軸受支 に関する公開一覧

軸受支」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「軸受支」の詳細情報や、「軸受支」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「軸受支」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,019件中)1/251ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、それぞれ上流軸受ブラケット(4)および下流軸受ブラケット(6)を介して上流軸受(5)および下流軸受(7)において互いに接続されているファンシャフト(1)および固定的構造要素(2)上に回転可能に実装されたファンと、前記ファンシャフト(1)を包囲し、下流軸受ブラケット(6)を前記構造要素(2)に接合する1組の取り付けネジ、および上流軸受ブラケッ...

    分離装置を有するデュアルフロータービンエンジン

  2. 【課題】ロータ回転に伴う遠心力によってラインローラ軸受の磁気シール機構の磁性流体が飛散するのを抑制できる魚釣用スピニングリールを提供する。【解決手段】本発明の魚釣用スピニングリールは、ラインローラ23を回転可能に支持する軸受25,27をシールするための磁気シール機構31,35を備える。軸受25,27は、支持部17上で軸方向への移動が規制された状態で維持されており、磁気...

    魚釣用スピニングリール

  3. 【課題・解決手段】シリンダブロック(30)のセンタシャフト(80)を、ドライブシャフト(20)の端面に傾動可能に支持するリテーナプレート(70)を有し、センタシャフト及びリテーナプレートの間を接続する等速ジョイント(100)を備えた、斜軸式油圧ポンプモータにおいて、シリンダブロックの回転を高速化するため、等速ジョイントに設けられたそれぞれのボール(103)から保持器(...

    斜軸式油圧ポンプモータ

  4. 【課題】コスト的により好都合な及び/又は熱をより良好に排出可能なギアレス型風力発電装置の同期発電機のロータのプリフォームドコイルを提供すること。【解決手段】中心軸を規定するポールシューの周りに配設するための、ギアレス型風力発電装置(100)の同期発電機のロータのプリフォームドコイル(8)。該プリフォームドコイル(8)は、複数の巻線(3)を有し、かつ、複数の薄板(2)か...

    ギアレス型風力発電装置のロータ

  5. 【課題】エネルギー効率を向上させ得る海洋資源揚鉱装置を提供する。【解決手段】この海洋資源揚鉱装置10は、海水Wが満たされる撹拌室70と、撹拌室70内に配置された撹拌翼81,82を有する撹拌部80と、撹拌室70にレアアース泥Rを供給するレアアース泥供給部である掘削部90と、撹拌室70内に海水Wよりも比重が軽いエマルションEmを供給するエマルション供給管13と、エマルショ...

    海洋資源揚鉱装置およびこれを用いた海洋資源の揚鉱方法

  6. 【課題】良好に発電することができる波力発電装置を提供する。【解決手段】波力発電装置は、第1支持部材10、回転軸15、複数の水車16、第2支持部材12、軸受部材14、連結部材11を備えている。第1支持部材10は回転軸15の上端部が回転自在に連結している。そして、回転軸15は第1支持部材10から垂下している。複数の水車16は回転軸15に連結して回転軸15を中心に回転し、上...

    波力発電装置

  7. 【課題】転舵シャフトの外周面に形成されたボールネジ軸と螺合したボールナットにモータからの回転トルクが伝達されるステアリング装置において、モータからボールネジ軸に伝達される回転トルクの変動を抑制することができるステアリング装置を提供する。【解決手段】ステアリング装置S1は、ボールネジ軸21b、及びボールネジ軸21bに複数のボール33bを介して螺合するボールナット33aを...

    ステアリング装置

  8. 【課題】ロータブレードの迎角の調整装置の少なくとも2つの直流モータの負荷を均等にすること。【解決手段】風力発電装置のロータブレードの迎角の調整のための調整装置は少なくとも2つの直流モータ(320、330)を有し、該少なくとも2つの直流モータ(320、330)は少なくとも部分的に互いに電気的に直列に相互接続されている。

    風力発電装置のロータブレードの調整のための調整装置

  9. 【課題】 制御軸の倒れ等に伴い波動歯車型減速機に作用する応力を緩和できる内燃機関用リンク機構のアクチュエータを提供する。【解決手段】 波動歯車型減速機21は、可撓性外歯車23における第2制御軸11との連結部27およびモータ出力軸20a間を相対回転可能に連結する調心ベアリング26を有する。

    内燃機関用リンク機構のアクチュエータ

  10. 【課題】 軸方向寸法を短くできる内燃機関用リンク機構のアクチュエータを提供する。【解決手段】 モータ出力軸28を支持する軸受部32の一部が、モータ出力軸28の軸方向でロータ30とオーバーラップする。

    内燃機関用リンク機構のアクチュエータ

  11. 【課題】 バランサシャフトの回転抵抗を低減できるバランサ装置およびバランサ装置の加工方法を提供する。【解決手段】 バランサ装置1は、駆動側バランサウエイト8および従動側バランサウエイト12の周方向外周面に撥油層を有する。

    バランサ装置およびバランサ装置の加工方法

  12. 【課題】自動腹膜透析(APD)のためのシステム、方法、および装置を提供する。【解決手段】透析システムは、少なくとも1つのポンプアクチュエータを含む透析機器20と、少なくとも1つのポンプアクチュエータと動作可能である使い捨てカセットであって、複数の供給ライン48aが、使い捨てカセットに接続され、各供給ラインは、供給ラインコネクタ58および供給ライン先端保護具66bを含む...

    使い捨てカセットおよび加熱式カセットインターフェースを有する透析システム

  13. 【課題・解決手段】動力伝達装置が開示される。本発明の一実施形態による動力伝達装置は、外部ギアに形成される歯形に互いに対応して相対移動する多数の動力伝達ピンを備えるピン歯車と、ピン歯車の回転軸心に対して交差する方向に配され、ピン歯車の回転のための動力を発生させるモータと、ピン歯車とモータとの間でピン歯車とモータに連結され、モータの回転運動をピン歯車の回転運動に伝達する運...

    動力伝達装置

  14. 【課題】プレート部材等を削れないようにし、動作不良の発生やモータ騒音の増大を抑制する。【解決手段】プレート本体111の一側面に、外レース102に当接される一対の突起部111cを設け、一対の対向壁34aの長手方向先端側に、当該対向壁34aの長手方向基端側とは反対側に向かうに連れて徐々に軸受部材100との距離が長くなる傾斜壁34bをそれぞれ設け、対向壁34aと傾斜壁34b...

    モータ装置

  15. 【課題・解決手段】動力伝達装置(25)は、ボス部(73)と、スプライン軸(80)と、回転力伝達部(71)と、筐体(90)とを含む。ボス部(73)は、内周面にスプライン溝(76)を有する。スプライン軸(80)は、スプライン溝と嵌合する。回転力伝達部(71)は、ボス部(73)またはスプライン軸(80)と結合する。筐体(90)は、潤滑油を貯留するための油溜め部(97)と、潤...

    動力伝達装置、及び、動力伝達装置を備える作業車両

  16. 【課題】シール性の向上を図りながら、スポンジシール材を廃止するとともに、組み付け作業性を改善したシフトレバー開口部のシール構造を提供する。【解決手段】フロアパネル1のシフトレバー開口部4を覆うホールインシュレータ5と、シフトレバーを覆うダストブーツおよびシフトレバーブーツ8を備えたシール構造である。ホールインシュレータ5の裏面には、シフトレバー開口部4の開口縁フランジ...

    フロアパネルにおけるシフトレバー開口部のシール構造

  17. 【課題】 本発明は、風車の支持枠体における支柱に当たる風が、支柱の角部を通過する時に渦流を生じ、ブレードの回転速度に影響を与えることを抑止するようにした、風車の支持枠体を提供することを目的としている。【解決手段】 風車の支持枠体1を構成する型材3であって、表面の少なくとも角部に微小凹凸12を形成する。。

    風車の支持枠体

  18. 【課題】不均質な材料から製造されるすべり軸受において、正確に意図した厚みを持つように加工し、ひいては圧縮機の信頼性を向上させる。【解決手段】圧縮機10は、ケーシング11と、圧縮要素50と、クランク軸30と、第1軸受41と、第1軸受固定部材70と、を備える。圧縮要素50は、流体を圧縮する。クランク軸30は、圧縮要素50を駆動する。第1軸受41は、内周部47と外周部48を...

    すべり軸受を備える圧縮機

  19. 【課題】軸受アッセンブリの耐荷重能力の向上と被加工物状の傷の低減。【解決手段】回転機械加工デバイスは、被加工物上に載置されるように配設された区分型支持筐体と、支持筐体上に載置されると共に軸を中心として支持筐体に対して回転可能である区分型主軸台とを含む。軸受アセンブリ158は、主軸台と支持筐体との間に配置される。軸受アセンブリ158は、主軸台の第1の部分に動的に接触する...

    回転機械加工デバイスと共に使用するための軸受アセンブリ

  20. 【課題・解決手段】平坦基材変換用ユニットのための工具ホルダカラムは、各々が上部回転工具(10)の一端を支持することが意図された2つの上部軸受(14、16)及び各々が下部回転工具(11)の一端を支持することが意図された2つの下部軸受(15、17)であって、平坦基材は上部回転工具(10)と下部回転工具(11)との間で長手方向に移動することが意図されており、軸受(14、15...

    工具ホルダカラム、平坦基材を変換するためのユニット、及び回転工具を変換ユニットから取り外す及びこれに取り付けるための方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 251