静音性 に関する公開一覧

静音性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「静音性」の詳細情報や、「静音性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「静音性」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(345件中)1/18ページ目

  1. 【課題】 加熱ヒータによる輻射熱により回転体の変形を防止するミスト発生装置を提供する。【解決手段】 回転体20と各加熱ヒータ11との間は、遮熱板15の一部である下方仕切り板15aと側面方向仕切り板15bとで仕切られているので、加熱ヒータ制御手段93が故障する等して貯水タンク10内に水が存在しないクリーニングモードや乾燥モード時に各加熱ヒータ11がOFF状態に切り替...

    ミスト発生装置

  2. 【課題】ハードウェアに依存しない制御を行う第1制御手段とハードウェアに依存する制御を行う第2制御手段とがそれぞれが有するインターフェースによって互いに接続されている情報処理装置において、インターフェース同士の不整合が発生した場合に情報処理装置の機能を完全に停止させる場合と比較して、情報処理装置の機能を利用できるようにする。【解決手段】インターフェース26の第1ピン定義...

    情報処理装置

  3. 【課題】結露水の滴下を抑制することができる、発泡ダクトの製造方法を提供する。【解決手段】本発明によれば、発泡ダクトの製造方法であって、成形工程と、粗面化工程を備え、前記成形工程では、発泡パリソンを成形して、発泡成形体を形成し、前記粗面化工程では、前記発泡成形体の外表面の少なくとも一部の粗面化領域において粗面化を行い、前記粗面化は、前記粗面化領域での水滴の付着エネルギー...

    発泡ダクトの製造方法

  4. 技術 電子機器

    【課題】吸気口の開口面積を確保可能な電子機器を提供する。【解決手段】電子機器1は、第1本体部10と、メインディスプレイ21を有するとともに、第1本体部10に対して第1ヒンジH1回りに回動可能に連結された第2本体部20と、第1本体部10の上面に対して第2ヒンジH2回りに回動可能に設けられ、第1本体部10に対して第2本体部20が開いている際に第1本体部10に対して開くよう...

    電子機器

  5. 技術 椅子

    【課題】作業台と一体的に回動するカバー部材が脚体に対して滑らかに回転し得る構成を有した椅子を提供する。【解決手段】脚体Bと、天板Rとこの天板Rを支持し基端部s1が脚体Bに対して旋回可能に装着された支持部材Sとを有した作業台Cとを備えてなる椅子であり、脚体Bに対して回転可能に載せ置かれ、当該脚体Bと着座者支持体Aとの間に位置してなり、支持部材Sの基端部s1を覆い支持部材...

    椅子

  6. 技術 ポンプ

    【課題】静音性を維持しながら、従来構成よりも高い流量と高い圧力を実現する。【解決手段】ポンプ10は、平板20、振動領域30を有する平板300、および、圧電素子40を備える。圧電素子40は、平板20に配置されている。平板300の振動領域30は、平板20に対向して配置されている。圧電素子40は、圧電体41を有する。圧電体41は、第1領域411と第2領域412とを有する。第...

    ポンプ

  7. 技術 照明装置

    【課題】並列に接続された複数のLEDを備える照明装置において、小さな回路面積で、低ノイズで、LEDの能力を十分に発揮させる。【解決手段】照明装置(1)において、DC/DCコンバータ11は、入力される直流電圧を変換して定電流の直流電力を、複数のLED(20R、20G、20B)とダミー負荷(15)が並列に接続された電力供給ライン(W1)に出力する。第1制御回路(12)は、...

    照明装置

  8. 【課題】静音性が高くコンパクトな移動型空気清浄機を提供する。【解決手段】本発明の移動型空気清浄機1は、筐体2を移動させる車輪9s1、9s2と、前記車輪9s1、9s2を駆動する駆動用モータ9m1、9m2と、筐体2の上方に配置され室内の空気の塵埃を除去するフィルタ3と、フィルタ3を通過した空気の流れの下流側に設けられた遠心羽根車6と、遠心羽根車6を駆動する羽根車用モータ6...

    移動型空気清浄機

  9. 【課題】熱可塑性樹脂に対するPTFEの分散性が優れ、高充填時の分散不良や脱落を生じず、摩擦特性の高い樹脂組成物を提供する。【解決手段】熱可塑性樹脂Aと、テトラフルオロエチレンに基づく単位を99.5モル%以上含むポリマーBと、テトラフルオロエチレンに基づく単位を40.0モル%以上かつ99.5モル%未満含むポリマーCとを含有し、熱可塑性樹脂AとポリマーBの体積の合計に対す...

  10. 【課題】出力軸の角度位置を高速に切り換え可能な電動アクチュエータを提供する。【解決手段】軸方向に延びるモータシャフト41を有するモータ部40と、モータシャフトに連結される減速機構50と、減速機構を介してモータシャフトの回転が伝達される出力シャフト61を有する出力部と、上位装置から入力される出力シャフト回転命令に基づいてモータ部を駆動する制御部と、を備える電動アクチュエ...

    電動アクチュエータ

  11. 【課題】船の揺れの抑制を簡素な構成で実現できる電動推進装置を提供する。【解決手段】電動推進装置1は、プロペラ8の駆動により船舶100を推進させる。電動推進装置1は、電動モータ5と、クラッチ9と、制御部14と、を備える。電動モータ5は、プロペラ8を駆動する。クラッチ9は、電動モータ5からプロペラ8までの動力伝達経路に配置され、動力の伝達及び遮断を切り換える。制御部14は...

    電動推進装置及び電動推進船

  12. 【課題】静音効果に優れたスイッチ及び操作装置を提供する。【解決手段】スイッチ2は、固定接点25と、可撓性を有し、一端側が揺動支点260、他端側が可動接点261となる可動接触片26と、外部からの押圧を受けて、可動接触片26の揺動支点260及び可動接点261の間を押圧する押圧部材21とを備えており、可動接触片26は、押圧部材21に押圧されて揺動し、可動接点261が固定接点...

    スイッチ及び操作装置

  13. 【課題】静音効果に優れたスイッチ及び操作装置を提供する。【解決手段】スイッチ2は、固定接点25と、可撓性を有し、一端側が揺動支点、他端側が可動接点261となる可動接触片26と、外部からの押圧を受けて、可動接触片26の揺動支点260及び可動接点261の間を押圧する押圧部材21とを備えており、可動接触片26は、押圧部材21に押圧されて揺動し、可動接点261が固定接点25と...

    スイッチ及び操作装置

  14. 【課題】ニードル弁により小流量制御域での流量制御を行う電動弁において、小流量制御域での小流量の流体に対して流体の流れを確保するとともに、流体の気泡の破裂等による通過音を低減して静音性を高める。【解決手段】先端に向かって徐々に径が小さくなる円錐台部42bを有するニードル弁4(副弁体)を、副弁ポート33aの軸線L上に配置する。駆動部によって、ニードル弁4を軸線上で進退移動...

    電動弁及び冷凍サイクルシステム

  15. 【課題】実用途における十分な耐久性と静音性とが両立された樹脂製ギアを提供する。【解決手段】(A)熱可塑性樹脂と、(B)平均繊維径が1000nm以下であるセルロースナノファイバーとを含み、他のギア歯との摺動面の算術平均表面粗さSaが3.0μm以下である、樹脂製ギアが提供される。一態様において、該樹脂製ギアはトルク3N/m以上で使用される。好ましい態様において、樹脂製ギア...

  16. 【課題】回転部に設けられる冷却対象ユニットの冷却効率の向上、又は、装置の静音化を実現すること。【解決手段】実施形態に係るX線CT装置は、回転部と、フィンとを備える。回転部は、冷却対象ユニットを回転可能に保持する。フィンは、回転部に設けられ、冷却対象ユニットの近傍の流速が冷却対象ユニットの近傍以外の空間における流速と比して速くなるように設けられる。

    X線CT装置

  17. 【課題】車室空間におけるこもり音を簡素な構成で効率的に低減できる自動車の静音構造を提供する。【解決手段】自動車1の静音構造は、車室空間S1を画定する車室部20と、車室部20の車両前方側に設けられ、第1空間S2を画定するノーズ部10と、車室空間S1と第1空間S2とを仕切る仕切壁12と、仕切壁12に設けられた開口であり、車室空間S1と第1空間S2を連通する第1連通部13とを備える。

    電気自動車の静音構造

  18. 【課題】換気対象空間内の要換気箇所を短時間で換気できる換気システムを得ること。【解決手段】換気システム80は、換気対象空間に設置される複数の換気装置11,12,13と、換気装置11,12,13を制御する制御装置20と、換気装置11,12,13の設置箇所の室内環境を検知する環境検知センサ部121,221,321とを有し、制御装置20は、設置箇所の室内環境が条件を満たす全...

    換気システム

  19. 技術 制御装置

    【課題】静音性を高めるとともに処理部における電気的なノイズを抑制できる制御装置の提供。【解決手段】流体が流れる流路と、流路を区画する区画バルブと、流路内の流体を圧送する流路内ポンプを有する流体デバイス内の流体を制御する制御装置であって、流体デバイスの区画バルブに圧力を付与して区画バルブを変形させる圧力供給ユニットと、流路内ポンプを押圧により駆動させるポンプ駆動ユニット...

    制御装置

  20. 【課題】 流入通路の断面積を大きくしたときにも、シール領域を十分に確保し、ポンプ容量効率を維持して作動液を好適に送液することが可能な歯車ポンプを提供する。【解決手段】 吸込通路32の断面形状は、ボディ11における孔部19側においては長方形であり、ボディ11における外側(作動油の供給側)では円形となっている。吸込通路32におけるボディ11の孔部19側の長方形は、長辺...

    歯車ポンプまたはモータ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 18