軸心 に関する公開一覧

軸心」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「軸心」の詳細情報や、「軸心」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「軸心」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(83,708件中)1/4,186ページ目

  1. 【課題】ブラシホルダに対する給電用ブラシなどの組付作業能率の向上を図り得る内燃機関のバルブタイミング制御装置を提供する。【解決手段】ブラシホルダ29は、四角筒状に折曲形成されて、第1側壁部35と、第2側壁部36と、第3側壁部37と、第4側壁部38と、を有するガイド部33と、第1側壁部35の一端部に一体に設けられた蓋部34とを備えている。ガイド部は、第1開口部33bから...

    内燃機関のバルブタイミング制御装置と該バルブタイミング制御装置の製造方法及び給電用ブラシの保持構造体

  2. 【課題】不都合の発生を抑制する工夫が凝らされた構成で、ベルトにオイルを良好に供給できる、無段変速機を提供する。【解決手段】変速ユニットの外殻をなすユニットケースにベアリングリテーナ111が固定的に設けられ、そのベアリングリテーナ111にプライマリプーリのプライマリ軸が回転可能に保持されている。また、ベアリングリテーナ111には、ベルト潤滑部131が設けられている。ベル...

    無段変速機

  3. 【課題】湿度センサの検出精度が低下することを抑制可能な室外機を提供する。【解決手段】空気調和機の室外機であって、室外ファンを収容する室外機本体と、前記室外機本体に設けられ、湿度の検知対象となる空気と接触する検知面を有する湿度センサと、前記室外機本体における前記検知面と対向する位置に設けられ、前記検知面を掃除する掃除部と、を備えた。

    空気調和機

  4. 【課題】既設の保護管に対し新配管を挿入する際、既設配管を完全に除去し得る配管切削装置、および、この配管切削装置を用いた配管切削方法の提供を目的とする。【解決手段】保護管9内に通されている既設配管10を、管軸方向の中心回りに切削することにより除去する切削部12と、前記保護管9および前記既設配管10の外部に配置され、前記切削部12に回転力を与える駆動部14と、前記切削部1...

    配管切削装置、配管切削方法

  5. 【課題】許容ラジアル荷重を大きくできる車輪駆動装置を提供することを目的とする。【解決手段】ある態様の車輪駆動装置100は、ケーシングと一体化された内歯歯車16と、外歯歯車14と、外歯歯車14を揺動させる偏心体12aと、外歯歯車14の軸方向側部に配置される出力フランジ18と、出力フランジ18に支持され外歯歯車14を貫通するピン部材と、出力フランジ18とケーシングとの間に...

    車輪駆動装置

  6. 【課題】受け取った物品を目標位置へ整った姿勢で載置することのできる載置装置を、円滑に作動し、且つ、メンテナンス性の高いものする。【解決手段】所定の長さを有する第1案内部材と第2案内部材と第3案内部材を略平行に配置し、受部材202の基部を第1案内部材に対して長手方向に移動自在に取り付け、受部材202の上側に受部材202に対して移動自在な移送体295を設け、受部材202の...

    物品載置装置

  7. 【課題】騒音を低減可能な偏心揺動型歯車装置を提供することを目的とする。【解決手段】偏心揺動型歯車装置100は、内歯歯車16と、外歯歯車14と、外歯歯車14を揺動させる偏心体軸12と、を備えた偏心揺動型歯車装置であって、偏心体軸12に設けられ、入力歯車42、44から回転が入力される偏心体軸歯車52、54を有し、偏心体軸歯車52、54は、第1偏心体軸歯車52と第2偏心体軸...

    偏心揺動型歯車装置、偏心揺動型歯車装置の組立方法

  8. 【課題】モールドとグリーンタイヤとの間の不要な空気を排出する外部配管とコンテナとを煩雑な作業なく気密に接続できるタイヤ加硫装置および方法を提供する。【解決手段】コンテナリング14及び上下移動板部2に通気穴Hを形成し、外部配管18の一端部を上下移動板部2の通気穴Hの上端部に気密に固定し、コンテナリング14の上面に上下移動板部2を載置して装着する際に、コンテナリング14の...

    タイヤ加硫装置および方法

  9. 【課題】高層ビル等の建築物に好適な風揺れ抑制技術を提供する。【解決手段】建築物2は、高層ビル等の垂直方向に細長い直方体形状の建築物であり、この建築物2に吹き付ける風の進行方向(風向N)に対して左右両側の壁面20b、20cに、壁面構造としての凹凸構造1が設けられている。凹凸構造1は、壁面20から突出する複数の突起部10を壁面20に規則的に配置することにより構成される。風...

    建築物の壁面構造、建築物の風揺れ抑制機構、および建築物の風揺れ抑制方法

  10. 【課題】湿式クラッチのクラッチディスクにオイルを良好に供給できる、オイル供給構造を提供する。【解決手段】4WDクラッチ115のクラッチハブ132には、油穴209が貫通して形成されている。また、クラッチハブ132とバランサ134との間の空間205には、その空間205に流入したオイルがクラッチプレート139とクラッチピストン133との当接部分に向けて流れるのを阻止するため...

    オイル供給構造

  11. 技術 変速機

    【課題】小型化を図ることができる、変速機を提供する。【解決手段】インプット軸41は、前進クラッチ83のクラッチドラム84と後進クラッチ92のクラッチドラム93とに軸径方向から挟まれる狭小部分131を貫通している。また、インプット軸41は、軸線方向の両端が開放される中空状に形成されており、その中空部分には、ポンプ軸49が挿通されている。インプット軸41の内径は、軸線方向...

    変速機

  12. 技術 変速機

    【課題】小型化を図ることができる、変速機を提供する。【解決手段】インプット軸41と平行に、プライマリ軸54およびセカンダリ軸55が設けられている。プライマリ軸54とセカンダリ軸55とは、それらの間にインプット軸41を挟んで配置されている。セカンダリ軸55には、インプット軸41からプライマリ軸54を経由せずに動力が入力されるセカンダリ入力ギヤ91が支持されている。また、...

    変速機

  13. 【課題】一目すれば利便性等を把握できて、購買意欲を高めることができるカーペット梱包品を提供する。【解決手段】本発明は、カーペット梱包品P1と、洗濯ネットによって構成されたパッケージ2と、梱包状態に畳まれてパッケージ2に収容されたカーペット3とを備える。畳んだカーペットを洗濯ネット製のパッケージに収容したものであるため、一目するだけで購買者は当該カーペットを各家庭等で確...

    カーペット梱包品およびその展示方法

  14. 【課題】アークによるベローズの損傷を確実に防止する真空バルブを提供する。【解決手段】ベローズカバー12を有する真空バルブにおいて、ベローズカバー12は、一端が可動側フランジ4に接合されベローズ11の側部を覆う筒部12aと、固定電極7と可動電極8が接触している状態において筒部12aの他端が可動通電棒6とベローズ11との接合部より固定電極7側に位置し、可動通電棒6が貫通す...

    真空バルブ

  15. 【課題】湾曲保持機構及びクリック機構を備えた湾曲操作機構全体の部品点数を抑え、かつ、使用者に、湾曲保持機構によるロック状態及びフリー状態に加えて両状態の中間のハーフロック作動状態も感得させることができるようにして、製作性及び操作性の向上をはかる。【解決手段】左右湾曲機構15LRのブレーキ機構70と上下湾曲機構15UDのブレーキ機構80とは、制動力発生機構73,83が湾...

    内視鏡装置

  16. 【課題】下層の沈殿池であっても傾斜板装置を設置することが可能となる傾斜板装置の洗浄方法を提供する。【解決手段】沈殿池3の水面下に配置された傾斜板装置16を介して沈殿処理水に残留する懸濁粒子を捕捉し、前記傾斜板装置16に対向配置された集水装置18を用いて前記傾斜板装置16を通過した処理水を集水する沈殿処理に用いられる傾斜板装置の洗浄方法であって、前記沈殿池3の水位を押し...

    傾斜板装置の洗浄方法及び沈殿設備

  17. 【課題】曲げ荷重が入力された場合の高い剛性を得ることができるとともに、優れた振動減衰性能を得ることができる繊維強化樹脂製部材とその製造方法を提供する。【解決手段】補強部材の長尺筒部は、X方向に延びる筒状部材である。長尺筒部の中央部21a3では、複数の繊維入り樹脂層216〜219が積層されてなる。各樹脂層216〜219は、樹脂部と繊維216f,217f,218f,219...

    繊維強化樹脂製部材とその製造方法

  18. 【課題】手動レバーによって、独自の機能・作用を発揮する状態に切換えられる角度調整構造体を提供する。【解決手段】第1アーム1と第2アーム2とを一軸心L0 廻りに揺動可能に枢結し、第1アーム1と第2アーム2をロック状態と、揺動可能な解除状態に、切換わる噛合離脱機構Gを、内有すると共に、手動レバー10から手を離しても完全フリー状態を保つ姿勢を有する。

    角度調整構造体

  19. 【課題】加圧処理と加熱処理とを別工程で実施することによって、ダイヤモンド基塊状工具素材の大型品の製作、大量処理を可能とする一方、高価な静的高圧・高温装置が不要になることによる製造コストの低減によって低価格のダイヤモンド基塊状工具素材の供給を可能にする、ダイヤモンド基塊状工具素材の製造方法の提供。【解決手段】固結体は、以下の方法により達成される。即ち、(1)質量比にて全...

    ダイヤモンド基塊状工具素材及びその製造方法

  20. 技術 研削装置

    【課題】粗砥石と仕上げ砥石とのどちらが被加工物に対して近づけられているかを判断する。【解決手段】粗砥石370と仕上げ砥石340とを備える研削手段3を用いて、保持面200に保持された被加工物12を研削する研削装置1において、被加工物12が保持面200に保持されている状態で、垂直移動手段4を用いて研削手段3を下降させたときに、可動板53に備えられている第1砥石検知センサ7...

    研削装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 8941