前記システムを介して商品の出品を行う際には、前記音声対話機能を介した音...

    オンライン商取引支援システムにおける方法及びプログラム

  10. 【課題】 利用者参加型のオンライン商取引支援システム等を提供する。【解決手段】 情報管理サーバを備える商品取引システムにおける出品時の支援方法であって、前記システムのユーザである出品者の出品者端末と前記システムとの音声対話機能と、前記出品者端末と他の1以上のユーザのユーザ端末とのチャット機能とを備え、前記出品者が前記システムを介して商品の出品を行う際には、前記音声...

    オンライン商取引支援システムにおける方法及びプログラム

  11. 【課題】 電子機器がユーザの意図しない言語に設定を変更してしまう。【解決手段】 電子機器は、音声を集音する集音手段と、前記集音手段によって集音した音声の言語を判断する判断手段と制御手段と、を有する電子機器であって、前記制御手段は、前記集音手段によって集音した音声の言語である第一の言語を前記判断手段によって判断し、前記制御手段は、前記第一の言語と前記電子機器のユーザ...

    電子機器、その制御方法、およびそのプログラム

  12. 【課題】安全性を確保して走行支援用プログラムの更新を実行できる自動車を提供する。【解決手段】走行支援用プログラムの更新プログラムの情報を取得するための更新プログラム取得手段と、更新プログラム取得手段で取得される更新プログラムの情報に基づいて走行支援用プログラムの更新の実行を制御するプログラム更新制御手段と、自車が手動運転モードであるか、自動運転モードであるかを判別する...

    自動運転車及び自動運転車用プログラム

  13. 【課題】音声の認識精度を向上することのできる画像形成装置および画像形成装置の制御プログラムを提供する。【解決手段】画像形成装置100は、音声の入力を受け付けるマイク29および音声入力部30と、CPU(Central Processing Unit)21とを備える。CPU21は、マイク29および音声入力部30にて入力を受け付けた音声を認識し、認識結果に基づいて処理を...

    画像形成装置および画像形成装置の制御プログラム

  14. 【課題】設備保守の管理および実行を提供すること。【解決手段】いくつかの例において、システムが、設備に関連した音声入力に対応する言語音パターンをデバイスから受け取ることができる。さらに、システムは、デバイスに関連付けられた人の識別を決定することができ、音声入力に関連した設備を識別することができる。識別された設備の設備履歴とともに、受け取った言語音パターンまたは言語音パタ...

    設備保守の管理および実行

  15. 【課題】 人工知能機器で連続会話機能を提供する技術を提供する。【解決手段】 人工知能連続会話方法は、会話機能が非アクティブな状態で会話アクティブ化トリガーが認識されると、前記会話機能をアクティブ化させて音声命令待機状態に入る段階、前記音声命令待機状態で音声命令が受信されると、前記音声命令に対応する作業を実行する段階、および前記作業の類型に基づいて次の音声命令待機状...

    人工知能機器における連続会話機能

  16. 【課題】音声認識技術の利便性を向上させる音声認識機能を有する電子機器、その電子機器の制御方法およびプログラムを提供する。【解決手段】電子機器1は、音声を入力するマイク11と、出力部と、マイクに入力された音声を認識するプロセッサ18とを備える。プロセッサは、電子機器が所定条件を満たすか否かを判定する。プロセッサは、電子機器が所定条件を満たすと判定した場合、ユーザに音声入...

    音声認識機能を有する電子機器、その電子機器の制御方法およびプログラム

  17. 【課題】音声認識技術の利便性を向上させることができる音声認識機能を有する電子機器、その電子機器の制御方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】電子機器は、音声を入力するマイクと、マイクに入力された音声を認識するプロセッサとを備える。プロセッサは、マイクに入力された音声に基づき音声コマンドを認識したときに、電子機器が所定状態であるか否かを判定する。プロセッサは、電子機...

    音声認識機能を有する電子機器、その電子機器の制御方法およびプログラム

  18. 【課題】移動体の運転に関するユーザの評価を適切に決定する。【解決手段】本願に係る情報処理装置は、取得部と、決定部とを有する。取得部は、ユーザが乗る一の移動体に配置された一の端末装置、及び他の移動体に配置された他の端末装置のうち、いずれか一方の端末装置により検知されたセンサ情報を取得する。決定部は、取得部により取得されたセンサ情報に基づいて、移動体の運転に関するユーザの...

    情報処理装置、情報処理方法、及び情報処理プログラム

  19. 【課題】車両の制御状態を精度良く判定すること。【解決手段】本願に係る判定装置は、取得部と、判定部とを備える。取得部は、走行中の車両の挙動に関する挙動情報を取得する。判定部は、取得部によって取得された挙動情報に基づいて車両が自動運転状態であるか否かを判定する。

    判定装置、判定方法および判定プログラム

  20. 【課題】 話者の変化が乏しい動画データを、トピックごとに分割することができるトピック分割装置を提供すること。【解決手段】 トピック分割装置100は、入力した動画データから音声部分を抽出するコンテンツ読込部102と、音声部分から、所定時刻ごとに、意味情報を表す特徴量を算出する内容特徴量計算部103と、特徴量の変化に基づいて、一または複数の動画分割時刻を特定する内容変...

    トピック分割装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 208