酸性化合物 に関する公開一覧

酸性化合物」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「酸性化合物」の詳細情報や、「酸性化合物」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「酸性化合物」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(2,046件中)2/103ページ目

  1. 【課題】水に安定的に分散し、且つ、主剤との相溶性、並びに、塗膜としたときの外観、乾燥性、及び、硬度と伸展性とのバランスに優れる親水性ポリイソシアネート組成物の提供。【解決手段】親水性ポリイソシアネート組成物は、ポリイソシアネートとポリエチレングリコールモノアルキルエーテルとの反応により得られ、一般式(1)で表されるポリイソシアネートX及び一般式(2)で表されるポリイソ...

  2. 【課題】耐エッチング性に優れた有機膜を提供する。【解決手段】下記化学式1または化学式2で表される構造単位を含む重合体、上記重合体を含む有機膜組成物、および前記有機膜組成物を用いたパターン形成方法に関する: 上記化学式1、および2の定義は、明細書に記載の通りである。

  3. 【課題】グルタル酸大量生産用再組合コリネバクテリウムグルタミカム菌株及びこれを用いたグルタル酸大量生産方法を提供する。【解決手段】5−アミノバレラートアミノトランスフェラーゼ、グルタレートセミアルデヒドデヒドロゲナーゼ、リシン−2−モノオキシゲナーゼ、デルタ−アミノバレルアミダーゼ、及びH30またはH36プロモーターをコーディングするヌクレオチド序列を含む発現ベクター...

    グルタル酸生産用再組合コリネバクテリウムグルタミカム菌株及びこれを用いたグルタル酸生産方法

  4. 【課題】メチルマロン酸尿症、イソ吉草酸尿症、および他の有機酸尿症のトコトリエノールキノンによる処置の提供。【解決手段】本発明は、メチルマロン酸尿症および他の有機酸尿症を、この疾患の症状を緩和するために、α−トコトリエノールキノンをはじめとするトコトリエノールキノンで処置する方法に関する。例えば、個体におけるメチルマロン酸尿症、イソ吉草酸尿症、もしくは別の有機酸尿症を処...

    メチルマロン酸尿症、イソ吉草酸尿症、および他の有機酸尿症のトコトリエノールキノンによる処置

  5. 【課題】周縁部に脱色部を有する場合であっても、高品質な偏光子を製造可能な方法を提供すること。【解決手段】本発明の製造方法は染色部と、周縁部の少なくとも一部に形成された脱色部と、を有する偏光子の製造方法であって、樹脂フィルムに染色処理を施すこと、染色処理された樹脂フィルムの該染色部に相当する部分と該樹脂フィルムの周縁部とに表面保護材を積層すること、該表面保護材を積層した...

    偏光子の製造方法

  6. 【課題】 薄片状チタン酸を含む溶剤系塗料を用いて形成した塗膜において、良好な陰影感(ハイライトの明度とシェードの明度との差(メリハリ))を実現可能とする。【解決手段】 薄片状チタン酸として、分光光度計で測定した該薄片状チタン酸の水性分散液の吸収スペクトルにおける波長265nmでの吸光度Aと波長550nmでの吸光度Bとの比(A...

  7. 【課題】銅上でのレリーフパターン形成時に高い解像性を示し、更には高温保管時の銅上ボイドが形成され難く、高温高湿下で保存した場合でも、優れた伸度を示すネガ型感光性樹脂組成物を提供すること。【解決手段】(A)酸重合性基、塩基重合性基、及び、ラジカル重合性基よりなる群から選択される重合性基を二つ以上含有するポリイミド前駆体:100質量部、及び(B)光重合開始剤:0.1質量部...

    感光性樹脂組成物、硬化レリーフパターンの製造方法

  8. 【課題】水分混入時にも安定で、且つ、貯蔵時に着色等が発生せず、塗膜としたときの乾燥性及び耐擦り傷性に優れるポリイソシアネート組成物を提供する。【解決手段】ポリイソシアネート組成物は、ポリイソシアネートと、スズ系ウレタン化触媒と、脱水剤と、溶剤と、を含有するポリイソシアネート組成物であって、前記ポリイソシアネートが、1,6−ヘキサメチレンジイソシアネートを含む脂肪族ジイ...

  9. 【課題】高エッチング耐性を有し、かつ埋め込み性に優れたハードマスク形成用組成物及び前記ハードマスク形成用組成物を用いた電子部品の製造方法を提供する。【解決手段】リソグラフィで用いられるハードマスクを形成するハードマスク形成用組成物であって、芳香環及び極性基を含む樹脂(P)と、芳香環に縮合したオキサジン環、及びフルオレン環からなる群より選択される少なくとも一種の構造を含...

    ハードマスク形成用組成物及び電子部品の製造方法

  10. 【課題】大環化戦略による、エリブリン又はその薬学的に許容可能な塩(例えば、エリブリンメシラート)の合成方法、及び大環化反応において使用できる中間体の提供。【解決手段】非大環状中間体に炭素−炭素結合形成反応(例えば、オレフィン化反応(例えば、ホーナー・ワズワ−ス・エモンズ・オレフィン化)、ディークマン反応、触媒閉環オレフィンメタセシス、又は野崎・檜山・岸反応)をさせて、...

    ハリコンドリンBの類縁体の合成において有用な大環化反応および中間体

  11. 【課題】耐黄変性に優れる樹脂を製造するためのキシリレンジイソシアネート組成物を提供すること。【解決手段】キシリレンジイソシアネートと、クロロメチルベンジルイソシアネートとを含み、クロロメチルベンジルイソシアネートが0.2ppm以上600ppm未満含有されているキシリレンジイソシアネート組成物を得る。

  12. 【課題】高電圧環境において改良された性能を有する固体電解コンデンサを提供する。【解決手段】比較的高い電圧環境に使用するためのコンデンサを提供する。形成中に、陽極酸化は、誘電体層が、アノードの外面の上に重なる比較的厚い部分とアノードの内面の上に重なる比較的薄い部分とを保有するような方式で実施することができる。異なる厚みを有する誘電体層の使用に加えて、固体電解質も、予備重...

    湿式対乾式キャパシタンスを強化した固体電解コンデンサ

  13. 【課題】成分(a)一般式(1)で表されるアミン化合物を有効成分とし、単独での使用に比べてより少ない使用量でより高い抗菌効果を発揮する工業用保存剤の提供。【解決手段】成分(a)一般式(1)で表されるアミン化合物、および成分(b)一般式(2)で表されるヒダントイン化合物を含有することを特徴とする工業用保存剤を提供する。

  14. 【課題】相溶性が良好であり、両親媒性溶媒を含む塗液としたときの貯蔵安定性、並びに、塗膜としたときの外観、硬度及び密着性に優れる水分散ブロックポリイソシアネート組成物の提供。【解決手段】水分散ブロックポリイソシアネート組成物は、ポリイソシアネートと熱解離性ブロック剤とから得られるブロックポリイソシアネートを含み、アロファネート基及びイソシアヌレート基を含むポリイソシアネ...

  15. 【課題】従来公知の高分子型分散剤および分散剤量を用いて得たカーボンブラック分散液と比較して、分散性、分散安定性、および塗膜均一性に優れた、電極活物質含有率の高い電池用カーボンブラック分散組成物および電池電極合剤層を提供すること。【解決手段】カーボンブラックと、分散剤と、N−メチル−2−ピロリドンとを含み、さらに、バインダーと、正極活物質とを含む電池用カーボンブラック分...

  16. 【課題】カーボンブラック分散組成物の分散安定性を確保しつつ、合剤組成物および電極合剤層として使用した際、塗膜の均一性や電池特性を維持および向上させることができるカーボンブラック分散組成物を提供すること。【解決手段】カーボンブラックと、分散剤と、N−メチル−2−ピロリドンとを含むカーボンブラック分散組成物であって、カーボンブラックの含有量が20.5〜30質量%、前記分散...

  17. 【課題】切断部を有する場合であっても加湿耐久性に優れた偏光子を提供すること。【解決手段】本発明の偏光子は、染色部と、該染色部に形成された切断部と、該染色部と該切断部との間に形成されたバリア部と、を有し、該バリア部の幅が1mm以上である。本発明の偏光子は、切断端部から水分が侵入した場合であっても、水分がバリア部で留まり、染色部に到達することを防止し得る。その結果、偏光子...

    偏光子、偏光板、および、画像表示装置

  18. 【課題】デザイン性に優れた画像表示装置を実現し得る偏光子を提供すること。【解決手段】本発明の偏光子は、染色部と非染色部とを有する。この非染色部は偏光子の外縁に沿った全周に形成されている。

    偏光子、偏光板、および、画像表示装置

  19. 【課題】摩擦部材を覆うカバー部材の取外しを容易に行うことができる熱変色性筆記具を提供する。【解決手段】筆跡を変色可能な摩擦部材60を軸筒の後筒21の後端に備え、軸筒の端部には摩擦部材60を覆って保護するカバー部材11が取り付けられ、カバー部材11の内周面に少なくとも1つの突起と傾斜面を設け、軸筒の端部のカバー部材11の取付部21Bの外周面には、突起の数に対応した嵌合部...

    熱変色性筆記具

  20. 【課題】本発明は、光硬化後に表面のシワが少ない被膜を形成できるカラーフィルタ用着色組成物、およびカラーフィルタの提供を目的とする。【解決手段】着色剤(A)、バインダー樹脂(B)、光重合性化合物(C)、光重合性開始剤(D)、増感剤(E)、有機溶剤を含有するカラーフィルタ用着色組成物であって、増感剤(E)は、アントラセン化合物であることを特徴とするカラーフィルタ用着色組成...

    カラーフィルタ用着色組成物、およびカラーフィルタ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 103