部分縦断正面図 に関する公開一覧

部分縦断正面図」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「部分縦断正面図」の詳細情報や、「部分縦断正面図」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「部分縦断正面図」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(173件中)2/9ページ目

  1. 【課題】 左右両側に配置した一対の脚体で、前後に配置した2つの天板がそれぞれ独立して高さ調節可能に支持された昇降天板付きデスク装置において、天板を高さ調節可能に支持する伸縮脚を備えた脚体の剛性を高めるとともに、構成部品をコンパクトにして部品管理や搬送のコスト低減化を図ることが可能な昇降天板付きデスク装置を提供する。【解決手段】 脚体1は、床面に配置する脚ユニット4...

    昇降天板付きデスク装置

  2. 【課題】天井部の切妻を伝わり流れ落ちる結露水が側壁からの流出を防止することができるオープントップコンテナの天蓋装置を提供する。【解決手段】切妻屋根型ソフトトップの内側に垂れ膜による水切りインナーをソフトトップ開閉方向に沿って設けた。

    オープントップコンテナの天蓋装置

  3. 【課題】 新設若しくは既設の間仕切パネルに限らず、安価で簡単な施工によって耐震性を付与することが可能である間仕切パネルのパネル板脱落防止装置を提供する。【解決手段】 地レールと天レール間に所定間隔毎に複数の支柱を立設し、隣接する支柱間に係止金具を用いてパネル板を係止し、隣接するパネル板間に底部に前記支柱が露出した目地溝を有する間仕切パネルであって、パネル板の面内変...

    間仕切パネルのパネル板脱落防止装置

  4. 【課題】 耐震性能が不足している吊り天井構造体とフロア構造体との間に設置し、地震時における吊り天井構造体の振動を抑制して該吊り天井構造体の損壊を防止する機能を備えた吊り天井構造体の制振装置を提供する。【解決手段】 パネル構造体3は、吊り天井構造体1に取付けた天レール4とフロア構造体2に取付けた地レール5との間に所定間隔を隔てて立設した一対の支柱6間の表裏両面にそれ...

    吊り天井構造体の制振装置及び耐震性間仕切装置

  5. 【課題】ドラムが支持された操作軸を軸線回りに回転させ、前記ドラムに形成された案内溝によってシフトフォーク及びスライダーを軸線方向へ移動させて、前記スライダーを対応する変速ギヤに凹凸係合させることで変速動作を行うドラム型変速機構において、前記操作軸に対する人為変速操作を可及的速やかに完了可能とする。【解決手段】スライダーが第1変速部材に近接する側である軸線方向第1側へド...

    ドラム型変速機構

  6. 【課題】停電の際にも確実に利用でき、門型のスタンド等を不要にして違和感や圧迫感を与えることをなくし、ピット工事を不要にして設置コストを低減できるとともに、製造コストが低くスペース効率が高い段差解消昇降装置を提供する。【解決手段】床面Fに設置される基体2、被昇降体Aが載る平坦部が形成されるとともに、基体2のガイド部材Gに案内されて昇降する昇降部材3、前記平坦部の左右に位...

    段差解消昇降装置

  7. 【課題】ガラス板の周縁を両縦枠の上下横枠からなる枠体で保持し、枠体の両側に端フレームを連結してなるガラスパネル装置において、縦枠と端フレームを連結する構造が側面に露出しないガラスパネル装置における縦枠と端フレームの連結構造を提供する。【解決手段】縦枠3は外側面に開放した凹溝を備え、内側面に保持溝12を形成し、端フレーム5は縦枠の凹溝内に収容される柱部13と縦枠の外側面...

    ガラスパネル装置における縦枠と端フレームの連結構造

  8. 【課題】 天然ゴムの特性が損なわれず、その天然ゴムを含んだ、転がり抵抗と耐摩耗性が高レベルで向上する空気入りタイヤを与える、カーボンブラックを含有したゴム組成物、及びそれを用いたタイヤを提供する。【解決手段】 本発明のゴム組成物は、ゴム成分が変性共役ジエン重合体及び使用する天然ゴムがリン脂質の加水分解、例えば、リパーゼ及び/又はホスホリパーゼの酵素処理による加水分...

    ゴム組成物及びそれを用いたタイヤ

  9. 【課題】電力量計のターミナルブロックへの工具の取り付け及び取り外しを極めて迅速確実に行い得るようにした電力量計用無停電バイパス工具の提供。【解決手段】絶縁構造とした横長の容器本体1の内部に、複数の導電板4,5と、下端のピン接点9を容器本体1の下方に突出又は突出可能とした複数の接触ピン8と、複数の圧縮バネ10とを配設し、容器本体1又はターミナルブロックBに設けたレバー固...

    電力量計用無停電バイパス工具

  10. 【課題】 天井に取付けた天横フレームと床面に敷設した地横フレームとの間にガラス板を保持してなるガラスパネル装置において、側方へ連設する場合に横フレームを段差なく接合できるとともに、ガラス板の高さ調節も容易で施工性に優れ、部品点数を最小限に抑制してコスト低減化を図り、外観的にもシャープさを備えたガラスパネル装置を提供する。【解決手段】 天横フレーム1と地横フレーム2...

    ガラスパネル装置

  11. 【課題】ワークをピックアンドプレイス作業のサイクルタイムが短くワークに高加速度が作用する場合であっても、前記作業の全工程にわたって安定かつ確実な吸着を行うことができる蛇腹状パッドを備えたワーク吸着装置を提供する。【解決手段】表面が平面でないワークWをピックアンドプレイスする際に用いられる蛇腹状パッド2,2,…を備えたワーク吸着装置1において、蛇腹状パッド2,2,…が装...

    蛇腹状パッドを備えたワーク吸着装置

  12. 【課題】周囲温度の上昇時、ベルトへの負荷増大を低減して、ベルトの耐久性低下を抑制すること。【解決手段】電動パワーステアリング装置100では、電動モータ20の回転軸21と同軸上に結合した駆動プーリ31の回転力が、ステアリング装置10の回転部材(12)に結合した従動プーリ32に、ベルト33を介して伝達される。駆動プーリ31を回転可能に支持する駆動プーリ支持部(ベアリング2...

    電動パワーステアリング装置

  13. 【課題】ソフトクローズ機構を装備した室内引戸において、全閉状態の障子を開く際に漸増する操作力を効果的に軽減する。【解決手段】第1厚み方向軸G1まわりに回転する大径プーリー2及び小径プーリー3、第1厚み方向軸G1よりも戸先側の第2厚み方向軸G2まわりに揺動して障子D1の戸先端Cから出没する揺動片4、一端11Aがプーリー2に他端11Bが操作片Hに掛止された第1ロープ11、...

    操作力軽減装置

  14. 【課題】 脚部に立設した脚柱の内部に設けたガスシリンダーを座部に設けた操作レバーを操作して座部の高さを調節可能とした椅子において、操作レバーの取付けが簡単であるとともに、部品点数が少なく、金属部分に追加加工を施す必要がなく、また組立時に操作レバーが脱落することもなく、コスト低減化に寄与する椅子の操作レバー取付装置を提供する。【解決手段】 操作レバーは、1本の金属棒...

    椅子の操作レバー取付装置

  15. 【課題】1本の主管に多数本の枝管を突設したヘッダーに対し多数の縦管群を直交状態に加熱融着する手段を、各融着部を均斉に融着出来、且つ各作業工程を自動化する。【解決手段】前側に枝管側固定テーブル1Tを、後側に主管側固定テーブル1T´を、間隔Sを保って設置し、縦管用移動テーブル2を縦管側の固定テーブル1T上に摺動可能に、移動テーブル3を主管側固定テーブル1T´上に摺動可能に...

    プラスチックパイプ熱融着機

  16. 【課題】流路内の圧力流体に粉体または重合によって固体を生成する未反応ガス等が含まれる場合でも、弁体とリング状シールとの間のシール効果が低下するのを防止できるとともに、耐久性を向上しうるようにしたボールバルブを提供する。【解決手段】バルブボディ2に設けた拡径段孔9に、シートリテーナ7と、寝具上シート6とを、流路3方向に摺動自在に設けるとともに、シートリテーナ7とリング状...

    ボールバルブ

  17. 技術 脱穀機

    【課題】本発明は、グレンシーブから漏下する一番物の量にかかわらず、一番物としての穀粒をワラ屑の混入が少なく好適に漏下回収することのできる脱穀機を得ることを目的とする。【解決手段】扱室で穀稈を脱穀処理する脱穀部と、脱穀処理物を揺動選別装置で揺動選別する選別部とを備え、揺動選別装置に、一番物としての穀粒を縦横に多数形成した漏下孔25から漏下させるグレンシーブ10を備えてあ...

    脱穀機

  18. 【課題】 2本の背凭れ支持杆にて背凭れ板を前後傾動可能に支持し、背凭れ板の後傾に対して弾性付勢力を付与し、組み立て容易で動作の信頼性も高い椅子の背凭れ傾動装置を提供する。【解決手段】 金属パイプからなる両背凭れ支持杆11の上端部を扁平に潰して一対の支持片17を形成し、各支持片に上端に開放した縦長のスリット溝19を形成し、背凭れ板12の側端面に主軸20と作動軸21を...

    椅子の背凭れ傾動装置

  19. 【課題】 簡単且つ堅牢で拡張性を備えたパネルユニットを用いて大部屋の病室を区画し、十分なプライバシーを保つことができ、快適な入院生活を送ることができる準個室を創出することができ、柔らかく、温かみのある治療若しくは生活空間を創出でき、オプションも容易に取付けることができる病室の準個室化装置を提供する。【解決手段】 直線状に連結した壁面側パネルに直角に仕切パネルを連結...

    病室の準個室化装置

  20. 【課題】プラスチックパイプの1本の主管に対し、多数の枝管群を直交状態に加熱融着する手段を提供する。【解決手段】架台1の、前側に枝管側固定テーブル1Tを、後側に主管側固定テーブル1T´を、両間隔Sを保って設置し、枝管用移動テーブル2を枝管側の固定テーブル1T上に前後摺動可能に、主管用移動テーブル3を主管側固定テーブル1T´上に前後摺動可能に配置し、移動テーブル2上には枝...

    プラスチックパイプ熱融着機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9