送信感度 に関する公開一覧

送信感度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「送信感度」の詳細情報や、「送信感度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「送信感度」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(200件中)1/10ページ目

  1. 【課題】回路設計の自由度が高く、高感度で且つ誤差が少ない超音波流量計を提供すること。【解決手段】超音波流量計(10)は、流体(14)に向って超音波パルスを送信する上流側送信センサ(12)及び下流側送信センサ(13)と、管路(11)の、上流側送信センサと下流側送信センサとの間に、流体の流れ方向に沿って順次取り付けられた、2つの受信センサ(15、16)と、2つの受信センサ...

    超音波流量計

  2. 【課題】紙粉等の異物が超音波の送受信面に堆積すると、超音波の送信感度や受信感度が低下してしまう。【解決手段】超音波装置は、第一軸に沿って超音波を送信すること、及び前記第一軸に沿って入力される超音波を受信することの少なくとも一方を実施する超音波素子と、前記第一軸上に設けられて前記超音波素子を覆う保護部材と、を備え、前記保護部材は、前記第一軸に沿って進行する前記超音波を通...

    超音波装置

  3. 【課題】画像の画質の劣化を抑制すること。【解決手段】実施形態の超音波診断装置は、受信部と、フィルタ処理部と、生成部とを備える。受信部は、超音波プローブによる1回の超音波の送受信毎に、複数の受信走査線に対応する複数の受信信号を出力する。フィルタ処理部は、超音波プローブから送信された第1の超音波に基づいて受信部により出力された複数の第1の受信信号のそれぞれに対して、当該第...

    超音波診断装置、医用画像処理装置及び医用画像処理プログラム

  4. 【課題】送受信感度が高く、かつ、周波数帯域が広い超音波プローブ及び超音波診断装置を提供する。【解決手段】超音波プローブは、複数のpMUTが配列されたpMUTアレイ22−1を備える。pMUTは、超音波送信用の第1のpMUT100−1と、第1のpMUTと異なる構造を有する超音波受信用の第2のpMUT200−1と、を有する。第1のpMUTと第2のpMUTのセル領域は、超音波...

    超音波プローブ及び超音波診断装置

  5. 【課題】 超音波プローブの経時的な劣化を評価すること。【解決手段】 超音波診断装置は、超音波プローブ、初期測定部、記憶部、管理測定部、及び補正処理部を有する。超音波プローブは、複数の圧電振動子を有する。初期測定部は、第1時点において前記超音波プローブで発生される第1反射波信号を測定する。記憶部は、前記第1反射波信号に係る情報を記憶する。管理測定部は、前記第1時点後...

    超音波診断装置、プローブ感度管理システム、及びプログラム

  6. 【課題】音響整合層と音響レンズとの境界に起因して周波数特性にリップルが生じることを抑制し良好な画像形成を可能にする音響整合層を提供すること。【解決手段】音響整合層73は、超音波探触子70において、超音波を発信する発振素子202と、超音波の発散を抑制する音響レンズ74との間に配置される音響整合層73であって、音響整合層73は、発振素子202の音響インピーダンスと同等の音...

    音響整合層、超音波探触子、及び音響整合層の製造方法

  7. 【課題】本発明は、ユーザーの指定する条件に応じて、最適なパラメータを提供することにより,定量値計測における撮像パラメータ設定を容易にする。【解決手段】同じ撮像シーケンスにおいて、少なくとも繰返し時間およびフリップ角の組合せが異なる撮像を、少なくとも3回以上実行するMRI装置であって、撮像対象を特定する情報及び撮像の時間又は定量値精度に関する制約条件を受け付ける受付部と...

    磁気共鳴イメージング装置、撮像パラメータセット生成用演算装置及び撮像パラメータセット生成プログラム

  8. 技術 送受波器

    【課題】比帯域幅をより広くできる送受波器を提供する。【解決手段】送受波器2は、ピーク送波感度ppに対応するピーク周波数fpが所定帯域の中心周波数fcから外れ、周波数fが中心周波数fcを基準としてピーク周波数fpから遠ざかるに従い送波感度SEが高くなる振動子20と、ピーク周波数fpにおける振動子20の送波感度SEが、中心周波数fcにおける振動子20の送波感度SEと略等し...

    送受波器

  9. 【課題・解決手段】本発明は、アンテナ装置(20)と、処理装置(3)と、提示装置(4)とを備えるユーザ情報を提示する装置に関する。アンテナ装置(20)は、空間的に異なる受信感度に関連する少なくとも1つの指向特性を用いてシーン(10)内の送信器(11)の信号を受信する。代替的にまたは付加的に、アンテナ装置(20)は、少なくとも1つの指向特性(22)を有する信号をシーン(1...

    ユーザ情報を提示するための装置および対応する方法

  10. 【課題】加熱調理器と換気扇との間で通信エラーが生じた場合、そのことを使用者に知らせることができる加熱調理器および調理器システムを提供する。【解決手段】加熱調理器は、排気口106を有する本体と、本体の上面に設けられた天板102と、天板に載置された被加熱容器を加熱する加熱部と、換気扇400へ信号を送信する送信部112と、換気扇から信号を受信する受信部113と、使用者に報知...

    加熱調理器および調理器システム

  11. 【課題】膜質の経時劣化及び振動特性の損失を回避できる圧電素子、超音波センサー、吐出ヘッド、超音波装置、液体吐出装置及び圧電素子の製造方法を提供すること。【解決手段】基材51の開口部51Aと壁部51Bとに支持膜52を設け、支持膜52の開口部51Aに対応する第一領域521と壁部51Bに対応する第二領域522とに圧電膜54を設け、第二領域522の上に設けられた圧電膜54の膜...

    圧電素子、超音波センサー、吐出ヘッド、超音波装置、液体吐出装置及び圧電素子の製造方法

  12. 【課題】送受信感度を向上可能な超音波デバイス及び超音波装置を提供する。【解決手段】超音波デバイスは、振動部と第1電極と圧電体と第2電極とが、この順の積層方向に積層され、積層方向から平面視して、第1電極の外周縁は、圧電体の外周縁より大きく、圧電体は、振動部内に設けられる能動部と、能動部に接続されて振動部の内外に跨って設けられた引出部と、を備え、引出部は、能動部よりも幅寸...

    超音波デバイス及び超音波装置

  13. 【課題】より感度を向上させることができる超音波プローブを提供する。【解決手段】超音波プローブは、複数の圧電素子201、基板202、中間層203およびバッキング材204を含む。複数の圧電素子201は、所定のピッチで配列される。基板202は、複数の圧電素子201の背面に配置され、複数の圧電素子201との信号伝送のための信号線路と信号を外部に引き出す配線パターンとを含む。中...

    超音波プローブ

  14. 【課題】超音波の送受信効率が高い超音波デバイス、超音波モジュール、及び超音波測定装置を提供する。【解決手段】超音波デバイスは、第一開口と第二開口とを有する基板と、前記基板上に設けられ、前記第一開口及び前記第二開口を閉塞する支持膜と、前記支持膜上に設けられ、かつ前記基板の厚み方向から見た際に、前記第一開口と重なる位置に設けられ、前記基板の厚み方向において一対の電極に挟ま...

    超音波デバイス、超音波モジュール、及び超音波測定装置

  15. 【課題】超音波の送受信効率が高い超音波デバイス、超音波モジュール、及び超音波測定装置を提供する。【解決手段】超音波デバイスは、送信圧電素子413と、受信圧電素子414と、を備えている。第一開口411Aと第二開口411Bとを有する基板411と、基板上に設けられ、第一開口411A及び第二開口411Bを閉塞する支持膜412と、支持膜上に設けられ、かつ、基板411の厚み方向か...

    超音波デバイス、超音波モジュール、及び超音波測定装置

  16. 【課題】高い信頼性を有する超音波デバイス、超音波プローブ、超音波装置、及び超音波デバイスの製造方法を提供する。【解決手段】超音波デバイス22は、超音波トランスデューサー45及び超音波トランスデューサー45に接続される第一接続電極417を含む素子基板41と、素子基板41に接合され素子基板41を補強する補強板42と、補強板42に設けられた第二接続電極424と、を備え、第一...

    超音波デバイス、超音波プローブ、超音波装置、及び超音波デバイスの製造方法

  17. 【課題】振動子からの後方放射を効率よく抑制可能な構造を有する超音波プローブを提供する。【解決手段】超音波プローブ1は、超音波を送受信する複数の圧電体151と、複数の圧電体151の背面側に位置し、複数の圧電体151と電気的に接続されたフレキシブルプリント基板13と、フレキシブルプリント基板13の背面側に位置し、空隙を有する空隙層17または空隙層17に樹脂が充填された樹脂...

    超音波プローブ

  18. 【課題・解決手段】本発明はパラレルMRイメージングの方法に関する。該方法は、身体(10)の一部に第1のイメージングシーケンスのRFパルスと、切り替えられた磁場グラジエントとをかけるステップであって、第1のMR信号は、検査ボリューム内に異なる空間的感度プロファイルを有する少なくとも2つのRFコイル(11,12,13)を介して取得される、ステップと、取得された第1のMR信...

    金属耐性MRイメージング

  19. 【課題・解決手段】磁気共鳴(MR)画像の不均一性を補正して、不均一補正の性能を評価する方法である。送信磁場及び受信感度の両方が不均一性に与える影響は、別々に考察されて定量化されている。その結果、送信磁場及び受信感度が及ぼす悪影響を完全に補正することができる。この補正方法により、MRI技術の確度及び精度を大幅に高めることができ、かつ病態生理学的変化の検出感度を大幅に向上...

    信号不均一性補正及び性能評価を行なう方法及び装置

  20. 【課題・解決手段】組織内の1つまたは複数の美容治療ゾーンの配置および位置を変更するためのトランスデューサからの超音波ビームをディザリングするように、マルチチャンネル信号混合を使用する同時マルチ焦点治療、および/または組織内の1つまたは複数の美容治療ゾーンの配置および位置を変更するためのトランスデューサからの超音波ビームをディザリングするように構成され、改善された超音波...

    皮膚の超音波美容治療のためのシステムおよび方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10