通信コスト に関する公開一覧

通信コスト」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「通信コスト」の詳細情報や、「通信コスト」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「通信コスト」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,205件中)1/411ページ目

  1. 【課題】複数の遠隔地の各接続先に対するリモートアクセス制御システムを提供する。【解決手段】実施形態のリモートアクセス制御システムは、リモートアクセス制御装置と通信中継装置とを含む。リモートアクセス制御装置は、通信中継装置から能動的にリモートアクセス制御装置に接続する所定の接続先情報取得処理を通じて、通信中継装置との間で所定の通信セッションを確立し、セキュア通信接続開始...

    リモートアクセス制御システム

  2. 【課題】呼制御プロトコルの違いを吸収し、通信キャリアの認定を容易に取得する【解決手段】網側プロトコル変換部11が、IP電話網NWから受信した網側IP呼制御メッセージMip1をISDN呼制御メッセージMisdn1に変換して出力するとともに、入力されたISDN呼制御メッセージMisdn2を網側IP呼制御メッセージMip2に変換してIP電話網へ送信し、PBX側プロトコル変換...

    IPゲートウェイ装置および呼制御プロトコル変換方法

  3. 【課題】車両から他の1台以上の中継車両を経てサーバにデータを送信する技術において、データがサーバに届く可能性を向上させる。【解決手段】データ転送経路算出装置は、複数の車両が走行すると予測される複数の経路と前記複数の経路上の複数の地点を前記複数の車両が通ると予測される通過時刻から構成される走行計画を取得し(ステップ100)、複数の無線基地局の各々について、複数の地点にお...

    データ転送経路算出装置およびデータ転送端末

  4. 【課題】自動車に、より親しみやすくなるテキストを入出力する情報処理装置を提供する。【解決手段】テキスト入出力装置は、テキストを入出力する情報処理装置である。状態取得設定部200は、車両データ300を取得する。車両用テキスト作成部220は、車両データ300に対応した車両用の会話のテキストである車両用テキスト400を作成する。汎用テキスト作成部230は、車両用テキスト40...

    情報処理装置、情報処理システム、及び情報処理方法

  5. 【課題】表示領域が結合されている複数の表示装置の表示画面においてオブジェクトを表示する場合におけるユーザビリティーを向上させる表示制御方法を提供する。【解決手段】情報処理装置が実行する表示制御方法は、第1の表示画面から、第1の表示画面と表示領域が結合されている第2の表示画面に向けてオブジェクト202を移動させる際に、第1の表示画面と第2の表示画面との境界を含む制御領域...

    表示制御方法、情報処理装置、及び情報表示システム

  6. 【課題】移動体の移動経路を低コストで取得する。【解決手段】本発明の実施形態としての経路推定装置は、通信ネットワークを介して情報装置から移動体の地点履歴情報を取得する情報通信部と、前記地点履歴情報と、複数の地点間の経路と前記経路の特性とを表す経路情報とを用いて、前記移動体が第1の前記地点から第2の前記地点まで移動するのに使用した移動経路を推定する経路推定部を備える。

    経路推定装置、経路推定方法およびコンピュータプログラム

  7. 【課題】ブレーキ操作による車両の急減速等の異常な挙動を表すイベントを高精度で判定可能にすると共に、誤判定を防止すること。【解決手段】車両の車輪の回動に連動して発生する速度信号と、前記車両に加わる加速度の大きさを表すG値を取得する。前記速度信号から算出される速度変化率VA1を判定しきい値TH1と比較してS01で急減速を検知する。時刻taで急減速を検知した場合に、時刻tb...

    車載器および急減速イベント検知方法

  8. 【課題】アプリケーションのアップデート処理に掛かる通信コストを削減することができ、且つ、アップデート処理が中断されてしまった場合でも中断した処理からアップデート処理を再開させることができる電子情報記憶媒体等を提供する。【解決手段】アップデート処理において、アプリケーションインスタンスに関連付けられるデータを削除せずに退避させておき、新しいアプリケーションインスタンスが...

    電子情報記憶媒体、ICカード、電子情報記憶媒体によるアップデート方法及びアップデートプログラム

  9. 【課題】本発明の一実施形態は、電力需給制御に係るポーリング通信のポーリング間隔を調整する。【解決手段】本発明の一態様としての情報処理装置は、蓄電池の充電または放電に係る第1指示を取得するために行われる第1ポーリング通信に係る第2指示を作成する情報処理装置であって、期間決定部と、ポーリング間隔決定部と、指示作成部と、を備える。期間決定部は、電力需給予測に基づき前記第1指...

    情報処理装置、通信システム、情報処理方法、およびプログラム

  10. 【課題】監視対象に設けられた複数のセンサを制御することで、不要な消費電力を抑制するセンサ制御支援装置を提供する。【解決手段】センサ制御支援装置10は、センサ選択部9と、センサ制御部14とを備える。センサ選択部9は、監視対象に対する複数のセンサの計測データと、監視対象の状態を表す状態データとに基づいて、複数のセンサの中から監視対象の状態予測に使用するセンサを選択する。セ...

    センサ制御支援装置、センサ制御支援方法およびコンピュータプログラム

  11. 【課題】従来のドライブレコーダ等の車載電子機器は、所定のトリガ条件が満足された時点、イベント発生時点等に運転状況データや動画データを外部に送信する。例えば、所定のトリガ条件が満たされた時点等に限定されず常時データ送信を行うような場合には、通信量の増大が懸念される。【解決手段】車載電子機器に備えられた処理手段は、車両に搭載された撮像手段で撮像された動画像に基づいて、第1...

    車載電子機器、サーバ、及びクライアント端末

  12. 【課題】利用者が自ら選んだ相手と端末を用いて自由に決済可能とする。【解決手段】実施形態における決済システム1は、端末T1と端末Tnとを含む。端末T1は、取引金額を含む取引情報と端末Tnと共有している秘密情報9とに基づいて第1の暗号情報を算出し、取引情報と第1の暗号情報とを含む決済情報17を、端末Tnへ提供し、第1の端末T1の第1のアカウント情報A1における第1のアカウ...

    決済システム及び決済端末

    • 公開日:2019/02/28
    • 出願人: 門克彦
    • 発明者: 門克彦
    • 公開番号:2019-032802号
  13. 【課題】安全かつ簡単に精算や精算に関連する制御ができる精算環境を、携帯端末によって実現する精算システムを提供する。【解決手段】拘束装置1004〜1006によって個別に管理された車両区画1001〜1003から構成される駐車施設の利用料金を、利用者1009への課金方法が登録された携帯端末1011において精算するバーチャル精算機システムであって、車両区画に設けられた、該車両...

    車両駐車料金のバーチャル精算機システム

  14. 【課題】ネットワークを利用して少なくとも1つの事業者がサービスを顧客に提供するための方法を提供すること。【解決手段】複数のノードを備えたネットワークが提供される。複数のノードの少なくともいくつかには、少なくとも1つの事業者がサービスを顧客に提供するために必要なデータが格納されている。複数のノードの少なくともいくつかは、データを処理することが可能なように構成されている。...

    ネットワークを利用して少なくとも1つの事業者がサービスを顧客に提供する方法およびそのネットワーク

  15. 【課題・解決手段】統括サーバが、拠点サーバから収集したデータを処理する分散型データ処理システムのデータ処理方法であって、拠点サーバが、データを収集して標準化してからノードカット処理によって拠点データを生成し、前記統括サーバが、複数の拠点サーバから前記拠点データの列の属性情報と、前記拠点サーバのノードカット処理による前記拠点データの統合元と統合先の関係を拠点列統合情報と...

    データ処理方法、分散型データ処理システム及び記憶媒体

  16. 【課題・解決手段】共用バックアップECU(101)において、診断部(132)は、個別の機能を発揮するために機能によって異なるプログラムを実行する複数のECUの異常を診断する。ロード部(135)は、複数のプログラムをあらかじめ記憶するメモリから、診断部(132)により異常が検知されたECUである異常ユニットが実行するプログラムと同じプログラムをロードする。実行部(131...

    共用バックアップユニットおよび制御システム

  17. 【課題】車両などの移動体内のデータソースを安定して移動体外ネットワークに接続する。【解決手段】実施形態の車載ゲートウェイ装置は、複数の異なる外部通信方式それぞれで移動体外ネットワークと接続する外部通信IFと、移動体内の複数の各データソースと接続する内部通信IFと、を備える通信デバイスと、内部通信IFを通じて各データソースから収集されたデータを、移動体外ネットワークに伝...

    車載ゲートウェイ装置及び車載ゲートウェイシステム

  18. 【課題】運用系光パスに故障が発生した際に、ネットワークリソースの使用量が増加しないように、迂回経路を生成して切り替える。【解決手段】マルチレイヤ迂回経路制御装置30は、パケットレイヤと光トランスポートレイヤの各ネットワークを相互接続したマルチレイヤのネットワークリンク40における通信経路の故障時に、迂回経路に切り替えて通信を継続するものであり、故障の位置を特定して検出...

    マルチレイヤ迂回経路制御装置及び迂回経路制御方法

  19. 【課題】 散水システムを制御する制御情報の授受を低コストで行うことができる。【解決手段】 散水システム制御装置3は、複数の散水器12と複数の散水器12を予め与えられた設定に従って制御する散水制御装置13とを備えた散水システム2の散水制御装置13に取り付けられ、散水制御装置13に前記設定と異なる制御をさせるためのものであり、散水制御装置13に対する前記異なる制御のた...

    散水システム制御装置、制御システム、及びサーバ

  20. 【課題】通信コストを減らしつつ、異なる映像監視システムにおいても被写体を追跡可能とすることを目的とする。【解決手段】監視カメラ間で被写体を追跡する際に、追跡している被写体が第1の撮影範囲から出ると、外部のカメラの検出内容を取得し同定処理を行い、同定処理結果に基づいて外部に被写体の情報を送信する。

    情報処理装置、映像監視システム、情報処理方法及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 411