鋼製 に関する公開一覧

鋼製」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「鋼製」の詳細情報や、「鋼製」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「鋼製」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,856件中)1/243ページ目

  1. 【課題】低コストに製造可能な、新規な構造を有するポリイミドの提供を目的とする。【解決手段】本発明のポリイミドまたはその塩は、下記化学式(I)で表される構造を有することを特徴とする。前記化学式(I)中、Ar11、Ar12およびAr20はそれぞれ、芳香環、芳香族複素環、非芳香環および非環状構造からなる群から選択される少なくとも一つを含む原子団であり、さらなる置換基を有して...

    ポリイミド、ポリイミドの製造方法、分離膜、分離膜の製造方法およびガス分離方法

  2. 【課題】アルミニウム合金もしくはマグネシウム合金と、鋼の異材を、安価なアーク溶接設備を用いて、強固かつ信頼性の高い品質で接合でき、かつ開断面構造にも閉断面構造にも制限無く適用できる、異材接合用アーク溶接法を提供する。【解決手段】異材溶接継手1は、アルミニウム合金もしくはマグネシウム合金製の上板10と、上板10にアーク溶接された、鋼製の下板20と、鋼製の接合補助部材30...

    異材接合用アーク溶接法

  3. 【課題】水害等によりタンクが水に浸った場合であっても、タンクの基台からの脱落、漂流を比較的簡便に防止できるタンクの保持構造を提供する。【解決手段】水害時に浸かり得る地域に、且つ基台6に載せて設置されたタンク1を水に浸かった場合に保持するための構造Aであって、基台6の側面6aからタンク1の側面1eまで樹脂材を用いて貼設されるとともに、基台6の側面6aに貼設される基台側面...

    タンクの保持構造

  4. 【課題】構造物の角度測定装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法において、構造物の支持状態を高精度に計測すると共に、胴本体の支持状態に基づいて胴本体に対してフィンを高精度に組付ける。【解決手段】胴本体21における3個の特徴点としてのネジ穴43b−1,43b−2,23a−1の位置情報を検出するネジ穴検出装置(位置情報検出装置)102と、ネジ穴検出装置10...

    構造物の角度測定装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法

  5. 【課題】部材の位置決め装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法において、部材の位置決め精度の向上を図ると共に胴本体に対してフィンを高精度に組付ける。【解決手段】伝熱フィン26を吸着保持する吸着保持部105と、吸着保持部105による吸着保持が解除された伝熱フィン26を基準位置に移動して位置決めを行う位置決め部材106とを設けている。

    部材の位置決め装置及び方法並びに胴本体に対するフィンの組立装置及び方法

  6. 【課題】水害等によりタンクが水に浸った場合であっても、タンクの基台からの脱落、漂流を比較的簡便に防止できるタンクの保持構造を提供する。【解決手段】水害時に浸かり得る地域に設置されたタンク1を水に浸かった場合に保持するための構造Aであって、繊維シートと樹脂材の複合材料であり、タンク1の側面1eにタンク1を囲繞するように設けられる繊維強化プラスチック2と、タンク1を囲繞す...

    タンクの保持構造

  7. 【課題】放射性セシウムをポルサイトとして安定かつ確実に貯蔵できる放射性セシウムの除去方法を提供すること。【解決手段】モンモリロナイトをアルミとシリコンをモル比で大略1:2で含む原料として使用し、エチレングリコールを溶媒とし、処理したい量のセシウムに応じて適当量の水酸化ナトリウム等のアルカリ塩を追加したうえで、圧力容器内に密閉し、高々300〜400℃程度の加熱を行って、...

    放射性セシウムの安定貯蔵方法

  8. 【課題】アルミニウムもしくはアルミニウム合金製の板材と、該板材と異なる材質の板材とを、安価な回転工具を用いて、強固かつ信頼性の高い品質で接合でき、かつ開断面構造にも閉断面構造にも制限無く適用できる異材接合法、接合補助部材、及び、異材接合継手の提供。【解決手段】異材接合継手1は、上板10と、上板に接合された、上板の素材と異なるアルミニウムもしくはアルミニウム合金製の下板...

    異材接合法、接合補助部材、及び、異材接合継手

  9. 【課題】施工効率及び施工精度の向上を図ることができるうえ、品質の低下を抑制できる。【解決手段】ロットの内周面に位置して外槽を構成する円弧状の外槽ライナープレート2と、外槽ライナープレート2の外周側に配置されロットのコンクリート中に埋設される内側鉄筋41とを、横置き姿勢とした状態で一体に組み付けてライナーユニット20をユニット化し、外槽ライナープレート2の外側面に、縦置...

    防液堤の施工方法、及び防液堤

  10. 【課題】強風の状況下であっても、メンテナンスを行うことのできる浮体式風力発電設備のメンテナンス方法及び浮体式風力発電設備を提供する。【解決手段】中空部を有する浮体部12と、浮体部12の浮力によって水面より上に配置されたナセル3と、を有する浮体式風力発電設備1のメンテナンス方法であって、浮体部12の浮力を調整して、発電する際よりもナセル3の位置を下降させてからナセル3の...

    浮体式風力発電設備のメンテナンス方法及び浮体式風力発電設備

  11. 技術 手工具

    【課題】軽量な手工具を提供する。【解決手段】本発明の手工具100は、把持部1と、把持部1に連動して軸部3を中心として揺動する挟持部2とを備える手工具100であって、把持部1は、炭素強化複合材製であり、挟持部2は、炭素強化複合材製の挟持顎12、22と、挟持顎12、22に対して着脱自在な鋼製のアタッチメント4を有し、挟持顎12、22は、軸部3の軸方向に突出する補強リブRを...

    手工具

  12. 【課題】ベルト材の残量情報を取得可能とするベルト梱包体、ベルト保持体及び残量情報取得システムを提供する。【解決手段】本発明に係るベルト梱包体は、軸部を備えるベルト保持体と、前記軸部に巻き付けられている帯状のベルト材と、を備え、前記ベルト保持体は、前記軸部に巻き付けられている前記ベルト材の残量を表す残量情報を取得可能な情報取得部を備える。

    ベルト梱包体、ベルト保持体及び残量情報取得システム

  13. 【課題】 雨等に濡れる場所での使用においても装置類等の内部側が効果的に防水される透孔部を有する壁状部及びその壁状部を備えた装置類の提供。【解決手段】 保管庫Aの扉体Dを構成する略垂直状をなす鋼製の表側板部D1の右半分程度に、多数の透孔部D2を有し、その裏側に、透明合成樹脂製の裏側板部D3が、裏側板部D3の表側面が接する状態で重なり合うよう保持されている。表側板部D...

    壁状部及び装置類

  14. 【課題】 実用的な紐状物結束具を提供する。【解決手段】 相対移動する2つの車両構成部品の間にそれぞれが弛まされた状態で渡された複数の紐状物18を、それら2つの車両構成部品の間の所定箇所において束ねる紐状物結束具10を、複数の紐状物のうちの1つを固定的に保持する固定保持部34aと、複数の紐状物のうちの他の1つを、それの軸線の延びる方向およびその軸線に直角な方向の変位...

    紐状物結束具

  15. 【課題】線材コイルの水冷時に、線材コイルのコイル形状が崩れたり、線材に錆びが生じたりする等の不具合の発生を抑制しつつ、潤滑剤塗布時に潤滑剤の成分が熱で変質することを抑制できる温度にまで線材コイルを水冷できるようにする。【解決手段】線材コイルの水冷装置10は、熱間圧延された線材がコイル状に巻かれた線材コイル42に向けて開口する第一噴射ノズル20及び第二噴射ノズル22と、...

    線材コイルの水冷装置、及び、線材コイルの結束方法

  16. 【課題・解決手段】発電機用の電磁石部品(100)が、磁鉄鉱と結合材とを含む、断面が少なくとも部分的に弧状である少なくとも1つの磁性シュー(102)を備える。金属コア(110)が磁性シュー(102)に隣接して設けられ、磁性シューから半径方向に間隔をおいて動作可能に配置される。発電機が1つ以上の電磁石部品(100)を備える。

    磁鉄鉱を含む発電機用電磁石部品

  17. 【課題・解決手段】本発明は、 (i)元素周期表の第2〜5族、第7〜9族、および第11〜14族から選択される金属または半金属のイオン、及び少なくとも1種の少なくとも単座有機化合物を含む金属有機構造体材料、非骨格元素として金属を含有するゼオライト材料、任意に溶媒系、及び任意にペースト剤を含む混合物を調製する工程、 (ii)(i)で得られた混合物をか焼する工程を含む触媒...

    触媒複合体及びNOXの選択接触還元におけるその使用方法

  18. 【課題・解決手段】本発明は、圧着プレートユニットを製造する方法および当該方法により製造された圧着プレートユニットに関する。圧着プレートユニットを製造する方法は、素板(30)を用意し、少なくとも1つの塑性加工工具(40)を素板(30)と機械的な作用関係にある状態にもたらし、素板(30)に対する塑性加工工具(40)の回転相対運動を実施し、このとき、塑性加工工具(40)を素...

    圧着プレートユニットを製造する方法、圧着プレートユニットおよび摩擦クラッチ

  19. 【課題】磁力発生機構を備える金型固定装置において、スプリング(バネ)を用いることなく、且つより簡易な構成で、少なくとも可動盤側でのクランププレートと金型との強制的な分離を可能にすること。【解決手段】磁力発生機構9を備える金型固定装置は、固定盤1側から内側に向かって突出する固定盤側金型離脱部材10であって、型開方向Z2へ可動盤2が移動させられた際に、固定盤1側の金型M1...

    金型固定装置、およびそのクランププレートからの金型の分離方法

  20. 【課題】回転部材等の回転軸を中心に回転する要素を均衡させるように適合したシステムを提供する。【解決手段】移動面30に沿って対象体20を移動させる移動デバイス1であって、対象体20に打撃塊2を接続する、打撃塊2及び懸架手段3、閉路4aに沿って打撃塊2を反復的に移動させるように適合した、移動手段、対象体20に拘束されて閉路4aと干渉するように適合した、頭部5、前進経路およ...

    対象体、特に均衡装置の移動デバイス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 243