部分縦断正面図 に関する公開一覧

部分縦断正面図」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「部分縦断正面図」の詳細情報や、「部分縦断正面図」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「部分縦断正面図」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(607件中)6/31ページ目

  1. 【課題】調理室の少なくとも一面を、無機材料製の耐熱性板により構成するものにおいて、その耐熱性板の表面の清掃性を向上させる。【解決手段】調理室3の底面を構成する底板6、及び後面を構成する後部板7は、セラミック製の耐熱性板とし、底板6の上面及び後部板7の前面に、珪素酸化物とジルコニウム酸化物を含有する皮膜35を設けた。皮膜35を設けることで、底板6及び後部板7の表面は滑ら...

    加熱調理器

  2. 【課題】改良された組立性や、良好なメンテナンス性、向上したセンサ位置精度を有し、出力軸へのラジアル荷重に耐負荷性を高めた回転駆動装置をを提供する。【解決手段】回転軸203を備えたモータ200、モータ200のハウジング202に固定された外輪歯車101、外輪歯車を共通の外輪歯車101とし、モータ200の回転出力を所望減速比で減速させる多段の遊星歯車機構100、遊星歯車機構...

    回転駆動装置、画像形成装置

  3. 【課題】単電池当たりの内部抵抗を低減して高出力化を実現できる角形密閉式電池を提供する。【解決手段】複数の直方体状の電槽4を隔壁5を介して連接してなる角形電槽3と、正極板と負極板をセパレータを介して積層するとともに正極板と負極板の一側部を互いに反対側に突出させてリード部9とした極板群8と、極板群8の両側のリード部9に接合した集電体10とを備え、角形電槽3の少なくとも一側...

    角形密閉式電池

  4. 【課題】 天板の下面に、脚柱を固定する脚ブラケットとビームとを同種のネジで下方からのネジ締め作業のみにより、同時に且つ共締めにおける不都合を解消して確実に連結することができ、コスト低減化を図ることが可能なテーブルの脚装置を提供する。【解決手段】 脚ブラケット3は、脚柱を固定する脚支持部とビーム4を連結する連結部6とを備え、脚ブラケットの連結部に外嵌するビームの端部...

    テーブルの脚装置

  5. 【課題】 座部の座受体に背凭れ部を支持する背凭れ杆を枢着し、ロッキング可能となした椅子において、座受体、背凭れ杆及び回動軸が共に金属製であっても金属同士が摺動せず、円滑に回動可能に支持でき、回動軸にEリング等の抜止め手段を用いなくても抜止めがなされ、組立ても容易である椅子の背凭れ枢着装置を提供する。【解決手段】 座アウター13の下面両側部に前後方向に延びた垂下壁2...

    椅子の背凭れ枢着装置

  6. 【課題】コンベアの左右方向の幅が小さく、キャリア設計の自由度が大きい、被搬送物を支持して軌道に沿って移動可能なキャリアに、パワーチェーン式駆動装置により駆動される受動部とローラーチェーン式駆動装置により駆動される受動部とを備えたコンベア装置を提供する。【解決手段】パワーレールに支持案内されるパワートロリに取り付けられた駆動ドッグの前面と係合する被駆動ドッグ13をフリー...

    コンベア装置

  7. 【課題】 ターンバックル10の回転操作中に、ラッシングロッド4がターンバックル10の操作枠11の二股部17aの開口から抜け出さないようにして、ターンバックル10の締め付け作業の効率を向上し、コンテナ固締作業中における作業員の安全性を向上させることを課題とする。【解決手段】 操作枠11の上端に、ラッシングロッド4を操作枠11に対して進退自在に挿通するロッド受け部17...

    ターンバックル

  8. 【課題】 車両、岩石、流木や土石流又は船の衝突や構造部材の地震による衝突などの大きな衝撃を吸収する緩衝ブロックを提供する。また、緩衝ブロックは、衝撃で破損した時に跡片付けを容易にする。製造し易く、施工し易くする。【解決手段】 道路の構造物や橋梁に用いる緩衝ブロック1であり、衝撃荷重Fを受ける正面側部分2と、緩衝ブロック取付対象物Sに接する背面側部分3は、それぞれ、...

    緩衝ブロック

  9. 【課題】ディスクブレーキ装置のパッドサポートにおいて、弾性部の湾曲部分での耐久性を必要十分に確保し、かつ、圧延鋼板素材の歩留まりを向上させること。【解決手段】パッドサポート70は、圧延鋼板素材から形成され、ガイド部72aと弾性部72bと押圧部72cを備える。ガイド部72aは、裏板61の凸部61aをロータ軸方向に移動可能に収容する。弾性部72bは、ガイド部72aのロータ...

    ディスクブレーキ装置

  10. 【課題】 本発明は、異なるタイヤサイズに対応して、エアー充填を行うことができるようにした車両用タイヤインフレータを提供する。【解決手段】 かゝる本発明は、ホイールテーブル200に載置されたホイールWのセンタ孔に挿入されて位置決めするためのホイール位置決め部300の周辺部分に、空気未充填のチューブレスタイヤTの上側周面を押し下げる、複数のドーム、インナードーム400...

    車両用タイヤインフレータ

  11. 【課題】 美術館、博物館、店舗等に設置する展示ケースにおいて、閉止時には透明扉が面一に連続して気密状態を保ち、開放時には引き違い状態で二枚の透明扉が前後に位置し、透明扉の開閉動作が軽く、空間占有率が低い展示ケースにおける扉開閉装置を提供する。【解決手段】 可動式透明扉3の下端両側部に戸車8を設け、上端両側部にガイドローラを設け、固定式透明板2の前面側の上下部に沿っ...

    展示ケースにおける扉開閉装置

  12. 【課題】 共通仕様にしてコスト削減を図り、簡単且つ堅牢で拡張性を備えたパネルユニットを用いて大部屋の病室を区画し、十分なプライバシーを保つことができ、快適な入院生活を送ることができる準個室を創出することが可能な病室の準個室化装置を提供する。【解決手段】 直線状に連結した壁面側パネル2の中央に直角に仕切パネル3を連結して平面視T字形に形成したパネルユニットを一つ以上...

    病室の準個室化装置

  13. 【課題】 簡単且つ堅牢で拡張性を備えたパネルユニットを用いて大部屋の病室を区画し、十分なプライバシーを保つことができ、快適な入院生活を送ることができる準個室を創出することができ、仕切パネルや壁面側パネルの端部に衝撃吸収性を持たせ、患者や老人が歩行中や立ち上がる際に掴み易くした病室の準個室化装置を提供する。【解決手段】 直線状に連結した壁面側パネル2に直角に仕切パネ...

    病室の準個室化装置

  14. 【課題】植物の根の良好な伸長や水分の良好な広がりを確保して植物の良好な生育を実現しつつ、軽量化を図ることができる。【解決手段】側壁21と底板22を有する容器20内に育成材30を充填し、所定湿潤時における育成材30の単位体積当りの重量よりも軽量な板部40を育成材30上に載置し、上下に連通する連通部41を板部40に形成し、連通部41に植物を植栽可能とする緑化体。

    緑化体及び緑化設備

  15. 【課題】電子写真方式の画像形成装置において、残留トナーや紙粉等の異物を回収させる異物回収容器の取り外し時における粉体状異物のこぼれ落ちや飛散する恐れを払拭できる異物回収容器の支持構造を提供すること。【解決手段】内枠31の側面に設けた係合凹部18と係脱可能な係合凸部21を、粉体状異物を貯留する中空状の異物回収容器19の側面に直接設け、係合凹部18と係合凸部21とを、支持...

    異物回収容器の支持構造

  16. 【課題】 複数の単位パネルを上下及び左右に順次連結し、必要に応じてエンドポストあるいはコーナーポストを連結し、所望の高さ及び長さの間仕切装置を構築することができる積上げ式間仕切装置におけるパネル連結装置を提供する。【解決手段】 単位パネル1の両側端面に凹溝部16を形成し、連結手段は下連結具2と上連結具3及び締結具4とからなり、下連結具と上連結具とは互いに上下方向の...

    積上げ式間仕切装置におけるパネル連結装置

  17. 【課題】 本発明は、2軸延伸ブロー成形による合成樹脂製積層壜体における層間剥離の問題を抑制することを課題とするものであり、層間剥離が効果的に抑制された積層壜体、さらにはそのような積層壜体の成形方法を提供することを目的とする。【解決手段】 複数の溶融樹脂を積層する多重ノズル部において、中間層を形成する円環状の中流路の所定位置から合流点に至る範囲に、この中流路を周方向...

    合成樹脂製積層壜体、射出成形装置及び積層プリフォームの成形方法

  18. 【課題】 複数の単位パネルを簡単且つ強固な連結構造によって上下及び左右に順次連結して所望の高さ及び長さの間仕切装置を構築でき、コスト上昇を最小限に抑制して横幅に対する豊富な商品展開が可能な積上げ式間仕切装置を提供する。【解決手段】 押出し型材からなる単位パネル1は、上下端部に下嵌合部10と下嵌合部に凹凸嵌合する上嵌合部11とを形成し、両側端面に形成した凹溝部16の...

    積上げ式間仕切装置

  19. 【課題】位置決めピンによる被搬送物の損傷を抑制することができ、位置決め状態(正規載荷状態)及び位置ずれ状態(異常載荷状態)を検出する検出器の数を少なくすることができるとともに、コストの増大を抑制する。【解決手段】コンベアの荷受け部9に設けた基体6により上下方向にスライド可能に支持された、上方先細のテーパ部2A,3Aを有する左右2本の位置決めピン2,3の下端部を、左右方...

    位置決めピンを用いた位置決め装置

  20. 【課題】断熱保温材の圧潰・変形を生じさせず、固定強度及び断熱機能を維持し得る配管サポート材及びこの配管サポート材を用いた配管支持構造を提供することを目的とする。【解決手段】発泡体からなる断熱保温材8で覆われた配管7を建屋壁面等に配管支持具6によって支持する際に使用される配管サポート材1であって、マット状発泡材シートを開環筒状体10に成形してなり、上記配管支持具6による...

    配管サポート材及びこれを用いた配管支持構造

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 25