重合方法 に関する公開一覧

重合方法」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「重合方法」の詳細情報や、「重合方法」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「重合方法」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(59,916件中)1/2,996ページ目

  1. 【課題】得られる画像の白抜けが少ない静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】T1=60℃におけるトナーの粘度ηをη(T1)、T2=90℃におけるトナーの粘度ηをη(T2)、T3=130℃におけるトナーの粘度ηをη(T3)としたとき、(lnη(T1)−lnη(T2))/(T1−T2)が−0.14以下であり、(lnη(T2)−lnη(T3))/(T2−T3)が−0...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置、及び画像形成方法

  2. 【課題】低温環境下(4℃)で保管された記録媒体を用いた場合であっても、得られる画像の光沢ムラが少ない静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】60℃から90℃におけるlog(損失弾性率G”)の絶対値の最大傾きが、0.07以上0.16以下であり、90℃から130℃におけるlog(損失弾性率G”)の絶対値の最大傾きが、0.08以下であり、60℃での損失弾性率をG”(...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置、及び画像形成方法

  3. 【課題】高温耐久性、加工性、及びガラスの反り抑制性に優れる粘着剤層を形成できる偏光板用粘着剤組成物並びに粘着剤層付偏光板の提供。【解決手段】ガラス転移温度が60℃以上である重合体(C)を含み、粘着剤層を形成した場合に、23℃における貯蔵弾性率が9.5×104Pa以上であり、85℃における貯蔵弾性率が5.0×104Pa以上1.0×105Pa以下の範囲であり、上記85℃に...

  4. 【課題】高温耐久性、加工性、及びガラスの反り抑制性に優れる粘着剤層を形成できる偏光板用粘着剤組成物並びに粘着剤層付偏光板の提供。【解決手段】水酸基含有単量体単位と50質量%以上の(メタ)アクリル酸アルキルエステル単量体単位とを含み、Mwが80万以上140万未満の重合体Aと、水酸基含有単量体単位と50質量%以上の(メタ)アクリル酸アルキルエステル単量体単位とを含み、Mw...

  5. 【課題】製造工程における搬送手段に対するブロッキングを抑制し、かつ、屈曲性に優れた粘着シート基材及びその製造方法、並びに、前記粘着シート基材を備えた粘着シートの提供。【解決手段】粘着シート基材用材料Aを用いてシート状に成形した成形物の少なくとも一方の表面に、表面の算術平均粗さ(Ra)が1.5μm〜20μmである転写部材を当接させ剥離させることにより、表面のクルトシス(...

    粘着シート基材及びその製造方法、並びに、粘着シート

  6. 【課題】高い強度及び耐摩耗性を確保しながら、低ヒステリシスロス特性がバランス良く向上された架橋体を得るためのゴム組成物を提供する。【解決手段】ゴム組成物は、(A)式(1)で表される構造単位、式(2)で表される構造単位、式(3)で表される構造単位、及び式(4)で表される構造単位の重合体中の構成比(モル比)をそれぞれp、q、r、sとしたとき、数式(i)で表される値αが0....

  7. 【課題】燃料低透過性に一層優れる成形体を得ることができるフッ素ゴム組成物を提供すること。【解決手段】フッ素ゴムおよび充填材を含有するフッ素ゴム組成物であって、前記フッ素ゴムのフッ素含有率が、65〜73質量%であり、前記充填材が、膨張化黒鉛、板状アルミナおよび板状窒化ホウ素からなる群より選択される少なくとも1種であり、前記充填材の含有量が、前記フッ素ゴム100質量部に対...

  8. 【課題】内部多孔質の樹脂微粒子を簡素な方法で製造し、塗料や化粧料などの光反射材や光拡散板などの光拡散材として有用な中空樹脂微粒子の提供を目的とする。【解決手段】中空樹脂微粒子の製造方法は、重合性不飽和炭化水素を有する重合性単量体を、水を主体とした媒体に分散し、重合する樹脂微粒子の製造方法において、少なくとも一般式(1):T1O−(RO)n(EO)m−T2(式(1)中、...

    中空樹脂微粒子の製造方法

  9. 技術 複合素材

    【課題】冷感や暖かな効果の持続性に優れる複合素材を提供すること。【解決手段】示差走査熱量測定によって10℃以上60℃未満の温度範囲内に観測される融解エンタルピー(ΔH)が30J/g以上である重合体(1)を含む素材(X)と、上記重合体(1)以外の熱機能素材(Y)とを含む複合素材(Z)。前記素材(X)は、好ましくは、前記重合体(1)と、示差走査熱量測定によって観測される融...

  10. 【課題】本発明は、軸穴摺動性を向上させたポリアセタール系樹脂組成物及びその成形品を提供することを目的とする。【解決手段】(a)ポリアセタール系樹脂を100質量部と、(b)数平均分子量(Mn)が400〜1000である流動パラフィンを0.01〜1質量部と、(c)無機系顔料を0.01〜3質量部とを含有することを特徴とする、ポリアセタール系樹脂組成物。

    ポリアセタール系樹脂組成物及びその成形品

  11. 【課題】耐候性、耐薬品性に関する優れた塗膜性能を発揮することができ、かつ、環境負荷の小さいアクリル樹脂組成物および一液硬化型塗料組成物を提供する。【解決手段】植物由来原料からなるポリオールと、イソシアネート化合物とからなるポリウレタン組成物に、(メタ)アクリル酸エステルモノマーと、ビニル基を有するモノマーと、0.1〜6質量%の反応性シリコーンモノマーとが共重合した、ア...

  12. 【課題】 柔軟性と風合いといった優れた触感を有するとともに、フィルムの擦れ時に生じる不快な音の発生を抑制し、通気性、透湿性、強度、及び耐熱性にも優れた延伸多孔フィルムの提供。【解決手段】 熱可塑性樹脂を25質量%〜54質量%、無機充填材(A)を46質量%〜75質量%含む樹脂組成物(Z)からなる延伸多孔フィルムであって、該樹脂組成物(Z)の動的粘弾性測定から算出され...

  13. 【課題】 断熱性に優れ、かつ、延伸ムラが少なく外観に優れ、液体や粒子等の異物質の侵入を抑制することで断熱性の低下がない、積層多孔フィルムを提供すること。【解決手段】 オレフィン系樹脂(A)を主成分とする多孔層(I)を有し、かつ、オレフィン系樹脂(B)を主成分とし、結晶融解エンタルピー(ΔHm)が10〜90J/g、結晶化温度(Tc)が110℃以上である層(II)を有...

  14. 【課題】マイクロプラスチックの発生を抑え、また海洋等に流出したマイクロプラスチックの存続期間が短く、自然環境に悪影響を与えるおそれの少ない樹脂成形品及びその製造方法を提供すること。【解決手段】熱可塑性水溶性ポリマーを含む樹脂を成形した中間層10成形体と、中間層成形体の全外周を外環境から遮断する少なくとも1層の遮断層12とを有する樹脂成形体である。

    樹脂成形品及びその製造方法

  15. 【課題】容易に入手可能な材料を使用し、かつ、重合条件の厳密な管理を要さずに比較的温和な条件でありながらも、従来困難であった高分子量の(メタ)アクリル酸系ポリマーを得ることが可能なポリマーの製造方法を提供する。【解決手段】100〜1,000MPaの圧力条件下、60℃以上の温度条件下、一般式(1)又は(2)で表される開始基を有する開始化合物及びハロゲン化第4級アンモニウム...

  16. 【課題】傷や欠損等の欠陥の有無や程度を容易に確認することが可能なポリマー層をその表面に備えた表面改質基材の製造方法を提供する。【解決手段】常圧〜1,000MPaの圧力条件下、一般式(1)等で表される重合開始基が結合した基材の共存下で、ラジカル重合性蛍光色素を含むモノマーを表面開始ラジカル重合又は表面開始リビングラジカル重合し、基材の表面に結合した蛍光性ポリマーからなる...

  17. 【課題】 なじみ性、繰り返し屈曲性および繰り返し屈曲後の湿熱耐久性を有する粘着シートとそれを得るための粘着剤を提供すること。【解決手段】 ウレタンポリオール(A)およびイソシアネート硬化剤(B)を含む粘着剤であって、上記イソシアネート硬化剤(B)は、炭素数8〜24の炭化水素基を有し、配合量が、上記ウレタンポリオール(A)100質量部に対して、上記イソシアネート硬化...

  18. 【課題】経時変化が小さく安定した品質を担保でき、シリカを含むゴム組成物とした場合に、未加硫状態での保存安定性を向上でき、かつ優れたシリカの分散性を発現することで、優れた省燃費性能を有するゴム組成物を得ることが可能な、共役ジエン系重合体組成物のベールを提供する。【解決手段】変性共役ジエン系重合体を含むゴム成分100質量部と、 非イオン界面活性剤0.1〜10質量部と、を...

  19. 【課題】高い熱収縮性を有し、装着の際に層間剥離が発生することがなく、外観に優れる積層体、該積層体を含む熱収縮性フィルム及び該熱収縮性フィルムを含む熱収縮性ラベルを提供する。【解決手段】ポリエステル系樹脂を主成分とする(A)層と、ハロゲン含有炭化水素樹脂を主成分とする(B)層とを有し、(B)層が、更に可塑剤を23重量%以下含有し、前記(A)層の表面に前記(B)層が直接積...

    積層体、熱収縮性フィルム及び熱収縮性ラベル

  20. 【課題】植物由来資源としてロジンを高い含有量で使用しつつも、ロジン特有の臭気が少なく、紙やフィルムへの密着性に優れたコアシェル型水性バイオマスエマルションを提供する。【解決手段】水、(A)変性ロジンアルカリ塩、(B)水に可溶な合成樹脂アルカリ塩、(C)ビニル基を有するモノマーの乳化重合物を含み、前記(A)、(B)成分がシェル部、前記(C)成分がコア部をそれぞれ構成し、...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2996