通常レベル に関する公開一覧

通常レベル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「通常レベル」の詳細情報や、「通常レベル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「通常レベル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,487件中)1/175ページ目

  1. 【課題・解決手段】生体哺乳類の恐れ、幸せ、嫌悪等の少なくとも1つの一時的感情状態を自動的に識別する方法及び装置が開示される。少なくとも1つのセンサが、生体哺乳類又はその近傍に搭載され、上記センサは、生体哺乳類により発せられる少なくとも1つの代謝分子、好ましくは揮発性有機化合物を検出するように構成される。次に、ある時間にわたり、センサを用いて代謝分子の少なくとも1つの量...

    生体哺乳類の一時的感情状態を識別する方法及び装置

  2. 技術 遊技機

    【課題】特定演出の実行中に所定演出が実行されることによって特定演出の妨げとなり、特定演出による演出効果が低下してしまうことを防止する。【解決手段】大当り遊技状態において、選択された楽曲や当該楽曲の動画を再生可能であり、さらに、楽曲や当該楽曲の動画の再生中において、大入賞口入賞演出や大入賞口開放時演出といった所定演出を実行可能である。また、遊技者の特定動作を検出したこと...

    遊技機

  3. 技術 筐体

    【課題】交通信号制御機が水没するような状況にあっても、交通信号制御機の機能が損壊してしまうことを低減する技術を提供する。解決手段】【0046】扉本体41の内部側の外周縁、より具体的には、扉側面43と補強リブ47で挟まれた領域にパッキン配置面45が設けられている。パッキン配置面45の幅は、主扉40が閉じられた際に、押圧面24が嵌まるように設定されている。パッキン配置面4...

    筐体

  4. 【課題・解決手段】電気化学インピーダンス分光法(EIS)を、連続的グルコース監視(CGM)と併用して、有効かつ信頼性のあるセンサデータの識別を可能にすると共に、スマート較正アルゴリズムの実装を可能にし得る。グルコースセンサの較正はまた、センサの使用時間に基づく較正係数を使用して実行されてもよい。最後に、グルコースセンサ用の較正間隔を決定してもよい。

    連続的グルコース監視のための方法

  5. 技術 遊技機

    【課題】大量のコマンドを受信した場合にコマンドの取りこぼしを軽減する。【解決手段】受信したコマンドが最初に格納される第1格納領域(例えば、受信レジスタ)と、受信したコマンドが一時格納される第2格納領域(例えば、受け渡し用バッファ)と、受信したコマンドが最終的に格納される第3格納領域(例えば、解析用バッファ)とを備える。また、コマンドを受信するごとに発生する受信割込にも...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】基本設計や基板管理の負担が増加することを防ぐとともに、不正が行われることを防止することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技媒体が始動領域を通過したことを検出可能な第1検出部と、所定の変化を検出可能な第2検出部と、第1接続部と第2接続部とを有する主制御手段と、第2接続部と接続される第3接続部を有する中継手段とを備え、主制御手段は、第1検出部が第1接続部に接...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】演出効果を高めた遊技機を提供する。【解決手段】パチンコ遊技機は、複数の選択候補(例えば、ランナーなど)を提示し(例えば、レース演出にて2人のランナーを登場させるなど)、提示した複数の選択候補のうちのいずれかを選択する(例えば、レース演出にて2人のランナーのうちのいずれかを勝たせるなど)選択手段を備える。選択手段は、提示した複数の選択候補に有利度の低い第1選択候...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】興趣を向上させた遊技機を提供する。【解決手段】保留表示番号3の保留表示H3に対して作用演出が実行される場合には、画像表示装置5の画面左下に示唆画像I1が表示された後、当該示唆画像I1から星の画像I2が保留表示H3に対して作用する作用演出が実行される。保留表示番号2の保留表示H2や保留表示番号1の保留表示H1に対して作用演出が実行される場合には、画像表示装置5の...

    遊技機

  9. 【課題】自動運転から手動運転への引き継ぎをより安全に行う。【解決手段】車両制御装置は、運転者を撮影する運転者撮影部と、撮影された画像に基づいて、運転者が覚醒していることを表す所定のジェスチャー動作を検出する運転状態検出部と、所定のジェスチャー動作が検出されたことに応じて、運転モードを切り替える運転モード切り替え制御部とを備える。本技術は、例えば、自動運転の制御を行う車...

    車両制御装置および車両制御方法

  10. 技術 遊技機

    【課題】有利状態に制御される期待度が高い状況であることを強調することができる遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、第1ゾーン予告演出を複数変動にわたって実行する。第1ゾーン予告演出が実行されたことに応じてゾーンBGM演出を実行する。第1ゾーン予告演出が終了した後の特殊スーパーリーチ演出が終了したときにゾーンBGMが終了する第1パターンがある。また、第1ゾーン予告演出...

    遊技機

  11. 【課題・解決手段】正の吸気圧を維持しつつ非侵襲的換気装置システム100において患者の呼気のCO2レベルを測定するための方法200が提供される。方法は、非侵襲的換気装置システムによって、患者からCO2測定値を取得する命令を含む信号を受信するステップ(220)と、信号に応答して、非侵襲的換気装置システムによって、1又は複数の呼吸を含む第1の期間の間、呼気気道陽圧を第1の、...

    非侵襲的換気中のCO2測定の方法

  12. 【課題】ヒト、および非チンパンジー霊長動物のCD3イプシロン鎖のエピトープに結合することが可能な第1の結合ドメインと、前立腺特異的膜抗原(PSMA)に結合することが可能な第2の結合ドメインとを含む二重特異性単鎖抗体分子、及び二重特異性単鎖抗体分子を含む医薬組成物の提供。【解決手段】アミノ酸配列Gln−Asp−Gly−Asn−Gluを含む、ヒト、およびコモンマーモセット...

    異種間特異的PSMA×CD3二重特異性単鎖抗体

  13. 【課題】カートンの坪量や紙厚を顕著に高くせずに、カートンの強度を向上させてカートンの潰れを抑制し、カートン不良を低減した紙製品入りカートンを提供する。【解決手段】紙製品25の積層体を収容した紙製直方体状のカートン20において、カートンの坪量が250〜370g/m2、紙厚tが0.28〜0.43mm/枚であり、カートンは、上面側外フラップ206及び下面側外フラップ207が...

    紙製品入りカートン

  14. 【課題・解決手段】本発明は、IGF−1R発現癌の処置のための方法ならびに前記処置のための組成物およびキットに関する。一つの態様から、本発明は、癌のIGF−1R状態の決定のための第1の抗体と前記癌の処置のためのADCとして使用される第2の抗体の併用に関する。

    IGF−1R発現癌の処置のための組成物

  15. 【課題】特定のRFタグの読み取りに応じて周囲で利用されていないチャネルを把握し、そのチャネルにてキャリアを送信することでチャネルの競合を抑制し得る構成を提供する。【解決手段】所定のタイミングにて送信回路40により送信されるキャリアのチャネルが切り替えられるごとに、切り替えられたチャネルでの特定タグTaに対する読取回数Nが計測される。そして、送信部として機能する送信回路...

    RFID読取装置

  16. 【課題】ユーザが満足する紹介先を適切に提示する解析装置、解析プログラムおよび解析方法を提供する。【解決手段】第1ユーザ(例えば、医師)が第2ユーザ(例えば、患者)に紹介先を提示する際に、第1ユーザが提示する項目(話題)に対する第2ユーザの表情や仕草を撮影した画像情報や第2ユーザが発音した音声情報を取得し、第1ユーザが提示する項目と第2ユーザの画像情報や音声情報に基づい...

    解析装置、解析プログラム及び解析方法

  17. 【課題】生理的な機能障害の治療及びこのような機能障害を発現する患者のリスクを減少させる。【解決手段】生理的な機能障害の治療及びこのような機能障害を発現する患者のリスクを減少させるため、選択したDPP IVインヒビターを使用することを開示する。同様に、前記DPP IVインヒビターを他の薬物、例えば向上した治療結果を得ることができる薬物と組み合わせて使用することも開示する...

  18. 【課題・解決手段】本発明は、脂肪族オレフィン誘導体を合成するための方法を提供する。いくつかの態様では、方法は、(a)メタセシス生成物を形成するのに十分な条件下、メタセシス触媒の存在下で、不飽和オレフィンを不飽和脂肪酸エステルと接触させる工程、および(b)該メタセシス生成物を脂肪族オレフィン誘導体に変換する工程を含む。一定の態様では、メタセシス触媒はタングステン触媒また...

  19. 【課題】多重特異性抗原結合分子およびその使用方法の提供。【解決手段】標的分子Tに特異的に結合する第一の抗原結合ドメインD1、およびインターナライジングエフェクタータンパク質Eに特異的に結合する第二の抗原結合ドメインD2を含む多重特異性抗原結合分子。標的分子とインターナライジングエフェクタータンパク質の両方に結合することができる二重特異性抗体でありうる。該多重特異性抗原...

    多重特異性抗原結合分子およびその使用

  20. 【課題】豆乳の凝固時間を短縮して、製造効率を高めるとともに装置を小型化することができ、また、豆乳を均一に凝固させて、高品質な豆腐を安定的に製造することができる、豆腐製造機における豆乳凝固装置を提供する。【解決手段】豆乳凝固装置は、豆腐1丁分に相当する量の豆乳と凝固剤の混合液が充填される収容部を有し収容部の内面に1対の加熱用電極板422が対向して配置されかつコンベヤ2に...

    豆腐製造機における豆乳凝固装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 175