転写形状 に関する公開一覧

転写形状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「転写形状」の詳細情報や、「転写形状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「転写形状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(648件中)1/33ページ目

  1. 【課題】フィルム両面の転写品質を確保しつつ、フィルム両面の硬化膜の相対位置精度を向上させることができるフィルム構造体の製造方法及び製造装置を提供する。【解決手段】フィルム構造体の製造方法は、フィルムの表面に形成した第1硬化膜に対する、フィルムの裏面に形成した第2硬化膜の相対位置に関する位置ズレ量を検出する位置ズレ量検出工程と、位置ズレ量検出工程で検出した位置ズレ量が減...

    フィルム構造体の製造方法及び製造装置

  2. 【課題】液の流動を防止できる凹段差部に凹状パターンを有するモールドの作製方法及びパターンシートの製造方法を提供する。【解決手段】凹状パターン205を有するモールド200の作製方法は、突起状パターン14が配置された台11を有する原版10を準備する原版準備工程と、突起状パターン14及び台11の体積の合計と同等以下の容積を有する凹段差部23を有する熱可塑性樹脂板20を準備す...

    凹段差部に凹状パターンを有するモールドの作製方法及びパターンシートの製造方法

  3. 【課題】視野角特性の向上を図る。【解決手段】第1プリズムシート18及び第2プリズムシート19は、それぞれ第1方向に沿って複数ずつが並んで配されていて第2方向に沿って延在する第1単位プリズム18B及び第2単位プリズム19Bが、いずれも第1方向に並行する底辺18B1,19B1と、底辺18B1,19B1の両端から立ち上がる一対の斜辺18B2,18B3,19B2,19B3と、...

    照明装置及び表示装置

  4. 【課題】単純な構造を有し、微細形状を被転写材料に転写することができる転写装置および転写方法を提供する。【解決手段】樹脂成形体30を可塑化する流体で満たされる密閉室13を有する第1金型11および第2金型12と、密閉室13内に配置され、樹脂成形体30に転写される形状を有する第1転写型14を保持する内壁面111と、内壁面111に対向し、内壁面111に対して相対的に離接する方...

    転写装置および転写方法

  5. 【課題】本発明は、伸縮性とタック防止性を両立する樹脂フィルムに関する。【解決手段】復元率が80%以上であって、少なくとも一方の表面に凹凸構造を有することを特徴とする、樹脂フィルム。

    樹脂フィルム、及び積層体

  6. 【課題】光インプリントによって、紫外線硬化性組成物を精度良く成形することができるモールドの製造方法を提供する。【解決手段】本発明のモールドの製造方法は、紫外線硬化性組成物の成形に用いられる、弾性体からなるモールドの製造方法であって、紫外線硬化性組成物の硬化に伴う変形を、紫外線硬化性組成物の硬化収縮[1]とそれに伴うモールドの変形[2]を考慮した有限要素解析法によりシミ...

    モールドの製造方法、及びこれを利用した成形体の製造方法

  7. 【課題】銀バルクと同等の比抵抗であり、基材への密着性が良好である導体を得ることが可能な導電性組成物及び当該導電性組成物を用いた配線板を提供する。【解決手段】導電性組成物は、30nm〜600nmの平均粒子径を有する金属ナノ粒子と、金属ナノ粒子より大きい平均粒子径を有する金属粒子と、分子内にオキシラン環を有する熱硬化性樹脂と、硬化剤と、セルロース樹脂と、を含有する。そして...

  8. 【課題】厚みの薄い樹脂シートを用いた場合でも、樹脂シートと発泡体の溶着時に両者の間に空気溜まりが形成されることを低減しつつ、樹脂シートの変形を低減することが可能な樹脂製パネル及び製造方法を提供する。【解決手段】垂下工程では、第1及び第2金型の間に第1及び第2樹脂シートを垂下させ、インサート工程では、発泡体を第1及び第2樹脂シートに溶着させ、型締工程では、第1及び第2金...

    樹脂製パネル及び製造方法

  9. 【課題】反射体と組み合わせて用いたとき、入射光が反射表示体の入射面に対して所定の角度をなす斜め方向から入射した際に、反射光を入射方向と同じ方向に沿って逆方向へ充分に反射させる表面微細凹凸シートを提供する。【解決手段】表面微細凹凸シート2は、シート状の透明部材1の一方の面1aに微細な凹凸3が形成され、透明部材1の他方の面1bは平滑である表面微細凹凸シートであって、微細な...

    表面微細凹凸シート、光反射体、反射表示体、棚札

  10. 【課題】鋼材の防錆対策を不要にしながら、桁高を抑えて橋梁の重量を軽減し、橋梁を構築する際の施工を容易にする合成桁と、これを用いて構築される橋梁とを提供する。【解決手段】ウェブ21の少なくとも下縁にフランジ22を有するT型鋼材2と、前記T型鋼材2のフランジ22を包み、ウェブ21を突出させるコンクリート底版3とから構成される合成桁1である。橋梁5は、延在方向に直交して並べ...

    合成桁とこれを用いて構築される橋梁

  11. 【課題】正面輝度に優れ、正面輝度のムラが抑制され、正面方向に対する斜め方向から見た時の輝度ムラが抑制され、かつ、一方向だけでなくこれと直交する方向においても、それぞれ適切な視野角を有する表示装置用照明ユニットを提供する。【解決手段】表示装置用照明ユニット100Aは、点光源21と、点光源21からの光を集光する集光レンズ20と、集光レンズ20と対向する第1の表面の少なくと...

    表示装置用照明ユニットおよび表示装置

  12. 【課題】 常温且つ静止状態の電解液で低い電流密度で行う電析プロセスにおいて、周期的減圧と電流制御によって確実に気泡を除去し、離型後の電析金属層の転写面の形状精度を飛躍的に高めることができるとともに、生産性を向上させることが可能な精密電鋳法のための気泡除去方法を提供する。【解決手段】 常温且つ静止状態の金属イオンを含有する電解液内に、陰極となる母型と陽極を配し、これ...

    精密電鋳法のための気泡除去方法

  13. 【課題】光制御シートにおいて光の外部取り出し効率を向上するとともに色ズレを抑制すし、活性エネルギー線硬化型樹脂成形を用いても成形時にレンズ部の欠損の発生を抑制できるようにする。【解決手段】光制御シート22は、光透過性基材7と、層状部28と一体成形され、複数個が互いに離間して配置された第1のレンズ部9と、同一の断面形状が延長されて高さが第1のレンズ部9よりも低い第2のレ...

    光制御シート、EL素子、照明装置、ディスプレイ装置、および液晶ディスプレイ装置

  14. 【課題】光硬化性樹脂とエッチングとを組み合わせた新規な光学面形成方法を実現する。【解決手段】光学面形成方法は、光学材料による基板10の表面に、微細な凸部の配列による2次元領域を光学面として1以上形成する方法であって、樹脂層形成工程と、型押し工程と、樹脂硬化工程と、離形工程と、エッチング工程と、を有し、型押し工程において、外枠領域転写面TCD1の転写によるヒケ防止部HB...

    光学面形成方法および光学デバイス作製用のエッチング基板の製造方法および光学デバイスの製造方法および押し型およびエッチング基板および光学デバイスおよび光学装置

  15. 【課題】各分割空間部の内部でバスバーを各電子部品と電気的にそれぞれ接続することができるとともに、バスバーの外形形状を簡易化することができる電子部品ユニット、及び電気接続箱を提供することを目的とする。【解決手段】電子部品ユニット1は、収容部材2と、電子部品5と、矩形部30を有するバスバー3と、を備える。収容部材2は、内部空間部2aの収容空間部2cに、電子部品5とバスバー...

    電子部品ユニット、及び電気接続箱

  16. 【課題】 単結晶SiC等の難加工材料を、スクラッチフリー且つダメージフリーな高品位表面を有する目的形状に高能率に創成できる陽極酸化を援用した研磨方法を提供する。【解決手段】 電解液の存在下で被加工物を陽極として電圧を印加して所定電流密度の電流を流し、被加工物の表面に酸化膜を形成する陽極酸化プロセスと、モース硬度が前記被加工物と酸化膜の中間硬度を有する研磨材料を用い...

    陽極酸化を援用した研磨方法

  17. 【課題】本発明は、円板状基板の端面を高品質に仕上げ、安定した研削加工を可能とする磁気ディスク用基板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明では、円板状基板の端面部分に研削液を接触させ、その外周側端面に砥石を接触させて相対的に移動させ基板端面を研削加工する。上記砥石は円筒状に形成されているとともにその内周側に複数の並列した溝形状を有し、この複数の溝形状は粗研削加工用の溝...

    磁気ディスク用基板の製造方法、及び研削用砥石

  18. 【課題】下地層との重ね合わせ精度を向上する。【解決手段】ショット領域ごとに第1のパターンを形成して第1のショット配列を画定する第1工程と、インプリント処理を第1のショット配列における1以上のショット領域ごとに行うことによって第1のパターンの上のインプリント材に第2のパターンを形成して第2のショット配列を画定する第2工程と、を含む。第2工程では、モールドを変形させること...

    パターン形成方法、リソグラフィ装置、リソグラフィシステムおよび物品製造方法

  19. 【課題・解決手段】型に予め反りを持たせることなく、高精度な表面微細構造を持つ成形品を、損傷を回避しつつ成形できる成形型及び成形方法を提供する。最大段差50μm以下の表面微細構造を転写成形された光硬化性樹脂を基材に付着させてなる成形品を成形する為の成形型は、少なくとも第1層と第2層の2層構造を有しており、第1層が前記表面微細構造の転写面を形成しており、第1層のヤング率を...

    成形型及び成形方法

  20. 【課題・解決手段】本発明の一態様は、透明基板への貼付面側から順に(A)透明粘着剤の層、(B)透明樹脂フィルムの層、(C)印刷層及び(D)樹脂フィルムの層を有し、(B)透明樹脂フィルムの層は層全体がエンボス形状であり;(C)印刷層は高輝度顔料を含み;(C)印刷層は層全体がエンボス形状であり;(D)樹脂フィルムの層は、(C)印刷層側の面にエンボス形状を有する化粧シートであ...

    化粧シート

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 33