関数 に関する公開一覧

関数」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「関数」の詳細情報や、「関数」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「関数」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(144,883件中)1/7,245ページ目

  1. 【課題】適応直交変換のコストの増大を抑制することができるようにする。【解決手段】ビットストリームを復号して、画像の予測残差が直交変換された係数データを生成し、ベース変換行列とそのベース変換行列に対応するスパース行列とを用いて、その生成された係数データに対して、そのベース変換行列と異なる変換タイプに対応する逆直交変換を適用する。本開示は、例えば、画像処理装置、画像符号化...

    画像処理装置および方法

  2. 【課題】被検知物体までの距離情報だけでなく被検知物体の情報の収集に利用される波高値の計測精度を向上させることができる物体検知装置を提供することを目的としている。【解決手段】レーザ光を発生するレーザ光発生部11と、被検知物体から反射したレーザ光からの受光信号を出力する受光部13と、レーザ光の出射から受光信号の受信までに要した時間から被検知物体までの距離を算出する距離算出...

    物体検知装置

  3. 【課題】異なる周波数帯を用いて効率的な通信を可能にする。【解決手段】 遮蔽物により電波を遮蔽されていない無線端末が送信するアプリケーションごとの品質要件を伴う接続要求に対する接続の可否を高周波帯基地局が判定する高周波接続判定工程と、高周波帯基地局が接続要求を拒否した無線端末に対し、当該無線端末が送信する接続要求に対する接続の可否を低周波帯基地局が判定する低周波接続判...

    無線通信方法、無線通信システム、基地局装置、無線端末、及び無線通信プログラム

  4. 【課題】無線基地局に対する無線端末の配置に偏りが生じても、通信品質の低下を効率的に抑える。【解決手段】 無線基地局と当該無線基地局に帰属する無線端末との間の無線通信品質、及び他の無線基地局における帰属する他の無線端末との間の無線通信品質に基づく品質測定情報を無線端末それぞれに通知し、通知された品質測定情報に基づいて、無線通信品質を離散的に表した状態と、無線基地局の無...

    無線通信制御方法、無線通信システム、無線端末、及び無線通信プログラム

  5. 【課題】簡便な手法により最も効率の高い運転状態に自律的に近づくことができるプラント運転支援装置、プラント制御装置、並びにその方法を提供する。【解決手段】プラントで計測したデータとその時の効率を保存する入力データデータベースと、設定された運転条件で前記データを選択し、選択されたデータの中から高効率となるときのデータを高効率データとして求め中間成果物データデータベースに保...

    プラント運転支援装置、プラント制御装置、並びにその方法

  6. 【課題】経時的に変化する予測対象の予測値を予測モデルに基づいて求めた場合には、予測モデルの生成後から時間が経過すると、予測値と実績値との誤差が大きくなり、予測値の精度が低下するおそれがある。【解決手段】情報処理装置は、第1取得部と、第2取得部と、分類モデル生成部とを含む。第1取得部は、経時的に変化する所定の要因を示す第1データを取得する。第2取得部は、経時的に変化する...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  7. 【課題】簡素化された構成により全閉外扇形回転電機の冷却効率を確保する。【解決手段】全閉外扇形回転電機のフレーム内の反結合側内扇および結合側内扇により駆動される冷却用気体と、外扇により駆動される冷却媒体との熱交換をする冷却器は、互いに平行に配されて軸方向に直線的に延びて両端で外気に連通しフレーム内を冷却する冷却用気体を冷却する複数の冷却管100と、複数の冷却管100を収...

    冷却器および全閉外扇形回転電機

  8. 【課題】円盤状の研削砥石で鋼材を研削する際に、研削量を直接測定することにより、研削深さを高精度に制御する。【解決手段】円盤状の研削砥石7と、該研削砥石を回転させる電動機と、前記研削砥石をシリンダー軸3に取り付け、前記研削砥石を鋼材12の被研削面に押し付けるアクチュエータ2と、前記シリンダー軸の位置を制御するシリンダー制御装置8と、前記研削砥石と前記被研削面との接触部分...

    鋼材の研削方法

  9. 【課題】高い曲げ耐力を確保可能な、新規かつ改良された車体構造部材の設計方法を提供する。【解決手段】曲げを受ける車体構造部材の設計方法であって、長手方向に垂直な断面における断面係数をZ、最大曲げモーメントをMmax、降伏モーメントをMy、加工硬化の影響度を示す関数をg(c)、塑性変形の進展の影響度を示す関数をf(σcr(R)/σy)、としたとき、下記の(1)式と(2)式...

    車体構造部材の設計方法

  10. 【課題】道路の効率的な補修を支援する。【解決手段】道路補修支援システム18は、道路の複数の区間それぞれの路面健全度を路面性状調査システム14から取得する。道路補修支援システム18は、上記複数の区間それぞれの交通量を動線分析システム16から取得する。道路補修支援システム18は、上記複数の区間それぞれの路面健全度と交通量とをもとに、各区間の道路の効用を導出する。道路補修支...

    道路補修支援システム、道路補修支援方法およびコンピュータプログラム

  11. 【課題】感光体ドラムと中間転写ベルトとの間の拘束力が変動しても、画像の位置ずれを抑制することができる画像形成装置を提供する。【解決手段】タンデム型の画像形成装置において、感光体ドラムと中間転写ベルトとの転写ニップに存在するトナー量を指標するトナー率TをRIPデータから特定するS605。このトナー率Tは、YMCK各色の作像部ごとに、中間転写ベルトの周回走行方向において当...

    画像形成装置

  12. 【課題】 表面研磨等の機械的な加工を施したウェーハの表面欠陥やうねりを、たとえエッジ部であってもできるだけ均一に修復するまたは改質する。【解決手段】 ウェーハ表面の改質装置は、インゴットから切断形成されたシリコンウェーハWの表面を改質するものであって、ウェーハを載置および保持するテーブル10と、改質前のウェーハの表面状態を測定する測定装置114を少なくとも含むアラ...

    ウェーハ表面の改質装置および方法

  13. 【課題】参照面に対する形状偏差が大きい測定対象物の形状を測定する形状測定装置を提供する。【解決手段】形状測定装置20は、干渉計10において測定の基準となる参照光と測定対象物Wからの反射又は透過によって生じる測定光とが干渉した結果に基づいて測定対象物Wの形状を測定する形状測定装置であって、1つの画素に対応する測定対象物Wの測定面の範囲を示す画素サイズが第1画素サイズであ...

    形状測定装置及び形状測定方法

  14. 【課題】凝固割れや溶着を抑止したスポット溶接を効率的に行える方法を提供する。【解決手段】本発明のスポット溶接方法は、Al合金部材に圧接した電極へ通電して被接合部を抵抗加熱して溶融させる加熱工程と、Al合金部材に電極を圧接させた状態で、加熱工程後の被接合部を冷却する冷却工程とを備える。Al合金は、全体を100質量%(単に「%」という。)として、Mg:0.2〜1.2%、S...

    スポット溶接方法

  15. 【課題】本開示は、プラズマトーチを効率的に交換することが可能なプラズマ加熱装置及びプラズマ加熱方法を説明する。【解決手段】プラズマ加熱装置の一例は、タンディッシュ内に貯留されている溶湯との間にプラズマを発生させて溶湯を加熱するように構成されていてもよい。プラズマ加熱装置の一例は、少なくとも先端部が黒鉛で構成された第1のプラズマトーチ及び第2のプラズマトーチと、第1のプ...

    プラズマ加熱装置及びプラズマ加熱方法

  16. 【課題】ニッケル水素電池を備える電池システムにおいて、演算量を抑えつつ負極の充電リザーブ量を精度良く算出する。【解決手段】ECU100は、放電リザーブ量を算出する処理と、負極容量から正極容量及び放電リザーブ量を減算することによって充電リザーブ量を算出する処理とを実行する。放電リザーブ量を算出する処理は、モデルを用いて放電リザーブ増加量を算出する処理を含む。上記モデルは...

    電池システム

  17. 【課題】製造工程を通過することによって製品形状が変化する場合であっても、工程前後の製品の個体識別を行うことのできる、製品の個体識別方法を提供する。【解決手段】方法は、処理工程に投入する前の複数の製品の初期画像を取得するステップ902と、処理工程による形状変化の情報を基にして、通過後の製品の領域を示す変換画像を生成するステップ903と、初期画像と変換画像を用いて基準画像...

    製品の個体識別方法

  18. 【課題】データ提供者の製品開発貢献度に応じて報酬を受ける権利を与え、データ蓄積と共有を促すことを可能にするデータ価値定義方法およびデータ収集システムを提供する。【解決手段】最適化対象である機能評価値に関わる複数のデータを取得し、前記データを特徴量データと評価値である目的変数データを要素としてもつ予測モデル作成向けのデータに変換し、前記予測モデル作成向けの複数データから...

    データ価値定義方法、データ収集促進方法、データ価値定義システム並びにデータ収集促進システム

  19. 【課題】 外側に凸の曲面形状の表面を有するワークに対して、その表面に高精度で溝入れ加工を行うことが可能なワーク加工装置及び方法を提供する。【解決手段】 ワーク加工装置(1)は、外側に凸の曲面形状の表面を有するワークを加工するワーク加工装置であって、第1の軸の回りに回転可能にワークを支持するワーク支持部(28)と、ワーク支持部に支持されたワークの表面を切削するための...

    ワーク加工装置及び方法

  20. 【課題】外部装置を情報処理装置に接続することにより、外部装置を制御して所定の機能を提供するアプリケーションを利用可能にして、所定の機能を提供することを容易にする。【解決手段】情報処理装置は、外部装置を接続する接続部と、外部装置の機能に対応した処理を行なう第1のデバイスドライバと、外部装置の機能に依存しない処理を行なう第2のデバイスドライバと、第2のデバイスドライバを利...

    情報処理装置、制御方法、及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 22097