電流指令 に関する公開一覧

電流指令」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「電流指令」の詳細情報や、「電流指令」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「電流指令」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(597件中)1/30ページ目

  1. 【課題】複数の保持具を復路に好適に貯留することができる同時二軸延伸機を提供する。【解決手段】コントロールレール31は、メインレール29に沿って延びており、複数のリンク機構33を案内し、メインレール29との距離によって複数のリンク機構33の姿勢を規定し、これにより複数の保持具21のピッチを規定する。コントロールレール31のメインレール29に対する接近方向及び離反方向のう...

    同時二軸延伸機及び延伸システム

  2. 【課題】往路における保持具の数を好適に調整できる同時二軸延伸機を提供する。【解決手段】主個数制御部77dは、入口駆動部61Iが保持具21を駆動する入口速度VINと出口駆動部61Oが保持具21を駆動する出口速度VOUTとを同等にする速度制御が行われている状態で、入口駆動部61Iが保持具21を駆動する力FINに対する出口駆動部61Oが保持具21を駆動する力FOUTの比FO...

    同時二軸延伸機及び延伸システム

  3. 【課題】モータの電流指令値を適正に制限することが可能なモータ駆動装置を提供することを目的とする。【解決手段】モータ駆動装置80は、モータ電流の指令値である電流指令値を電流制限値以下に制限し、制限後の電流指令値に基づいて、インバータ81を駆動させる制御部60を備える。制御部60は、モータ電流と制限後の電流指令値とに基づいて、電流指令値が制限されても、モータ電流が抑制され...

    モータ駆動装置、及び操舵システム

  4. 【課題】モータが回転するときの径方向の応力を軽減する。【解決手段】モータの回転速度ωmが速度v5であるときの振幅|Vs|は、第1の電圧値に第1の比を乗じた値を有する。回転速度ωmが速度v6であるときの振幅|Vs|は、第2の電圧値に第2の比を乗じた値を有する。第1の電圧値は、速度v5で所定のトルクをモータが出力するときに振幅|Vs|が採り得る値の最大値である。第2の電圧...

    インバータ制御方法、モータ制御装置

  5. 【課題】本発明は、操作許容範囲外のジンバルの動作を円滑化することにより、イナーシャの影響を受けないジンバルを得ることである。【解決手段】本発明による無指向性アンテナを駆動する有限角ジンバルの制御方法は、無指向性アンテナを駆動するためのジンバルの角度及び角速度を検出するためのセンサと、前記ジンバルを回転駆動するための有限角アクチュエータと、前記センサ及び有限角アクチュエ...

    無指向性アンテナを駆動するための有限角ジンバルの制御方法

  6. 【課題】モータ制御装置において、外部のメカニカルリレーを用いずハードウエアリセットを実行可能とする。【解決手段】モータ制御装置1は、上位コントローラ2と通信信号P1,P2を授受するための通信インターフェイス回路11と、モータを駆動する駆動回路15と、駆動回路15を制御する制御回路12とを備える。制御回路12は、上位コントローラ2から通信インターフェイス回路11を介して...

    モータ制御装置

  7. 【課題】同期電動機制御装置の電源電圧が低下した場合でも、高速域において余分に出力トルクを低減しすぎることなく、同期電動機の急激な出力トルク低下を抑制する。【解決手段】同期電動機制御装置10において、電流リミット値生成処理部27は、同期電動機50の速度検出値、d軸電圧の制限値を示すd軸電圧制限値vd_lim_in、およびq軸電流指令値を導出する演算乗数値を示す電流指令リ...

    同期電動機制御装置

  8. 【課題】シリンダの伸縮時における速度波形の歪を抑制できるとともにコストを低減できるシリンダ装置を提供する。【解決手段】シリンダ装置1は、液体の供給により伸縮するシリンダ2と、遮断ポジションを有するとともにポンプ14が吐出する液体をシリンダ2へ供給制御してシリンダ2の伸縮量を制御するサーボ弁3と、サーボ弁3が遮断ポジションを採らないようにシリンダ2を伸長或いは収縮させる...

    シリンダ装置

  9. 【課題】シリンダの伸縮時における速度波形の歪を抑制できるとともにコストを低減できるシリンダ装置を提供する。【解決手段】シリンダ装置1は、液体の供給により伸縮するシリンダ2と、ポンプ14が吐出する液体をシリンダ2へ供給制御してシリンダ2の伸縮量を制御するサーボ弁3と、シリンダの伸縮を妨げる抵抗装置4とを備えている。このように構成されたシリンダ装置1では、シリンダ2の伸縮...

    シリンダ装置

  10. 【課題】目標位置までの高速移動を実現でき、かつ、複雑な演算やロボットアームの一時停止を必要とせず、スムーズに位置制御から力制御へ切換えることができるようにする。【解決手段】ロボットアームの所定部位を目標位置へ移動させる動作区間において、所定部位と目標位置の距離の減少に応じて、ロボットアームを位置制御する位置制御フィードバックループのゲインを減少させる(M(p−f))。...

    制御方法、ロボット制御装置、ロボットシステム、および物品の製造方法

  11. 【課題】軸力のバランスが安定化するまでの時間を短縮できる、射出成形機の提供。【解決手段】複数のタイバーを有する型締装置と、前記タイバーの軸力を調整するタイバー軸力調整装置と、を有する射出成形機であって、前記タイバー軸力調整装置は、前記タイバーの軸力を検出する軸力検出器と、前記タイバーの軸力の検出値と設定値との偏差に基づいて、前記タイバーの温度を制御する軸力制御部と、を...

    射出成形機

  12. 【課題】回転機のモデル予測制御を行うにあたり、無駄時間の発生を回避した、新たな制御装置を提供する。【解決手段】制御周期Tcごとに、電流値Id、Iqと現在の電圧指令値Vd、Vqとに基づいて次の制御周期Tcで電流値を予測する電流予測部4と、少なくともこの電流予測部4が予測する電流予測値Ide(n+1)、Iqe(n+1)と電流指令値Idref、Iqrefとに基づいてインバー...

    回転機の制御装置及び制御方法

  13. 【課題】モータ負荷の経年劣化などによる特性の変化に伴う制御のずれを抑制することができる電力変換システムおよびモータ制御方法を提供すること。【解決手段】モータ3に電力を供給するモータ電力変換装置2に電力を供給する電源装置1を備え、モータ電力変換装置2は、電力を変換する逆変換器7と、逆変換器7を制御する制御回路8と、逆変換器7内の電流を検出する電流検出器59,60とを有し...

    電力変換システムおよびモータ制御方法

  14. 【課題】推定する外乱の誤差を低減することが可能な外乱オブザーバ、制御装置、工作機械及び外乱推定方法を提供する。【解決手段】外乱オブザーバは、指令に基づいてモータをフィードバック制御するサーボ回路にフィードバックされるモータの位置情報及び電流情報を取得してモータに作用する外乱を推定する。モータの温度情報を取得し、取得した温度情報が示す温度に基づいてモータのトルク定数を算...

    外乱オブザーバ、制御装置、工作機械及び外乱推定方法

  15. 【課題】モータ制御周期を短縮することなく、高回転領域においても零相電流を抑制できるオープン巻線モータ駆動装置を提供する。【解決手段】実施形態のオープン巻線モータ駆動装置は、モータの3つの巻線端子に接続される1次側インバータ、残り3つの巻線端子に接続される2次側インバータ、交流電源の電圧を直流に変換した直流電源を1次側及び2次側インバータに供給するコンバータ、モータに流...

    オープン巻線モータ駆動装置及び冷凍サイクル装置

  16. 【課題】零軸電流の発生を抑制できるオープン巻線モータ駆動装置を提供する。【解決手段】実施形態では、オープン巻線構造のモータが備える6つの出力端子に、1次側及び2次側インバータの出力端子を接続する。制御部は、PWM制御における1次側及び2次側インバータそれぞれの線間デューティ比に基づいて、モータに通電する電流及び回転速度を制御すると共に、1次側,2次側インバータの間にお...

    オープン巻線モータ駆動装置及び冷凍サイクル装置

  17. 【課題】CMRR調整を含む調整処理を短時間で精度良く行う。【解決手段】演算増幅器(110)と可変抵抗(114b)を含む複数の抵抗を有し、入力差分電圧を増幅した出力電圧を所定電位(VCMREF)を基準に出力する増幅回路において、入力オフセット調整処理では、所定電位の第1同相電圧の入力状態での出力電圧(VAMP[1,i])をオフセット評価用電圧として取得し、オフセット評価...

    増幅回路、半導体装置、モータドライバ装置、磁気ディスク装置及び増幅回路の特性調整方法

  18. 【課題】モータの相電流の検出および複雑な座標変換処理を行うことなく、簡単にデッドタイム補償を行うことができるモータ駆動制御装置を提供する【解決手段】モータ駆動システム1において、モータ駆動制御装置4のデッドタイム補償部44は、電流指令ベクトルの大きさに基づいて、補償量の絶対値を求める補償量決定部441と、前記電流指令ベクトルの位相に基づいて回転子の電気角位相に対する調...

    モータ駆動制御装置

  19. 【課題】食品の箱詰め作業において食品の配列状態に異常が発生した場合でも作業効率の低下を防ぐ。【解決手段】食品箱詰装置は、上面が開口した容器41に食品40を箱詰めする装置である。制御装置は、ハンド部18により保持された食品40を容器41の上の所定の高さまで移動させる搬送動作、ハンド部18により保持された食品を所定の高さから容器41の底部41aまで下降させる下降動作、及び...

    食品箱詰装置及びその動作方法

  20. 【課題】ユーザが、モータ制御装置への制御パラメータ設定を負荷機械の応答性を考慮した形で行える設定支援装置を提供する。【解決手段】負荷機械を駆動するモータに取り付けられたエンコーダからの情報を用いてモータを制御するモータ制御装置への複数の制御パラメータの設定を支援する設定支援装置であって、複数の制御パラメータの中の第1の制御パラメータの値が互いに異なる複数の状態のそれぞ...

    設定支援装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 30